チキンとチーズの白ワイン煮 

鶏もも肉を焼いてからチーズと白ワインで蒸し煮するだけの簡単イタリアンです。Pollo alla Parmigiana

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 10 min 調理: 15 min

材料

皮つき鶏もも肉 4つ
塩コショウ 適量
ローズマリー 適量
オリーブオイル 大さじ3
チェリートマト 12個くらい
モッツアレラチーズ 1個
パルミジャーニチーズ 15g
白ワイン 60ml
パセリ 適量

作り方

1
皮つき鶏もも肉の骨を取り、少々きつめに塩コショウをし、香りづけにローズマリーを散らしておきます。なければ割愛可。
2
お肉を10分ほど寝かせたら、大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、中火で温めます。
3
鶏もも肉の皮が下に来るように置き、トマトを放り込み、中火で5分ほどしっかり焼きます。
4
鶏の皮がきつね色になったらひっくり返しダイス上に切ったモッツアレラチーズをお肉に乗せパルミジャーニチーズをふりかけます。
5
白ワインをざっと回し入れたらトマトを潰してトマトのジュースを出し、フライパンに蓋をして中火で蒸し煮にします。
6
5分ほどでアルコールは飛び、チーズも溶けるので、あとは蓋を外してソースを煮詰めていきます。
7
ソースがサラリからトロリになったらお皿に盛って刻みパセリをふって完成です。

コツ・ポイント

●笑っちゃうほど簡単なのでコツはとくにありません。
●付け合わせにポテトやにんじん、ブロッコリなどを用意するといいと思います。野菜はレンジでチンでもいいし、ボイルでもローストでも。

チキンとチーズの白ワイン煮 

鶏もも肉を焼いてからチーズと白ワインで蒸し煮するだけの簡単イタリアンです。Pollo alla Parmigiana

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 10 min

調理: 15 min

材料

皮つき鶏もも肉 4つ
塩コショウ 適量
ローズマリー 適量
オリーブオイル 大さじ3
チェリートマト 12個くらい
モッツアレラチーズ 1個
パルミジャーニチーズ 15g
白ワイン 60ml
パセリ 適量

チキンとチーズの白ワイン煮 

レシピID :985 投稿日 12 AUG 2015

2人分

準備 10min
調理 15min
閲覧数 6,667
印刷数 152

お気に入り登録 3

鶏もも肉を焼いてからチーズと白ワインで蒸し煮するだけの簡単イタリアンです。Pollo alla Parmigiana

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4つ
適量
適量
大さじ3
12個くらい
1個
15g
60ml
適量

作り方

準備
10min
調理
15min
1
皮つき鶏もも肉の骨を取り、少々きつめに塩コショウをし、香りづけにローズマリーを散らしておきます。なければ割愛可。
2
お肉を10分ほど寝かせたら、大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、中火で温めます。
3
鶏もも肉の皮が下に来るように置き、トマトを放り込み、中火で5分ほどしっかり焼きます。
4
鶏の皮がきつね色になったらひっくり返しダイス上に切ったモッツアレラチーズをお肉に乗せパルミジャーニチーズをふりかけます。
5
白ワインをざっと回し入れたらトマトを潰してトマトのジュースを出し、フライパンに蓋をして中火で蒸し煮にします。
6
5分ほどでアルコールは飛び、チーズも溶けるので、あとは蓋を外してソースを煮詰めていきます。
7
ソースがサラリからトロリになったらお皿に盛って刻みパセリをふって完成です。

コツ・ポイント

●笑っちゃうほど簡単なのでコツはとくにありません。
●付け合わせにポテトやにんじん、ブロッコリなどを用意するといいと思います。野菜はレンジでチンでもいいし、ボイルでもローストでも。

HOME
Tobuchan
292レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
パンチェッタの代わりにピリ辛チョリソを使って大人味。 Prep:5min cook:10min(ご飯炊く時間除く)
炊いたご飯, チョリソ, タマネギ, オリーブオイル, たまご, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, パセリ
HOME
ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana
スパゲッティ, 茹で用塩, バター, オリーブオイル, パンチェッタ, たまねぎ, 唐辛子, トマト缶, パルミジャーニ・レッジーノ
HOME
ゴールドブレンドの粒がほんのり苦い、違いがわかる大人味のショートブレッドです。
バター(有塩), グラニュー糖, 小麦粉(Self Raising Flour), ネスカフェゴールドブレンド, 塩
HOME
重石を乗せて一晩置いたヨーグルトはアボカドよりずっと固くなります。 Prep: overnight cook:10mins
Yeo Valleyのオーガニックヨーグルト, avocado, Cherry Tomato, Honey
HOME
クリームチーズ、黒コショウとの相性もなかなかでございます。
バゲット, たくあん, クリームチーズ, 黒コショウ, フレッシュパセリ
HOME
イギリスの長ネギ、リーク。太くて繊維も強めなのでなかなか使い勝手が悪そうですが、加熱するとトロっとしてとても甘くなる美味しい野菜です。使わない手はありませんね。
リーク, ストリーキーベーコン(Streaky Bacon), にんにく, しょうが, 鷹の爪(お好みで), サラダ油, しょうゆ, みりん, 酒(水でもOK), 砂糖, 白ごま
HOME

似たレシピ

カラフルで子供も喜ぶ 所要時間 45分
ピーマン(黄と赤を取り混ぜて), オリーブオイル, にんにく, トマト, 玉ねぎ, ハムまたはサラミなど, 固形スープの素1コをお湯で溶いたもの, お好みのチーズ, パセリのみじん切り
Mizue
PRO
焼いてのせて散らしてオーブンに入れて待つ。できあがり。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ, クリスプス(ポテトチップス), オリーブ(あれば), ポテト(中サイズ), にんじん(中サイズ)
Marco G
HOME
簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。
アスパラガス, たまご, オリーブオイル, 塩こしょう, ペコリーノ・ロマーノチーズ, 酢
焼いて乗せてオーブンへ。ウルトラ簡単なのに、ちょっとプロっぽく見えてしまう魅惑の一品です。
ポークフィレ, 塩コショウ, モッツアレラチーズ, オリーブオイル, にんにく, チェリートマト, バジル, ドライドチリ
Burratina
HOME
ズッキーニはイギリスではクージェットと呼ばれます。素材自体にそれほど味がないけどトマトソースやチーズと合せると美味しくなっちゃう。ズッキーニ丸ごと1本使って美味しいリゾット作りましょ。
ズッキーニ(クージェット), たまねぎ(小), 米(短粒米。ジャポニカOK), オリーブオイル, 白ワイン, ベジタブルストック, パルミジャーノレッジャーノ, バター, 塩こしょう, バジルまたはミントの葉
cookbuzz
PRO
ピタがなければトーストでもOK。家にある材料ですぐできる、甘めのソースで子供たちの大好物です。
ピタパン, チーズ, ミニトマト, きゅうり, パプリカ, タマネギ, ケチャップ, トマトピューレ

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME