淡雪親子丼

メレンゲを乗せちゃいました。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
1人分 準備: 5 min 調理: 10 min

材料

たまご 2個
鶏もも肉 1個(180g)
玉ねぎ 小1個
にんじん 1/3本
マッシュルーム 1個
インゲン 5~6本
めんつゆ 大さじ3
白ワイン 大さじ2
薄め用の水 大さじ12

作り方

1
これが全材料。どれも火が通りやすいように薄手に、小さ目にカットしておきます。
2
丼サイズの小さなフライパンにめんつゆと薄め液としての水を入れ、そこに全材料を入れて煮立たせます。
3
今回は冷蔵庫に入っていたこの3倍濃縮のこんぶつゆを使用。煮詰めて減ること前提で4倍の水で煮ます。
4
白ワインを入れてさらに煮てアルコールを飛ばしながら味を調えていきます。でも、このめんつゆだけの味でほぼ完成可能です。
5
3~4分でお肉に火が入るので溶き玉子を上からまわし掛けし、すぐに今度はメレンゲを上にまわし掛けます。
6
ご飯を盛った丼の上にそっと移動させて完成です。

コツ・ポイント

メレンゲはミキサーで30秒くらい。サックリ固まったくらいがいいと思います。淡雪の上に三つ葉の代わりに緑色のハーブか何かを散らしたらもっとオシャレになると思います。
めんつゆは使える、と聞いていましたがこれほどとは。ほぼ味が完成に近く、何もすることがなくて悔しいのでせめてと思って白ワインなんぞ入れてみましたが、なくても十分美味しいです。調理って言えるんでしょうか、これ。てへぺろ、です(古い)。

淡雪親子丼

メレンゲを乗せちゃいました。

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

1人分

準備: 5 min

調理: 10 min

材料

たまご 2個
鶏もも肉 1個(180g)
玉ねぎ 小1個
にんじん 1/3本
マッシュルーム 1個
インゲン 5~6本
めんつゆ 大さじ3
白ワイン 大さじ2
薄め用の水 大さじ12

淡雪親子丼

レシピID :380 投稿日 23 APR 2015

1人分

準備 5min
調理 10min
閲覧数 3,858
印刷数 180

お気に入り登録 1

メレンゲを乗せちゃいました。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2個
1個(180g)
小1個
1/3本
1個
5~6本
大さじ3
大さじ2
大さじ12

作り方

準備
5min
調理
10min
1
これが全材料。どれも火が通りやすいように薄手に、小さ目にカットしておきます。
2
丼サイズの小さなフライパンにめんつゆと薄め液としての水を入れ、そこに全材料を入れて煮立たせます。
3
今回は冷蔵庫に入っていたこの3倍濃縮のこんぶつゆを使用。煮詰めて減ること前提で4倍の水で煮ます。
4
白ワインを入れてさらに煮てアルコールを飛ばしながら味を調えていきます。でも、このめんつゆだけの味でほぼ完成可能です。
5
3~4分でお肉に火が入るので溶き玉子を上からまわし掛けし、すぐに今度はメレンゲを上にまわし掛けます。
6
ご飯を盛った丼の上にそっと移動させて完成です。

コツ・ポイント

メレンゲはミキサーで30秒くらい。サックリ固まったくらいがいいと思います。淡雪の上に三つ葉の代わりに緑色のハーブか何かを散らしたらもっとオシャレになると思います。
めんつゆは使える、と聞いていましたがこれほどとは。ほぼ味が完成に近く、何もすることがなくて悔しいのでせめてと思って白ワインなんぞ入れてみましたが、なくても十分美味しいです。調理って言えるんでしょうか、これ。てへぺろ、です(古い)。

HOME
KitchenCIB
205レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
並べて置いてぐいっと押すだけ。簡単過ぎてびっくり cook: 15mins(ご飯炊く時間除く)
炊き立てのご飯, 寿司酢, サンドイッチ用スモークサーモン
HOME
海外生活が長くなると日本のモチモチっとしたお菓子が恋しくなりますね。
【だんご】, 白玉粉, 上新粉(米粉), ぬるま湯, 【たれ】, しょう油, ゴールデンシロップ, 片栗粉, 水
HOME
麻婆豆腐や回鍋肉の要領で最初にお肉と味噌を焼いていくのがポイント
ぶたフィレ(ひき肉でも), なす(中サイズ), グリーンペッパー, 豆板醤, 味噌, 砂糖, ベジタブルオイル, チキンストック, 水溶き片栗粉, 白ごま
HOME
ブロッコリーはビタミンB、ビタミンC、カロテンや鉄分を豊富に含む健康野菜。茎も美味しいですよ!
お湯, だしの素, 味噌, ブロッコリー, 玉ねぎ
HOME
冷凍エビと冷凍イカ同時消費レシピ Prep:10min cook:20min
御頭付き冷凍エビ, 冷凍イカ, たまねぎ, にんにく, にんじん, セロリ, リゾット米(日本米可), チキンストック, お湯, マッシュルーム, パプリカ, ターメリック, 塩コショウ
HOME
時々ヘンテコなレシピを紹介して賛否が巻き起こる英料理研究家のナイジェラ・ローソンさん。最近またメディアを賑わせた疑惑のマーマイト・スパゲティ。批判的な目線で作って食べてみたらあら、案外いけますー。
スパゲティ, 塩(茹で用), マーマイト, バター, パルミジャーノ・レッジャーノ
HOME

似たレシピ

ごぼうやにんじん、ブロッコリーの茎のきんぴらって甘辛くて美味しいですよね。で、チキンの甘辛煮も美味しい。レシピはほぼ一緒。だったら一緒に作っちゃえばいいんですね。
鶏むね肉, にんじん, セロリ, ごま油, しょうゆ, みりん, 砂糖, 鷹の爪, 出汁, 塩コショウ, 片栗粉
cookbuzz
PRO
白菜漬けの酸味が好アクセント
鶏胸肉, 中華風ガラスープ, 香味野菜, 炊いたご飯, 白菜漬け, スプリングオニオン, ごま油, 塩, しょうゆ
yhiranuma
PRO
キャベツといえばやっぱりこれ、ですよね!
豚バラ pork belly, 芽キャベツ, しょうが, 卵, フライドオニオンまたは天かす, ●小麦粉(プレーン), ●ベーキングパウダー, すりおろしたヤム芋(なければミルクも可), ●だし汁 (水110ml+化学調味料無添加のだしの素)
イギリス近海でとれるロッククラブと呼ばれるカニは日本の毛ガニや花咲ガニと比べて味が淡泊であまり美味しくありません。だったらカニカマでじゅうぶん美味しくなります。カニには敵わないけど。
カニカマ, スプリングオニオン, グリーンピーズ(お好みで), たまご, 塩, サラダ油, 紅しょうが, 【たれの材料】, 鶏がらスープ, しょうゆ, みりん, ごま油, オイスターソース, 酢, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
和の旨味が効いた1品!
あさりclams ※, オリーブオイル, 酒, しいたけ(他のキノコで代用可), 玉ねぎ, ベーコン, サーモン, れんこん(あれば), 米, 水   ※, 顆粒だし, しょうゆ, みりん, ポン酢, プチトマト, 茹でたアスパラガス, ライム汁
Yukiko
PRO
甘しょっぱくてとっても簡単美味しい一皿です。冷めても美味しいのでお弁当にもピッタリ!
豚肉(今回はバラ), ペッパー(ピーマン赤・緑), マッシュルーム(中サイズ), 酒, 片栗粉, オイスターソース, しょう油, みりん, 白ごま, サラダ油
cookbuzz
PRO

新着レシピ

ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO