ローマの人気パスタ アマトリチャーナ

ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1人分 調理: 15 min

材料

スパゲッティ 100g
茹で用塩 水の1~1.5%
バター 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
パンチェッタ 70g
たまねぎ 70g
唐辛子 1本
トマト缶 1/2缶
パルミジャーニ・レッジーノ 適量

作り方

1
本当はグアンチャーレ(豚頬肉の塩漬け)を使うそうですが、ここではパンチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)を使います。
2
ペコリーノ・ロマーノ(羊乳のチーズ)の代わりにパルミジャーノ・レッジーノチーズを使いました。
3
写真のようなサイズに刻みます。鷹の爪は中の種を取って手で千切って細かくして使います。
4
スパゲッティを茹で始めます。塩は水に対して1~1.5%。必ず守ります。茹で時間はメーカー指定の1分前。
5
バターとオリーブオイルを同量入れて強火でバターを焦がしていきます。パンチェッタと玉ねぎも入れ、ここでは混ぜません。
6
混ぜないでバターを中火で焦がしていきます。焦げてきたら時々ちょいちょい混ぜていきます。
7
玉ねぎもきつね色になって小さくなってきたらトマト缶を入れて煮詰めていきます。途中、パスタの茹で汁をお玉一杯。
8
茹で上がったパスタを煮詰めて水分の減ったソースに入れてよく混ぜます。中火です。
9
塩加減を見て足りなければ茹で汁を足します。よく混ぜて玉ねぎをトマトソースに溶かし込んでいきます。
10
火を止めてフライパンについたバターの焦げもこそげ取ってソースに絡めていきます。
11
お皿に盛ってパルメザンチーズをたっぷりかけて完成です。

コツ・ポイント

バター、オリーブオイル、そしてパンチェッタからの油、複雑な油が絡み合って美味しくなりますので、パスタを入れる前の炒めがとても大切です。それと、焦がしバターが味の決め手になるので、がんばって上手に焦がします。

ローマの人気パスタ アマトリチャーナ

ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1人分

調理: 15 min

材料

スパゲッティ 100g
茹で用塩 水の1~1.5%
バター 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
パンチェッタ 70g
たまねぎ 70g
唐辛子 1本
トマト缶 1/2缶
パルミジャーニ・レッジーノ 適量

ローマの人気パスタ アマトリチャーナ

レシピID :1090 投稿日 07 SEP 2015

1人分

調理 15min
閲覧数 7,360
印刷数 152

お気に入り登録 1

ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
100g
水の1~1.5%
大さじ1
大さじ1
70g
70g
1本
1/2缶
適量

作り方

調理
15min
1
本当はグアンチャーレ(豚頬肉の塩漬け)を使うそうですが、ここではパンチェッタ(豚バラ肉の塩漬け)を使います。
2
ペコリーノ・ロマーノ(羊乳のチーズ)の代わりにパルミジャーノ・レッジーノチーズを使いました。
3
写真のようなサイズに刻みます。鷹の爪は中の種を取って手で千切って細かくして使います。
4
スパゲッティを茹で始めます。塩は水に対して1~1.5%。必ず守ります。茹で時間はメーカー指定の1分前。
5
バターとオリーブオイルを同量入れて強火でバターを焦がしていきます。パンチェッタと玉ねぎも入れ、ここでは混ぜません。
6
混ぜないでバターを中火で焦がしていきます。焦げてきたら時々ちょいちょい混ぜていきます。
7
玉ねぎもきつね色になって小さくなってきたらトマト缶を入れて煮詰めていきます。途中、パスタの茹で汁をお玉一杯。
8
茹で上がったパスタを煮詰めて水分の減ったソースに入れてよく混ぜます。中火です。
9
塩加減を見て足りなければ茹で汁を足します。よく混ぜて玉ねぎをトマトソースに溶かし込んでいきます。
10
火を止めてフライパンについたバターの焦げもこそげ取ってソースに絡めていきます。
11
お皿に盛ってパルメザンチーズをたっぷりかけて完成です。

コツ・ポイント

バター、オリーブオイル、そしてパンチェッタからの油、複雑な油が絡み合って美味しくなりますので、パスタを入れる前の炒めがとても大切です。それと、焦がしバターが味の決め手になるので、がんばって上手に焦がします。

HOME
Tobuchan
264レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
プロに教わった西京焼き。ちょっと焼き過ぎちゃったけど、やっぱり美味しい。
鮭の切り身, 【漬けみそ】, 白味噌, 日本酒, みりん, 砂糖, 塩
HOME
袋に「カルシウムと鉄分たっぷり」って書いてあるからきっとそう。「骨と血」に良さそう。シンプルなタレでとっても美味しい一品が完成します。
高野豆腐, スプリングオニオン, 片栗粉, ごま油, 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, 酒, 水, 豆板醤, にんにく(ペースト), しょうが(ペースト), 白ごま
HOME
ポルトガルの卵白菓子「モロトフ」を作った際に閃いた究極のふわふわチーズケーキ、だったのですが、ケーキになり切れずメレンゲ止まり! しかしあと何か工夫すればとんでもないチーズケーキに大化けする予感。。。
卵白, 砂糖, クリームチーズ, バニラエッセンス, レモン汁, 薄力粉
HOME
あまり深く考えずに作ってみたら案外オシャレに出来上がった無国籍の一皿です。
タラのフィレ, イエローペッパー, グリーンペッパー, 玉ねぎ, トマト, ●ニンニクピューレ, ●酢, ●トマトケチャップ, ●しょうゆ, ●みりん, ●チキンストック, ●砂糖, ●水, 水溶き片栗粉
HOME
ちょっと手間ですが、見返り期待できます!
Self raising flour, グラニュー糖, たまご, 牛乳, 溶かしバター, バニラエッセンス, nutella
HOME
本格的ステーキ用の赤ワインソースですがとっても簡単です。
バルサミコ酢, 赤ワイン(ボディがお勧め), フォンドボー, 砂糖, 塩, バター, 小麦粉, ステーキ肉(牛)
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

パスタを茹でている間にゆっくりと作れる美味しいソースです。 Penne in Gorgonzola Cream Sauce
ペンネ, ダブルクリーム, ゴルゴンゾーラ(ドルチェタイプ), パルミジャーノレッジャーノ, バター, 黒コショウ, くるみ・アーモンド, エクストラヴァージンオリーブオイル, パセリ
Marco G
HOME
モッツアレラとパルミジャーニ、チーズタップリで食べやすいニョッキです。
ポテト, 薄力粉, 塩コショウ, パルミジャーニチーズ, 卵黄, 【トマトソース】, にんにく, オリーブオイル, チェリートマト缶, フレッシュバジル, モッツアレラチーズ
Tobuchan
HOME
濃厚なホワイトソースが簡単にでき、調理の幅が広がるとっておきレシピ。
リコッタ・チーズ, バター, 塩, コーンフラワー, 水(コーンフラワーを溶く)
ryukomama
HOME
15分で簡単パスタ!コツも特に入りません。
松の実, ベーコン Lardons, 鶏むね肉, 赤たまねぎ, ミニトマト, ほうれん草, ニンニク, バルサミコ酢, ナツメグ, 塩コショウ
KM
HOME
栄養もたっぷりで子供たちにも大人気
[A], ビートルート, 玉ねぎ, セロリ, 人参, ピーマン, マッシュルーム, [B], 牛ひき肉 extra lean, ベーコン, [C], ビーフストック, トマト缶, しょうゆ, トマトケチャップ, 湯, にんにく, ベイリーフ, ローズマリー
余りがちなリーク大量消費レシピです。
リーク, チェリートマト, にんにく, 鷹の爪, ツナ缶(サンフラワーオイル), バター, 塩(パスタ茹で用), スパゲッティ, パルメザンチーズ

新着レシピ

豚を二度調理するから回鍋肉って言うんだって。知らんけど、お店の味に大接近間違いなしのレシピ。ああ、ひとりメシだけど誰かに食べさせたい。甜面醤と花椒(ホアジャオ)はこの機会にぜひゲットしよう!
豚バラ肉, キャベツ(sweet heart), リーク, スプリングオニオン, にんにく(1ミリ幅スライス), 鶏がらスープ, サラダ油, 鷹の爪, 花椒(ホアジャオ), 豆板醤 , 甜面醤, ラー油, ごま油, 【合わせ調味料】, しょう油, 紹興酒(酒でも可), 砂糖, 中華スープ, 片栗粉
Tobuchan
HOME
料理研究家のコウケンテツさんレシピ。ダシを使わないのにワカメとチキンからしっかりうまみが出てとっても美味しくできちゃう。時間を置いたらうまみがどんどん増すのでお昼に作って夜いただくのもグー。
乾燥わかめ, 鶏モモ肉, にんにく(すりおろし), 鷹の爪(なくても可), リーク, ごま油, 酒, 水, しょう油 , 白ごま, 塩 
cookbuzz
PRO
ナスとブーちゃん、それもバラ肉は相性抜群。バラ肉の脂がナスにしっかり沁みて激ウマに。しょうがとにんにくをカッチリ効かせたスタミナ食。育ち盛りのお子さんや元気のない一家の大黒柱に食べてもらいたい一品。
なす(大), たまねぎ(大), 豚バラ, サラダ油, 塩, 白ごま, 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおろし)
敬愛する中華料理の巨匠、陳健一シェフが家でやっているという家庭向け麻婆豆腐レシピをベースに、中国の山椒ホアジャオを加えた本格マーボー。充填式豆腐でもめっちゃ美味しくなります。ぜひお試しください。
豚ひき肉, リーク(白い部分), 豆腐(絹ごし), 豆鼓(味噌で代用可), 塩(豆腐茹で用), 鶏がらスープ, 酒, オイスターソース, しょう油, 水溶き片栗粉, サラダ油, ラー油, 【タレ】, にんにく(すりおろし), 豆板醤(とうばんじゃん), 甜面醤(てんめんじゃん), 花椒(ホアジャオ)
サラダか、と思って食べ始めるとサクサクバコバコ食べられちゃうので気が付けばどんぶり一杯くらい食べてしまう、もはやおかずだか主食だか分かんないサラダ。主食でもサラダでもいいんだよ。美味しけりゃ。
春雨, きゅうり, ニンジン(小), たまご, ハム, かにかま, サラダ油, 塩, 白ごま , 紅しょうが, 【タレ】, しょうゆ, 酢, 砂糖, ごま油, 鶏がらスープの素
Tobuchan
HOME
ぶっかけメシを出すロンドンの中華店で見かけないのがチンジャオロース。忙しい中で食材の細切りがめんどくさいみたい。だったら適当にざく切りでいいの。下ごしらえさえ終わったら実は超簡単なのがチンジャオロース
豚肉(ポークロイン), パプリカ(緑), パプリカ(赤), たけのこ水煮缶(なくてもOK), サラダ油, ごま油, 【下味】, しょう油, 酒, 片栗粉, 【ソース】, 砂糖, オイスターソース, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおりし)
KitchenCIB
HOME