パスタ王のカルボナーラ・タリアテッレ

2012年にパスタ世界チャンピオンとなられた山田剛嗣シェフのレシピ完全再現です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 調理: 10 min

材料

ダブルクリーム(シングルでも) 100ml
卵黄
黒コショウ 少々
パルミジャーニチーズ 15g
タリアテッレパスタ 180~200g
にんにく 1片
たまねぎ 1/2個
ベーコン 100g
Pure オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ1
適量
イタリアンパセリ 適量
パルミジャーニ お好みで

作り方

1
沸騰した湯の中にタリアテッレと塩を入れてパスタを茹ではじめます。茹で時間はメーカー指定通り。
2
ボウルに卵黄、クリーム、黒コショウ、パルミジャーニチーズをおろしたものを入れて泡立て器で混ぜておきます。
3
にんにくを薄めにスライス。玉ねぎは厚さ7~8ミリで長さ4センチ程度。厚切りベーコンも同様のサイズに切ります。
4
フライパンにピュアオリーブオイルを敷き、弱火、または中火でにんにくにじっくり熱を入れていきます。
5
にんにくが香ったら玉ねぎ、そしてベーコンの順に入れて中火で熱を入れていきます。ここで塩を適量、入れておきます。
6
ベーコンの脂が溶け出し、たまねぎがしんなりしたら火を止めて塩味の調整をしながらパスタ待ち。
7
パスタが茹で上がったら水気を軽く切ってフライパンに入れてよく混ぜ、②のソースを全量入れて合わせます。
8
⑥以降はフライパンの火は消えたままです。フライパンが熱いと卵黄が調理されてポソポソになります。
9
パスタとソースがよく馴染んだらお皿に盛り、パセリのみじん切り、そして仕上げのパルミジャーニチーズを削って完成です。

コツ・ポイント

ベーコン、にんにく、玉ねぎ、そしてパルミジャーニチーズ。これらから絶妙なうまみが出るので他にダシは一切無用です。本当にびっくりするくらいにいい味が出ました。さすがパスタの世界チャンピオンのレシピでした。
●本場イタリア、特に南イタリアではバターやクリームを使わないそうですが、これは山田シェフが日本人好みのコッテリ風にアレンジしたものです。
●タリアテッレはきしめんに似たパスタでソースがよく絡みます

パスタ王のカルボナーラ・タリアテッレ

2012年にパスタ世界チャンピオンとなられた山田剛嗣シェフのレシピ完全再現です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

調理: 10 min

材料

ダブルクリーム(シングルでも) 100ml
卵黄
黒コショウ 少々
パルミジャーニチーズ 15g
タリアテッレパスタ 180~200g
にんにく 1片
たまねぎ 1/2個
ベーコン 100g
Pure オリーブオイル 大さじ1
バター 小さじ1
適量
イタリアンパセリ 適量
パルミジャーニ お好みで

パスタ王のカルボナーラ・タリアテッレ

レシピID :951 投稿日 04 AUG 2015

2人分

調理 10min
閲覧数 15,979
印刷数 262

お気に入り登録 6

2012年にパスタ世界チャンピオンとなられた山田剛嗣シェフのレシピ完全再現です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
100ml
少々
15g
180~200g
1片
1/2個
100g
大さじ1
小さじ1
適量
適量
お好みで

作り方

調理
10min
1
沸騰した湯の中にタリアテッレと塩を入れてパスタを茹ではじめます。茹で時間はメーカー指定通り。
2
ボウルに卵黄、クリーム、黒コショウ、パルミジャーニチーズをおろしたものを入れて泡立て器で混ぜておきます。
3
にんにくを薄めにスライス。玉ねぎは厚さ7~8ミリで長さ4センチ程度。厚切りベーコンも同様のサイズに切ります。
4
フライパンにピュアオリーブオイルを敷き、弱火、または中火でにんにくにじっくり熱を入れていきます。
5
にんにくが香ったら玉ねぎ、そしてベーコンの順に入れて中火で熱を入れていきます。ここで塩を適量、入れておきます。
6
ベーコンの脂が溶け出し、たまねぎがしんなりしたら火を止めて塩味の調整をしながらパスタ待ち。
7
パスタが茹で上がったら水気を軽く切ってフライパンに入れてよく混ぜ、②のソースを全量入れて合わせます。
8
⑥以降はフライパンの火は消えたままです。フライパンが熱いと卵黄が調理されてポソポソになります。
9
パスタとソースがよく馴染んだらお皿に盛り、パセリのみじん切り、そして仕上げのパルミジャーニチーズを削って完成です。

コツ・ポイント

ベーコン、にんにく、玉ねぎ、そしてパルミジャーニチーズ。これらから絶妙なうまみが出るので他にダシは一切無用です。本当にびっくりするくらいにいい味が出ました。さすがパスタの世界チャンピオンのレシピでした。
●本場イタリア、特に南イタリアではバターやクリームを使わないそうですが、これは山田シェフが日本人好みのコッテリ風にアレンジしたものです。
●タリアテッレはきしめんに似たパスタでソースがよく絡みます

HOME
Tobuchan
264レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
モッツアレラとパルミジャーニ、チーズタップリで食べやすいニョッキです。
ポテト, 薄力粉, 塩コショウ, パルミジャーニチーズ, 卵黄, 【トマトソース】, にんにく, オリーブオイル, チェリートマト缶, フレッシュバジル, モッツアレラチーズ
HOME
ナスを電子レンジでチンして開き、生ハムとチーズを挟んでパン粉つけて揚げるだけ。
なす, 塩コショウ, パルマハム, チーズ, 小麦粉, たまご, パン粉, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, お好みのトマトソース
HOME
人気のラーメンと照り焼きが一緒になっちゃった。人気レシピのコラボ。まあ、カツカレー的発想ですね。 写真は2人前を作った時のものですが、レシピは一人前のものです。
お湯, 味噌(赤、または合わせ), クノールフィッシュストックキューブ, 豆板醤, 鶏むね肉, 塩こしょう, しょう油, グラニュー糖, 酒, みりん, サラダ油, リーク, スプリングオニオン, エッグヌードル
HOME
ゴールドブレンドの粒がほんのり苦い、違いがわかる大人味のショートブレッドです。
バター(有塩), グラニュー糖, 小麦粉(Self Raising Flour), ネスカフェゴールドブレンド, 塩
HOME
紫キャベツの煮汁に重曹を入れると煮汁が緑になります。
ゆでたまご, 紫キャベツ(Red Cabbage), Bicarbonate of Soda(重曹)
HOME
アラブの練り胡麻「タヒニ」は胡麻風味ドレッシングにしたりほうれん草と和えたり、結構手軽でいい仕事をしてくれます。
もやし, ごま油, ▼タヒニ, ▼しょう油, ▼めんつゆ, 一味, スプリングオニオン, 白ごま
HOME

似たレシピ

燻製牡蠣の缶詰を使って作る超簡単でゴージャスなパスタ
スパゲッティ, 塩, オリーブオイル, にんにく, タマネギ(中), パンチェッタ(ベーコンでも可), 鷹の爪, チェリートマト, コショウ, スプリングオニオン(なくても可), パルミジャーノレッジャーノチーズ, スモークドオイスター缶
アーリオオーリオペペロンチーノの要領でさっくり作れます Prep: 5mins cook:12mins Tagliatelle
タリアテッレTagliatelle, 薄切りベーコン, ほうれん草, チェリートマト, パンチェッタ, サンドライドチリ, にんにく, たまねぎ, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, 飾り用パセリ
Tobuchan
HOME
匂いで敬遠されがちのラム肉。でも低脂肪かつ、不飽和脂肪酸とカルニチン含有などで牛肉よりヘルシー。鷹の爪とハーブを使って食進むスパイシーミートソースに。パスタやトーストしたバゲットに良く合います。
ラムひき肉, セロリ, 人参, 玉ねぎ, トマト, オリーブオイル, ニンニク, 赤ワイン, 肉味ストックポット, ハーブ, 鷹の爪
もしかしたら本物のパスタより美味しいかも。べジだけでもここまでイケる? Prep:5mins cook: 10mins
コジェット(大), たまねぎ, にんにく(大), オリーブオイル, 鷹の爪, プチトマト, 塩水(塩小さじすりきり1), パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
手軽な食材で作れる和風パスタ。お酢を加えてさっぱり!バターのコクとキノコのうまみが美味しくコラボレーション!
パスタ, きのこ(しいたけ、まいたけ、エリンギ、シメジなど), (ストリーキー)ベーコン, バター, しょうゆ, 酢, サラダクレス(貝割れ大根で代用可)
美味しいから勝手に姉妹都市提携しちゃいました。 カルボナ~ラはパスタよりむしろ讃岐うどんの方が合うんじゃないかな、の一品。
好みの乾麺讃岐うどん, パンチェッタorベーコン, 玉ねぎ(中サイズ), 黒コショウ, オリーブオイル, たまご 全卵, たまご 卵黄, ペコリーノ・ロマーノチーズ
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

豚を二度調理するから回鍋肉って言うんだって。知らんけど、お店の味に大接近間違いなしのレシピ。ああ、ひとりメシだけど誰かに食べさせたい。甜面醤と花椒(ホアジャオ)はこの機会にぜひゲットしよう!
豚バラ肉, キャベツ(sweet heart), リーク, スプリングオニオン, にんにく(1ミリ幅スライス), 鶏がらスープ, サラダ油, 鷹の爪, 花椒(ホアジャオ), 豆板醤 , 甜面醤, ラー油, ごま油, 【合わせ調味料】, しょう油, 紹興酒(酒でも可), 砂糖, 中華スープ, 片栗粉
Tobuchan
HOME
料理研究家のコウケンテツさんレシピ。ダシを使わないのにワカメとチキンからしっかりうまみが出てとっても美味しくできちゃう。時間を置いたらうまみがどんどん増すのでお昼に作って夜いただくのもグー。
乾燥わかめ, 鶏モモ肉, にんにく(すりおろし), 鷹の爪(なくても可), リーク, ごま油, 酒, 水, しょう油 , 白ごま, 塩 
cookbuzz
PRO
ナスとブーちゃん、それもバラ肉は相性抜群。バラ肉の脂がナスにしっかり沁みて激ウマに。しょうがとにんにくをカッチリ効かせたスタミナ食。育ち盛りのお子さんや元気のない一家の大黒柱に食べてもらいたい一品。
なす(大), たまねぎ(大), 豚バラ, サラダ油, 塩, 白ごま, 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおろし)
敬愛する中華料理の巨匠、陳健一シェフが家でやっているという家庭向け麻婆豆腐レシピをベースに、中国の山椒ホアジャオを加えた本格マーボー。充填式豆腐でもめっちゃ美味しくなります。ぜひお試しください。
豚ひき肉, リーク(白い部分), 豆腐(絹ごし), 豆鼓(味噌で代用可), 塩(豆腐茹で用), 鶏がらスープ, 酒, オイスターソース, しょう油, 水溶き片栗粉, サラダ油, ラー油, 【タレ】, にんにく(すりおろし), 豆板醤(とうばんじゃん), 甜面醤(てんめんじゃん), 花椒(ホアジャオ)
サラダか、と思って食べ始めるとサクサクバコバコ食べられちゃうので気が付けばどんぶり一杯くらい食べてしまう、もはやおかずだか主食だか分かんないサラダ。主食でもサラダでもいいんだよ。美味しけりゃ。
春雨, きゅうり, ニンジン(小), たまご, ハム, かにかま, サラダ油, 塩, 白ごま , 紅しょうが, 【タレ】, しょうゆ, 酢, 砂糖, ごま油, 鶏がらスープの素
Tobuchan
HOME
ぶっかけメシを出すロンドンの中華店で見かけないのがチンジャオロース。忙しい中で食材の細切りがめんどくさいみたい。だったら適当にざく切りでいいの。下ごしらえさえ終わったら実は超簡単なのがチンジャオロース
豚肉(ポークロイン), パプリカ(緑), パプリカ(赤), たけのこ水煮缶(なくてもOK), サラダ油, ごま油, 【下味】, しょう油, 酒, 片栗粉, 【ソース】, 砂糖, オイスターソース, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおりし)
KitchenCIB
HOME