鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)
8人分 調理: 30 min

材料

ラム・ショルダー 1キロ
セロリ 1スティック
シャロット 1個
リーク 1本
ガーリック 丸1個
●黒コショウ 大1
●塩 大1/2
●ミックスハーブ 大1
●ターメリック 大1
●ベイリーフ 3~4枚
●スコッチボネット(唐辛子の一種) 1/2個
●トマトピューレ 大3
★ウスターソース 10振り
★マスタード 大1
固形ストック 1.5個
オクラ 250~300g

作り方

1
シャロット、リークは薄く半月切り、セロリは小口切り、ガーリックは潰す。
2
鍋に多めの油を引き1の野菜と●をすべて入れて、強火で炒める。
3
ラム肉の皮をトリム。脂が多い場合は、適度に取り除き、大きめに切る。
4
2の野菜がしんなりしてきたら、3を加えて混ぜる。★を入れ、さらに混ぜる。
5
肉の色が変わってきたら、具が隠れるくらいに水と固形ストック(野菜でもチキンでも可)を入れる。
6
沸騰したら中火~弱火にし、細かく切ったオクラを入れ、ふたをして煮る。肉に火が通り、全体がなじんだら完成。

コツ・ポイント

■3でお肉と切るときは、大き目がおすすめです。煮込んでいくと身が崩れて、自然と食べやすい大きさになります。
■5の写真に緑の葉が写っていますが、これはパセリの茎部分が冷蔵庫にあったので入れてみました。通常は入れませんが、入れてもオッケーです。
■作った当日も美味しいですが、2日目、3日目の方がもっと美味しいです

鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)

8人分

調理: 30 min

材料

ラム・ショルダー 1キロ
セロリ 1スティック
シャロット 1個
リーク 1本
ガーリック 丸1個
●黒コショウ 大1
●塩 大1/2
●ミックスハーブ 大1
●ターメリック 大1
●ベイリーフ 3~4枚
●スコッチボネット(唐辛子の一種) 1/2個
●トマトピューレ 大3
★ウスターソース 10振り
★マスタード 大1
固形ストック 1.5個
オクラ 250~300g

鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

レシピID :778 投稿日 11 JUN 2015

8人分

調理 30min
閲覧数 6,242
印刷数 216

お気に入り登録 0

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1キロ
1スティック
1個
1本
丸1個
大1
大1/2
大1
大1
3~4枚
1/2個
大3
10振り
大1
1.5個
250~300g

作り方

調理
30min
1
シャロット、リークは薄く半月切り、セロリは小口切り、ガーリックは潰す。
2
鍋に多めの油を引き1の野菜と●をすべて入れて、強火で炒める。
3
ラム肉の皮をトリム。脂が多い場合は、適度に取り除き、大きめに切る。
4
2の野菜がしんなりしてきたら、3を加えて混ぜる。★を入れ、さらに混ぜる。
5
肉の色が変わってきたら、具が隠れるくらいに水と固形ストック(野菜でもチキンでも可)を入れる。
6
沸騰したら中火~弱火にし、細かく切ったオクラを入れ、ふたをして煮る。肉に火が通り、全体がなじんだら完成。

コツ・ポイント

■3でお肉と切るときは、大き目がおすすめです。煮込んでいくと身が崩れて、自然と食べやすい大きさになります。
■5の写真に緑の葉が写っていますが、これはパセリの茎部分が冷蔵庫にあったので入れてみました。通常は入れませんが、入れてもオッケーです。
■作った当日も美味しいですが、2日目、3日目の方がもっと美味しいです

HOME
SuzukiSashimi
13レシピ公開中!

SUZUKISASHIMI
Step into my kitchen!
自分の好みに合ったモルドワインを作ることができます。飲み残りの赤ワインもうまく活用!
赤ワイン, 砂糖, クローブ, シナモン・スティック, ナツメグ, オレンジ(スライス)
HOME
ロースト・ディナーの残りが、簡単で豪華なサラダに変身! ロケットとラムの相性が抜群です。
ラムのロースト, ロケット, トマト, きゅうり, ニンニク, 白ワインビネガー, オリーブオイル, 塩, コショウ, マスタード
HOME
タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。
レッドマレット(Red Mullet), プラムトマト, レッドチリ, ニンニク, 小麦粉, 塩, コショウ, 砂糖
HOME
アスパラガスをフライパンで焼くだけのシンプルなレシピ。「アスパラガスってこんなに美味しかったんだ」と感じられる一品です。お酒のつまみにもGOOD!
アスパラガス, 油, 塩
HOME
切って混ぜてチンするだけ! あっという間の美味しい一品です。
セロリ, 小さいツナ缶(オイル), チキンストックキューブ, 塩こしょう, しょう油, はちみつ, ごま油, 白ごま
HOME
夏にぴったりの、さわやかノンアルコール・カクテル
ミント, ライム, レモネード, 氷
HOME

似たレシピ

お酒のおつまみに最適 所要時間 25分
ハルミチーズ halloumi cheese, ピーマン(色の違うもの), トマト, 小麦粉, オリーブオイル, [マリネドレッシング], エクストラヴァージンオリーブオイル, レモン汁, バルサミコ, ホワイトビネガー, シーソルト, コショウ, ミントの葉
Mizue
PRO
タコスの具をご飯にのせるだけ。ピリ辛のひき肉とトマト&レタスの愛称抜群、簡単丼ぶりメニュー!
ご飯, あいびき肉, レタス, トマト, 玉ねぎ, にんにく, サラダ油, 目玉焼き, チーズ, レモン, ●チリソース, カットトマト缶, 塩, 唐辛子ペースト, こしょう, トマトケチャップ, レモン汁, ●調味料, カレー粉, タバスコ
baba-chan
HOME
市販のチリコン・カーンの素で簡単にできる、本格派。
レッド・ビーンズ , トマト缶(chopped), 玉ねぎ(中), ビーフ(ひき肉), オリーブオイル, 塩, Schwartz Chilli Con Carne
ryukomama
HOME
酸っぱいものは食欲増進のお仕事しますよね。スターターとしてどうぞ。
アスパラガス, レッドペッパー, イエローペッパー, セロリ, きゅうり, プチトマト, ●オリーブオイル, 白●ビネガー(米酢OK), ●にんにくピューレ, ●塩コショウ, ●砂糖, ●はちみつ, ●イタリアンハーブ
Tobuchan
HOME
薄焼き卵と一緒に巻いてとってもキレイ。 tortilla
ミニトルティーヤ, クリームチーズ, チョリソー, たまご, 塩(たまご用), キュウリ1センチ角, サンドライドトマト
クスクスなどを添えてエキゾチックに
ラムもも肉, トマト缶(プレーン), 玉ねぎ, しょうが, にんにく, サラダオイル, チキンのスープストック, [スパイス類], カレーパウダー, ガラムマサラ Garam Masala, コリアンダーパウダー, パプリカ, 塩 , コショウ, コーンフラワー
Mizue
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME