ひき肉と千切りポテトの松かさ揚げ

ビールのつまみにも、お弁当のおかずにも便利です。

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
4人分 準備: 10 min 調理: 20 min

材料

じゃがいも(King Edward など) 500g
薄力粉 大さじ4
サラダ油 適量
豚ひき肉 400g
コショウ(挽きたてのブラックペッパー) 小さじ1/2
セージ 小さじ2/3
タイム 小さじ1/2
小さじ3/4

作り方

1
じゃがいもは皮をむいて千切りにしておく。
2
ボールにひき肉、コショウ、セージ、タイム、塩を全部入れ、粘り気が出るまで手でこねる。
3
②を手で握るようにして俵型に分ける。
4
小さいボールに薄力粉を入れ、大さじ5の水でよく溶いておく。
5
③を④にくぐらせてから①のじゃがいもで覆うようにして形を整える。
6
中温に温めた揚げ油で表面がキツネ色にこんがりとなるまでカラリと揚げてできあがり。

コツ・ポイント

●じゃがいもは基本的にどんなものでも構いませんが、大きいものだと千切りが長すぎてまとまりづらいので小さめか中ぐらいをおすすめします。
●④の薄力粉を水で溶いたものがタネとジャガイモをくっつける「糊」の仕事をしてくれます。

ひき肉と千切りポテトの松かさ揚げ

ビールのつまみにも、お弁当のおかずにも便利です。

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

4人分

準備: 10 min

調理: 20 min

材料

じゃがいも(King Edward など) 500g
薄力粉 大さじ4
サラダ油 適量
豚ひき肉 400g
コショウ(挽きたてのブラックペッパー) 小さじ1/2
セージ 小さじ2/3
タイム 小さじ1/2
小さじ3/4

ひき肉と千切りポテトの松かさ揚げ

レシピID :658 投稿日 03 JUN 2015

4人分

準備 10min
調理 20min
閲覧数 8,042
印刷数 189

お気に入り登録 0

ビールのつまみにも、お弁当のおかずにも便利です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
500g
大さじ4
適量
400g
小さじ1/2
小さじ2/3
小さじ1/2
小さじ3/4

作り方

準備
10min
調理
20min
1
じゃがいもは皮をむいて千切りにしておく。
2
ボールにひき肉、コショウ、セージ、タイム、塩を全部入れ、粘り気が出るまで手でこねる。
3
②を手で握るようにして俵型に分ける。
4
小さいボールに薄力粉を入れ、大さじ5の水でよく溶いておく。
5
③を④にくぐらせてから①のじゃがいもで覆うようにして形を整える。
6
中温に温めた揚げ油で表面がキツネ色にこんがりとなるまでカラリと揚げてできあがり。

コツ・ポイント

●じゃがいもは基本的にどんなものでも構いませんが、大きいものだと千切りが長すぎてまとまりづらいので小さめか中ぐらいをおすすめします。
●④の薄力粉を水で溶いたものがタネとジャガイモをくっつける「糊」の仕事をしてくれます。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
超スピーディーにできる色鮮やかな1品
オクラ, ごはん, 赤ピーマン, 豆板醤, ごま油, しょうゆ, みりん, いりごま
PRO
超簡単でとっても美味しい 所要時間 20分
リーク leek, ハム, モッツァレッラチーズ, パルメザンチーズ, パン粉, オリーブオイル, 和風だし, 酒, 塩, ごま油
PRO
英国人のお客様でも自信をもっておもてなし
煮込み用牛肉, 玉ねぎ, ブラウンマッシュルーム, スモークトベーコン, ギネス, 薄力粉, 無塩バター, 赤ワイン, タイム, ローリエ, トマトピューレ, ウスターソース, ビーフコンソメの素, 塩, 塩コショウ(牛肉の下味付け用), パイシート, 卵
PRO
とうもろこしや、えだまめと炊いても好相性
米, キヌア, 水, ひらたけoyster mushroom, そらまめbroad beans, しょうが, 【A】, 酒, 顆粒だし, 塩, はちみつ
PRO
経済的で簡単な重宝レシピ! 所要時間 15分
ご飯, トマト, 卵, ごま油, マヨネーズ, 中華スープの素, 塩昆布, スプリングオニオン, 煎りごま
PRO
貴重な「ひじき」な一方で、ずーっと残っている「ひじき」だったりもします。いつも煮物じゃツマンナイから、これまた冷蔵庫のお掃除。貴重であり、大切に取って置き過ぎた梅干しと合わせたら、美味しいサラダに。
ひじき(乾燥): Hijiki seaweed, きゅうり: cucumber, 梅干し: Umeboshi (pickled plum), ごま油: sesame oil, だしの素: Japanese soup stock powder, 塩: salt, いりごま: roasted sesame seeds
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

春の野菜フェネルを天ぷらにすると、とっても美味しいですよ。みそがよく合います。
フェネル: fennel, 薄力粉: plain flour, 冷たい炭酸水: cold carbonated water, サラダオイル: salad oil, みそ: miso, 酒: sake, みりん: mirin, ブラウンシュガー: brown sugar
Mizue
PRO
シソが定番の大根サラダ。コリアンダーで一気にアジア風
大根, たくあん, コリアンダーリーフ, ポン酢
KitchenCIB
HOME
《動画》多分、、皆があまり好きでない胸肉。美味しくマリネして衣をつければ、サクサクで中がとってもジューシーな肉になります。家族皆のお気に入り。これで絶対に胸肉が好きにな〜る。
鶏胸肉: fillets of chicken breast, ガーリック: garlic, 塩: salt, 砂糖: sugar, オールスパイス: allspice, パプリカ: paprica, ドライタイム: dried thyme, 黒こしょう: ground black pepper, 炭酸水(甘さのないもの): sparkling water, 卵: egg, 水: water, 薄力粉: plain flour, パン粉: breadcrumbs, サラダオイル: vegetable oil
Mizue
PRO
お酒の肴にぴったり! 酸味が食欲をそそります
アーティチョーク(瓶詰), 鶏ささみ chicken fillet, ごま油, 塩, 【梅肉ソース】, 梅干, めんつゆ, 水, スプリングオニオンの小口切り
rie-i
PRO
野菜も一度に食べられる
牛ひき肉, クレソンwatercress, ビートルート, 卵, 塩, 粗引き黒胡椒, 【A】, パン粉, 牛乳, 【B】, 小麦粉(plain flour), 揚げ油, ホースラディッシュソース, ブラウンソース(お好みで)
このレシピならセロリがぱくぱく食べられますよ。セロリ大量消費におすすめ
セロリ, 人参, ●白みそ, ●薄口しょうゆ, ●さとう, ●みりん, 顆粒ほんだし, 白ごま, ごま油
KM
HOME

新着レシピ

イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME
イギリスで手に入るスイートポテトは日本のサツマイモより甘味が足りないのが残念。でも、バターシュガーで絡めればあっという間に大学イモっぽい美味しい一品が完成しちゃう。塩の代わりに醤油小さじ1/2でもOK
スイートポテト, バター(有塩), 砂糖 , みりん , 塩, 白ごま
cookbuzz
PRO
麻婆豆腐とは清の時代、成都にあった料理店主、陳さんの妻が考案した料理が始まりらしい。おかみさんの顔には天然痘で出来たあばた(麻点)があったことから陳麻婆豆腐と呼ばれるようになった。陳麻婆、ありがとう!
はるさめ(vermicelli), 豚ひき肉, リーク, スプリングオニオン, にんにく, サラダ油, 豆板醤, 甜面醤(てんめんじゃん), 豆鼓醤(なければ赤味噌), ごま油(オプション), 【合わせだれ】, 鶏がらスープの素, 酒, しょう油, 砂糖, おろししょうが, 水, 片栗粉
Tobuchan
HOME