タラのムニエル 甘酢あんかけ

あまり深く考えずに作ってみたら案外オシャレに出来上がった無国籍の一皿です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 10 min 調理: 15 min

材料

タラのフィレ 2切れ
イエローペッパー 1/4個
グリーンペッパー 1/4個
玉ねぎ 1/2個
トマト 中1個
●ニンニクピューレ 小さじ1
●酢 大さじ3
●トマトケチャップ 大さじ1
●しょうゆ 大さじ2
●みりん 大さじ1
●チキンストック 1キューブ
●砂糖 小さじ1
●水 50~100ml
水溶き片栗粉 適量

作り方

1
食材はこれだけです。
2
事前に塩コショウ(分量外)して置いておいたタラに小麦粉をまぶします。焼く時は余計な小麦粉を払って落とします。
3
中火で熱したフライパンにバター大さじ1(分量外)を落として溶かします。
4
タラのフィレを中火で焼いていきます。この際、ジューシーに仕上げるため、溶けたバターをタラに掛け続けます。
5
裏表合計で5分も焼いたら火を止めてあとは余熱を入れていきます。
6
甘酢あんかけを作ります。乱切りにしたトマト以外の野菜を炒めます。
7
野菜にある程度火が入ったら●を全部入れます。味見しながら水分調整してください。
8
最後にトマトを入れ、水溶き片栗粉でとりみをつけて完成です。
9
大き目の皿にタラを乗せ、あんかけをかけたら完成です。

コツ・ポイント

調理中に出てきた煮汁や脂をすくって食材に戻してあげることをフランス料理の世界ではアロゼ(arroser)って言うそうです。これは表面の乾燥を防ぐと同時に食材から出た旨みを食材に戻すテクニックだそうで、利用しない手はないですね。「ここでバターと肉汁をアロゼします」なんて言ったらちょっと恰好いいし。もてそうだし。。。

タラのムニエル 甘酢あんかけ

あまり深く考えずに作ってみたら案外オシャレに出来上がった無国籍の一皿です。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 10 min

調理: 15 min

材料

タラのフィレ 2切れ
イエローペッパー 1/4個
グリーンペッパー 1/4個
玉ねぎ 1/2個
トマト 中1個
●ニンニクピューレ 小さじ1
●酢 大さじ3
●トマトケチャップ 大さじ1
●しょうゆ 大さじ2
●みりん 大さじ1
●チキンストック 1キューブ
●砂糖 小さじ1
●水 50~100ml
水溶き片栗粉 適量

タラのムニエル 甘酢あんかけ

レシピID :527 投稿日 13 MAY 2015

2人分

準備 10min
調理 15min
閲覧数 2,802
印刷数 133

お気に入り登録 1

あまり深く考えずに作ってみたら案外オシャレに出来上がった無国籍の一皿です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2切れ
1/4個
1/4個
1/2個
中1個
小さじ1
大さじ3
大さじ1
大さじ2
大さじ1
1キューブ
小さじ1
50~100ml
適量

作り方

準備
10min
調理
15min
1
食材はこれだけです。
2
事前に塩コショウ(分量外)して置いておいたタラに小麦粉をまぶします。焼く時は余計な小麦粉を払って落とします。
3
中火で熱したフライパンにバター大さじ1(分量外)を落として溶かします。
4
タラのフィレを中火で焼いていきます。この際、ジューシーに仕上げるため、溶けたバターをタラに掛け続けます。
5
裏表合計で5分も焼いたら火を止めてあとは余熱を入れていきます。
6
甘酢あんかけを作ります。乱切りにしたトマト以外の野菜を炒めます。
7
野菜にある程度火が入ったら●を全部入れます。味見しながら水分調整してください。
8
最後にトマトを入れ、水溶き片栗粉でとりみをつけて完成です。
9
大き目の皿にタラを乗せ、あんかけをかけたら完成です。

コツ・ポイント

調理中に出てきた煮汁や脂をすくって食材に戻してあげることをフランス料理の世界ではアロゼ(arroser)って言うそうです。これは表面の乾燥を防ぐと同時に食材から出た旨みを食材に戻すテクニックだそうで、利用しない手はないですね。「ここでバターと肉汁をアロゼします」なんて言ったらちょっと恰好いいし。もてそうだし。。。

HOME
Tobuchan
228レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
バターと粉チーズで旨みもコクもたっぷり
rizotto rice たまは日本米, 牛乳, 白ワイン, クノールチキンストック, 塩コショウ, 鶏むね肉, にんじん, たまねぎ, グリーンペッパー, レッドペッパー, フレッシュパセリ, 粉チーズ, バター, オリーブオイル, 水
HOME
フタ付きの鍋さえあればとりあえずご飯は炊ける。炊けりゃお寿司も夢じゃない。 所要時間:30分
ゆめにしき(イタリア産), 水
HOME
かつてロンドンの回転ずし店「itsu」でお味噌汁を頼んだら出て来たのがこのコリアンダー入りのお味噌汁。「なんじゃこりゃ」と思って飲んだものの飲み終わる頃には「これ、ありかも!」。お試しください!
お湯, だしの素(顆粒), 玉ねぎ, 味噌(赤、または合わせ味噌), コリアンダー, 豆腐(絹でも木綿でも)
HOME
なんだか日本では食パンにふりかけ乗せて焼くのがちょっとした流行らしいです。なかでも王道と言われているのがのりたま。 Prep:2mins cook:2~4mins
お好きなパン, バター, マヨネーズ, のりたま
HOME
海老の頭をギューッと押してうま味をたっぷり引き出すのが美味しさのポイント
冷凍エビ(頭付き), パンチェッタ, にんにく, チェリートマト, オリーブオイル, 塩(パスタ茹で用), フレッシュパセリ, リングイネ
HOME
ブロッコリー食べれば医者いらず。スーパーフードたっぷりのパスタです。 Prep:5mins cook:10mins
ブロッコリー, チェリートマト, パンチェッタ(ベーコンでも), 鷹の爪, ニンニク, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

お馴染みの冷凍食品が粋な1品に早変わり
フィッシュフィンガー(市販), ●にんにく, ●しょうが, ●スプリングオニオン, 白菜, 椎茸orマッシュルーム, 人参, 絹さやMange-Tout, ◎Kallo社organic chicken stock, ◎しょうゆ, ◎酒, ◎コショウ, ◎片栗粉, ◎ごま油
冷蔵庫に少しづつ残っている肉や野菜を使って、あんかけのかた焼きそばにしました。麺の替わりにご飯に乗せれば中華丼になります。
粗食麺二玉, ごま油, 肉、魚など, 残り野菜, 水, 醤油、酒、みりん, オイスターソース、顆粒ブイヨン, 刻んだ生姜, 片栗粉
ビールのおつまみにも最適!
【納豆入り】, 油揚げ, リーク, 納豆, 納豆のタレ, しょうゆ, 梅干し, すりゴマ, 【ツナ入り】, ツナ缶, 味噌, みりん, マヨネーズ
Yukiko
PRO
あさりでなくてもこんなにイケる
ムール貝, サンフラワーオイル, しょうが, にんにく, スプリングオニオン, 紹興酒または酒, しょうゆ
程よい酸味でごはんが進む!
ソードフィッシュ, 塩コショウ, 酒, 片栗粉, お好みのオイル, リーク(白い部分), しょうが, きくらげ 少々または干しいたけ, [A], しょうゆ, 米酢, 砂糖, 水
仕上げに麺やご飯を入れても美味しい
タラのフィレ, 白菜, にら, スプリングオニオン, 豆腐, [担々風スープベース], 玉ねぎ, ガーリック, しょうが, 豚ひき肉, 豆板醤, 練り胡麻またはタヒニ, 味噌, しょうゆ, 鶏がらスープ, ベジタブルオイル, 塩コショウ
yhiranuma
PRO

新着レシピ

ホワイトソース不要の「時短」「手抜きを感じさせない」マカロニグラタンです。
シーフードミックス, パスタ(De Cecco Pasta Cavatappi), リーク, マッシュルーム, バター, 薄力粉, ワイン, 塩, こしょう, ダブルクリーム
KGOHAN
PRO
あらかじめ作っておける華やかな1品!
サーロインビーフ塊肉 sirloin, 塩, 粗挽き黒胡椒, オリーブオイル, クレソン, 赤パプリカ, 【A】(ホースラディッシュドレッシング), ホースラディッシュソース, 玉ねぎ(みじん切り), マヨネーズ, エクストラバージンオリーブオイル, リンゴ酢, しょう油
赤飯に見えて…うれしい驚きのあるメニュー!
米, 赤ワイン, 水, チキンキューブ, 豆の水煮 mixed pulses, バター
具材をいろいろ変えても楽しい! カニカマ+炒り卵+グリンピース
炊いたご飯, 卵, 冷凍グリンピース, カニカマ, ごま油
具材をいろいろ変えても楽しい! フライドオニオン+スプリングオニオン+スモーク鯖 所要時間25分(ご飯を炊く時間は除く)
炊いたご飯, フライドオニオン, スプリングオニオン(小口切り), スモーク鯖(プレーン、皮を取り除いたもの)
ホームパーティーにもピッタリの1品!
皮なし鶏もも肉, 塩, バーベキューシーズニング, 市販パフペーストリー(パイ生地), 溶き卵(艶出し用), 【A】, ケチャップ, タバスコ(お好みで)