鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)
8人分 調理: 30 min

材料

ラム・ショルダー 1キロ
セロリ 1スティック
シャロット 1個
リーク 1本
ガーリック 丸1個
●黒コショウ 大1
●塩 大1/2
●ミックスハーブ 大1
●ターメリック 大1
●ベイリーフ 3~4枚
●スコッチボネット(唐辛子の一種) 1/2個
●トマトピューレ 大3
★ウスターソース 10振り
★マスタード 大1
固形ストック 1.5個
オクラ 250~300g

作り方

1
シャロット、リークは薄く半月切り、セロリは小口切り、ガーリックは潰す。
2
鍋に多めの油を引き1の野菜と●をすべて入れて、強火で炒める。
3
ラム肉の皮をトリム。脂が多い場合は、適度に取り除き、大きめに切る。
4
2の野菜がしんなりしてきたら、3を加えて混ぜる。★を入れ、さらに混ぜる。
5
肉の色が変わってきたら、具が隠れるくらいに水と固形ストック(野菜でもチキンでも可)を入れる。
6
沸騰したら中火~弱火にし、細かく切ったオクラを入れ、ふたをして煮る。肉に火が通り、全体がなじんだら完成。

コツ・ポイント

■3でお肉と切るときは、大き目がおすすめです。煮込んでいくと身が崩れて、自然と食べやすい大きさになります。
■5の写真に緑の葉が写っていますが、これはパセリの茎部分が冷蔵庫にあったので入れてみました。通常は入れませんが、入れてもオッケーです。
■作った当日も美味しいですが、2日目、3日目の方がもっと美味しいです

鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Recipe By: SuzukiSashimi (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/30)

8人分

調理: 30 min

材料

ラム・ショルダー 1キロ
セロリ 1スティック
シャロット 1個
リーク 1本
ガーリック 丸1個
●黒コショウ 大1
●塩 大1/2
●ミックスハーブ 大1
●ターメリック 大1
●ベイリーフ 3~4枚
●スコッチボネット(唐辛子の一種) 1/2個
●トマトピューレ 大3
★ウスターソース 10振り
★マスタード 大1
固形ストック 1.5個
オクラ 250~300g

鍋ひとつで意外と簡単! ラム肉とオクラの煮込み

レシピID :778 投稿日 11 JUN 2015

8人分

調理 30min
閲覧数 7,607
印刷数 231

お気に入り登録 0

材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1キロ
1スティック
1個
1本
丸1個
大1
大1/2
大1
大1
3~4枚
1/2個
大3
10振り
大1
1.5個
250~300g

作り方

調理
30min
1
シャロット、リークは薄く半月切り、セロリは小口切り、ガーリックは潰す。
2
鍋に多めの油を引き1の野菜と●をすべて入れて、強火で炒める。
3
ラム肉の皮をトリム。脂が多い場合は、適度に取り除き、大きめに切る。
4
2の野菜がしんなりしてきたら、3を加えて混ぜる。★を入れ、さらに混ぜる。
5
肉の色が変わってきたら、具が隠れるくらいに水と固形ストック(野菜でもチキンでも可)を入れる。
6
沸騰したら中火~弱火にし、細かく切ったオクラを入れ、ふたをして煮る。肉に火が通り、全体がなじんだら完成。

コツ・ポイント

■3でお肉と切るときは、大き目がおすすめです。煮込んでいくと身が崩れて、自然と食べやすい大きさになります。
■5の写真に緑の葉が写っていますが、これはパセリの茎部分が冷蔵庫にあったので入れてみました。通常は入れませんが、入れてもオッケーです。
■作った当日も美味しいですが、2日目、3日目の方がもっと美味しいです

HOME
SuzukiSashimi
13レシピ公開中!

SUZUKISASHIMI
Step into my kitchen!
生のポートベロ・マッシュルームを使った、見た目もGoodなサラダ。作り方、簡単!
ポートベロ・マッシュルーム, たまねぎ, トマト, ニンニク, パセリ, ★オリーブオイル, ★白ワイン・ビネガー, 塩, 黒コショウ
HOME
パーティにぴったりの量ができます。
セロリアック, コジェット(ズッキーニ), ロケット, ブルーチーズ, 白ワイン・ビネガー, オリーブ・オイル, 塩, コショウ
HOME
ごま油の香りが食欲をそそります。いくらでも食べられちゃいます。
きゅうり, わかめ(乾燥), 塩, 小さ目のツナ缶, しょうが, ●米酢, ●砂糖, ●ごま油, 白ごま
HOME
夏にぴったりの、さわやかノンアルコール・カクテル
ミント, ライム, レモネード, 氷
HOME
材料の多さを見ると、大変そうに感じるかもしれませんが、材料さえそろえば、切って煮込むだけの簡単な料理なのでぜひ作ってみてください。ご飯にのせてカレーのようにして召し上がれ!
ラム・ショルダー, セロリ, シャロット, リーク, ガーリック, ●黒コショウ, ●塩, ●ミックスハーブ, ●ターメリック, ●ベイリーフ, ●スコッチボネット(唐辛子の一種), ●トマトピューレ, ★ウスターソース, ★マスタード, 固形ストック, オクラ
HOME
タラ(Cod)やレッド・マレ(Red Mullet)などの白身魚と、甘辛いトマトソースが絶妙に絡み合います! ご飯のおかずでもいいですし、ポテトを添えてもいい感じです。
レッドマレット(Red Mullet), プラムトマト, レッドチリ, ニンニク, 小麦粉, 塩, コショウ, 砂糖
HOME

似たレシピ

「串」も丸ごと食べられちゃう!
ラムミンチ肉 (lamb mince), アスパラガス, 強力粉, 塩・胡椒, カレー粉
Nanita
PRO
ストロガノフはロシアの貴族ストロガノフ家が起源なんだとか。ビーフが手に入らないブラジルの庶民がこれをチキンでアレンジしたのがこのレシピ。全然違うものに仕上がっている気がするけれど、美味しいからOK!
鶏モモ肉, たまねぎ(中), にんにく, トマト(中) , マッシュルーム, バター, 塩こしょう, ケチャップ, ダブルクリーム, ディジョンマスタード, フラットパセリ
cookbuzz
PRO
薄焼き卵と一緒に巻いてとってもキレイ。 tortilla
ミニトルティーヤ, クリームチーズ, チョリソー, たまご, 塩(たまご用), キュウリ1センチ角, サンドライドトマト
白菜のイスラエル風トマト煮
白菜, チョリソー, トマト缶chopped tomatoes, ハリッサ・ペースト, チキン(またはベジタブル)固形スープの素, オリーブオイル, 塩コショウ, 卵, コリアンダー
Mizue
PRO
タコスの具をご飯にのせるだけ。ピリ辛のひき肉とトマト&レタスの愛称抜群、簡単丼ぶりメニュー!
ご飯, あいびき肉, レタス, トマト, 玉ねぎ, にんにく, サラダ油, 目玉焼き, チーズ, レモン, ●チリソース, カットトマト缶, 塩, 唐辛子ペースト, こしょう, トマトケチャップ, レモン汁, ●調味料, カレー粉, タバスコ
baba-chan
HOME
市販のチリコン・カーンの素で簡単にできる、本格派。
レッド・ビーンズ , トマト缶(chopped), 玉ねぎ(中), ビーフ(ひき肉), オリーブオイル, 塩, Schwartz Chilli Con Carne
ryukomama
HOME

新着レシピ

マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉
超簡単なのに格好良くて美味しいペッパーステーキ。作って出せば「ワーオ!」の声上がる。Steak Au Poivre(ステーキ・オ・プアブレ)とフランス語で言えばヒューヒューと賞賛の嵐。
サーロイン, 塩, 黒コショウ(ペッパーコーン), サラダ油, バター, シャロット(たまねぎでも), ブランデー, ビーフストック(チキンでも), ダブルクリーム
Tobuchan
HOME