ビートルートボロネーズ

栄養もたっぷりで子供たちにも大人気

Recipe By: Nagomi Kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/172)
2人分 準備: 10 min 調理: 40 min

材料

[A]
ビートルート 1コ
玉ねぎ 1/2コ
セロリ 1本
人参 1本
ピーマン 1/2コ
マッシュルーム 3~4コ
[B]
牛ひき肉 extra lean 200g
ベーコン 50g
[C]
ビーフストック 1コ
トマト缶 1/2缶
しょうゆ 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ1~2
100ml
にんにく 1コ
ベイリーフ 1枚
ローズマリー 1枝

作り方

1
Aは全てみじん切りする。フードプロセッサーを使って、全て一緒にみじん切りにすると簡単。
2
ベーコンもフードプロセッサーにかけるか、細かく切って別においておく。
3
大きな鍋にオリーブオイルを入れて弱めの中火で熱し、みじん切りにしたにんにくを香りが出るまで炒める。
4
③に①を全量入れ、軽く塩コショウし、蓋をして蒸し炒めにする。
5
野菜全体が柔らかくなってきたら、Bの肉類を1/2量ずつ加えては色が変わるまで炒める。
6
そこに沸きたての湯とC、ベイリーフとローズマリーを加える。
7
沸騰後、火を弱めて蓋をし、ことこと30分ほど煮たら出来あがり。
8
アルデンテに茹でたパスタと一緒に、お好みでパルメザンチーズをふりかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

●とろみが欲しいときは、プレーンフラワー大さじ1を茶こしでふるい入れて煮ればOKです。
●Aのビートルート以外の野菜類はお好みのものや冷蔵庫にあるものでOK。肉+ベーコンと同量の250gに合わせるとあっさりした日本人向きボロネーズに仕上がります。

ビートルートボロネーズ

栄養もたっぷりで子供たちにも大人気

Recipe By: Nagomi Kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/172)

2人分

準備: 10 min

調理: 40 min

材料

[A]
ビートルート 1コ
玉ねぎ 1/2コ
セロリ 1本
人参 1本
ピーマン 1/2コ
マッシュルーム 3~4コ
[B]
牛ひき肉 extra lean 200g
ベーコン 50g
[C]
ビーフストック 1コ
トマト缶 1/2缶
しょうゆ 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ1~2
100ml
にんにく 1コ
ベイリーフ 1枚
ローズマリー 1枝

ビートルートボロネーズ

レシピID :984 投稿日 12 AUG 2015

2人分

準備 10min
調理 40min
閲覧数 5,662
印刷数 107

お気に入り登録 0

栄養もたっぷりで子供たちにも大人気

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1コ
1/2コ
1本
1本
1/2コ
3~4コ
200g
50g
1コ
1/2缶
大さじ1
大さじ1~2
100ml
1コ
1枚
1枝

作り方

準備
10min
調理
40min
1
Aは全てみじん切りする。フードプロセッサーを使って、全て一緒にみじん切りにすると簡単。
2
ベーコンもフードプロセッサーにかけるか、細かく切って別においておく。
3
大きな鍋にオリーブオイルを入れて弱めの中火で熱し、みじん切りにしたにんにくを香りが出るまで炒める。
4
③に①を全量入れ、軽く塩コショウし、蓋をして蒸し炒めにする。
5
野菜全体が柔らかくなってきたら、Bの肉類を1/2量ずつ加えては色が変わるまで炒める。
6
そこに沸きたての湯とC、ベイリーフとローズマリーを加える。
7
沸騰後、火を弱めて蓋をし、ことこと30分ほど煮たら出来あがり。
8
アルデンテに茹でたパスタと一緒に、お好みでパルメザンチーズをふりかけて召し上がれ。

コツ・ポイント

●とろみが欲しいときは、プレーンフラワー大さじ1を茶こしでふるい入れて煮ればOKです。
●Aのビートルート以外の野菜類はお好みのものや冷蔵庫にあるものでOK。肉+ベーコンと同量の250gに合わせるとあっさりした日本人向きボロネーズに仕上がります。

PRO
Nagomi Kitchen
73レシピ公開中!

NAGOMI KITCHEN
Step into my kitchen!
沖縄のへちまに見立てた1品です
マロー marrow, えび, 玉ねぎ, フレッシュコリアンダー, ライトブラウンシュガー, フィッシュソース, 塩コショウ, 水溶き片栗粉
PRO
色も味も優しい1品
ラディッシュ, 木綿豆腐, レモン汁, シーソルトまたはしょうゆ, サラダクレス
PRO
うまみがタップリしみたラディッシュが美味しい
テスコさば缶「teriyaki sauce」, ラディッシュ, 酒, 水, チャイブ, オイル
PRO
白いご飯のおかずにピッタリ
さつまいも, リーク, ピーマン, ポークロイン, にんにく(みじん切り), 【A】, 黒酢, ライスシロップ又は砂糖, しょうゆ, みりん, 【B】, 片栗粉又は白玉粉, 水, ライスブラン・オイル rice bran oil
PRO
消化を助けてくれます
ビートルート, お好みのサラダパック, [A], グリークヨーグルト, 米酢または   サイダービネガーなどお好みの酢, はちみつ, シーソルト, オリーブオイル
PRO
韓国風簡単スープ
スプリンググリーン, しょうゆ, サーディン(in brine) 缶, オイスターマッシュルーム, 酒, 水, 【たれ】, にんにくのみじん切り, スプリングオニオンのみじん切り, 韓国製唐辛子
PRO

似たレシピ

チーズをたっぷりかけて召し上がれ☆
牛ミンチ, 玉ねぎ, オリーブオイル, にんにく, 赤ワイン, コショウ, ズッキーニ, トマトの缶詰, ソース, ケチャップ, 塩, パスタ, チェダーチーズ
Nuko@York
HOME
ポルチーニ茸のペーストを使って、簡単に美味しいきのこのパスタを作りました。マッシュルーム、シメジ、エリンギなど好きなきのこでどうぞ。
ポルチーニ茸ペースト, パスタ, 好きなきのこ, 玉ねぎ, ガーリック, バター, 粉末ストック, 水, 白ワイン, パルメザンチーズ, パセリ
冷凍エビでもタップリうま味が出せます。
冷凍エビ(頭付き), バター, オリーブオイル, おろしニンニク, おろし玉ねぎ, 白ワイン, トマト水煮, シングルクリーム, パスタ
Tobuchan
HOME
市販のソースでラクチンしても、香味野菜を最初にじっくり炒め、隠し味に砂糖を入れるだけで、コクのあるラザニアに。うちの定番。一晩おくと更に美味しいので、パーティの前日に。
玉ねぎ、人参、セロリ, ニンニク, 牛ひき肉, 赤ワイン, ナス、マッシュルーム, ラザニアソース赤、白, 砂糖, ラザニアの麺, ストックポット, チーズ
旬のグリーンピー、ブロードビーン、ラナビーン、グリーンビーンを使った野菜たっぷりのソースをご紹介します♪他のお好みのお野菜にかえても大丈夫です。
玉ねぎ(みじん切りに), セロリ(みじん切りに), にんじん(みじん切りに), ストリーキーベーコン(小さくカット), トマト(皮を除いて小さな角切りに), ガーリック(みじん切りに), グリーンピー, ブロードビーン, ラナビーン(筋を除いて小さくカット), グリーンビーン(小さくカット), チキンストック, 塩, 好みでクリーム、パセリ、パルメザンチーズ, オリーブオイル, 好みのパスタ(今回はタリアッテレを使いました)
yhiranuma
PRO
パスタを茹でる間にソースの具は全部一緒に炒めて、最後に和風の味付けにして混ぜるだけ。簡単に美味しい醤油バター風味のパスタが出来ます。
パスタ, ブロッコリー, ベーコン, 玉ねぎ, 本だし(顆粒出汁), バター, 醤油

新着レシピ

材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉