基本のロールケーキ swiss roll

これさえ押さえておけばフルーツタップリのロールからココア味、抹茶味、なんでもござれです。swiss roll
prep: 20mins bake: 10mins (冷蔵庫で冷やす時間:10mins)

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)
6-8人分 準備: 20 min 調理: 10 min

材料

【スポンジ】
たまご 3個
薄力粉 60g
グラニュー糖 60g
●バター 20g
●はちみつ 大さじ1
●牛乳 大さじ2
【生クリーム】
ダブルクリーム 200ml
グラニュー糖 30g
バニラエッセンス 小さじ1

作り方

1
たまごをボウルに入れ、泡立て器でしゃっしゃとかき混ぜたら砂糖を入れて再びよくかき混ぜます。
2
もっと大きいボウルにお湯を入れて50℃くらいに設定します。そこに①のボウルを入れて湯煎しながら泡立て器で2分ほど混ぜます
3
②を湯煎からだしたらハンドミキサーで3~4分攪拌します。角がしっかり立ったらOK。
4
③に小麦粉をふるいながら入れ、ゴムベラで生地の下がら上へさくっさくっと混ぜます。
5
小さな器に●を全部入れてよく溶けたら④をお玉一杯程度すくって器に入れてよく混ぜ、馴染んだら④のボウルに戻して混ぜます。
6
耐熱トレイにクッキングシートを敷きます。底が茶色くならないよう、3~4重に敷きます。
7
トレイに⑤を流し入れ、表面をきれいにならしたら170℃に予熱しておいたオーブンに入れて10~12分焼きます。
8
焼けたらしばらく放置して粗熱を取ります。
9
生クリームを作ります。ボウルにダブルクリームを入れ、ハンドミキサーでかき混ぜます。
10
グラニュー糖を3回に分けて徐々に入れます。1分ほどで固まってきます。ケーキからはみ出ないようかために作ります。
11
スポンジケーキの底だった方が色が白に近いはずです。巻いた時にこちらが外側になります。
12
茶色い方に⑩の生クリームを塗っていきます。ケーキの表面が破れないようナイフなどを横にすべらせるようにして塗っていきます。
13
2ミリ厚程度に均等に塗り、上端部分は1センチほど糊しろとして空けておきます。
14
下に敷いたクッキングシートごと手前から持ち上げて半分ほど巻いたら一番手前に一旦着地します。まさに太巻きの要領。
15
小さな芯部分ができたらもう安心。そのまま一気に奥まで巻いてしまいます。
16
30分ほど冷蔵庫で休ませたら切り分けていただきます。
17
今回はプロも使うMcDougalls社のSupreme Spongeを使用しました。

コツ・ポイント

●20cm×30cmのトレイを使いました。

基本のロールケーキ swiss roll

これさえ押さえておけばフルーツタップリのロールからココア味、抹茶味、なんでもござれです。swiss roll
prep: 20mins bake: 10mins (冷蔵庫で冷やす時間:10mins)

Recipe By: KitchenCIB (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/94)

6-8人分

準備: 20 min

調理: 10 min

材料

【スポンジ】
たまご 3個
薄力粉 60g
グラニュー糖 60g
●バター 20g
●はちみつ 大さじ1
●牛乳 大さじ2
【生クリーム】
ダブルクリーム 200ml
グラニュー糖 30g
バニラエッセンス 小さじ1

基本のロールケーキ swiss roll

レシピID :1886 投稿日 13 MAY 2016

6-8人分

準備 20min
調理 10min
閲覧数 8,817
印刷数 101

お気に入り登録 2

これさえ押さえておけばフルーツタップリのロールからココア味、抹茶味、なんでもござれです。swiss roll
prep: 20mins bake: 10mins (冷蔵庫で冷やす時間:10mins)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
3個
60g
60g
20g
大さじ1
大さじ2
200ml
30g
小さじ1

作り方

準備
20min
調理
10min
1
たまごをボウルに入れ、泡立て器でしゃっしゃとかき混ぜたら砂糖を入れて再びよくかき混ぜます。
2
もっと大きいボウルにお湯を入れて50℃くらいに設定します。そこに①のボウルを入れて湯煎しながら泡立て器で2分ほど混ぜます
3
②を湯煎からだしたらハンドミキサーで3~4分攪拌します。角がしっかり立ったらOK。
4
③に小麦粉をふるいながら入れ、ゴムベラで生地の下がら上へさくっさくっと混ぜます。
5
小さな器に●を全部入れてよく溶けたら④をお玉一杯程度すくって器に入れてよく混ぜ、馴染んだら④のボウルに戻して混ぜます。
6
耐熱トレイにクッキングシートを敷きます。底が茶色くならないよう、3~4重に敷きます。
7
トレイに⑤を流し入れ、表面をきれいにならしたら170℃に予熱しておいたオーブンに入れて10~12分焼きます。
8
焼けたらしばらく放置して粗熱を取ります。
9
生クリームを作ります。ボウルにダブルクリームを入れ、ハンドミキサーでかき混ぜます。
10
グラニュー糖を3回に分けて徐々に入れます。1分ほどで固まってきます。ケーキからはみ出ないようかために作ります。
11
スポンジケーキの底だった方が色が白に近いはずです。巻いた時にこちらが外側になります。
12
茶色い方に⑩の生クリームを塗っていきます。ケーキの表面が破れないようナイフなどを横にすべらせるようにして塗っていきます。
13
2ミリ厚程度に均等に塗り、上端部分は1センチほど糊しろとして空けておきます。
14
下に敷いたクッキングシートごと手前から持ち上げて半分ほど巻いたら一番手前に一旦着地します。まさに太巻きの要領。
15
小さな芯部分ができたらもう安心。そのまま一気に奥まで巻いてしまいます。
16
30分ほど冷蔵庫で休ませたら切り分けていただきます。
17
今回はプロも使うMcDougalls社のSupreme Spongeを使用しました。
HOME
KitchenCIB
220レシピ公開中!

KITCHENCIB
Step into my kitchen!
鶏モモ肉と玉ねぎだけのシンプルなどんぶりメシ。チキンと米酢は相性抜群。お肉は柔らかく仕上がるし、穀物酢は加熱すると酸味がほぼ飛んで旨味となり、食欲増進!
鶏もも肉, 玉ねぎ(中), スプリングオニオン, いりごま, 塩こしょう, 七味, サラダ油, 仕上げのごま油, 紅しょうが, 【合わせ調味料】, にんにくすりおろし, 米酢のような穀物酢 , しょう油, 酒, 水, 塩, 片栗粉
HOME
きゅうりの代わりにインゲンとニンジンで野菜も同時摂取
鶏むね肉, いんげん, ニンジン, 【ソース】, タヒニ(練りゴマ), 豆板醤, マヨネーズ, しょうゆ, みりん, 酢
HOME
パウンドケーキ焼けたけど、やっぱりチーズケーキが良かった。。。安心してください。まだ間に合いますよ! 所要時間:40分 (ケーキを冷ます時間含まず)
【変わりパウンドケーキ】, Self raising flour, 有塩バター, グラニュー糖, たまごL, はちみつ, バニラエキス, 【スイートチーズ ディップ】, クリームチーズ, レモン, 【ビターチーズディップ 】, ココアパウダー
HOME
これさえ押さえておけばフルーツタップリのロールからココア味、抹茶味、なんでもござれです。swiss roll prep: 20mins bake: 10mins (冷蔵庫で冷やす時間:10mins)
【スポンジ】, たまご, 薄力粉, グラニュー糖, ●バター, ●はちみつ, ●牛乳, 【生クリーム】, ダブルクリーム, バニラエッセンス
HOME
塩としょうがで軽やかに上げた鶏手羽のチューリップ。冷えたビールのお供に最高!
手羽元, 塩, 黒コショウ, しょうが, にんにく, 鶏がらスープの素, 片栗粉, サラダ油(揚げ用), スィートチリソース, マヨネーズ
HOME
甘辛のテリヤキソースが決め手です。
チキン胸肉, 塩コショウ, しょう油, 酒, みりん, 砂糖, ゴールデンシロップまたは蜂蜜, ラウンドレタスの葉, トマト, サラダ油, マヨネーズ, マスタード, ロール(バンズ)
HOME

似たレシピ

甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
monaka
PRO
甘ったるいお菓子の多いイギリスですが、比較的甘さ抑えめのシットリプディングです。
食パン(白でも茶でも), バター, ナツメグ(パウダー), シナモン(パウダー), 牛乳, たまご, スルタナ(またはレーズン), ダブルクリーム, グラニュー糖, バニラ エッセンス
Tobuchan
HOME
バレンタインを相当意識してハート型(滅多に使わない)に抜いてみました。 欲求の赴くままなケーキ。本来はスポンジがバターケーキです。クリームとジャムが入るなら、ココは卵を泡立てたスポンジケーキでしょおお
無塩バター, (ゴールデン)マジパン, 卵, カスターシュガー, スポンジフラワー(薄力粉), 種なしラズベリージャム, <バタークリーム>, 粉砂糖, <シロップ>, グラニュー糖、もしくはカスターシュガー, 熱湯, グランマニエ
Mizue
PRO
エッグタルトの中身をチーズケーキにしてみました。 Prep: 20mins bake: 30mins
クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, 小麦粉(Self rising), バニラエッセンス, Puff Pastry(市販のパイ生地), ブルーベリー
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
Nanita
PRO
パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。
卵, Self raising flour, 砂糖, 有塩バター, 水溶きはちみつ, バニラエキス Extract, 缶ゆであずき
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME