アスパラのちらし

具だくさんで彩り豊か

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4人分 準備: 30 min 調理: 20 min

材料

アスパラガス 5~7本
ウォータークレス watercress 半パック
そら豆 broad beans(冷凍のものを使用) 半カップ
炊き立てご飯 4杯分
バター 大さじ1
スモークト・トラウト 2枚
以下はお好みで…
しょうがの千切り(またはしょうが酢漬け) 大さじ1
しば漬などお好みの漬物(みじん切り) 大さじ3
チャイブまたは スプリングオニオン(みじん切り) 大さじ3
しその葉の千切り 3~5枚分
炒りゴマ 大さじ1

作り方

1
アスパラガスは茹でて5ミリ程度の厚さにそぎ切りしておく。
2
そら豆は下茹でし、ウォータークレスは粗みじんに切り、スモークト・トラウトは身をほぐしておく。
3
炊きたてご飯に②とバターを加え、アスパラガスの香りを移し、ウォータークレスを馴染ませるため蓋をしてそのまま10分蒸らす。
4
スモークトトラウト、しょうが、漬物、しその葉、ゴマ、半分の量のチャイブを加え、全体的にざっと混ぜる。
5
器に盛り付け、残りのチャイブを散らして出来上がり。

コツ・ポイント

●バターを加えるとぐっとコクが出て美味しさアップ。
●ご飯に具を混ぜるときは匂いの強いものから(スプリングオニオン→しょうが→漬物)ご飯が温かいうちに混ぜていくとよい。炊飯器の中で混ぜる場合は必ず電源を切ってから!

アスパラのちらし

具だくさんで彩り豊か

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4人分

準備: 30 min

調理: 20 min

材料

アスパラガス 5~7本
ウォータークレス watercress 半パック
そら豆 broad beans(冷凍のものを使用) 半カップ
炊き立てご飯 4杯分
バター 大さじ1
スモークト・トラウト 2枚
以下はお好みで…
しょうがの千切り(またはしょうが酢漬け) 大さじ1
しば漬などお好みの漬物(みじん切り) 大さじ3
チャイブまたは スプリングオニオン(みじん切り) 大さじ3
しその葉の千切り 3~5枚分
炒りゴマ 大さじ1

アスパラのちらし

レシピID :750 投稿日 09 JUN 2015

4人分

準備 30min
調理 20min
閲覧数 4,934
印刷数 237

お気に入り登録 2

具だくさんで彩り豊か

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
5~7本
半パック
半カップ
4杯分
大さじ1
2枚
大さじ1
大さじ3
大さじ3
3~5枚分
大さじ1

作り方

準備
30min
調理
20min
1
アスパラガスは茹でて5ミリ程度の厚さにそぎ切りしておく。
2
そら豆は下茹でし、ウォータークレスは粗みじんに切り、スモークト・トラウトは身をほぐしておく。
3
炊きたてご飯に②とバターを加え、アスパラガスの香りを移し、ウォータークレスを馴染ませるため蓋をしてそのまま10分蒸らす。
4
スモークトトラウト、しょうが、漬物、しその葉、ゴマ、半分の量のチャイブを加え、全体的にざっと混ぜる。
5
器に盛り付け、残りのチャイブを散らして出来上がり。

コツ・ポイント

●バターを加えるとぐっとコクが出て美味しさアップ。
●ご飯に具を混ぜるときは匂いの強いものから(スプリングオニオン→しょうが→漬物)ご飯が温かいうちに混ぜていくとよい。炊飯器の中で混ぜる場合は必ず電源を切ってから!

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
PRO
暑い時には冷たい麺類でさっぱりと。今日は冷汁をもじって、簡単に作れる冷汁「風」のお素麺です。鯵などの干物のかわりにツナ缶で作ります。練り梅をのせてさらにさわやかな風味です。
練りごま, みそ, だし汁(冷やしたもの), 好みでお醤油、魚醤、白醤油など, きゅうり(薄くスライスする), 塩, すりごま, ツナ缶, 練り梅、梅ピュレなど, スプリングオニオン(薄くスライス), そうめん
PRO
ブルーチーズが苦手でもこれならきっとOK
玉ねぎ, セロリ, にんにく, ベイリーフ, タイム, じゃがいも, カリフラワー, チキンストック, 塩コショウ, ナツメグ、バター, スティルトンチーズ, ダブルクリーム, パセリ、チャイブのみじん切り
PRO
ビールのおつまみにもピッタリ
ニューポテト, 揚げ用植物性オイル, パプリカパウダー, ガーリックパウダー, レモン汁, 塩こしょう
PRO
今多く出回っているグリーンピースを使ったかき揚げです。グリーンピースの大きさにわせてたの材料も小さくカットしたあられかき揚げです。天丼には甘だれでどうぞ。
グリーンピース(さやから出したもの), えび(小さくカット), 玉ねぎ(小さくカット), 小麦粉, 氷水, 卵黄, 醤油, キャスターシュガー, オイスターソース
PRO
外国人に人気のある裏まきで!
すし飯, のり, ラムズレタスlamb's lettuce(mâche), ガリ, 炒りゴマ, 【具】, 玉子焼き(1センチ角ほどの長めの拍子切り), アンチョビ, マヨネーズ, 缶入りツナ, えび, パープル・スプラウティング・ブロッコリー, 鰹節粉, しょうゆ
PRO

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

サクサクした食感が新鮮!
寿司飯, のり(半分), サラダ菜round lettuce, クリスプスready salted crisps, フィッシュフィンガー(冷凍), きゅうり(1センチ角でのりの長さのもの), マヨネーズ
Mizue
PRO
出汁の出る干物(アサリ、シイタケ、イカなど)を使って、簡単で素朴な炊き込みご飯です。鶏のささみやツナ缶などでも出来ます。
白米, 水, 乾燥アサリ, 人参, 醤油, リーク
超スピーディーにできる色鮮やかな1品
オクラ, ごはん, 赤ピーマン, 豆板醤, ごま油, しょうゆ, みりん, いりごま
Mizue
PRO
芯から出る旨みも一緒に炊き上げる
白米, もちあわsweet millet(または、あわmillet), シーソルト, 生とうもろこし, 水
大根の葉っぱも無駄にしたくない!美味しく食べたい!時のお手軽レシピです。
ごはん, 大根の葉っぱ, ごま油, 油揚げ, 酒, みりん, 砂糖, 味噌, 白ごま, 塩
baba-chan
HOME
残り物のローストキチンでも、パック売りのローストチキンでも!ボリューム満点です。
ごはん, 焼きのり, ローストチキン, ラウンドレタス, マヨネーズ, 塩・こしょう

新着レシピ

究極のアーリオ・オリオ・エ・ペペロンチーノ。フライパンの中、茹で汁で煮るリゾッターレと、フランパンを振って空気を絡めてソースを乳化させるマンテカトゥーレの技術を使えば、究極のペペロンチーノが楽しめます
スパゲティ, にんにく, チリ(Bird eye chilliなど), フラットパセリ, 塩(ロックソルト), オリーブオイル(Extra Virgin)
Tobuchan
HOME
豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME