チョコレート&ストロベリーパブロバ

チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス!
所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)
2個分 調理: 20 min

材料

卵白 2コ分
カスターシュガー 50g
ココアパウダー 大さじ1.5
ホイッピング・クリーム 70ml
砂糖 小さじ2
いちご(大) 4コ
ダークチョコレート 適量

作り方

1
オーブンを180℃に予熱する。
2
卵白をボウルに入れ、しっかり角が立つまで泡立てる。
3
②にカスターシュガーを3回に分けて加え、ツヤがでるまでさらに混ぜる。
4
③にココアパウダーを漉しながら加え、ざっくりと混ぜ合わせる。
5
天板にオーブンシートを敷き、④を2等分にしてから乗せる。スプーンで直径約8センチに形を整え、真ん中を少しくぼませる。
6
周りはスプーンで少し持ち上げるようにし、角を立たせる。
7
ーブンの温度を150℃に下げてから⑥を入れ、約70分焼く(時間はオーブンによって調整が必要。さわってみて固まっていればOK)。
8
⑦を取り出す。ボウルにホイッピング・クリーム、砂糖を入れハンドミキサーで8分立てにしてから、焼き上がったメレンゲの上に乗せる。
9
4等分に切ったいちごで飾り、ダークチョコレートを削って上に散らせば出来上がり。

コツ・ポイント

チョコレート&ストロベリーパブロバ

チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス!
所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)

Recipe By: Yukari Elliott (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/31)

2個分

調理: 20 min

材料

卵白 2コ分
カスターシュガー 50g
ココアパウダー 大さじ1.5
ホイッピング・クリーム 70ml
砂糖 小さじ2
いちご(大) 4コ
ダークチョコレート 適量

チョコレート&ストロベリーパブロバ

レシピID :2795 投稿日 09 FEB 2018

2個分

調理 20min
閲覧数 3,003
印刷数 6

お気に入り登録 0

チョコ風味のメレンゲにいちごとクリームの飾り付けをプラス!
所要時間約20分(オーブンで焼く時間は除く)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2コ分
50g
大さじ1.5
70ml
小さじ2
4コ
適量

作り方

調理
20min
1
オーブンを180℃に予熱する。
2
卵白をボウルに入れ、しっかり角が立つまで泡立てる。
3
②にカスターシュガーを3回に分けて加え、ツヤがでるまでさらに混ぜる。
4
③にココアパウダーを漉しながら加え、ざっくりと混ぜ合わせる。
5
天板にオーブンシートを敷き、④を2等分にしてから乗せる。スプーンで直径約8センチに形を整え、真ん中を少しくぼませる。
6
周りはスプーンで少し持ち上げるようにし、角を立たせる。
7
ーブンの温度を150℃に下げてから⑥を入れ、約70分焼く(時間はオーブンによって調整が必要。さわってみて固まっていればOK)。
8
⑦を取り出す。ボウルにホイッピング・クリーム、砂糖を入れハンドミキサーで8分立てにしてから、焼き上がったメレンゲの上に乗せる。
9
4等分に切ったいちごで飾り、ダークチョコレートを削って上に散らせば出来上がり。
PRO
Yukari Elliott
134レシピ公開中!

YUKARI ELLIOTT
Step into my kitchen!
和&洋と、甘味&塩味のユニークな共演! 所要時間 15分 (固まるまでの時間は除く)
ゆであずき, ホワイトチョコレート, クラッカー
PRO
火を通したリークは甘みを増して美味しい野菜。シンプルに塩、胡椒味です。ガーリックチップを作り、そのオイルもしっかりリークに絡めて焼くのでほのかにコクのある美味しさが生まれます!シンプルイスベスト!
リーク, にんにく, オリーブオイル, 塩, 粗挽き黒故障, 赤唐辛子輪切り【オプショナル】
PRO
トマトの酸味がほどよく効いて食欲アップ! (ご飯を炊く時間は調理時間に含んでいません)
トマト, 炊いたご飯, バター, カレー粉, 塩, チェダーチーズ(すり下ろしたもの), カイエンヌペッパー(お好みで), イタリアンパセリ
PRO
野菜も一度に食べられる
牛ひき肉, クレソンwatercress, ビートルート, 卵, 塩, 粗引き黒胡椒, 【A】, パン粉, 牛乳, 【B】, 小麦粉(plain flour), 揚げ油, ホースラディッシュソース, ブラウンソース(お好みで)
PRO
リンゴのドレッシングでさっぱりと!
洋ナシ, スモークサーモン切れ端  smoked salmon trimmings, ブロムリーアップル  bramley apple, レモン汁, エキストラバージンオリーブオイル, ハーブ(飾り用), 黒コショウ(お好みで)
PRO
冷めても美味しいので作りおきOK!
カクテルソーセージ (生), 市販のパイ生地(パフペーストリー)約10センチ×12センチ, メキシカーナチーズ又はチェダーチーズ, 溶き卵
PRO

似たレシピ

おうちにあったカドベリーのミルクチョコとアーモンドスライスを使ってサックリ作ってみました。
カドベリーデイリーミルク, バター, グラニュー糖, バニラエクストラクト, はちみつ, たまご, Self rising flour, ココアパウダー, アーモンドスライス, ダブルクリーム
切って置いて焼くだけ。簡単だけどとっても美味しいスナックが出来上がります。アツアツでも冷めてもおいしい!
パフペイストリーシート, 無塩ミックスナッツ&レーズン, ミルクチョコチップ, マシュマロ, マーマレード, 水, 卵黄
cookbuzz
PRO
コーラの甘味とカラメル色を活用!
コーラ, チョコレート, 無塩バター, 砂糖, 卵(中), ココアパウダー, スポンジ・フラワー
Mizue
PRO
市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME
市販の美味しいミルクチョコを使えば美味しさ保証付き!
お好みの板チョコ, 有塩バター, グラニュー糖, たまご(M), 薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, ココアパウダー, アーモンドスライス
cookbuzz
PRO
All butter Puff Pastryでサックサク仕上げ。 バナチョコ置いて焼くだけの簡単レシピ prep:15min bake:20min
Puff Pastry, バナナ, チョコチップ(Milk), 溶かしバター, 卵黄, グラニュー糖, シナモンパウダー, アイシングシュガー
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME