ペピーノメロンのグリル、はちみつ添え

朝食やブランチに最適の一品。カリカリに焼いたストリーキーベーコンと一緒にどうぞ。

Recipe By: Green Eyed Girl (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/326)
2人分 準備: 2 min 調理: 10 min

材料

ペピーノメロン(Pepino melon) 1
アイシングシュガー(Icing sugar) 小さじ2
はちみつ 大さじ2

作り方

1
これがペピーノメロン(pepino melon)。 南米原産のフルーツできゅうりと梨を足したような味がします。
2
グリルパンをアツアツに熱します。
3
ペピーノメロンを縦半分に切り、真ん中の種の部分を取り除いたらキッチンペーパーで軽く拭きます。
4
フチの部分にそっと小さじ1のアイシングシュガーをふり掛けていきます。
5
砂糖をふり掛けた側を下にしてグリルパンにそっと置きます。砂糖が焼かれて小さなあぶくが出てきます。
6
そのまま4分ほどグリルします。綺麗な焼き目をつけたいのではやる気持ちを押さえてその間触らないようにします。
7
パレットナイフなどを使ってメロンをそっと剥がしたらそのままメロンを時計回りに90℃回転させてさらに4分焼けば綺麗な格子状の焼きあとがつきます。
8
焼けたらお皿に盛り、種を取り出してできた穴一杯にはちみつを注いだら完成です。

コツ・ポイント

グリルパンがない場合、フライパンでやってみてください。ただしフライパンで格子状の模様を付けることはできません。今回はGale's Original Clear Honeyというはちみつを使いましたが、レモンカードやメープルシロップでやっても美味しいと思います。アイスクリームを詰めてもいいと思います。

ペピーノメロンのグリル、はちみつ添え

朝食やブランチに最適の一品。カリカリに焼いたストリーキーベーコンと一緒にどうぞ。

Recipe By: Green Eyed Girl (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/326)

2人分

準備: 2 min

調理: 10 min

材料

ペピーノメロン(Pepino melon) 1
アイシングシュガー(Icing sugar) 小さじ2
はちみつ 大さじ2

ペピーノメロンのグリル、はちみつ添え

レシピID :2168 投稿日 03 NOV 2016

2人分

準備 2min
調理 10min
閲覧数 2,112
印刷数 1

お気に入り登録 0

朝食やブランチに最適の一品。カリカリに焼いたストリーキーベーコンと一緒にどうぞ。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1
小さじ2
大さじ2

作り方

準備
2min
調理
10min
1
これがペピーノメロン(pepino melon)。 南米原産のフルーツできゅうりと梨を足したような味がします。
2
グリルパンをアツアツに熱します。
3
ペピーノメロンを縦半分に切り、真ん中の種の部分を取り除いたらキッチンペーパーで軽く拭きます。
4
フチの部分にそっと小さじ1のアイシングシュガーをふり掛けていきます。
5
砂糖をふり掛けた側を下にしてグリルパンにそっと置きます。砂糖が焼かれて小さなあぶくが出てきます。
6
そのまま4分ほどグリルします。綺麗な焼き目をつけたいのではやる気持ちを押さえてその間触らないようにします。
7
パレットナイフなどを使ってメロンをそっと剥がしたらそのままメロンを時計回りに90℃回転させてさらに4分焼けば綺麗な格子状の焼きあとがつきます。
8
焼けたらお皿に盛り、種を取り出してできた穴一杯にはちみつを注いだら完成です。

コツ・ポイント

グリルパンがない場合、フライパンでやってみてください。ただしフライパンで格子状の模様を付けることはできません。今回はGale's Original Clear Honeyというはちみつを使いましたが、レモンカードやメープルシロップでやっても美味しいと思います。アイスクリームを詰めてもいいと思います。

HOME
Green Eyed Girl
8レシピ公開中!

GREEN EYED GIRL
Step into my kitchen!
バーベキューにぴったりのカラフルなサラダ。大き目のクルトンが病みつきになります。
ベイビーボタンホールケール, パンのローフ(かたまり), にんにく, オリーブオイル, 塩コショウ, スプリングオニオン
HOME
南米アンデス地方原産と言われるペピーノメロン。ナス科の植物ですが、きゅうりと梨の間のような味がします。このペピーノメロンの皮を使った美味しいサラダを作ってみました。
ペピーノメロン(Pepino melon), コジェット(ズッキーニ), レモン, 塩, タコスの調味料
HOME
朝食やブランチに最適の一品。カリカリに焼いたストリーキーベーコンと一緒にどうぞ。
ペピーノメロン(Pepino melon), アイシングシュガー(Icing sugar), はちみつ
HOME
色々な食感と味が混ざり合ってとっても楽しい一品。ブルーチーズ好きにはたまらないレシピです。
Bread loaf(パンのかたまり)小さめのもの, にんにく, オリーブオイル, 塩コショウ, 小麦粉, サラダオイル, ブルーチーズ (Danish Blue), ミルク
HOME
身体が芯から温まるスパイスタップリのインディアン・ティー。身も心も、そして魂もリフレッシュされること間違いなし!
水, 牛乳, 紅茶の葉, 砂糖, カルダモンシード, レモングラス, カシア・スティック (またはシナモンスティック), 生姜の皮を乾燥させたもの(Dried ginger peel)
HOME
ローストディナーの翌日など、余ったチキンを再利用して美味しい一品が堪能できます。
トルティーヤ ラップ, ローストチキン スライス, トマトケチャップ, チリパウダー, クミンパウダー, コリアンダーパウダー, レモンジュース, たまねぎ(小), お好みのレタスの葉, サラダクリーム
HOME

似たレシピ

市販の練りゴマ「タヒニ」を使って濃厚かつしつこくないドレッシングを作りました。
タヒニ, レモンジュース, オリーブオイル, ハチミツ, 塩コショウ
Burratina
HOME
レンジとボウルひとつで楽々レシピ。フルーティーな林檎とスパイスの融合☆
クスクス, 鶏肉(皮なしもも使用), りんご, レーズン, 熱湯, ●レモン汁, ●オリーブオイル, ●カレー粉, ●塩、ブラックペッパー, カシューナッツ、アーモンドなど, 刻んだミント
KT
HOME
これさえ押さえておけばフルーツタップリのロールからココア味、抹茶味、なんでもござれです。swiss roll prep: 20mins bake: 10mins (冷蔵庫で冷やす時間:10mins)
【スポンジ】, たまご, 薄力粉, グラニュー糖, ●バター, ●はちみつ, ●牛乳, 【生クリーム】, ダブルクリーム, バニラエッセンス
KitchenCIB
HOME
バターの風味が決め手
卵, 砂糖, はちみつ, バター, 小麦粉, アーモンドパウダー, 洋酒漬けレーズン, バニラエッセンス
Rose Wine
PRO
朝食がもっと楽しくなる!
バナナ, オートミール, バター, ゴールデンシロップ, デーツdates, ドライクランベリー (又はレーズン、スルタナ), 【A】, かぼちゃの種, アーモンド
Mizue
PRO
爽やかなサラダ。見栄えが良いので、おもてなしにもおすすめです。
オレンジ(ネーブルオレンジ使用), 人参, レーズン, ●オリーブオイル, ●サイダービネガー(りんご酢), ●ディジョンマスタード, ●蜂蜜, ●塩コショウ, あればミントの葉
KT
HOME

新着レシピ

A simple pan sauce made with capers, butter, white wine, chicken stock and lemon juice envelop chicken cutlets in the traditional Chicken Piccata recipe made in episode 101 of POV Italian Cooking. Though Chicken Piccata is an impressive dish, it can be made in about 20 minutes, making it the perfec
 
しっとりとした仕上がりが決め手!
薄力粉(セルフレイジング), 卵(M), 砂糖, 無塩バター, アーモンドパウダー, バニラエクストラクト, ブルーベリー
motoko
HOME
はちみつ入りのみそソースとの相性抜群のメインメニュー!
鴨モモ肉(骨付き), 塩, こしょう, レタス, ネギ, 【みそソース】, ごま油, にんにく, はちみつ, 米酢, みそ, しょう油
motoko
HOME
じっくり炒めた野菜の旨味が楽しめる前菜!
赤ピーマン, コジェット(ズッキーニ), にんじん, しいたけ, ニンニク, 塩, こしょう, サラダ油, フィロペイストリー, 【スイート&サワーソース】, 赤唐辛子(できれば生のもの), 米酢, 砂糖, ナンプラー, 水, ケチャップ
motoko
HOME
If bacon were a butterfly, then pork belly would be the caterpillar. Rubbed with a mix of spices before spending the night in the refrigerator so the flavors permeate the meat. Warmed to room temperature then baked at 350 degrees for 90 minutes. The sound of this sizzling pork belly will make you H
 
Seafood is common in Italian cuisine. This video demonstrates how to clean and prepare mussels and little neck clams for use in any seafood dish.