ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
8人分

材料

卵白 卵8個分
カスターシュガー 大さじ8杯
バター 10g
【カラメル】
カスターシュガー 100g
大さじ4~5

作り方

1
オーブンを200℃に温めます。湯煎するのでお湯を2ℓほど沸かしておきます。
2
鍋にカラメル用の砂糖を敷き、水を足して強火で温めます。3分ほどで茶色くなったら火を止めます。
3
ボウルに卵白8個分を入れ、泡立て器で泡立て8割方のメレンゲにします。
4
メレンゲの角が立ったら、カスターシュガー(グラニュー糖でも可)を卵1個につき大さじ山盛り2を入れつつ、泡立て続けます。
5
2で作ったカラメルを大さじ1ほどメレンゲに混ぜます。すっかり泡立ってボウルをひっくり返しても落ちなくなったら泡立て完了。
6
シフォンケーキを焼く時の鍋(Angel Food Cake Pan)の内側に軽くバターを塗り、さらにカラメルを敷きます。
7
次に泡立ったメレンゲをなるべく均等に入れ、上から少し押さえます。
8
耐熱のトレイに熱湯を入れ、そこに鍋を置いてオーブンに入れ10分ほど蒸し焼きにします。
9
10分経ったらオーブンの火を止め、そのまま1時間半~2時間ほど寝かせます。
10
ひっくり返して鍋から出し、底にたまったカラメルの液をスプーンですくって上からかけて完成です。

コツ・ポイント

●卵白だけを使ったポルトガルの定番お菓子です。「ポルトガル風卵黄だけのマフィン」と同時進行しました。
●本当は鍋のふちいっぱいいっぱいまでメレンゲを入れたいので、次はたまご10個でやることにします。

ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

8人分

材料

卵白 卵8個分
カスターシュガー 大さじ8杯
バター 10g
【カラメル】
カスターシュガー 100g
大さじ4~5

ポルトガルのメレンゲ菓子モロトフ Molotof

レシピID :994 投稿日 14 AUG 2015

8人分

閲覧数 11,666
印刷数 231

お気に入り登録 1

卵白と砂糖だけ。淡雪のように軽いポルトガルの甘味です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
卵8個分
大さじ8杯
10g
100g
大さじ4~5

作り方

1
オーブンを200℃に温めます。湯煎するのでお湯を2ℓほど沸かしておきます。
2
鍋にカラメル用の砂糖を敷き、水を足して強火で温めます。3分ほどで茶色くなったら火を止めます。
3
ボウルに卵白8個分を入れ、泡立て器で泡立て8割方のメレンゲにします。
4
メレンゲの角が立ったら、カスターシュガー(グラニュー糖でも可)を卵1個につき大さじ山盛り2を入れつつ、泡立て続けます。
5
2で作ったカラメルを大さじ1ほどメレンゲに混ぜます。すっかり泡立ってボウルをひっくり返しても落ちなくなったら泡立て完了。
6
シフォンケーキを焼く時の鍋(Angel Food Cake Pan)の内側に軽くバターを塗り、さらにカラメルを敷きます。
7
次に泡立ったメレンゲをなるべく均等に入れ、上から少し押さえます。
8
耐熱のトレイに熱湯を入れ、そこに鍋を置いてオーブンに入れ10分ほど蒸し焼きにします。
9
10分経ったらオーブンの火を止め、そのまま1時間半~2時間ほど寝かせます。
10
ひっくり返して鍋から出し、底にたまったカラメルの液をスプーンですくって上からかけて完成です。

コツ・ポイント

●卵白だけを使ったポルトガルの定番お菓子です。「ポルトガル風卵黄だけのマフィン」と同時進行しました。
●本当は鍋のふちいっぱいいっぱいまでメレンゲを入れたいので、次はたまご10個でやることにします。

HOME
Tobuchan
286レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
麻薬のように「一度やったら止められなくなる」という物騒なネーミングのおかず。麻薬やったことないから分からないけど、韓国発のレシピで日本でも人気らしい。熱々ご飯に乗っけてどうぞ。
たまご, 【つけだれ】, たまねぎ(中), リーク(ポロネギ), ぬるま湯, しょう油, 3倍濃縮めんつゆ, 砂糖, にんにくチューブ, 白ごま , 鷹の爪, ごま油
HOME
チャプチエとは炒めた肉と野菜を春雨に和えていく料理。知らずに春雨も一緒に炒めちゃうからベッチャリチャプチエでガッカリチャプチエになっちゃう。今回はイケメン料理研究家、コウケンテツさんのレシピ。
春雨, 牛ステーキ肉, にんじん(小), マッシュルーム, チンゲン菜, ごま油 , 塩, にんにく(すりおろし)チューブでも可, しょうが(すりおろし)チューブでも可, しょう油, 砂糖, 酒, 白ごま
HOME
アラビアータとはイタリア語で「怒りん坊」のことだそうです。辛いのでカッカカッカしながら食べるからだとか。
オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, パンチェッタ(ベーコンでも可), トマト缶, ペンネ, バジル or パセリ(なくてもOK), パルミジャーノ(なくてもOK)
HOME
セインズベリーで買ってきたローストチキンをそのままトマトソースに入れてアップグレード
オリーブオイル, にんにく, シャロット, 鷹の爪, 塩(パスタ用), 小さいトマト缶(Chopped), パセリ, パルメザンチーズ
HOME
イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。
タリアテッレ, オリーブオイル, パンチェッタ, たまご(全卵), たまご(卵黄のみ), パルミジャーノ・レッジーノチーズ, 黒コショウ
HOME
再びパスタチャンピオン、山田剛嗣(よしつぐ)シェフのレシピです。バターとセージだけのソースがシンプル過ぎて不安だったのですが、やはりシンプルが一番。美味しいです!
【ポテトニョッキ】, ポテト, 薄力粉, 塩コショウ, パルミジャーニチーズ, 卵黄, バター, セージの葉
HOME

似たレシピ

卵白だけで作るポルトガルのお菓子モロトフを作ると卵黄がたっぷり余ります。これを使ってもう一品。
卵黄, バター, Self raising flour, グラニュー糖, バニラエッセンス
Tobuchan
HOME
完全になめてるレベル、でも意外に美味しいの。
ヨークシャプディング(冷凍でも冷蔵でも), インスタントカスタードクリーム(粉のもの)
簡単、材料二つでできるエッグタルト。
All Butter Puff Sheet(パイシート), Vanilla Custard
KGOHAN
PRO
ポルトガルの卵白菓子「モロトフ」を作った際に閃いた究極のふわふわチーズケーキ、だったのですが、ケーキになり切れずメレンゲ止まり! しかしあと何か工夫すればとんでもないチーズケーキに大化けする予感。。。
卵白, 砂糖, クリームチーズ, バニラエッセンス, レモン汁, 薄力粉
Tobuchan
HOME
本当はタラの干物(バカリャウ)を使いますが、イギリスではなかなか手に入らないのでタラのフィレに塩たっぷりしてソテーして作りました。
タラの切り身, 塩, たまねぎ, しょうが, にんにく, スイートポテト, たまご, 塩コショウ, ブラックオリーブ, パセリ, ローリエ(ベイリーフ)
Alia
HOME
ポルトガルの伝統的な家庭料理です。まさに冷蔵庫にちょっとずつ残った食材を一掃するレシピ。
オリーブオイル, チョリゾ, たまねぎ(中サイズ), にんにく, ベイリーフ(月桂樹の葉), 塩コショウ, トマトピュレー, ペリペリソース, ワイン(白でも赤でも), 冷凍グリーンピーズ, 冷凍野菜(余りもの何でも), トマト(中サイズ), たまご
Alia
HOME

新着レシピ

イギリスがアフリカ並みに暑くなっちゃってビックリの2022年。夏バテ防止のためにもちゃんと食べなきゃなんだけど、熱々料理はさすがに厳しい。こんな時は冷製明太スパゲティですね。
スパゲティ, 明太子, 白だし, オリーブオイル, にんにく, クラッシュドチリ(一味でも), レモンの皮(お好みで), レモン(お好みで), ミント(お好みで)
Tobuchan
HOME
夏はそうめん。めんつゆでツルッもいいけれど、毎日じゃ飽きちゃう。そこで美味しい油そうめんはいかが? 料理研究家リュウジ氏お勧めのレシピ。ラー油、レモン汁、黒コショウを振って味の変化を楽しんでもよし!
そうめん(中華麺でも), 白だし, ごま油, 砂糖, 水, スプリングオニオン(青い部分のみ), にんにく(おろし), 卵黄, いりごま, ラー油(お好みで), レモン(お好みで), 【卵白スープ】, 卵白
cookbuzz
PRO
赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME