とんかつ お弁当に

とんかつみたいな定食メニューを食べたい。。という要望を受けて作りました。

Recipe By: Marii's cook (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/84)
4人分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

豚フィレ 4枚
塩コショウ 適量
しょうが 半個
ガーリックパウダー 適量
片栗粉 たっぷり
2個
パン粉 たっぷり
ソース 適量
もしくは・・・
(タルタルソース)
マヨネーズ 適量
ピクルス 3個くらい
たまねぎ 1/4個
酢(ピクルスの) 大さじ2

作り方

1
豚に切れ込みを十分に入れる。筋を切ると揚げた後やわらかくなる。
2
そのあと、玉ねぎみじん切りとジンジャー、塩コショウ、にんにくをすり込む。
たまねぎは肉の繊維を分断するので、しっかり!
3
一晩おく。
4
片栗粉→卵→パン粉の順番に豚肉を前処理する。
パン粉につけてから10分放置。
5
180度に油を熱し、豚肉を二枚ずつ入れてあげる。きつね色になるまで。
6
できあがり♪

コツ・ポイント

①と②がポイント。揚げ上りがさっくさっくになります。
あぶらの温度は低すぎると、油を吸って脂っこくなります。高めの温度でカリッと揚げるのがミソ。

とんかつ お弁当に

とんかつみたいな定食メニューを食べたい。。という要望を受けて作りました。

Recipe By: Marii's cook (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/84)

4人分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

豚フィレ 4枚
塩コショウ 適量
しょうが 半個
ガーリックパウダー 適量
片栗粉 たっぷり
2個
パン粉 たっぷり
ソース 適量
もしくは・・・
(タルタルソース)
マヨネーズ 適量
ピクルス 3個くらい
たまねぎ 1/4個
酢(ピクルスの) 大さじ2

とんかつ お弁当に

レシピID :341 投稿日 19 APR 2015

4人分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 5,360
印刷数 280

お気に入り登録 1

とんかつみたいな定食メニューを食べたい。。という要望を受けて作りました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4枚
適量
半個
適量
たっぷり
2個
たっぷり
適量
適量
3個くらい
1/4個
大さじ2

作り方

準備
15min
調理
15min
1
豚に切れ込みを十分に入れる。筋を切ると揚げた後やわらかくなる。
2
そのあと、玉ねぎみじん切りとジンジャー、塩コショウ、にんにくをすり込む。
たまねぎは肉の繊維を分断するので、しっかり!
3
一晩おく。
4
片栗粉→卵→パン粉の順番に豚肉を前処理する。
パン粉につけてから10分放置。
5
180度に油を熱し、豚肉を二枚ずつ入れてあげる。きつね色になるまで。
6
できあがり♪

コツ・ポイント

①と②がポイント。揚げ上りがさっくさっくになります。
あぶらの温度は低すぎると、油を吸って脂っこくなります。高めの温度でカリッと揚げるのがミソ。

HOME
Marii's cook
1レシピ公開中!

MARII'S COOK
Step into my kitchen!
とんかつみたいな定食メニューを食べたい。。という要望を受けて作りました。
豚フィレ, 塩コショウ, しょうが, ガーリックパウダー, 片栗粉, 卵, パン粉, ソース, もしくは・・・, (タルタルソース), マヨネーズ, ピクルス, たまねぎ, 酢(ピクルスの)
HOME

似たレシピ

スプレーオイルをシュッシュッとふり掛けてオーブンで焼く、ちょっとヘルシーなカツです。
豚ロース, 鶏もも肉, 塩コショウ, 小麦粉, たまご, パン粉, スプレーオイル(バター風味), 赤と緑のパプリカ
Tobuchan
HOME
ビールのつまみにも、お弁当のおかずにも便利です。
じゃがいも(King Edward など), 薄力粉, サラダ油, 豚ひき肉, コショウ(挽きたてのブラックペッパー), セージ, タイム, 塩
Mizue
PRO
小麦粉→たまご→もう一回小麦粉→たまご→パン粉、そして2度揚げでGOOD Prep:20mins cook: 20mins
ポークロイン(150g), 塩コショウ, 小麦粉, たまご, 水, パン粉, サラダオイル(揚げ用), 【ソース】, トマトケチャップ, ウスターソース, 粒マスタード
Tobuchan
HOME
《動画》多分、、皆があまり好きでない胸肉。美味しくマリネして衣をつければ、サクサクで中がとってもジューシーな肉になります。家族皆のお気に入り。これで絶対に胸肉が好きにな〜る。
鶏胸肉: fillets of chicken breast, ガーリック: garlic, 塩: salt, 砂糖: sugar, オールスパイス: allspice, パプリカ: paprica, ドライタイム: dried thyme, 黒こしょう: ground black pepper, 炭酸水(甘さのないもの): sparkling water, 卵: egg, 水: water, 薄力粉: plain flour, パン粉: breadcrumbs, サラダオイル: vegetable oil
Mizue
PRO
揚げ物、食べたいけど油の処理が面倒くさい。しかしこのやり方なら使う油は最小限。なのにしっかり豚カツ。しかもフレンチ風で見栄えもグー。バゲットにも合うしご飯にも合う。国境を超えた究極の豚カツ。
ポークロイン, 塩こしょう, オリーブオイル, パン粉, フラットパセリ(みじん切り), ディジョンマスタード, はちみつ , ウスターソース
cookbuzz
PRO
見た目は鳥唐揚げ…でも中身は鶏肉よりやわらか!
コーンフラワー, 揚げ油, 【A】, 豚ひき肉, しょうゆ, ごま油, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし)

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME