本格ローマ風讃岐うどん de カルボナ~ラ

美味しいから勝手に姉妹都市提携しちゃいました。
カルボナ~ラはパスタよりむしろ讃岐うどんの方が合うんじゃないかな、の一品。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
2人分 調理: 12 min

材料

好みの乾麺讃岐うどん 250~300g
パンチェッタorベーコン 50g
玉ねぎ(中サイズ) 1/2個
黒コショウ お好み
オリーブオイル 大さじ2
たまご 全卵
たまご 卵黄
ペコリーノ・ロマーノチーズ たっぷりと

作り方

1
フライパンにオリーブオイルを敷き、パンチェッタを炒めます。
2
パンチェッタから出る脂がソースになります。時間をかけてじっくり焦がし、しっかり脂を出します。
3
焼けて来たら玉ねぎを入れます。この辺りでたっぷりのお湯でうどんを茹で始めます。塩は入れません。
4
ボウルにタマゴを入れ、ペコリーノチーズをたっぷり削り入れます。黒コショウをたっぷり振ってかき混ぜておきます。
5
うどんが茹で上がったらフライパンに入れ、たまごのソースもまわしかけ、パンチェッタの脂と共にうどんに馴染ませます。
6
この時フライパンがアツアツだとたまごが固まってパサパサになるので要注意。不安な人は全部をボウルに入れてかき混ぜます。
7
お皿に盛って、さらにチーズと黒コショウを振って完成です。

コツ・ポイント

●うどんが茹で上がった際、茹で汁を大さじ1~2程度フライパンに入れるようにするより美味しくなります。
●たまごは生ではなく、火が入りながらもトロッとした感じに仕上げるのがポイントです。

本格ローマ風讃岐うどん de カルボナ~ラ

美味しいから勝手に姉妹都市提携しちゃいました。
カルボナ~ラはパスタよりむしろ讃岐うどんの方が合うんじゃないかな、の一品。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

2人分

調理: 12 min

材料

好みの乾麺讃岐うどん 250~300g
パンチェッタorベーコン 50g
玉ねぎ(中サイズ) 1/2個
黒コショウ お好み
オリーブオイル 大さじ2
たまご 全卵
たまご 卵黄
ペコリーノ・ロマーノチーズ たっぷりと

本格ローマ風讃岐うどん de カルボナ~ラ

レシピID :1217 投稿日 26 OCT 2015

2人分

調理 12min
閲覧数 8,791
印刷数 126

お気に入り登録 0

美味しいから勝手に姉妹都市提携しちゃいました。
カルボナ~ラはパスタよりむしろ讃岐うどんの方が合うんじゃないかな、の一品。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
250~300g
50g
1/2個
お好み
大さじ2
たっぷりと

作り方

調理
12min
1
フライパンにオリーブオイルを敷き、パンチェッタを炒めます。
2
パンチェッタから出る脂がソースになります。時間をかけてじっくり焦がし、しっかり脂を出します。
3
焼けて来たら玉ねぎを入れます。この辺りでたっぷりのお湯でうどんを茹で始めます。塩は入れません。
4
ボウルにタマゴを入れ、ペコリーノチーズをたっぷり削り入れます。黒コショウをたっぷり振ってかき混ぜておきます。
5
うどんが茹で上がったらフライパンに入れ、たまごのソースもまわしかけ、パンチェッタの脂と共にうどんに馴染ませます。
6
この時フライパンがアツアツだとたまごが固まってパサパサになるので要注意。不安な人は全部をボウルに入れてかき混ぜます。
7
お皿に盛って、さらにチーズと黒コショウを振って完成です。

コツ・ポイント

●うどんが茹で上がった際、茹で汁を大さじ1~2程度フライパンに入れるようにするより美味しくなります。
●たまごは生ではなく、火が入りながらもトロッとした感じに仕上げるのがポイントです。

HOME
KitchenCIB
220レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
だしを取った後の昆布や鰹節はうま味は減っても栄養価はまだまだ。棄ててはいけません。ふりかけ、ふりかけ!
だしを取った後の鰹節, めんつゆ(3倍濃縮)
HOME
貝殻の内側にしっかりソースが絡む優れもののパスタです。トマトソースにもホワイトソースにも、使わない手はありません。conchiglie コンキッリエ
コンキッリエ, トマト缶(Chopped), にんにく, オリーブオイル, クノールチキンストック, ●しょうゆ, ●白ワイン, ●塩コショウ, ピザ用チーズ, フレッシュパセリ, ハム, ほうれん草
HOME
ローストチキンやポークが余ったらチャチャッとできるサンラータン
バーベキューチキン(市販), たまねぎ(小), にんじん(小), 豆腐, たまご, 水, 塩, 酒, しょう油, 黒コショウ, 鶏がらスープの素, 冷凍エビ, 冷凍グリーンピース, 片栗粉(同量の水で溶いておく), 酢, スプリングオニオン
HOME
あっさりしたパスタが食べたいけれど、ペペロンチーノはあっさりし過ぎ。ならばパスタ基本中の基本、ポモドーロ(トマト)ソースでいただくパスタ・アル・ポモドーロはいかが?シンプルだけど超美味しい!
スパゲティ(ペンネでもグーッ), ホールトマト缶(227g入り), たまねぎ(中), にんにく, オリーブオイル, フレッシュパセリ, 塩, ペコリーノロマーノチーズ
HOME
ボウルひとつで簡単にできます
鶏ムネ肉, 塩コショウ, にんにく, 白ワイン, 小麦粉, パン粉, 揚げ油, レモン, [タルタルソース], ピクルス, マヨネーズ, ヨーグルト
HOME
ソテーしたら火を止めて15分蒸し焼きに。これでじんわり中にまで火が入ります。
鶏むね肉(大), 塩, 水, 黒こしょう, オリーブオイル, 粒マスタード, はちみつ
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

手軽にスタミナ補給 duck
カモの脚肉, 玉ねぎ, しょうが, にんにく, フレッシュチリ, しょうゆ, みそ, みりん, ベジタブルオイル, ごま油, ラーメン, きゅうり(細切りに), [ドレッシング], レモン汁, 砂糖, 錦糸卵, チリ, 塩
yhiranuma
PRO
匂いで敬遠されがちのラム肉。でも低脂肪かつ、不飽和脂肪酸とカルニチン含有などで牛肉よりヘルシー。鷹の爪とハーブを使って食進むスパイシーミートソースに。パスタやトーストしたバゲットに良く合います。
ラムひき肉, セロリ, 人参, 玉ねぎ, トマト, オリーブオイル, ニンニク, 赤ワイン, 肉味ストックポット, ハーブ, 鷹の爪
冷凍エビでもタップリうま味が出せます。
冷凍エビ(頭付き), バター, オリーブオイル, おろしニンニク, おろし玉ねぎ, 白ワイン, トマト水煮, シングルクリーム, パスタ
Tobuchan
HOME
これさえあれば何とかなると言われる万能の肉味噌。たしかに焼きナスにかけても大根にかけても、ズッキーニにかけても何でも美味しくなっちゃいます。
うどん, 豚ひき肉, リーク, スプリングオニオン, にんにく, しょうが, ごま油, 甜面醤(てんめんじゃん), オイスターソース, 豆板醤(とうばんじゃん), 砂糖, 塩こしょう, 鶏ガラスープ, しょう油
KitchenCIB
HOME
カッチョはチーズ、ペペは胡椒。イタリア・ラツィオ地方の伝統レシピ。間食として子どもにも大人にも人気だとか。こんなん週末、サクッと作ったら「パパ、かっちょええ」と株も上がります...(冷汗)
スパゲッティ, 塩(パスタ茹で用), バター, オリーブオイル, 胡椒, 水, パルミジャーノ・レッジーノ
Tobuchan
HOME
市販のソースでラクチンしても、香味野菜を最初にじっくり炒め、隠し味に砂糖を入れるだけで、コクのあるラザニアに。うちの定番。一晩おくと更に美味しいので、パーティの前日に。
玉ねぎ、人参、セロリ, ニンニク, 牛ひき肉, 赤ワイン, ナス、マッシュルーム, ラザニアソース赤、白, 砂糖, ラザニアの麺, ストックポット, チーズ

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME