トラウトとフェンネルの白ワイン煮

和風の隠し味が決め手
調理時間 20分

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)
2人分 準備: 5 min 調理: 15 min

材料

トラウト・フィレ 2枚
フェンネルfennel 小1コ
エシャロットshallot 1/2コ
にんにく(粗みじん切り) 適量
オリーブオイル 適量
白ワイン 50ml
スープストック 200ml
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
バター 5g
バジル/パセリなど好みのハーブ 適量

作り方

1
薄くスライスしたフェンネル、エシャロット、にんにくをなべに入れてオリーブオイルで炒める。
2
しんなりしたら白ワイン、スープストックを加える。
3
スライスしたトラウトのフィレを②の野菜の上にのせ、塩こしょうし、スープが煮たってきたらふたをして6分ほど蒸し煮にする。
4
③からトラウトと野菜を取り出し、皿に盛る。
5
③のなべに残った汁を少し煮詰めて、しょうゆ、みりん、バターで味を調え、④にかけ、刻んだハーブを散らして召し上がれ。

コツ・ポイント

●スープストックの量は、③でトラウトの身が半分ひたるくらいでOK。
●④でトラウトを取り出す時に、身がくずれないように注意してください。

トラウトとフェンネルの白ワイン煮

和風の隠し味が決め手
調理時間 20分

Recipe By: Yukiko (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/37)

2人分

準備: 5 min

調理: 15 min

材料

トラウト・フィレ 2枚
フェンネルfennel 小1コ
エシャロットshallot 1/2コ
にんにく(粗みじん切り) 適量
オリーブオイル 適量
白ワイン 50ml
スープストック 200ml
しょうゆ 小さじ1
みりん 小さじ1
バター 5g
バジル/パセリなど好みのハーブ 適量

トラウトとフェンネルの白ワイン煮

レシピID :1324 投稿日 09 DEC 2015

2人分

準備 5min
調理 15min
閲覧数 5,445
印刷数 94

お気に入り登録 0

和風の隠し味が決め手
調理時間 20分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2枚
小1コ
1/2コ
適量
適量
50ml
200ml
小さじ1
小さじ1
5g
適量

作り方

準備
5min
調理
15min
1
薄くスライスしたフェンネル、エシャロット、にんにくをなべに入れてオリーブオイルで炒める。
2
しんなりしたら白ワイン、スープストックを加える。
3
スライスしたトラウトのフィレを②の野菜の上にのせ、塩こしょうし、スープが煮たってきたらふたをして6分ほど蒸し煮にする。
4
③からトラウトと野菜を取り出し、皿に盛る。
5
③のなべに残った汁を少し煮詰めて、しょうゆ、みりん、バターで味を調え、④にかけ、刻んだハーブを散らして召し上がれ。

コツ・ポイント

●スープストックの量は、③でトラウトの身が半分ひたるくらいでOK。
●④でトラウトを取り出す時に、身がくずれないように注意してください。

PRO
Yukiko
63レシピ公開中!

YUKIKO
Step into my kitchen!
意外な組み合わせが新鮮
サーディンsardine, ヨークシャー・プディング, A, ミニトマト, にんにく, 玉ねぎ(小), コジェットcourgette, ドライトマト, ケイパー(塩水漬け)caper, バルサミコ酢, バジルの葉, パン粉, パルメザンチーズ, オリーブオイル, 塩コショウ
PRO
タイカレー風
殻付きえび, 玉ねぎ, ピーマン, いんげん, にんにく, しょうが, レモングラス, 【A】, しょうゆ, みりん, 酒, チリソース, カレーパウダー, ライムの絞り汁, ココナツミルク
PRO
マンゴーソースで甘味と鮮やかな彩をプラス! 所要時間15分(冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)
レモン味の炭酸ジュース(加糖)※, ゼラチン, 【ソース】, マンゴーピューレ(市販、缶入), ダブルクリーム, 砂糖, マンゴーピューレ(仕上げ用), パッションフルーツ(仕上げ用にあればお好みで), キウイ(またはミント)
PRO
やわらかく仕上がった肉が美味!
ラム肩肉の角切り diced shoulder, 玉ねぎ, にんじん, セロリ, にんにく, トマトの水煮缶, コジェット, 小麦粉, サイダー(リンゴ酒), ローズマリー, ローリエ, レーズン, コンソメ, パプリカパウダー, カイエンペッパー
PRO
和の旨味が効いた1品!
あさりclams ※, オリーブオイル, 酒, しいたけ(他のキノコで代用可), 玉ねぎ, ベーコン, サーモン, れんこん(あれば), 米, 水   ※, 顆粒だし, しょうゆ, みりん, ポン酢, プチトマト, 茹でたアスパラガス, ライム汁
PRO
野菜入りとは思えない、おしゃれなスイーツ 幅8センチ×長さ12センチ×高さ4センチの型使用
ビートルート(調理済み), ラズベリー, クリームチーズ, ダブルクリーム, 板ゼラチン, 砂糖, ビスケット, バター
PRO

似たレシピ

ほどよい塩加減が美味
玉ねぎ, ツナ缶, ベイリーフ, 固形スープの素, 湯, ドライトマト, 塩コショウ
Mizue
PRO
脂肪分ゼロ、低カロリー、超低炭水化物(100gにつき01.g)。ダイエット食品としてイギリスでも注目され始めたコンニャクのお米を使ったチャーハン、じゃなくてチャーコン!
こんにゃくライス, たまご, ベーコン, スプリングオニオン, 塩こしょう, 鶏がらスープ, ごま油, しょう油
cookbuzz
PRO
ゼロカロリー、低糖質、低炭水化物でダイエットに良いと最近イギリスで話題のこんにゃくライスを使ってオムライスならぬオムこんにゃく。
こんにゃくライス, たまご, バター, たまねぎ, グリーンペッパー, ストリーキーベーコン, 塩こしょう, トマトケチャップ, ホールグレインマスタード, しょう油, サラダ油
cookbuzz
PRO
こっくりした味の豚バラとの相性ピッタリ
ターニップ, 豚バラ, にんじん, 【A】下煮込み用, 玉ねぎ, ガーリック(つぶしたもの), しょうが(スライスしたもの), 【B】味付け, しょうゆ, みりん, 砂糖, オイスターソース(お好みで), 片栗粉
yhiranuma
PRO
切って挟んで煮るだけのおしゃれなおかず
スモークトキッパー, フェンネル, にんにく, シーソルト, ブラックペッパー, 白ワイン
味がしっかりしみたカリフラワーが絶品です
カリフラワー, 鶏ドラムスティック, にんにくの薄切り, しょうが, 鷹の爪, コリアンダー, 酢, 砂糖, ナムプラー, 酒, ゴマ油, シーソルト, コショウ
Rose Wine
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME