チャンキーチョコレートクッキー

市販の美味しいミルクチョコを使えば美味しさ保証付き!

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
15-20個分 準備: 20 min 調理: 18 min

材料

お好みの板チョコ 200g
有塩バター 100g
グラニュー糖 200g
たまご(M)
薄力粉 190g
ベーキングパウダー 小さじ1/6
小さじ1/6
ココアパウダー 25g
アーモンドスライス 100g

作り方

1
お気に入りのカドベリー社製デイリーミルク(フルーツとナッツ)200gを使いました。
2
チョコ100gとバター100gをボウルに入れて電子レンジで1分チンしたらウィスカーでよく混ぜます。
3
砂糖200gとたまご2個を割り入れたらウィスカーでよく混ぜます。
4
薄力粉、ベーキングパウダー、塩、ココアパウダーをボウル合わせてよく混ぜてからふるいにかけながらStep3に加えたらゴムベラでよく混ぜます。
5
残っているチョコ半分を包丁でザクザク細かくします。それとアーモンドスライス100gを入れてさっくり混ぜ合わせます。
6
オーブントレイにベーキングシートを敷いたらピンポン玉より少し小さく5をすくい、丸く平たく押して置いていきます。1.5倍くらいに膨らみます。
7
160℃に予熱したオーブンに入れて18分焼けばできあがり。

コツ・ポイント

●Self Rising Flourを使う場合はベーキングパウダーは不要です。
●甘いもの好きのイギリス人にもOKな甘さです。日本人向けなら砂糖を10〜20gくらい減らしてもいいかもしれません。
●カドベリーのデイリーミルクが既に美味しいのでほぼ失敗することはありません。お客様にカドベリーを使ったことを言う必要はありません。ないしょ、ないしょで評価上げましょ!

チャンキーチョコレートクッキー

市販の美味しいミルクチョコを使えば美味しさ保証付き!

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

15-20個分

準備: 20 min

調理: 18 min

材料

お好みの板チョコ 200g
有塩バター 100g
グラニュー糖 200g
たまご(M)
薄力粉 190g
ベーキングパウダー 小さじ1/6
小さじ1/6
ココアパウダー 25g
アーモンドスライス 100g

チャンキーチョコレートクッキー

レシピID :2552 投稿日 28 MAR 2017

15-20個分

準備 20min
調理 18min
閲覧数 3,475
印刷数 2

お気に入り登録 1

市販の美味しいミルクチョコを使えば美味しさ保証付き!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
100g
200g
190g
小さじ1/6
小さじ1/6
25g
100g

作り方

準備
20min
調理
18min
1
お気に入りのカドベリー社製デイリーミルク(フルーツとナッツ)200gを使いました。
2
チョコ100gとバター100gをボウルに入れて電子レンジで1分チンしたらウィスカーでよく混ぜます。
3
砂糖200gとたまご2個を割り入れたらウィスカーでよく混ぜます。
4
薄力粉、ベーキングパウダー、塩、ココアパウダーをボウル合わせてよく混ぜてからふるいにかけながらStep3に加えたらゴムベラでよく混ぜます。
5
残っているチョコ半分を包丁でザクザク細かくします。それとアーモンドスライス100gを入れてさっくり混ぜ合わせます。
6
オーブントレイにベーキングシートを敷いたらピンポン玉より少し小さく5をすくい、丸く平たく押して置いていきます。1.5倍くらいに膨らみます。
7
160℃に予熱したオーブンに入れて18分焼けばできあがり。

コツ・ポイント

●Self Rising Flourを使う場合はベーキングパウダーは不要です。
●甘いもの好きのイギリス人にもOKな甘さです。日本人向けなら砂糖を10〜20gくらい減らしてもいいかもしれません。
●カドベリーのデイリーミルクが既に美味しいのでほぼ失敗することはありません。お客様にカドベリーを使ったことを言う必要はありません。ないしょ、ないしょで評価上げましょ!

PRO
cookbuzz
140レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
ソーセージからもうま味がいっぱい出て来てとっても美味しいお味噌汁になりますよ。
カンバーランドソーセージ, ポテト, にんじん, たまねぎ, だしの素, お湯, 味噌, スプリングオニオン
PRO
セロリもたっぷりで香り高いお味噌汁
セロリ, 乾燥わかめ, 高野豆腐, お湯, 味噌, だしの素
PRO
Fenfangさんが投稿してくれた超人気のレシピを動画にしてみました。簡単で美味しいですよ。
なす(中サイズ), にんにく, しょうが, レッドチリ, スプリングオニオン, オリーブオイル, しょう油, バルサミコ酢, 砂糖
PRO
リークを先に油で炒めることで甘味を引き出します。
リーク, ポテト, サラダ油, お湯, だしの素, 味噌
PRO
塩水漬けのサバ缶使ってウルトラ簡単にサバの味噌煮!
サバ缶(in brine), スプリングオニオン, しょうがスライス, フィッシュストックキューブ, お湯, 砂糖, みりん, 味噌
PRO
隠し味のココアパウダーが酸味の角を抑えます。
ポークロインフィレ(とんかつ用), ブランストンオリジナル, ココアパウダー, はちみつ, サラダ油, 酒(白ワインでも)
PRO

似たレシピ

市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME
チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス! 所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)
卵白, カスターシュガー, ココアパウダー, ホイッピング・クリーム, 砂糖, いちご(大), ダークチョコレート
おうちにあったカドベリーのミルクチョコとアーモンドスライスを使ってサックリ作ってみました。
カドベリーデイリーミルク, バター, グラニュー糖, バニラエクストラクト, はちみつ, たまご, Self rising flour, ココアパウダー, アーモンドスライス, ダブルクリーム
真空パックの栗を使えばカンタン!
パイの中身, 真空パックの栗, バター, カスターシュガーcaster sugar, 栗のピューレ, アーモンド粉ground almonds, カスターシュガー, ダブルクリーム, 塩, バニラ・エクストラクト, ラム酒(お好みで), 市販パフペストリー, 卵
yhiranuma
PRO
コーラの甘味とカラメル色を活用!
コーラ, チョコレート, 無塩バター, 砂糖, 卵(中), ココアパウダー, スポンジ・フラワー
Mizue
PRO
All butter Puff Pastryでサックサク仕上げ。 バナチョコ置いて焼くだけの簡単レシピ prep:15min bake:20min
Puff Pastry, バナナ, チョコチップ(Milk), 溶かしバター, 卵黄, グラニュー糖, シナモンパウダー, アイシングシュガー
Tobuchan
HOME

新着レシピ

料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ
お鍋をして、翌日残った出汁で雑炊を楽しみ、更に残ったご飯をアランチーニ(ライスコロッケ)にして、3回楽しみました。
鍋で残った雑炊, チーズ, 卵, パン粉, ミートソース
イギリス人主婦から教わって納得。マッシュやサラダ用のポテトはゴロゴロの乱切り。普段薄切りにしていましたが、重なって茹でムラが出来るのと、粉吹きに出来ないのでダメ。ついでにポテトサラダのレシピを。
じゃがいも, 冷凍ベジ、茹で卵、小ネギなど, オリーブオイル, マヨネーズまたはヨーグルト, マスタード, ビネガーまたはレモン
有頭海老, 水, 醤油, 酒, みりん
KGOHAN
PRO
カリカリのベーコン。ハンバーガーに乗せたり、朝ごはんの目玉焼きに添えたり、細かく崩してサラダに振ったり。作り置き出来るので、色んな料理に使えます。
ストリーキーベーコン, 水, 砂糖
クリスマス、お正月が終わったら、鍋が食べたい。そんな時に、英国で手に入る材料で自家製ポン酢。
柑橘類果汁, 醤油, お酢, 出汁の素