ホワイトチョコのティラミス風

赤と白のストライプで華やかに!

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)
2人分 調理: 20 min

材料

《ラズベリーソース》
ラズベリー 100g
砂糖 小さじ1
《ホワイトチョコベースのソース》
【A】
ホワイトチョコ 60g
マスカルポーネ 120g
【B】
ダブルクリーム 150g
砂糖 20g
《もりつけ》
ラズベリー 10コ程度
「Lotus」Speculoos cookies 20g

作り方

1
ラズベリーと砂糖をレンジに2分ほど、トロっとするまでかけ、冷やしておく。
2
マスカルポーネは常温に戻し、なめらかにしておく。
3
砕いたホワイトチョコをレンジに入れて(または湯煎で)溶かす。
4
②と③を合わせる。
5
ダブルクリームに砂糖を入れ、六分立て(ヘラから落ちたときクリームの後が残るくらい)に泡立てる。
6
3分の1を飾り用に分けて取り置きしておく。
7
④のホワイトチョコベースのソースと⑤の3分の2をヘラで混ぜ合わせる。
8
コップの底に、砕いたクッキー、生のラズベリーを3粒ほど置く。
9
⑦のクリームと①のラズベリーソースを、グラスのふちから5ミリほどを残す高さになるまで交互に流し入れる。
10
⑥で取り置きしておいた残りのクリームを最後にしっかりとさらに泡立て、グラスのふちまで入れて表面を平らにする。
11
ラズベリー、ミントの葉など(いずれも分量外)を飾れば出来あがり。

コツ・ポイント

⑤のダブルクリームは泡立てすぎないこと。●ホワイトチョコをレンジで溶かすときは、こまめに混ぜると良い。●スペキュロスクッキーは、ベルギーなどで愛されているジンジャー風味のクッキー。英国でよくみかけるのは「Lotus」社製。

ホワイトチョコのティラミス風

赤と白のストライプで華やかに!

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)

2人分

調理: 20 min

材料

《ラズベリーソース》
ラズベリー 100g
砂糖 小さじ1
《ホワイトチョコベースのソース》
【A】
ホワイトチョコ 60g
マスカルポーネ 120g
【B】
ダブルクリーム 150g
砂糖 20g
《もりつけ》
ラズベリー 10コ程度
「Lotus」Speculoos cookies 20g

ホワイトチョコのティラミス風

レシピID :310 投稿日 17 APR 2015

2人分

調理 20min
閲覧数 5,410
印刷数 238

お気に入り登録 0

赤と白のストライプで華やかに!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
100g
小さじ1
60g
120g
150g
20g
10コ程度
20g

作り方

調理
20min
1
ラズベリーと砂糖をレンジに2分ほど、トロっとするまでかけ、冷やしておく。
2
マスカルポーネは常温に戻し、なめらかにしておく。
3
砕いたホワイトチョコをレンジに入れて(または湯煎で)溶かす。
4
②と③を合わせる。
5
ダブルクリームに砂糖を入れ、六分立て(ヘラから落ちたときクリームの後が残るくらい)に泡立てる。
6
3分の1を飾り用に分けて取り置きしておく。
7
④のホワイトチョコベースのソースと⑤の3分の2をヘラで混ぜ合わせる。
8
コップの底に、砕いたクッキー、生のラズベリーを3粒ほど置く。
9
⑦のクリームと①のラズベリーソースを、グラスのふちから5ミリほどを残す高さになるまで交互に流し入れる。
10
⑥で取り置きしておいた残りのクリームを最後にしっかりとさらに泡立て、グラスのふちまで入れて表面を平らにする。
11
ラズベリー、ミントの葉など(いずれも分量外)を飾れば出来あがり。

コツ・ポイント

⑤のダブルクリームは泡立てすぎないこと。●ホワイトチョコをレンジで溶かすときは、こまめに混ぜると良い。●スペキュロスクッキーは、ベルギーなどで愛されているジンジャー風味のクッキー。英国でよくみかけるのは「Lotus」社製。

PRO
Yukiko
63レシピ公開中!

YUKIKO
Step into my kitchen!
ピスタチオの食感がしゃれたアクセント!
スモークサーモン ※, ピスタチオ, ケッパー(英語では「ケイパーcaper」), 種なしブラックオリーブ, アボカド, レモン汁, マヨネーズ, プチトマト
PRO
アルコールで割れば大人向けに!
キウイ, はちみつ, レモン汁, しょうが汁, ミントの葉, レモンの輪切り, トニックウォーター
PRO
意外な組み合わせが新鮮
サーディンsardine, ヨークシャー・プディング, A, ミニトマト, にんにく, 玉ねぎ(小), コジェットcourgette, ドライトマト, ケイパー(塩水漬け)caper, バルサミコ酢, バジルの葉, パン粉, パルメザンチーズ, オリーブオイル, 塩コショウ
PRO
ちょっとオシャレな前菜がほしい時にピッタリ! 所要時間 15分
そら豆, フランスパンの薄切り, 生ハム, 【A】, リコッタチーズ, レモン汁, オリーブオイル, にんにく(みじん切り), ブラックペッパー・塩
PRO
クスクスの食感が好アクセント
トラウト皮付きフィレ, クスクス, ウォータークレス、ロケットなど, ミニトマト, フムスhoumous, 【A】, レモン汁, クミンパウダー, コリアンダーリーフ(粗みじん切り), にんにく(すりおろしたもの), オリーブオイル, 塩こしょう
PRO
色彩鮮やか、おもてなしにも便利
小えび, 1センチの角切りにしたマンゴー, サンファイア, [A], レモン, オリーブオイル, ワインビネガー, 粒マスタード, コショウ, パセリ
PRO

似たレシピ

パルマハムとフラットピーチで素敵な前菜一品 Prosciutto with Peach
フラットピーチ, パルマハム, 黒コショウ
Tobuchan
HOME
BBQにもピッタリのかわいい前菜
パンチェッタ, デーツdates(種なし), ネクタリン, リンゴ, クレソンwatercress
Mizue
PRO
ブロッコリー食べれば医者いらず。スーパーフードたっぷりのパスタです。 Prep:5mins cook:10mins
ブロッコリー, チェリートマト, パンチェッタ(ベーコンでも), 鷹の爪, ニンニク, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
ソースの鮮やかな色で華やかに仕上げる! 所要時間20分(冷蔵庫で冷やす時間は除く)
ゼラチン, 牛乳, 生クリーム, 砂糖, バニラポッド, 【ラズベリーソース】, 冷凍ラズベリー, コーンフラワー
motoko
HOME
桃とモッツアレラチーズが生み出す不思議なおいしさ。パーティで出せばみんなびっくり!
フラットピーチ, モッツアレラチーズ, レモンの皮, 塩コショウ, Extra virgin オリーブオイル, 白ワインビネガー
Tobuchan
HOME
アーリオオーリオペペロンチーノの要領でさっくり作れます Prep: 5mins cook:12mins Tagliatelle
タリアテッレTagliatelle, 薄切りベーコン, ほうれん草, チェリートマト, パンチェッタ, サンドライドチリ, にんにく, たまねぎ, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ, 飾り用パセリ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

赤やオレンジ、黄色のパプリカとたまねぎだけで作るヴィーガンパスタ。野菜だけでもここまで美味しくできるという一例レシピ。もちろん仕上げにチーズ削ったり、ソーセージなんか加えてアレンジしてもOKよ。
リングイニ(スパゲティでも) , パプリカ, たまねぎ(中), フラットパセリ, オリーブオイル, 塩, 黒コショウ, オレガノ(乾燥)
cookbuzz
PRO
フランスにはサーモンのエスカベッシュというレシピがあって、やってみたら何のことはない鮭の南蛮漬けとほぼ同じ。やっぱ鮭は甘酸っぱくすると美味しいってのは万国共通認識みたい。どっちにしても超簡単で激ウマよ
サーモンフィレ(皮つき), たまねぎ(中), にんじん , パプリカ, 塩, 小麦粉, サラダ油, みりん, 米酢, しょう油 , はちみつ(あれば), 鷹の爪
Tobuchan
HOME
カルドソ(Arroz Caldoso)は「出汁風味の米」という意味のスペインの料理。今回は市販のムール貝を使ってスープたっぷりのカルドソを作ります。
短粒米(日本米でOK), 調理済みムール貝(白ワインソース)450g入り, 玉ねぎ(中), 赤パプリカ, 緑パプリカ, セロリ, にんにく, オリーブオイル, 塩こしょう, トマトサルサ(ピューレ+水100mlでも), パプリカパウダー, サフラン(あれば), チキンストックキューブ, お湯, フラットパセリ
KitchenCIB
HOME
美食の街、スペインはバスク地方のサン・セバスチャン。コロナでなかなか行けないけれど、せめて雰囲気だけでも味わいたい。そんなあなたにお贈りするピンチョス3種。プロベーチョ(召し上がれ)でございます。
フラットパセリ, オリーブオイル, バゲット(1.5センチ厚斜め切り), 【A トマトとマンチェゴチーズ】, トマト(中), にんにく, 塩, マンチェゴチーズ, 【B ポトトサラダ】, ポテト, ゆでたまご, ケイパー, グリーンオリーブ, マヨネーズ, 塩こしょう, 【C ツナとアンチョビ】, ツナオイル缶(120g) , ローストパプリカ , アンチョビ
Tobuchan
HOME
シシリー島で経済的に大変だった時代によく食べられていた家庭料理“パスタ・カ・ムディカ”。本来はチーズすら使えず、パン粉とパセリだけだったんだとか。これが馬鹿に出来ない美味しさ。
スパゲティ, 塩(湯が1ℓなら10g), オリーブオイル, ペコリーノ・ロマーノチーズ, フラットパセリ(みじん切り), にんにく, パン粉, クラッシュド・チリ
Tobuchan
HOME
「もうあと一品欲しいな~」。そんな時に覚えておいて損のないのがこのレシピ。なんせ思い立って行動に移してから5分後には完成している超高速レシピ。まるで前の晩から漬けていたような顔できる、ずるい一品です。
きゅうり, 塩, 鶏がらスープの素, ごま油, 豆板醤
cookbuzz
PRO