紫玉ねぎのエスニックガレット風

香ばしくてお酒にも良く合う

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
1人分 準備: 10 min 調理: 10 min

材料

紫玉ねぎ 中1コ
にんにく 1片
たまご 1個
ナンプラー 小さじ1/2
コリアンダーシート 小さじ1
クミンパウダー ひとつまみ
チリ(フレーク状) お好みで適量
50ml
少々
サラダ油 大さじ1

作り方

1
紫玉ねぎは皮をむき、厚さ1.5センチ程度に切る。焼く時にバラバラにならないよう、つま楊枝を3方向から刺しておく。
2
にんにくはスライスし、コリアンダーシードとクミンはすり鉢などで軽く摺るか、包丁でたたいておく。
3
フライパンを弱火で熱し、にんにくを良い香りがするまで炒めて取り出しておく。
4
同じフライパンに紫玉ねぎを入れて、約5分、表裏をひっくり返しながら、軽く焦げ目が付くまで焼く。
5
余分な油をキッチンペーパーなどで吸い取り、水とナンプラーを入れて蓋をし、約5分、蒸し焼きにして火を通す。
6
水分を飛ばすようにして、きつね色になるまで焦げ目を付けたら、①のコリアンダーシードとクミンを振りかけ、さらに軽く炒める。
7
皿に盛り、チリと塩を振りかける。
8
半熟の目玉焼きを作り、紫玉ねぎの上にのせたら出来上がり。お好みで②やフレッシュコリアンダー、レモンを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

⑤で余分な油をきっておかないと、水とナンプラーを入れたときに飛び散るので気をつけて。

紫玉ねぎのエスニックガレット風

香ばしくてお酒にも良く合う

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

1人分

準備: 10 min

調理: 10 min

材料

紫玉ねぎ 中1コ
にんにく 1片
たまご 1個
ナンプラー 小さじ1/2
コリアンダーシート 小さじ1
クミンパウダー ひとつまみ
チリ(フレーク状) お好みで適量
50ml
少々
サラダ油 大さじ1

紫玉ねぎのエスニックガレット風

レシピID :634 投稿日 31 MAY 2015

1人分

準備 10min
調理 10min
閲覧数 5,214
印刷数 157

お気に入り登録 0

香ばしくてお酒にも良く合う

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
中1コ
1片
1個
小さじ1/2
小さじ1
ひとつまみ
お好みで適量
50ml
少々
大さじ1

作り方

準備
10min
調理
10min
1
紫玉ねぎは皮をむき、厚さ1.5センチ程度に切る。焼く時にバラバラにならないよう、つま楊枝を3方向から刺しておく。
2
にんにくはスライスし、コリアンダーシードとクミンはすり鉢などで軽く摺るか、包丁でたたいておく。
3
フライパンを弱火で熱し、にんにくを良い香りがするまで炒めて取り出しておく。
4
同じフライパンに紫玉ねぎを入れて、約5分、表裏をひっくり返しながら、軽く焦げ目が付くまで焼く。
5
余分な油をキッチンペーパーなどで吸い取り、水とナンプラーを入れて蓋をし、約5分、蒸し焼きにして火を通す。
6
水分を飛ばすようにして、きつね色になるまで焦げ目を付けたら、①のコリアンダーシードとクミンを振りかけ、さらに軽く炒める。
7
皿に盛り、チリと塩を振りかける。
8
半熟の目玉焼きを作り、紫玉ねぎの上にのせたら出来上がり。お好みで②やフレッシュコリアンダー、レモンを添えて召し上がれ。

コツ・ポイント

⑤で余分な油をきっておかないと、水とナンプラーを入れたときに飛び散るので気をつけて。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
パルメザンチーズ入りの衣が美味しさのヒミツ
なす, 薄力粉, 卵, パン粉, パルミジャーノレッジャーノ , サラダオイル, キャベツ(千切り), 中濃ソース(お好みで)
PRO
すし酢でまろやかな酸味をプラス
白菜, リンゴ(皮が赤いもの) , ごま油, にんにく, すし酢, 黒コショウ(お好みで)
PRO
香ばしくてお酒にも良く合う
紫玉ねぎ, にんにく, たまご, ナンプラー, コリアンダーシート, クミンパウダー, チリ(フレーク状), 水, 塩, サラダ油
PRO
ベジタリアン用メインにもおススメ! 所要時間約15分(ご飯を炊く時間を除く)
カボロネロ, オリーブオイル, にんにく, アンチョビ, 塩コショウ, 松の実, フレッシュレッドチリ, モッツァレラチーズ, エキストラバージンオリーブオイル, バルサミコ酢, パルミジャーノチーズ(お好みで)
PRO
クラッカーや野菜スティックといっしょにどうぞ!
【オリーブとハーブのディップ】(3人分), クリームチーズ(※下記参照), オリーブ(大粒、刻んだもの) , バジルの葉(刻んだもの), チャイブ(刻んだもの), 塩, 【チョリソのディップ】 材料(3人分), クリームチーズ, チョリソを刻んだもの, レモン汁 , 【プルーンの甘いディップ】 材料(3人分), 種ぬきプルーン(刻んだもの), キャスターシュガー, レモンの皮, レモン汁
PRO
トロリとした黄身とからめながらどうぞ! 所要時間 15分
グリーンキャベツ, ごま油, しょうが汁, しょうゆ, マヨネーズ, オーガニック卵, ホワイトビネガー, 七味
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME