鶏もも肉の味噌焼き

ヨーグルトに漬けてお肉を柔らかく!

Recipe By: PatisserieMegu (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/35)
2人分 準備: 60 min 調理: 10 min

材料

鶏もも肉 2枚
ヨーグルト 適量
★味噌 大さじ2
★醤油 大さじ1
★みりん 大さじ1
にんにく 1かけ
塩・胡椒 適量
ごま油 大さじ1

作り方

1
鶏肉をヨーグルトに1時間程漬けておく
2
フライパンにごま油を入れて、スライスしたにんにくを入れてから火にかける
3
にんにくの香りが出て来たら、1の鶏もも肉を焦げ目がつくくらいしっかりと焼く。
4
★の材料を全て入れる。
5
味見をして足りなければ塩を入れる
6
胡椒をして完成!

コツ・ポイント

最後にごまをふっても美味しいかもしれません。

鶏もも肉の味噌焼き

ヨーグルトに漬けてお肉を柔らかく!

Recipe By: PatisserieMegu (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/35)

2人分

準備: 60 min

調理: 10 min

材料

鶏もも肉 2枚
ヨーグルト 適量
★味噌 大さじ2
★醤油 大さじ1
★みりん 大さじ1
にんにく 1かけ
塩・胡椒 適量
ごま油 大さじ1

鶏もも肉の味噌焼き

レシピID :171 投稿日 03 APR 2015

2人分

準備 60min
調理 10min
閲覧数 3,484
印刷数 140

お気に入り登録 2

ヨーグルトに漬けてお肉を柔らかく!

Share

材料

作り方

準備
1h
調理
10min
1
鶏肉をヨーグルトに1時間程漬けておく
2
フライパンにごま油を入れて、スライスしたにんにくを入れてから火にかける
3
にんにくの香りが出て来たら、1の鶏もも肉を焦げ目がつくくらいしっかりと焼く。
4
★の材料を全て入れる。
5
味見をして足りなければ塩を入れる
6
胡椒をして完成!

コツ・ポイント

最後にごまをふっても美味しいかもしれません。

HOME
PatisserieMegu
3レシピ公開中!

PATISSERIEMEGU
Step into my kitchen!
すぐできる♪大学芋風甘塩っぱいサラダです。
スイートポテト, お好みのサラダリーフ, ハチミツ, 胡椒, オリーブオイル, 塩, ※粉チーズ
HOME
イギリスで手に入りやすい胸肉を美味しく!
とり胸肉フィレ, ★砂糖・醤油・みりん・酒, お好きなチーズ, 片栗粉
HOME
ヨーグルトに漬けてお肉を柔らかく!
鶏もも肉, ヨーグルト, ★味噌, ★醤油, ★みりん, にんにく, 塩・胡椒, ごま油
HOME

似たレシピ

甘辛のうま煮に最後に寿司酢を足して味をピシッと引き締めます。
鶏もも肉, 白菜の葉, にんじん, 酒, 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, 【たれ】, オイスターソース, 鶏がらスープの素, 水, 砂糖, しょう油, こしょう, ごま油, すし酢, 水溶き片栗粉
甘辛のテリヤキソースが決め手です。
チキン胸肉, 塩コショウ, しょう油, 酒, みりん, 砂糖, ゴールデンシロップまたは蜂蜜, ラウンドレタスの葉, トマト, サラダ油, マヨネーズ, マスタード, ロール(バンズ)
KitchenCIB
HOME
昔より苦くなくなった芽キャベツ。苦手な方も多いでしょうがとっても美味しいお野菜です。ぜひ使ってみてください。
鶏むね肉(大), マッシュルーム(中サイズ), 芽キャベツ, 塩こしょう, 片栗粉, しょうゆ, 酒(白ワイン), 砂糖, にんにく(おろしたもの), バター, サラダ油
KitchenCIB
HOME
冷凍野菜を使えば手間いらず。
米, オリーブオイル, シャロット(なければたまねぎ), チキン胸肉, 塩コショウ, 冷凍地中海野菜, チキンストック, みそ(赤かあわせ), バター
バターとにんにくが香ばしい美味しい一品です。
鶏もも肉(皮付), 塩こしょう, 片栗粉, サラダ油, アスパラガス, チェストナッツマッシュルーム, バター, しょう油, にんにく, 砂糖, 酒, 白ごま
みりん無しでも照焼き味に!
鶏胸肉, 人参, 玉ねぎ, しょうが, 乾燥ひじき, 片栗粉, マッシュルーム
Holly
HOME

新着レシピ

ロックダウンで毎日イギリスの料理番組を視ていたら、急に食べたくなった日本のチョコメロンパン。普通のパン生地をクッキー皮で包んで焼くだけ。簡単に出来ます。
1)強力粉, 1)砂糖, 1)塩, 1)イースト, 2)卵(室温), 2)牛乳(40度ぐらい), 3)バター(室温), 4)バター、砂糖, 4)卵, 5)小麦粉, 5)ココアパウダー, 6)グラニュー糖
寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。
ビーフスペアリブ, 酵素系フルーツ, 人参、セロリ、玉ねぎ, トマトピューレ, ブイヨン, 水
市販のザワークラウトとソーセージを合せて、電子レンジで10分チン。リンゴ、玉ねぎ、白ワイン、顆粒だし、キャラウェイシードで味付けして、ズボラな手抜き料理とは思えないほど美味しく出来ます。
ザワークラウト, 白ソーセージ, フランクフルトソーセージ, 玉ねぎ, リンゴ, 白ワイン, 水, 顆粒だし, ポテト, キャラウェイシード
季節の野菜、バターナットスクウォッシュでほっこり優しいスープ。ベジタリアンの人も楽しめるよう、野菜だけで作りました。
バターナットスクウォッシュ, 玉ねぎ, 人参, ドライトマト(オイル漬け), 野菜ストック
苦いクレソンも柚子茶とごま油を使ったドレッシングでいくらでも食べられます♪
クレソン (Watercress), 洋梨 (Conference Pear), しょうゆ, 柚子茶, ごま油, 酢, レモン果汁, こしょう
KGOHAN
PRO
絹ごしは柔らかすぎてひっくり返すとき惨事になりやすいのでイギリスで手に入るハウスのFirm(かたい)豆腐を使います。木綿のようにしっかりしています。
豆腐 Firm, バター, しょう油, みりん, 酒, 砂糖, 水, にんにく, スプリングオニオン