ポルトガル風 豚肉とあさりのさっと煮

アレンテージョ地方の郷土料理をどうぞ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
3-4人分

材料

豚ロインステーキpork loin steak 3枚
【マリネ用】
赤ピーマン 1コ
にんにく 1片
パプリカ 小さじ1
オイル 適量
あさり 100~200g
ニューポテト 6~7コ
玉ねぎ 1コ
にんにく 1片
クミン(お好みで) 小さじ1
トマト缶(chopped tomatoの缶) 半缶分
白ワイン 60~70ml
チキンストック 適量
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 適量

作り方

1
豚肉のロインステーキは脂を除いて一口大に切る。
2
玉ねぎはスライスし、にんにく(マリネ用でないもの)はみじん切りにする。ニューポテトは丸ごとゆでておく。
3
チーズおろしで赤ピーマン、にんにくをおろしボウルに入れる。パプリカ、豚肉、オイルを入れてそのまま30分ほどマリネする。
4
鍋にオイルを熱し、ニューポテトを入れて表面に焼き色をつける。焼き色がついたら取り出す。
5
④の鍋を引き続き火にかけ③から取り出した豚肉を入れる。焼き色がついたら取り出す。
6
同じ鍋に玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒める。
7
ポテトを戻し、クミン、トマト、マリネ液、ワインを加え、さらに、ポテトがかぶるくらいの分量のチキンストックを入れる。
8
一旦沸騰させてから火加減を弱めて、ポテトに味がなじむまで加熱する。
9
⑤の豚肉を⑧に戻して、しっかりと火を通す。
10
あさりを加えて蓋をし、あさりの殻が開くまで加熱する。塩、こしょうで味を調えれば出来上がり。

コツ・ポイント

ポルトガル風 豚肉とあさりのさっと煮

アレンテージョ地方の郷土料理をどうぞ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

3-4人分

材料

豚ロインステーキpork loin steak 3枚
【マリネ用】
赤ピーマン 1コ
にんにく 1片
パプリカ 小さじ1
オイル 適量
あさり 100~200g
ニューポテト 6~7コ
玉ねぎ 1コ
にんにく 1片
クミン(お好みで) 小さじ1
トマト缶(chopped tomatoの缶) 半缶分
白ワイン 60~70ml
チキンストック 適量
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 適量

ポルトガル風 豚肉とあさりのさっと煮

レシピID :469 投稿日 05 MAY 2015

3-4人分

閲覧数 5,686
印刷数 201

お気に入り登録 1

アレンテージョ地方の郷土料理をどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
3枚
1コ
1片
小さじ1
適量
100~200g
6~7コ
1コ
1片
小さじ1
半缶分
60~70ml
適量
適量
適量

作り方

1
豚肉のロインステーキは脂を除いて一口大に切る。
2
玉ねぎはスライスし、にんにく(マリネ用でないもの)はみじん切りにする。ニューポテトは丸ごとゆでておく。
3
チーズおろしで赤ピーマン、にんにくをおろしボウルに入れる。パプリカ、豚肉、オイルを入れてそのまま30分ほどマリネする。
4
鍋にオイルを熱し、ニューポテトを入れて表面に焼き色をつける。焼き色がついたら取り出す。
5
④の鍋を引き続き火にかけ③から取り出した豚肉を入れる。焼き色がついたら取り出す。
6
同じ鍋に玉ねぎを入れて、しんなりするまで炒める。
7
ポテトを戻し、クミン、トマト、マリネ液、ワインを加え、さらに、ポテトがかぶるくらいの分量のチキンストックを入れる。
8
一旦沸騰させてから火加減を弱めて、ポテトに味がなじむまで加熱する。
9
⑤の豚肉を⑧に戻して、しっかりと火を通す。
10
あさりを加えて蓋をし、あさりの殻が開くまで加熱する。塩、こしょうで味を調えれば出来上がり。
PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
インド料理から得たヒントを活用! 所要時間15分(ご飯を炊く時間は除く)
鶏もも肉chicken thighs(骨を抜いたもの), カレー粉, レモン汁, ヨーグルト, にんにく(おろしたもの), ベジタブルオイル, 塩コショウ, グリーンビーン(いんげん), たまご, ご飯
PRO
チーズの塩味とキンスの甘味が好相性
豚肉ロインステーキ, マンチェゴチーズ Manchego cheese, キンスジェリー quince jelly, オリーブオイル, 塩、こしょう, 小麦粉, 溶き卵, パン粉, 盛り付け用トマト、黒オリーブ、玉ねぎなど, レモン(ウェッジにカットしたもの)
PRO
東南アジアのストリートフードを再現しました。 所要時間 20分
豚ミンチ肉, スプリングオニオン, しょうが, にんにく, 砂糖, 塩こしょう, フィッシュソース, 卵, ハチミツ, フレンチバゲット, マヨネーズ, 【A】, にんにく(おろしたもの), チリ, 水, 【B】, ハーブサラダ, ハーブ(コリアンダー、チャイブなど), 玉ねぎ, きゅうり, にんじん
PRO
甘酢が効いたニシンとポテトサラダの相性がグッドです。
ニシンの酢漬けherring(瓶詰めなど), 小麦粉 , 溶き卵, パン粉, 揚げ油, ポテトサラダ, ニューポテト(茹でたもの), 茹で卵, コニションcornichon(みじん切り), ケイパー, シャロット(みじん切り), パセリ(みじん切り), レモン汁, オリーブオイル, 塩, マヨネーズ , 好みのサラダリーフ, ディル(飾り用)
PRO
体があったまります
[つくね], 鴨の胸肉 duck, パン粉とミルクを同量合わせたもの, スプリングオニオン(みじん切りに), おろししょうが, 卵, [スープ], 玉ねぎのスライス, リーク leek(2cmにカット), しょうがのスライス, 濃い目のだし汁, しょうゆ, みりん, ベジタブルオイル, 七味、そば
PRO
ソースはさらっとしてますが、スパイシーなミートボールのカレーなので満足感あります♪好みのお肉のミンスを使って下さい。
ガーリック(みじん切り), 好みのミンス(ビーフ、ラム、ポークなど), オイル, 玉ねぎ, たまご, ジンジャー(みじん切り), コリアンダーリーブ(みじん切りに), ターメリック, カレー粉, チリパウダー, クミン, トマト缶, ココナッツミルクまたはミルク
PRO

似たレシピ

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。
オリーブオイル, チョリゾ, たまねぎ(中サイズ), にんにく, ベイリーフ(月桂樹の葉), 塩コショウ, トマトピュレー, ペリペリソース, ワイン(白でも赤でも), 冷凍グリーンピーズ, 冷凍野菜(余りもの何でも), トマト(中サイズ), たまご
Alia
HOME
ご飯にもパスタにも合う!
生だこ, または茹でだこ, じゃがいも, にんにく, 玉ねぎ, オリーブオイル, 白ワイン(またはロゼ), トマト缶, ローリエ(bay leaf), パプリカパウダー, シーソルト, こしょう, オリーブ(お好みで), フラットリーフパセリ(飾り用、みじん切り)
伝統的レシピはもう少し手が掛かりますがこのレシピは簡単バージョンです。
オリーブオイル, たまねぎ(小), にんにく, チリフレーク, ポテト, チキンストック(3キューブ), ケール, チョリソ, 塩コショウ, パセリ
Alia
HOME
ロンドン、ワンズワースにある人気ポルトガルレストラン「A Toca」のレシピにちょっと手を加えたら超簡単で美味しい1品になりました。 動画でご覧ください。
豚ばら肉, ガーキン(ちっちゃいキュウリのピクルス), フレッシュレッドチリ, サラダ油, 塩こしょう, タマネギ
cookbuzz
PRO

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素