冷たい茄子のふるふるスープ

ゼラチンのふるふる~感や、贅沢な一番出しとのハーモニーを楽しんでください。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)
4人分 調理: 20 min

材料

茄子 1本
一番出し 600ml
醤油(できれば薄口) 小匙1杯
砂糖 小匙1/2杯
小匙1/2杯
板ゼラチン 10g
【飾り用】
茹で海老 4尾
生姜(卸したもの) 適量
スナップエンドウ sugar snap peas (又はサヤエンドウ mangetout) 適量
タイム thyme 適量

作り方

1
オーブンペーパーを敷いた天板の上に茄子を並べ、180℃のオーブンで皮がより黒く、しんなりするまで約45分焼く。
2
焼ければそのまま放置し、粗熱が取れたら皮を剥く。
大きな一口大(輪切り)に切る。
3
鍋に出しを入れ、醤油、砂糖、塩で味を調え、いったん沸騰させてから粗熱がとれるまで待つ。
4
ゼラチンは冷たい水に5分ほど漬けて戻し、水を切り、温かい出しに加えて溶かす。
5
器に茄子、出しを注ぎ入れて冷蔵庫で冷やす。
固まりかけたら表面に茹でた海老を差し込む。
6
固まったスープに、スナップエンドウ(又はサヤエンドウ)、卸し生姜、タイムを飾れば出来上がり。

コツ・ポイント

主役の具は焼き茄子です。けれども、美味しい一番だしは必須です!!
(昆布と鰹節で取ります。)
濃口醤油を使う場合はやや少なめに加え、その分塩をやや多めに入れて味を調節してください。
ゼラチンが固まるまでに3時間ほどかかりますが、前日から作り置きしておくのも一案です。尚、夏場は室温でもゼラチンが緩くなるので、食卓に出すまで冷蔵庫に入れて置く方が良いです。(写真はかなり緩くなった状態です。)

冷たい茄子のふるふるスープ

ゼラチンのふるふる~感や、贅沢な一番出しとのハーモニーを楽しんでください。

Recipe By: Nanita (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/243)

4人分

調理: 20 min

材料

茄子 1本
一番出し 600ml
醤油(できれば薄口) 小匙1杯
砂糖 小匙1/2杯
小匙1/2杯
板ゼラチン 10g
【飾り用】
茹で海老 4尾
生姜(卸したもの) 適量
スナップエンドウ sugar snap peas (又はサヤエンドウ mangetout) 適量
タイム thyme 適量

冷たい茄子のふるふるスープ

レシピID :1131 投稿日 15 SEP 2015

4人分

調理 20min
閲覧数 1,473
印刷数 112

お気に入り登録 0

ゼラチンのふるふる~感や、贅沢な一番出しとのハーモニーを楽しんでください。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1本
600ml
小匙1杯
小匙1/2杯
小匙1/2杯
10g
4尾
適量
適量
適量

作り方

調理
20min
1
オーブンペーパーを敷いた天板の上に茄子を並べ、180℃のオーブンで皮がより黒く、しんなりするまで約45分焼く。
2
焼ければそのまま放置し、粗熱が取れたら皮を剥く。
大きな一口大(輪切り)に切る。
3
鍋に出しを入れ、醤油、砂糖、塩で味を調え、いったん沸騰させてから粗熱がとれるまで待つ。
4
ゼラチンは冷たい水に5分ほど漬けて戻し、水を切り、温かい出しに加えて溶かす。
5
器に茄子、出しを注ぎ入れて冷蔵庫で冷やす。
固まりかけたら表面に茹でた海老を差し込む。
6
固まったスープに、スナップエンドウ(又はサヤエンドウ)、卸し生姜、タイムを飾れば出来上がり。

コツ・ポイント

主役の具は焼き茄子です。けれども、美味しい一番だしは必須です!!
(昆布と鰹節で取ります。)
濃口醤油を使う場合はやや少なめに加え、その分塩をやや多めに入れて味を調節してください。
ゼラチンが固まるまでに3時間ほどかかりますが、前日から作り置きしておくのも一案です。尚、夏場は室温でもゼラチンが緩くなるので、食卓に出すまで冷蔵庫に入れて置く方が良いです。(写真はかなり緩くなった状態です。)

PRO
Nanita
65レシピ公開中!

NANITA
Step into my kitchen!
ロースト・パプリカの甘味と、チョリッソやにんにくの利いたライスがよく合います!! 所要時間 20分 (オーブンで焼く時間は除く)
パプリカ, 【ライス】, オリーブオイル, チョリッソ(ざく切り), にんにく(微塵切り), 炊いたご飯, 松の実(ロースト), パセリ(微塵切り), 塩・胡椒
PRO
シンプルながら抜群のコンビネーションで美味!! 所要時間40分
オリーブオイル, プチトマト, スケート(エイひれ), 塩・胡椒, レモン汁
PRO
ミルク粥入りのやさし~いお味です。ブランチなどの軽い食事に最適です。
炊いたご飯, 牛乳, スモーク鯖(皮除く), 塩, パイ生地, 溶かしバター
PRO
休日に揃って楽しむランチにもぴったり ! 所要時間 15分 (オーブンで焼く時間を除く)
ガモンgammon
PRO
いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。
全粒粉ビスケット, 溶かしバター, クリームチーズ, 砂糖, 生クリーム(ダブル), レモン汁, 粉ゼラチン, 熱湯, 苺(ソースと飾り用), 蜂蜜
PRO
天つゆなしで、ほうれん草そのものの味をサックリと楽しめます。ビールのあてにもどうぞ!
ほうれん草, 玉葱, 小麦粉, 塩, 卵, 水, 揚げ油
PRO

似たレシピ

《動画》独特のクセと甘さが特徴のパースニップにカレーでアクセント。かれーの風味が食欲をそそる、とっても美味しいポタージュです。浮身にしたチップスもパースニップです。
パースニップ, パースニップ(チップス用), たまねぎ, 無塩バター, 水, カレーパウダー, 塩, ライトブラウンシュガー, 牛乳, (揚げ油用)サラダオイル, ガラムマサラ
Mizue
PRO
舌ざわり滑らか
セロリアック, 玉ねぎ, マッシュルーム, にんにく, 水, コンソメ, ローリエ, バターまたはオリーブオイル, 牛乳, 生クリーム(シングル), パセリまたはチャイブ
KitchenCIB
HOME
食わず嫌いの子供たちも、これなら文句なし! 所要時間20分
ケール, じゃがいも(小), バター, 水, 固形ベジタブルスープの素, ケール(飾り用)
きのこの旨みが利いた優しい味の1品
マッシュルーム, サラダ油, バター, 玉ねぎ(中), 小麦粉, 牛乳, 野菜ストック, 塩, コショウ
motoko
HOME
ロンドン・パティキュラをはじめ、ハムと豆の組み合わせのスープはおいしいですね。今日はレッドレンティルを使って手早く作るスープです。
玉ねぎ(スライスする), セロリ(スライスする), ガーリック(みじん切りに), レッドレンティル, じゃがいも(適当な大きさにカット), チキンストック, ハム(角切りに), 好みのグリーンヴェジタブル, クレムフレシュ, 塩、こしょう, オリーブオイル
yhiranuma
PRO
家にある野菜で手軽に作る栄養満点のスープです☆豆乳を使うと更にヘルシーでやさしいお味。ぜひお試しくださいね。
玉ねぎ, ニンジン, トマト, パースニップ, 赤パプリカ, 固形スープの素, 水, 豆乳, バター

新着レシピ

こんにゃく, ゆず茶, 味噌, 水
KGOHAN
PRO
やっぱり豆もやしのナムルは美味しい♪
豆もやし, 塩, にんにくすりおろし, ごま油, 白ごま
KGOHAN
PRO
こんな美味しいおかずが自分で作れちゃうなんて、もう外食なんか... 行くけどね!
牛ステーキ肉, 玉ねぎ, マリネ液, はちみつ, 酒, しょう油, 片栗粉, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), 調味料類, サラダ油, 砂糖, オイスターソース, スプリングオニオン
cookbuzz
PRO
新鮮な鯖が手に入ったら、3枚におろして(もらって)、自宅でしめ鯖。最初に砂糖で水分を抜き、それから塩で〆め、酢と柑橘果汁に漬けることで、塩辛過ぎない上品な仕上がりになります。
新鮮な鯖, 砂糖, 塩, 酢, レモン、ライム
居酒屋の定番メニュー“豚ばらキムチ”。たまりません。最近はロンドンの日本食材店でも本格的なキムチが手に入るのでサックリ作りましょう。
豚ばら, キムチ, もやし, スプリングオニオン, にんにく, サラダ油, 鶏がらスープ, オイスターソース
cookbuzz
PRO
カルボナーラ最大の難関は卵黄を調理し過ぎないこと。安心して下さい! これなら失敗する方が難しいですよ!
パスタ, チョリゾ, オリーブオイル, ペコリーノチーズ, 黒こしょう, 卵黄, 塩
cookbuzz
PRO