ターニップと豚バラの煮込み

こっくりした味の豚バラとの相性ピッタリ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 15 min 調理: 25 min

材料

ターニップ 1中(こぶし大)1コ
豚バラ 1パック(500g程度)
にんじん 1本
【A】下煮込み用
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1本
ガーリック(つぶしたもの) 1片
しょうが(スライスしたもの) 1センチ角分
【B】味付け
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
オイスターソース(お好みで) 大さじ1
片栗粉 適量

作り方

1
ターニップは皮をむいて6等分に切る。豚バラは小さくカットし、にんじんは大きめにスライスしておく。
2
豚バラをざるに置き、熱湯をかける。水気は拭き取っておく。
3
圧力鍋または普通の鍋にオイル(分量外)をひいて火にかけ、②の豚バラを入れて表面に焼き色をつける。
4
③に【A】と【B】を加えて豚肉がかぶる程度の水を入れる。いったん沸騰させて、表面に浮いたアクを取り除く。
5
圧力鍋なら蓋をし、圧力がかかったら20分加熱。普通の鍋の場合は1時間半程度、弱火でことこと豚肉がやわらかくなるまで煮込む
6
豚肉がやわらかくなったら、【A】を取り出し、ターニップ、にんじんを入れて、これらがやわらかくなるまで加熱する。
7
皿にターニップ、豚バラ、にんじんを盛り付ける。
8
⑥の鍋に残った煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつける。これを⑦にかければ出来上がり。

コツ・ポイント

Turnip(かぶ)
ヨーロッパ原産のかぶ。身がややオレンジ色がかっているスウィード(swede)とは異なり、中は白色。
●②で熱湯をかけると、豚バラ特有のくさみが抜ける。

ターニップと豚バラの煮込み

こっくりした味の豚バラとの相性ピッタリ

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 15 min

調理: 25 min

材料

ターニップ 1中(こぶし大)1コ
豚バラ 1パック(500g程度)
にんじん 1本
【A】下煮込み用
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1本
ガーリック(つぶしたもの) 1片
しょうが(スライスしたもの) 1センチ角分
【B】味付け
しょうゆ 大さじ2
みりん 大さじ1/2
砂糖 小さじ1
オイスターソース(お好みで) 大さじ1
片栗粉 適量

ターニップと豚バラの煮込み

レシピID :348 投稿日 20 APR 2015

4人分

準備 15min
調理 25min
閲覧数 10,873
印刷数 171

お気に入り登録 2

こっくりした味の豚バラとの相性ピッタリ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1中(こぶし大)1コ
1パック(500g程度)
1本
1/2個
1本
1片
1センチ角分
大さじ2
大さじ1/2
小さじ1
大さじ1
適量

作り方

準備
15min
調理
25min
1
ターニップは皮をむいて6等分に切る。豚バラは小さくカットし、にんじんは大きめにスライスしておく。
2
豚バラをざるに置き、熱湯をかける。水気は拭き取っておく。
3
圧力鍋または普通の鍋にオイル(分量外)をひいて火にかけ、②の豚バラを入れて表面に焼き色をつける。
4
③に【A】と【B】を加えて豚肉がかぶる程度の水を入れる。いったん沸騰させて、表面に浮いたアクを取り除く。
5
圧力鍋なら蓋をし、圧力がかかったら20分加熱。普通の鍋の場合は1時間半程度、弱火でことこと豚肉がやわらかくなるまで煮込む
6
豚肉がやわらかくなったら、【A】を取り出し、ターニップ、にんじんを入れて、これらがやわらかくなるまで加熱する。
7
皿にターニップ、豚バラ、にんじんを盛り付ける。
8
⑥の鍋に残った煮汁に水溶き片栗粉でとろみをつける。これを⑦にかければ出来上がり。

コツ・ポイント

Turnip(かぶ)
ヨーロッパ原産のかぶ。身がややオレンジ色がかっているスウィード(swede)とは異なり、中は白色。
●②で熱湯をかけると、豚バラ特有のくさみが抜ける。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
英国をはじめヨーロッパ北部では燻製のお魚がおいしいです。燻製の鯖を使って、フードプロセッサで混ぜるだけの簡単パテをご紹介します。加える調味料は好みで変えても大丈夫。トーストにたっぷり塗ってどうぞ!
スモークド・マックロー, クリームチーズ, ホースラディッシュソース(瓶詰めのもの), レモン汁, レモンゼスト, パセリ(小さくカット), こしょう
PRO
鶏肉に火を通しすぎないで、プリっと仕上げます。
チキンレッグ(皮と骨を除く), 塩、砂糖, ごま油, 干し椎茸(戻しておく), にんじん(小さく角切りに), あれば油揚げ(小さくカット) , 洗った米, 出汁, しょうゆ、みりん
PRO
ほどよい酸味がさわやかなデザート
オレンジ, マンゴー, グリークヨーグルト, キャスターシュガー, オレンジの皮, オレンジのセグメント
PRO
定番の味が嬉しい
サーモンフィレ, しょう油・酒, みりん, おろししょうが, 片栗粉・だし汁・ベジタブルオイル, いんげん green beans, 玉ねぎ, スプリングオニオン, ご飯, トマト(お好みで)
PRO
これぞクリスマスの定番
[ペストリー], 小麦粉, 塩, 無塩バター, キャスターシュガー またはアイシングシュガー, 卵, ミンスミート, ミルク, アイシングシュガー
PRO
体があったまります
[つくね], 鴨の胸肉 duck, パン粉とミルクを同量合わせたもの, スプリングオニオン(みじん切りに), おろししょうが, 卵, [スープ], 玉ねぎのスライス, リーク leek(2cmにカット), しょうがのスライス, 濃い目のだし汁, しょうゆ, みりん, ベジタブルオイル, 七味、そば
PRO

似たレシピ

本格的な和風に仕上がる!
ターニップ, 卵白, 白身の魚(タラなど), しいたけ, リーク, スプリングオニオン, しょうが(おろしたもの), 塩, オイル, 【あん用】, 濃いめのだし, しょうゆ, みりん, 片栗粉と水
yhiranuma
PRO
体調が優れないときもつるっとイケる
ターニップ (大), カニ缶 White crab meat, ダシ汁, 酒, みりん, しょうゆ, シーソルト, 水溶き片栗粉またはポテトフラワー
寒くなってきた日にあったま~る簡単ポトフです。
かぶ, かぶの葉, じゃがいも, 玉ねぎ, にんじん, ウィンナー, ベーコン, 白だし, 水, 塩, こしょう, パセリ, 和からし
baba-chan
HOME
色鮮やかでとってもヘルシー 所要時間 30分
にんじん, 玉ねぎ, にんにく, オリーブオイル, トマトピューレ, パン(ホワイトブレッドの耳を除いたもの), 牛乳, 塩コショウ, 鶏もも肉, 白ワイン
Mizue
PRO
野菜がたっぷりとれる
出し汁, 豚肉, 菊芋, 味噌, スプリングオニオン, 七味唐辛子, [A], にんじん, リーク, 大根(なければラディッシュ), あれば昆布
煮物の基本は水250ccに対し酒、醤油、みりん各大匙1+砂糖大匙1を加減し。これを応用して、作り易い分量にしました。
ターキー, 新じゃが, 人参, 玉ねぎ, インゲン, 水, 酒、醤油、みりん, 砂糖, サラダオイル, 出汁パック

新着レシピ

ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉