チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Recipe By: Alia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/382)
2人分 準備: 5 min 調理: 20 min

材料

オリーブオイル 大さじ4-5
チョリゾ 120-150g
たまねぎ(中サイズ) 1
にんにく 1片
ベイリーフ(月桂樹の葉) 2枚
塩コショウ 適量
トマトピュレー 大さじ3-4
ペリペリソース 大さじ1
ワイン(白でも赤でも) 1/3カップ
冷凍グリーンピーズ 1/3カップ
冷凍野菜(余りもの何でも) 1/3カップ
トマト(中サイズ)
たまご 4個

作り方

1
これが材料です。最後にグリーンピーと一緒に入れる野菜は冷凍のものでOKです。フレッシュな野菜を入れる場合は調理時間を考慮して早めに入れます。
2
中サイズのフライパンにオリーブオイルを敷き1-2ミリ幅にスライスしたチョリソを入れて中火で炒め、みじん切りにしたたまねぎとにんにくを入れます
3
よく炒めたらベイリーフ、トマトピューレ、ペリペリソース、ワインを入れて中火で煮込んでいきます。ソースが減ってきたら味見して塩コショウします。
4
冷凍のグリーンピーとお野菜とダイス状にカットしたトマトを入れたら蓋をして10-15分ほど煮込みます。
5
ベイリーフを取り除き、火を弱火にします。たまごを落とすエリアをスプーンでほじったらたまごを割り入れます。全部で4つ割り入れます。
6
再び蓋をして4分ほど煮込んだらたまごの様子を見てOKならそのまま食卓へ。スライスしたバゲットやパンと一緒にテーブルへ。

コツ・ポイント

Step3でペリペリソースがなかったら、辛い系のソースで代用しても全然構いません。ただ、全体の味が変わってしまうような強烈な味のついたソースは避けたほうがいいと思います。
Step4でスープが減り過ぎてしまったら水かワインを足します。

チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Recipe By: Alia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/382)

2人分

準備: 5 min

調理: 20 min

材料

オリーブオイル 大さじ4-5
チョリゾ 120-150g
たまねぎ(中サイズ) 1
にんにく 1片
ベイリーフ(月桂樹の葉) 2枚
塩コショウ 適量
トマトピュレー 大さじ3-4
ペリペリソース 大さじ1
ワイン(白でも赤でも) 1/3カップ
冷凍グリーンピーズ 1/3カップ
冷凍野菜(余りもの何でも) 1/3カップ
トマト(中サイズ)
たまご 4個

チョリソとたまごのキャセロール Eggs in Purgatory

レシピID :2103 投稿日 04 OCT 2016

2人分

準備 5min
調理 20min
閲覧数 3,546
印刷数 2

お気に入り登録 2

ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大さじ4-5
120-150g
1
1片
2枚
適量
大さじ3-4
大さじ1
1/3カップ
1/3カップ
1/3カップ
4個

作り方

準備
5min
調理
20min
1
これが材料です。最後にグリーンピーと一緒に入れる野菜は冷凍のものでOKです。フレッシュな野菜を入れる場合は調理時間を考慮して早めに入れます。
2
中サイズのフライパンにオリーブオイルを敷き1-2ミリ幅にスライスしたチョリソを入れて中火で炒め、みじん切りにしたたまねぎとにんにくを入れます
3
よく炒めたらベイリーフ、トマトピューレ、ペリペリソース、ワインを入れて中火で煮込んでいきます。ソースが減ってきたら味見して塩コショウします。
4
冷凍のグリーンピーとお野菜とダイス状にカットしたトマトを入れたら蓋をして10-15分ほど煮込みます。
5
ベイリーフを取り除き、火を弱火にします。たまごを落とすエリアをスプーンでほじったらたまごを割り入れます。全部で4つ割り入れます。
6
再び蓋をして4分ほど煮込んだらたまごの様子を見てOKならそのまま食卓へ。スライスしたバゲットやパンと一緒にテーブルへ。

コツ・ポイント

Step3でペリペリソースがなかったら、辛い系のソースで代用しても全然構いません。ただ、全体の味が変わってしまうような強烈な味のついたソースは避けたほうがいいと思います。
Step4でスープが減り過ぎてしまったら水かワインを足します。

HOME
Alia
8レシピ公開中!

ALIA
Step into my kitchen!
肌寒い季節、身体が芯から温まる一品です。
チョリソ, たまねぎ, にんじん, ポテト(中), にんにく, オリーブオイル, トマト缶(Chopped), ベジタブルストックキューブ, チキンストックキューブ, お湯, パプリカパウダー, クミンパウダー, カイエンペッパー
HOME
市販のトマトソースを使えばあっという間。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, トマト, にんにく, マッシュルーム(中), チリフレーク, トマトソース, ダブルクリーム, ベビースピナッチ(ホウレン草), パルミジャーノレッジャーノ
HOME
チキンはドラムスティックでももも肉でも胸肉でもOK
チキンドラムスティック, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, ローズマリー, パセリ
HOME
伝統的レシピはもう少し手が掛かりますがこのレシピは簡単バージョンです。
オリーブオイル, たまねぎ(小), にんにく, チリフレーク, ポテト, チキンストック(3キューブ), ケール, チョリソ, 塩コショウ, パセリ
HOME
ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。
オリーブオイル, チョリゾ, たまねぎ(中サイズ), にんにく, ベイリーフ(月桂樹の葉), 塩コショウ, トマトピュレー, ペリペリソース, ワイン(白でも赤でも), 冷凍グリーンピーズ, 冷凍野菜(余りもの何でも), トマト(中サイズ), たまご
HOME
スペイン、カタルーニャ地方の伝統的なパンの食べ方ですが、一番ベーシックなレシピです。
お好きなパン, にんにく, 完熟トマト(中), エクストラヴァージンオリーブオイル, 塩
HOME

似たレシピ

ロンドン、ワンズワースにある人気ポルトガルレストラン「A Toca」のレシピにちょっと手を加えたら超簡単で美味しい1品になりました。 動画でご覧ください。
豚ばら肉, ガーキン(ちっちゃいキュウリのピクルス), フレッシュレッドチリ, サラダ油, 塩こしょう, タマネギ
cookbuzz
PRO
卵白だけで作るポルトガルのお菓子モロトフを作ると卵黄がたっぷり余ります。これを使ってもう一品。
卵黄, バター, Self raising flour, グラニュー糖, バニラエッセンス
Tobuchan
HOME
ポルトガルの卵白菓子「モロトフ」を作った際に閃いた究極のふわふわチーズケーキ、だったのですが、ケーキになり切れずメレンゲ止まり! しかしあと何か工夫すればとんでもないチーズケーキに大化けする予感。。。
卵白, 砂糖, クリームチーズ, バニラエッセンス, レモン汁, 薄力粉
Tobuchan
HOME
本当はタラの干物(バカリャウ)を使いますが、イギリスではなかなか手に入らないのでタラのフィレに塩たっぷりしてソテーして作りました。
タラの切り身, 塩, たまねぎ, しょうが, にんにく, スイートポテト, たまご, 塩コショウ, ブラックオリーブ, パセリ, ローリエ(ベイリーフ)
Alia
HOME
編集部さんを撃沈から救えるかしら?ポルトガルのお菓子、パステル・デ・ナタですよー
冷蔵のパイ生地: puff pastry sheet, 牛乳: milk, バニラのさや: vanilla pod, グラニュー糖: granulated sugar, 薄力粉: flour, 卵黄: egg yolk, 卵: egg, レモンの皮: lemon zest
Mizue
PRO
完全になめてるレベル、でも意外に美味しいの。
ヨークシャプディング(冷凍でも冷蔵でも), インスタントカスタードクリーム(粉のもの)

新着レシピ

自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)
ローマにあるレストランのオーナーシェフ、アルフレードさんがアメリカ人観光客に出したパスタがアメリカで評判になり広がったんだとか。クリーム使うと日本人にはしんどいのでミルクで再現しました。
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, オリーブオイル, フェットチーネ, 塩(パスタ茹で用), バター, パルミジャーノレッジャーノ, パセリ, ミルク
cookbuzz
PRO
パンの生地を一晩じっくり発酵させると、こねる手間が省けます。夜に用意して翌日焼くと、ふっくら柔らか。塩麹を使って風味を増しています。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, 塩麹, 水, チーズ, 玉ねぎスライス, ベーコン, ハーブ