白身魚のトマトソースがけ

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)
2人分 調理: 30 min

材料

レッドマレット(Red Mullet) 2尾
プラムトマト 1~1.5パック
レッドチリ 1~2本
ニンニク 6~8片
小麦粉 適量
適量
コショウ 適量
砂糖 適量

作り方

1
下処理の済ませた魚を用意。プラムトマトを半分に切る。ニンニクをざっくりとつぶす。
2
レッドチリは細く切る。
3
魚に塩、コショウを軽くふり、小麦粉をまぶす。フライパンに、たっぷりめに油をしいて、両面を焦げ目がつく程度焼く。
4
3の油だけを別のフライパンに移し、余熱しておいたオーブンに魚を入れる。魚を焼いた油で、ニンニク、チリを炒める。
5
ニンニクの香りがしてきたら、トマトを加える。砂糖、塩、コショウで味を調える。
6
魚が焼けたら、ソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

★白身魚はタラやレッドマレのフィレでもOKです。でも小ぶりの魚を丸ごと焼いたほうが断然美味しいです。
★私はニンニクが大好きなので、大量に入れますが、上記の分量より少なくてもいいと思います。
★盛り付けの最後にディルを乗せても美味しいです。

白身魚のトマトソースがけ

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)

2人分

調理: 30 min

材料

レッドマレット(Red Mullet) 2尾
プラムトマト 1~1.5パック
レッドチリ 1~2本
ニンニク 6~8片
小麦粉 適量
適量
コショウ 適量
砂糖 適量

白身魚のトマトソースがけ

レシピID :370 投稿日 22 APR 2015

2人分

調理 30min
閲覧数 7,157
印刷数 265

お気に入り登録 2

タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2尾
1~1.5パック
1~2本
6~8片
適量
適量
適量
適量

作り方

調理
30min
1
下処理の済ませた魚を用意。プラムトマトを半分に切る。ニンニクをざっくりとつぶす。
2
レッドチリは細く切る。
3
魚に塩、コショウを軽くふり、小麦粉をまぶす。フライパンに、たっぷりめに油をしいて、両面を焦げ目がつく程度焼く。
4
3の油だけを別のフライパンに移し、余熱しておいたオーブンに魚を入れる。魚を焼いた油で、ニンニク、チリを炒める。
5
ニンニクの香りがしてきたら、トマトを加える。砂糖、塩、コショウで味を調える。
6
魚が焼けたら、ソースをかけて完成です。

コツ・ポイント

★白身魚はタラやレッドマレのフィレでもOKです。でも小ぶりの魚を丸ごと焼いたほうが断然美味しいです。
★私はニンニクが大好きなので、大量に入れますが、上記の分量より少なくてもいいと思います。
★盛り付けの最後にディルを乗せても美味しいです。

HOME
SuzukiSashimi
13レシピ公開中!

SUZUKISASHIMI
Step into my kitchen!
ごま油の香りが食欲をそそります。いくらでも食べられちゃいます。
きゅうり, わかめ(乾燥), 塩, 小さ目のツナ缶, しょうが, ●米酢, ●砂糖, ●ごま油, 白ごま
HOME
アスパラガスをフライパンで焼くだけのシンプルなレシピ。「アスパラガスってこんなに美味しかったんだ」と感じられる一品です。お酒のつまみにもGOOD!
アスパラガス, 油, 塩
HOME
パーティにぴったりの量ができます。
セロリアック, コジェット(ズッキーニ), ロケット, ブルーチーズ, 白ワイン・ビネガー, オリーブ・オイル, 塩, コショウ
HOME
自分の好みに合ったモルドワインを作ることができます。飲み残りの赤ワインもうまく活用!
赤ワイン, 砂糖, クローブ, シナモン・スティック, ナツメグ, オレンジ(スライス)
HOME
ロースト・ディナーの残りが、簡単で豪華なサラダに変身! ロケットとラムの相性が抜群です。
ラムのロースト, ロケット, トマト, きゅうり, ニンニク, 白ワインビネガー, オリーブオイル, 塩, コショウ, マスタード
HOME
夏にぴったりの、さわやかノンアルコール・カクテル
ミント, ライム, レモネード, 氷
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

新着レシピ

ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉