チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Recipe By: Alia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/382)
2人分 準備: 5 min 調理: 20 min

材料

オリーブオイル 大さじ4-5
チョリゾ 120-150g
たまねぎ(中サイズ) 1
にんにく 1片
ベイリーフ(月桂樹の葉) 2枚
塩コショウ 適量
トマトピュレー 大さじ3-4
ペリペリソース 大さじ1
ワイン(白でも赤でも) 1/3カップ
冷凍グリーンピーズ 1/3カップ
冷凍野菜(余りもの何でも) 1/3カップ
トマト(中サイズ)
たまご 4個

作り方

1
これが材料です。最後にグリーンピーと一緒に入れる野菜は冷凍のものでOKです。フレッシュな野菜を入れる場合は調理時間を考慮して早めに入れます。
2
中サイズのフライパンにオリーブオイルを敷き1-2ミリ幅にスライスしたチョリソを入れて中火で炒め、みじん切りにしたたまねぎとにんにくを入れます
3
よく炒めたらベイリーフ、トマトピューレ、ペリペリソース、ワインを入れて中火で煮込んでいきます。ソースが減ってきたら味見して塩コショウします。
4
冷凍のグリーンピーとお野菜とダイス状にカットしたトマトを入れたら蓋をして10-15分ほど煮込みます。
5
ベイリーフを取り除き、火を弱火にします。たまごを落とすエリアをスプーンでほじったらたまごを割り入れます。全部で4つ割り入れます。
6
再び蓋をして4分ほど煮込んだらたまごの様子を見てOKならそのまま食卓へ。スライスしたバゲットやパンと一緒にテーブルへ。

コツ・ポイント

Step3でペリペリソースがなかったら、辛い系のソースで代用しても全然構いません。ただ、全体の味が変わってしまうような強烈な味のついたソースは避けたほうがいいと思います。
Step4でスープが減り過ぎてしまったら水かワインを足します。

チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Recipe By: Alia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/382)

2人分

準備: 5 min

調理: 20 min

材料

オリーブオイル 大さじ4-5
チョリゾ 120-150g
たまねぎ(中サイズ) 1
にんにく 1片
ベイリーフ(月桂樹の葉) 2枚
塩コショウ 適量
トマトピュレー 大さじ3-4
ペリペリソース 大さじ1
ワイン(白でも赤でも) 1/3カップ
冷凍グリーンピーズ 1/3カップ
冷凍野菜(余りもの何でも) 1/3カップ
トマト(中サイズ)
たまご 4個

チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

レシピID :2103 投稿日 04 OCT 2016

2人分

準備 5min
調理 20min
閲覧数 3,960
印刷数 3

お気に入り登録 2

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大さじ4-5
120-150g
1
1片
2枚
適量
大さじ3-4
大さじ1
1/3カップ
1/3カップ
1/3カップ
4個

作り方

準備
5min
調理
20min
1
これが材料です。最後にグリーンピーと一緒に入れる野菜は冷凍のものでOKです。フレッシュな野菜を入れる場合は調理時間を考慮して早めに入れます。
2
中サイズのフライパンにオリーブオイルを敷き1-2ミリ幅にスライスしたチョリソを入れて中火で炒め、みじん切りにしたたまねぎとにんにくを入れます
3
よく炒めたらベイリーフ、トマトピューレ、ペリペリソース、ワインを入れて中火で煮込んでいきます。ソースが減ってきたら味見して塩コショウします。
4
冷凍のグリーンピーとお野菜とダイス状にカットしたトマトを入れたら蓋をして10-15分ほど煮込みます。
5
ベイリーフを取り除き、火を弱火にします。たまごを落とすエリアをスプーンでほじったらたまごを割り入れます。全部で4つ割り入れます。
6
再び蓋をして4分ほど煮込んだらたまごの様子を見てOKならそのまま食卓へ。スライスしたバゲットやパンと一緒にテーブルへ。

コツ・ポイント

Step3でペリペリソースがなかったら、辛い系のソースで代用しても全然構いません。ただ、全体の味が変わってしまうような強烈な味のついたソースは避けたほうがいいと思います。
Step4でスープが減り過ぎてしまったら水かワインを足します。

HOME
Alia
8レシピ公開中!

ALIA
Step into my kitchen!
スペイン、カタルーニャ地方の伝統的なパンの食べ方ですが、一番ベーシックなレシピです。
お好きなパン, にんにく, 完熟トマト(中), エクストラヴァージンオリーブオイル, 塩
HOME
伝統的レシピはもう少し手が掛かりますがこのレシピは簡単バージョンです。
オリーブオイル, たまねぎ(小), にんにく, チリフレーク, ポテト, チキンストック(3キューブ), ケール, チョリソ, 塩コショウ, パセリ
HOME
本当はタラの干物(バカリャウ)を使いますが、イギリスではなかなか手に入らないのでタラのフィレに塩たっぷりしてソテーして作りました。
タラの切り身, 塩, たまねぎ, しょうが, にんにく, スイートポテト, たまご, 塩コショウ, ブラックオリーブ, パセリ, ローリエ(ベイリーフ)
HOME
スペインの伝統的な家庭料理です。
チョリソ, ポテト(中), 赤パプリカ, たまねぎ, にんにく, トマト(中), オリーブオイル, ドライドチリ, パプリカパウダー, ベイリーフ, 白ワインビネガー, 塩・こしょう, 湯
HOME
市販のトマトソースを使えばあっという間。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, トマト, にんにく, マッシュルーム(中), チリフレーク, トマトソース, ダブルクリーム, ベビースピナッチ(ホウレン草), パルミジャーノレッジャーノ
HOME
チキンはドラムスティックでももも肉でも胸肉でもOK
チキンドラムスティック, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, ローズマリー, パセリ
HOME

似たレシピ

本当はタラの干物(バカリャウ)を使いますが、イギリスではなかなか手に入らないのでタラのフィレに塩たっぷりしてソテーして作りました。
タラの切り身, 塩, たまねぎ, しょうが, にんにく, スイートポテト, たまご, 塩コショウ, ブラックオリーブ, パセリ, ローリエ(ベイリーフ)
Alia
HOME
編集部さんを撃沈から救えるかしら?ポルトガルのお菓子、パステル・デ・ナタですよー
冷蔵のパイ生地: puff pastry sheet, 牛乳: milk, バニラのさや: vanilla pod, グラニュー糖: granulated sugar, 薄力粉: flour, 卵黄: egg yolk, 卵: egg, レモンの皮: lemon zest
Mizue
PRO
完全になめてるレベル、でも意外に美味しいの。
ヨークシャプディング(冷凍でも冷蔵でも), インスタントカスタードクリーム(粉のもの)
卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。
卵白, カスターシュガー, バター, 【カラメル】, 水
Tobuchan
HOME
ロンドン、ワンズワースにある人気ポルトガルレストラン「A Toca」のレシピにちょっと手を加えたら超簡単で美味しい1品になりました。 動画でご覧ください。
豚ばら肉, ガーキン(ちっちゃいキュウリのピクルス), フレッシュレッドチリ, サラダ油, 塩こしょう, タマネギ
cookbuzz
PRO
卵白だけで作るポルトガルのお菓子モロトフを作ると卵黄がたっぷり余ります。これを使ってもう一品。
卵黄, バター, Self raising flour, グラニュー糖, バニラエッセンス
Tobuchan
HOME

新着レシピ

切って並べてオーブンへ入れるだけ。超簡単なのに美味しさキープのグラタンです。
カリフラワー, ハッシュブラウン, マヨネーズ, 牛乳, 塩コショウ, とけるタイプのチーズ
KGOHAN
PRO
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME
料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ