栗のパイ

真空パックの栗を使えばカンタン!

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4-6人分 調理: 50 min

材料

パイの中身
真空パックの栗 1パック
バター 大さじ1
カスターシュガーcaster sugar 大さじ2
栗のピューレ 半缶分程度
アーモンド粉ground almonds 大さじ3
カスターシュガー 大さじ2
ダブルクリーム 適量
ひとつまみ
バニラ・エクストラクト 小さじ1/2
ラム酒(お好みで) 小さじ1
市販パフペストリー 1パック
1コ

作り方

1
パフペストリーを2ミリ程度の厚さのばし、直径約20センチと約18センチの丸型に切り抜く。これらは冷蔵庫に入れておく。
2
フライパンか大きめの浅い鍋にカスターシュガーを入れてカラメル色になるまで加熱する。
3
栗を大きめにカットしてから入れ、水(分量外)を適宜加えながら栗がやわらかくなるまで熱し、最後にバターを入れて火を止める。
4
ボウルに栗のピューレ、アーモンド粉、カスターシュガー、ダブルクリーム、塩 5に続く。。。
5
バニラ・エクストラクト、ラム酒(お好みで)を入れて混ぜ合わせる。
6
⑤に③の栗を加え、さらによく混ぜ合わせる。
7
①の直径18センチのペストリーをベーキングシート上に置く。ふちを1センチ程度残して⑥を均等にのばしながら置く。
8
⑦のふちに溶き卵を塗る。
9
⑧の上に大きいほう(直径20センチ)のペストリーをかぶせて、ふちをフォークの先などで押して閉じる。
10
ペストリーの表面にナイフで飾りの模様をつける。表面に溶き卵を刷毛で塗る。
11
ガスマーク4(180℃)に予熱したオーブンに⑩を入れて、約30分焼く。切り分けて食卓へどうぞ。
12
セインズベリーズ、ウェイトローズなどで買える真空パックの栗=写真右=と、缶入りの栗のピューレ=同左。

コツ・ポイント

●①で丸型に切り抜く際、それぞれ直径20センチ、18センチの皿を使うと便利。

栗のパイ

真空パックの栗を使えばカンタン!

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4-6人分

調理: 50 min

材料

パイの中身
真空パックの栗 1パック
バター 大さじ1
カスターシュガーcaster sugar 大さじ2
栗のピューレ 半缶分程度
アーモンド粉ground almonds 大さじ3
カスターシュガー 大さじ2
ダブルクリーム 適量
ひとつまみ
バニラ・エクストラクト 小さじ1/2
ラム酒(お好みで) 小さじ1
市販パフペストリー 1パック
1コ

栗のパイ

レシピID :474 投稿日 05 MAY 2015

4-6人分

調理 50min
閲覧数 5,423
印刷数 140

お気に入り登録 6

真空パックの栗を使えばカンタン!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1パック
大さじ1
大さじ2
半缶分程度
大さじ3
大さじ2
適量
ひとつまみ
小さじ1/2
小さじ1
1パック
1コ

作り方

調理
50min
1
パフペストリーを2ミリ程度の厚さのばし、直径約20センチと約18センチの丸型に切り抜く。これらは冷蔵庫に入れておく。
2
フライパンか大きめの浅い鍋にカスターシュガーを入れてカラメル色になるまで加熱する。
3
栗を大きめにカットしてから入れ、水(分量外)を適宜加えながら栗がやわらかくなるまで熱し、最後にバターを入れて火を止める。
4
ボウルに栗のピューレ、アーモンド粉、カスターシュガー、ダブルクリーム、塩 5に続く。。。
5
バニラ・エクストラクト、ラム酒(お好みで)を入れて混ぜ合わせる。
6
⑤に③の栗を加え、さらによく混ぜ合わせる。
7
①の直径18センチのペストリーをベーキングシート上に置く。ふちを1センチ程度残して⑥を均等にのばしながら置く。
8
⑦のふちに溶き卵を塗る。
9
⑧の上に大きいほう(直径20センチ)のペストリーをかぶせて、ふちをフォークの先などで押して閉じる。
10
ペストリーの表面にナイフで飾りの模様をつける。表面に溶き卵を刷毛で塗る。
11
ガスマーク4(180℃)に予熱したオーブンに⑩を入れて、約30分焼く。切り分けて食卓へどうぞ。
12
セインズベリーズ、ウェイトローズなどで買える真空パックの栗=写真右=と、缶入りの栗のピューレ=同左。

コツ・ポイント

●①で丸型に切り抜く際、それぞれ直径20センチ、18センチの皿を使うと便利。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
ブルーチーズが苦手でもこれならきっとOK
玉ねぎ, セロリ, にんにく, ベイリーフ, タイム, じゃがいも, カリフラワー, チキンストック, 塩コショウ, ナツメグ、バター, スティルトンチーズ, ダブルクリーム, パセリ、チャイブのみじん切り
PRO
ハムやパンを添えて、おしゃれなブランチにも
シャロットshallots, 【漬け汁】, オリーブオイル(マイルドなもの), 白ワインビネガー, 砂糖, ベイリーフ, ブラックペッパーコーン, 10%の塩水, オレガノ、タイム、ローズマリー、クローブ, チェリートマト, にんにく(薄くスライスする), コジェット, なす, フェネルfennel, セロリ, カリフラワー(小さな房に分ける), レッドペッパー, イエローペッパー, マッシュルーム, チリフレーク(お好みで)
PRO
コールラビのシャキシャキした食感が楽しい
えび, コールラビkohlrabi, にんじん, セロリ, 赤玉ねぎ, サラダクレス(貝割れ), ミントorコリアンダー, 【ドレッシング】, フィッシュソース, 水, 酢orレモン汁, 砂糖, にんにく, チリフレーク
PRO
からし醤油や、だし醤油で食べてもおいしい 所要時間20分
キャベツ, じゃがいも, リーク, えび, 卵, 小麦粉, 水, 塩, ベジタブルオイル, 【仕上げ用】, とんかつソース、 マヨネーズ, かつお節、青海苔、 ねぎの小口切り
PRO
食卓で切り分けて大人数で食べたい1品
キャベツ, 玉ねぎ, にんじん, にんにく, 豚ミンチ肉, ソーセージ, リコッタチーズ, 卵, 月桂樹の葉, 塩こしょう, バター
PRO
ホットケーキはミックスがなくとも簡単にできます。この量の砂糖だとかなり甘さが控えめです。お好みで量を増やしてください。
セルフレイジングフラワー, ベイキングパウダー, 砂糖, 塩, 卵, ミルク, 溶かしバター, ヴァニラエクストラクト
PRO

似たレシピ

クルミのコクと食感が好アクセントに
クルミ , バター, 玉ねぎ(小さめ), にんにく, マッシュルーム, 塩コショウ, ブリニblini (そば粉入りの小さなパンケーキ)
Nanita
PRO
ほどよい酸味がやみつきになります
リーク leek, チェリートマト, 【ドレッシング】, オリーブのみじん切り, パセリのみじん切り 大さじ1, にんにくのみじん切り, 粒マスタード, 好みのナッツ(ローストしたもののみじん切り   , ワインビネガー(白), オリーブオイル, めんつゆ, 塩コショウ
Yukiko
PRO
バターの風味が決め手
卵, 砂糖, はちみつ, バター, 小麦粉, アーモンドパウダー, 洋酒漬けレーズン, バニラエッセンス
Rose Wine
PRO
イギリスで手に入る野菜をローストしました。メインのお肉やお魚の添え物としてお勧めです。フライパンで乾煎りしたスライスアーモンドもお味と食感のポイントです!お野菜の甘み、うまみを堪能できる1品です。
ニンジン, パースニップ, 紫キャベツ, 塩, メープルシロップ, ドライタイム, オリーブオイル, スライスアーモンド
繊維たっぷりのおやつ
パースニップ, 無塩バター, ゴールデンシロップ またはメープルシロップ, くるみ
Mizue
PRO
イチジクの食感が楽しい一品です!
栗(真空パックまたは缶詰), A, ソーセージミート, 豚ひき肉, ドライイチジク, 乾燥パン粉, 玉ねぎ, フレッシュ・レモンタイム(小さな2-3枝からなる茎), パセリ, 卵, 塩, 黒こしょう

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME