ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
8人分

材料

卵白 卵8個分
カスターシュガー 大さじ8杯
バター 10g
【カラメル】
カスターシュガー 100g
大さじ4~5

作り方

1
オーブンを200℃に温めます。湯煎するのでお湯を2ℓほど沸かしておきます。
2
鍋にカラメル用の砂糖を敷き、水を足して強火で温めます。3分ほどで茶色くなったら火を止めます。
3
ボウルに卵白8個分を入れ、泡立て器で泡立て8割方のメレンゲにします。
4
メレンゲの角が立ったら、カスターシュガー(グラニュー糖でも可)を卵1個につき大さじ山盛り2を入れつつ、泡立て続けます。
5
2で作ったカラメルを大さじ1ほどメレンゲに混ぜます。すっかり泡立ってボウルをひっくり返しても落ちなくなったら泡立て完了。
6
シフォンケーキを焼く時の鍋(Angel Food Cake Pan)の内側に軽くバターを塗り、さらにカラメルを敷きます。
7
次に泡立ったメレンゲをなるべく均等に入れ、上から少し押さえます。
8
耐熱のトレイに熱湯を入れ、そこに鍋を置いてオーブンに入れ10分ほど蒸し焼きにします。
9
10分経ったらオーブンの火を止め、そのまま1時間半~2時間ほど寝かせます。
10
ひっくり返して鍋から出し、底にたまったカラメルの液をスプーンですくって上からかけて完成です。

コツ・ポイント

●卵白だけを使ったポルトガルの定番お菓子です。「ポルトガル風卵黄だけのマフィン」と同時進行しました。
●本当は鍋のふちいっぱいいっぱいまでメレンゲを入れたいので、次はたまご10個でやることにします。

ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

8人分

材料

卵白 卵8個分
カスターシュガー 大さじ8杯
バター 10g
【カラメル】
カスターシュガー 100g
大さじ4~5

ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

レシピID :994 投稿日 14 AUG 2015

8人分

閲覧数 12,634
印刷数 234

お気に入り登録 1

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
卵8個分
大さじ8杯
10g
100g
大さじ4~5

作り方

1
オーブンを200℃に温めます。湯煎するのでお湯を2ℓほど沸かしておきます。
2
鍋にカラメル用の砂糖を敷き、水を足して強火で温めます。3分ほどで茶色くなったら火を止めます。
3
ボウルに卵白8個分を入れ、泡立て器で泡立て8割方のメレンゲにします。
4
メレンゲの角が立ったら、カスターシュガー(グラニュー糖でも可)を卵1個につき大さじ山盛り2を入れつつ、泡立て続けます。
5
2で作ったカラメルを大さじ1ほどメレンゲに混ぜます。すっかり泡立ってボウルをひっくり返しても落ちなくなったら泡立て完了。
6
シフォンケーキを焼く時の鍋(Angel Food Cake Pan)の内側に軽くバターを塗り、さらにカラメルを敷きます。
7
次に泡立ったメレンゲをなるべく均等に入れ、上から少し押さえます。
8
耐熱のトレイに熱湯を入れ、そこに鍋を置いてオーブンに入れ10分ほど蒸し焼きにします。
9
10分経ったらオーブンの火を止め、そのまま1時間半~2時間ほど寝かせます。
10
ひっくり返して鍋から出し、底にたまったカラメルの液をスプーンですくって上からかけて完成です。

コツ・ポイント

●卵白だけを使ったポルトガルの定番お菓子です。「ポルトガル風卵黄だけのマフィン」と同時進行しました。
●本当は鍋のふちいっぱいいっぱいまでメレンゲを入れたいので、次はたまご10個でやることにします。

HOME
Tobuchan
292レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana
スパゲッティ, 茹で用塩, バター, オリーブオイル, パンチェッタ, たまねぎ, 唐辛子, トマト缶, パルミジャーニ・レッジーノ
HOME
もはやうなぎの蒲焼にしか見えない
イギリスのナス(中), オリーブオイル, しょう油, 酒, みりん, グラニュー糖, 水
HOME
グリークヨーグルトよりもさらに硬い本物の水切りヨーグルトです。 prep: overnight
Yeo Valleyのオーガニックヨーグルト
HOME
だし巻き卵をお菓子にできないかと思っていたら初心はどこへ!美味しいクレープができちゃいました。
Self Rising Flour, グラニュー糖, たまご, 牛乳, バター, バナナ, nutella
HOME
アジア系のお店で日本サイズのBaby Aubergine(ベビーナス)とオクラをゲット。やっぱりピリ辛で食べたい!
鶏もも肉, オクラ, ベビーなす, たまねぎ, マッシュルーム, しょう油, ごま油, 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, 豆板醤, 味噌, 砂糖, チキンストック, 水溶き片栗粉
HOME
ひよこ豆(チックピー)はスペイン語ではガルバンゾ。フムスにしたり煮込んだり、地中海や中東辺りでは人気の食材。ガルバンゾのシチューは南スペインの定番。とっても簡単で美味しいです。
チックピーの缶詰(240g) , パプリカ(赤と緑), たまねぎ(小), にんにく, トマト(中), ポテト(大), オリーブオイル, 塩こしょう, スイートパプリカパウダー, ベジストック, ベイリーフ, パセリ, たまご, トースト
HOME

似たレシピ

ポルトガルの卵白菓子「モロトフ」を作った際に閃いた究極のふわふわチーズケーキ、だったのですが、ケーキになり切れずメレンゲ止まり! しかしあと何か工夫すればとんでもないチーズケーキに大化けする予感。。。
卵白, 砂糖, クリームチーズ, バニラエッセンス, レモン汁, 薄力粉
Tobuchan
HOME
編集部さんを撃沈から救えるかしら?ポルトガルのお菓子、パステル・デ・ナタですよー
冷蔵のパイ生地: puff pastry sheet, 牛乳: milk, バニラのさや: vanilla pod, グラニュー糖: granulated sugar, 薄力粉: flour, 卵黄: egg yolk, 卵: egg, レモンの皮: lemon zest
Mizue
PRO
卵白だけで作るポルトガルのお菓子モロトフを作ると卵黄がたっぷり余ります。これを使ってもう一品。
卵黄, バター, Self raising flour, グラニュー糖, バニラエッセンス
Tobuchan
HOME
本当はタラの干物(バカリャウ)を使いますが、イギリスではなかなか手に入らないのでタラのフィレに塩たっぷりしてソテーして作りました。
タラの切り身, 塩, たまねぎ, しょうが, にんにく, スイートポテト, たまご, 塩コショウ, ブラックオリーブ, パセリ, ローリエ(ベイリーフ)
Alia
HOME
簡単、材料二つでできるエッグタルト。
All Butter Puff Sheet(パイシート), Vanilla Custard
KGOHAN
PRO
ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。
オリーブオイル, チョリゾ, たまねぎ(中サイズ), にんにく, ベイリーフ(月桂樹の葉), 塩コショウ, トマトピュレー, ペリペリソース, ワイン(白でも赤でも), 冷凍グリーンピーズ, 冷凍野菜(余りもの何でも), トマト(中サイズ), たまご
Alia
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME