茄子キャビア

ホーム・パーティーなどの前菜にもピッタリです!!

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
3-4人分 調理: 60 min

材料

茄子 2本
オリーブオイル 適量
にんにく 2~3片
アンチョビ 4枚
適量
ざくろ 適量
お好きなパン 適量

作り方

1
まずは焼き茄子を作る。(英国のスーパーで手に入る大きな茄子)を使用。)オーブンペーパーを敷いた天板の上に茄子を並べる。
2
190℃のオーブンで皮が黒くなるまで約45分焼く。
焼ければそのまま放置し、荒熱を取る。
3
粗熱が取れたら皮をむき、身をフォークで潰してピューレ状にする。
4
フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくのみじん切りを炒める。
5
にんにくが色付けば、アンチョビを入えて混ぜ合わせる。
茄子のピューレも加え炒め合わせる。
必要なら塩を加えて味を調える。
6
⑥を盛り付けたら、最後にエクストラバージン・オリーブオイル(分量外)を表面に注ぎかければ出来上がり。
7
お好きなパンに厚めに塗り、ざくろを上に乗せてどうぞー。

コツ・ポイント

色々な方法で焼き茄子は出来ますが、上記の方法ですとオーブンに入れっ放しで他の事が出来るので私は多用しています。
最後にオリーブオイルを注ぎかけるのは風味付けの為だけでなく、乾燥を防ぐ為でもあります。
既に塩辛いアンチョビを用いていますが、塩をきっちり入れて味を占めるとより美味しく仕上がると思います。

茄子キャビア

ホーム・パーティーなどの前菜にもピッタリです!!

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

3-4人分

調理: 60 min

材料

茄子 2本
オリーブオイル 適量
にんにく 2~3片
アンチョビ 4枚
適量
ざくろ 適量
お好きなパン 適量

茄子キャビア

レシピID :1077 投稿日 03 SEP 2015

3-4人分

調理 60min
閲覧数 3,605
印刷数 127

お気に入り登録 0

ホーム・パーティーなどの前菜にもピッタリです!!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
2本
適量
2~3片
4枚
適量
適量
適量

作り方

調理
1h
1
まずは焼き茄子を作る。(英国のスーパーで手に入る大きな茄子)を使用。)オーブンペーパーを敷いた天板の上に茄子を並べる。
2
190℃のオーブンで皮が黒くなるまで約45分焼く。
焼ければそのまま放置し、荒熱を取る。
3
粗熱が取れたら皮をむき、身をフォークで潰してピューレ状にする。
4
フライパンにオリーブオイルを入れ、弱火でにんにくのみじん切りを炒める。
5
にんにくが色付けば、アンチョビを入えて混ぜ合わせる。
茄子のピューレも加え炒め合わせる。
必要なら塩を加えて味を調える。
6
⑥を盛り付けたら、最後にエクストラバージン・オリーブオイル(分量外)を表面に注ぎかければ出来上がり。
7
お好きなパンに厚めに塗り、ざくろを上に乗せてどうぞー。

コツ・ポイント

色々な方法で焼き茄子は出来ますが、上記の方法ですとオーブンに入れっ放しで他の事が出来るので私は多用しています。
最後にオリーブオイルを注ぎかけるのは風味付けの為だけでなく、乾燥を防ぐ為でもあります。
既に塩辛いアンチョビを用いていますが、塩をきっちり入れて味を占めるとより美味しく仕上がると思います。

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
甘~い濃厚なキャベツを堪能したい時はこのグラタンでどうぞ。
ポインティッド・キャベツ, バター, 塩・胡椒, 卵(Mサイズ), 牛乳, 生クリーム(ダブル・クリーム), パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ), パセリの微塵切り(仕上げ用)
PRO
色鮮やかなソースをたっぷり絡めてどうぞ! !
スケート, 塩・胡椒, 強力粉, オリーブオイル, 【トマトソース】, 玉葱, にんにく, トマト水煮缶, 水, タイム (仕上げの飾り用に少し残しておく), ケイパー
PRO
皆でわいわい~ふうふう~言いながら、熱々蒸し立てをどうぞ~!!
餅米, 豚挽き肉, 干し椎茸(戻して微塵切り), 卸し生姜, 胡麻油, 葛粉(片栗粉でもOK), 醤油, 胡椒, 青葱(小口切り), 卵
PRO
リュバーブの時期になると、毎年必ず焼くフランスの簡単おうち菓子です。
リュバーブ Rhubarb, バター(型に塗る用), 卵, 砂糖, 塩, 溶かしバター(生地用), 牛乳, 生クリーム(ダブル)
PRO
豆腐が濃厚スイーツに大変身! 所要時間 10分 (冷やす時間を除く)
絹ごし豆腐(充填豆腐), チョコレート(カカオ68%), 生クリーム, グラン・マニエ, フルーツなど(飾り用)
PRO
休日に揃って楽しむランチにもぴったり ! 所要時間 15分 (オーブンで焼く時間を除く)
ガモンgammon
PRO

似たレシピ

ゼラチンのふるふる~感や、贅沢な一番出しとのハーモニーを楽しんでください。
茄子, 一番出し, 醤油(できれば薄口), 砂糖, 塩, 板ゼラチン, 【飾り用】, 茹で海老, 生姜(卸したもの), スナップエンドウ sugar snap peas (又はサヤエンドウ mangetout), タイム thyme
Nanita
PRO
レンジでチンするだけであっという間にできちゃうラタトゥイユ。パスタとあわせても美味しいですよ。
なす, コジェット(ズッキーニ), 赤黄パプリカ, プチトマト, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, オリーブオイル, パスタ(ペンネ), パルミジャーノレッジャーノ
cookbuzz
PRO
にんじんやナスなど巨大な野菜が多いイギリスですが最近スーパーでちっちゃい野菜が売られるようになりました。ローストしただけでとってもヘルシーで美味しい一品になりますよ。
ベビーにんじん, ベビーナス, ベビーターニップ, ベビーパースニップ, ベビーマッシュルーム, ベビーリーク, フランクフルター, オリーブオイル, 塩(マルドン)
cookbuzz
PRO
イギリスにはイギリスのナスに相応しい調理法がある!?staubか厚手の鍋で、ちょっとコクある焼きなす風の出来上がり〜
ナス: aubergine, サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil, 薬味: condiment
Mizue
PRO

新着レシピ

北海道の居酒屋でちょいちょい見かけるイモ餅。マッシュトポテトに片栗粉を加えて団子を作り、それをバターで焼いただけの素朴なお菓子。みたらし団子と同じ甘辛のタレが郷愁を誘う一品。
いも, バター(練り込み用) 有塩が好ましい, バター(焼き用)有塩でも無塩でも, 片栗粉 , 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, 水, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
最近はイギリスでももやしが手に入るようになってきた。ありがたい。今回は欲張ってもやしの「スタンダード」と「ピリ辛」のナムル2種、同時に作っちゃう。2皿あると気分のアゲアゲ。ぜひ2種同時攻略やってみて。
もやし, 塩, 白ごま, 【スタンダードもやしナムル(左)】, スプリングオニオン, おろしにんにく, 本だし(顆粒), ごま油, 【ピリ辛もやしナムル(右)】, 豆板醤, オイスターソース
cookbuzz
PRO
イタリアで貧乏人(povero)のパスタと言われる玉ねぎのパスタ。予算はプアでもかける時間はリッチ。貧乏人には時間がある。病みつきになる美味しさ。お給料日前の切ない時にどうぞ。
たまねぎ(中サイズ), アンチョヴィ・フィレ, バター, 塩, コショウ , スパゲティ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
日本食料品店で手に入る粉ソース付きの焼きそばが立派な主食に成り上がる下克上焼きそば。肉も野菜もたっぷり摂れて健康にいいんだかどうだか知らないけど、とにかく主食&満腹になる焼きそば。
ストリーキーベーコン, たまねぎ, キャベツ, もやし, スプリングオニオン, チェリートマト, 焼きそば, たまご, 塩こしょう, 酒, しょう油, サラダ油
KitchenCIB
HOME
リドルでスコットランド産ムール貝(mussels)の白ワインソースがわずか1ポンド59ペンスで売られています。240円くらい。これで2人分の美味しいムール貝・アラ・ビアンコが簡単に作れちゃいます。
調理済みムール貝with白ワインソース, にんにく, 鷹の爪, チェリートマト, パセリ, スパゲティ, パスタ茹で用の塩, オリーブオイル
ソーセージエッグマフィンを自宅で。ビックリするほどお店の味。
マフィン, イギリスのソーセージ, セージ, 卵, 安いスライスチーズ, 油