白身魚のトマトソースがけ

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)
2人分 調理: 30 min

材料

レッドマレット(Red Mullet) 2尾
プラムトマト 1~1.5パック
レッドチリ 1~2本
ニンニク 6~8片
小麦粉 適量
適量
コショウ 適量
砂糖 適量

作り方

1
下処理の済ませた魚を用意。プラムトマトを半分に切る。ニンニクをざっくりとつぶす。
2
レッドチリは細く切る。
3
魚に塩、コショウを軽くふり、小麦粉をまぶす。フライパンに、たっぷりめに油をしいて、両面を焦げ目がつく程度焼く。
4
3の油だけを別のフライパンに移し、余熱しておいたオーブンに魚を入れる。魚を焼いた油で、ニンニク、チリを炒める。
5
ニンニクの香りがしてきたら、トマトを加える。砂糖、塩、コショウで味を調える。
6
魚が焼けたら、ソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

★白身魚はタラやレッドマレのフィレでもOKです。でも小ぶりの魚を丸ごと焼いたほうが断然美味しいです。
★私はニンニクが大好きなので、大量に入れますが、上記の分量より少なくてもいいと思います。
★盛り付けの最後にディルを乗せても美味しいです。

白身魚のトマトソースがけ

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)

2人分

調理: 30 min

材料

レッドマレット(Red Mullet) 2尾
プラムトマト 1~1.5パック
レッドチリ 1~2本
ニンニク 6~8片
小麦粉 適量
適量
コショウ 適量
砂糖 適量

白身魚のトマトソースがけ

レシピID :370 投稿日 22 APR 2015

2人分

調理 30min
閲覧数 5,901
印刷数 221

お気に入り登録 2

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2尾
1~1.5パック
1~2本
6~8片
適量
適量
適量
適量

作り方

調理
30min
1
下処理の済ませた魚を用意。プラムトマトを半分に切る。ニンニクをざっくりとつぶす。
2
レッドチリは細く切る。
3
魚に塩、コショウを軽くふり、小麦粉をまぶす。フライパンに、たっぷりめに油をしいて、両面を焦げ目がつく程度焼く。
4
3の油だけを別のフライパンに移し、余熱しておいたオーブンに魚を入れる。魚を焼いた油で、ニンニク、チリを炒める。
5
ニンニクの香りがしてきたら、トマトを加える。砂糖、塩、コショウで味を調える。
6
魚が焼けたら、ソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

★白身魚はタラやレッドマレのフィレでもOKです。でも小ぶりの魚を丸ごと焼いたほうが断然美味しいです。
★私はニンニクが大好きなので、大量に入れますが、上記の分量より少なくてもいいと思います。
★盛り付けの最後にディルを乗せても美味しいです。

HOME
SuzukiSashimi
13レシピ公開中!

SUZUKISASHIMI
Step into my kitchen!
ロースト・ディナーの残りが、簡単で豪華なサラダに変身! ロケットとラムの相性が抜群です。
ラムのロースト, ロケット, トマト, きゅうり, ニンニク, 白ワインビネガー, オリーブオイル, 塩, コショウ, マスタード
HOME
生のポートベロ・マッシュルームを使った、見た目もGoodなサラダ。作り方、簡単!
ポートベロ・マッシュルーム, たまねぎ, トマト, ニンニク, パセリ, ★オリーブオイル, ★白ワイン・ビネガー, 塩, 黒コショウ
HOME
タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。
レッドマレット(Red Mullet), プラムトマト, レッドチリ, ニンニク, 小麦粉, 塩, コショウ, 砂糖
HOME
材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!
ラム・ショルダー, セロリ, シャロット, リーク, ガーリック, ●黒コショウ, ●塩, ●ミックスハーブ, ●ターメリック, ●ベイリーフ, ●スコッチボネット(唐辛子の一種), ●トマトピューレ, ★ウスターソース, ★マスタード, 固形ストック, オクラ
HOME
切って混ぜてチンするだけ! あっという間の美味しい一品です。
セロリ, 小さいツナ缶(オイル), チキンストックキューブ, 塩こしょう, しょう油, はちみつ, ごま油, 白ごま
HOME
夏にぴったりの、さわやかノンアルコール・カクテル
ミント, ライム, レモネード, 氷
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME