オレンジチーズケーキクリームのショートケーキ

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
4~6組分人分 準備: 15 min 調理: 30 min

材料

【オレンジショートブレッド】
無塩バター 115g
キャスターシュガー 55g
オレンジゼスト(皮) 1コ分
ひとつまみ
小麦粉 130g
ライス・フラワー 40g
表面にかけるキャスターシュガー 適量
【オレンジチーズケーキクリーム】
マスカルポーネ 250g
ヨーグルト 大さじ1~2
キャスターシュガー 大さじ2
オレンジジュース 大さじ1~2
オレンジゼスト 小さじ2
オレンジブランディorリキュール 大さじ1
飾り用ラズベリー、ミントの葉 適量

作り方

1
オーブンを190℃(ガスマーク5)に予熱しておく。
2
小さくカットしたバターをボウルに入れる。キャスターシュガー、オレンジゼストを加えて指先でねじりながら混ぜ合わせる。
3
②に塩を加え、さらに混ぜ合わせる。
4
小麦粉、ライス・フラワーをふるって③のボウルに入れる。指先でねじりながら細かい粒になるまで混ぜ合わせる。
5
手で④の生地がかたまりになるまで押し混ぜる(ねらないように注意)。
6
生地をひとまとめにしたら、冷蔵庫に入れて15分寝かせる。作業台に取り出し、8ミリ程度の厚さにのばし、丸型でくりぬく。
7
⑥を190℃のオーブンに入れて10~15分焼く。
8
焼けたらオーブンから取り出し、5分ほど冷ます。温かいうちに表面にキャスターシュガーをふりかけ、完全に冷ます。
9
オレンジチーズケーキクリームの材料を混ぜ合わせる。
10
皿にショートブレッドを1枚置き、その上に⑨のオレンジクリームをのせる。
11
もう1枚のショートブレッドをかぶせて、少量のクリームを上につけ、ラズベリー、ミントの葉などを飾れば出来あがり。
12
オレンジやレモンのゼスト(皮)を使う料理で大活躍するのが、右のような「lemon zester」(3ポンド程度~)。

コツ・ポイント

●⑥では、ラップをしいて、その上に生地を置き、さらにラップをかけると作業がしやすいです。また、あまり薄くすると、ショートブレッドのサクサクした感じが薄れ、ショートブレッドらしくなくなるので要注意。
●オレンジチーズケーキクリームは柔らかくしすぎるとたれてくるので、⑨でオレンジジュースの量で調整すること。

オレンジチーズケーキクリームのショートケーキ

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

4~6組分人分

準備: 15 min

調理: 30 min

材料

【オレンジショートブレッド】
無塩バター 115g
キャスターシュガー 55g
オレンジゼスト(皮) 1コ分
ひとつまみ
小麦粉 130g
ライス・フラワー 40g
表面にかけるキャスターシュガー 適量
【オレンジチーズケーキクリーム】
マスカルポーネ 250g
ヨーグルト 大さじ1~2
キャスターシュガー 大さじ2
オレンジジュース 大さじ1~2
オレンジゼスト 小さじ2
オレンジブランディorリキュール 大さじ1
飾り用ラズベリー、ミントの葉 適量

オレンジチーズケーキクリームのショートケーキ

レシピID :1301 投稿日 03 DEC 2015

4~6組分人分

準備 15min
調理 30min
閲覧数 2,693
印刷数 65

お気に入り登録 2

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
115g
55g
1コ分
ひとつまみ
130g
40g
適量
250g
大さじ1~2
大さじ2
大さじ1~2
小さじ2
大さじ1
適量

作り方

準備
15min
調理
30min
1
オーブンを190℃(ガスマーク5)に予熱しておく。
2
小さくカットしたバターをボウルに入れる。キャスターシュガー、オレンジゼストを加えて指先でねじりながら混ぜ合わせる。
3
②に塩を加え、さらに混ぜ合わせる。
4
小麦粉、ライス・フラワーをふるって③のボウルに入れる。指先でねじりながら細かい粒になるまで混ぜ合わせる。
5
手で④の生地がかたまりになるまで押し混ぜる(ねらないように注意)。
6
生地をひとまとめにしたら、冷蔵庫に入れて15分寝かせる。作業台に取り出し、8ミリ程度の厚さにのばし、丸型でくりぬく。
7
⑥を190℃のオーブンに入れて10~15分焼く。
8
焼けたらオーブンから取り出し、5分ほど冷ます。温かいうちに表面にキャスターシュガーをふりかけ、完全に冷ます。
9
オレンジチーズケーキクリームの材料を混ぜ合わせる。
10
皿にショートブレッドを1枚置き、その上に⑨のオレンジクリームをのせる。
11
もう1枚のショートブレッドをかぶせて、少量のクリームを上につけ、ラズベリー、ミントの葉などを飾れば出来あがり。
12
オレンジやレモンのゼスト(皮)を使う料理で大活躍するのが、右のような「lemon zester」(3ポンド程度~)。

コツ・ポイント

●⑥では、ラップをしいて、その上に生地を置き、さらにラップをかけると作業がしやすいです。また、あまり薄くすると、ショートブレッドのサクサクした感じが薄れ、ショートブレッドらしくなくなるので要注意。
●オレンジチーズケーキクリームは柔らかくしすぎるとたれてくるので、⑨でオレンジジュースの量で調整すること。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
炊飯しながら鶏をふっくら蒸し焼きに!
とうもろこし(調理済みのもの), にんじん(小), 油揚げ, 米, だし, 昆布(塩昆布、または顆粒だしのもとなどでも可), バター, 鶏胸肉, ベジタブルオイル, 塩, グリーンチリ(お好みで)
PRO
スパイスがきいて美味しい、春の風物詩
小麦粉, バター, キャスターシュガー, 卵(卵白、卵黄を分ける), 塩, ミクスド・スパイス(細かくカット), カラント, ミクスト・ピール, ミルク
PRO
さわやかなレモンの風味がアクセント
ブラウンマッシュルーム, 白ワイン, 鶏むね肉, しょうゆ, 塩コショウ, ウォータクレスまたはロケット, ベジタブルオイル, レモン
PRO
旬のグリーンピー、ブロードビーン、ラナビーン、グリーンビーンを使った野菜たっぷりのソースをご紹介します♪他のお好みのお野菜にかえても大丈夫です。
玉ねぎ(みじん切りに), セロリ(みじん切りに), にんじん(みじん切りに), ストリーキーベーコン(小さくカット), トマト(皮を除いて小さな角切りに), ガーリック(みじん切りに), グリーンピー, ブロードビーン, ラナビーン(筋を除いて小さくカット), グリーンビーン(小さくカット), チキンストック, 塩, 好みでクリーム、パセリ、パルメザンチーズ, オリーブオイル, 好みのパスタ(今回はタリアッテレを使いました)
PRO
からし醤油や、だし醤油で食べてもおいしい 所要時間20分
キャベツ, じゃがいも, リーク, えび, 卵, 小麦粉, 水, 塩, ベジタブルオイル, 【仕上げ用】, とんかつソース、 マヨネーズ, かつお節、青海苔、 ねぎの小口切り
PRO
定番の味が嬉しい
サーモンフィレ, しょう油・酒, みりん, おろししょうが, 片栗粉・だし汁・ベジタブルオイル, いんげん green beans, 玉ねぎ, スプリングオニオン, ご飯, トマト(お好みで)
PRO

似たレシピ

沖縄の伝統菓子サーターアンダーギーをアレンジ! 所要時間 15分 (生地を寝かせる時間と揚げる時間を除く)
【A】, plain flour, ベーキングパウダー, たまご(Mサイズ), ゴールデンキャスターシュガー , rice bran oil, 茹でとうもろこしの実, リンシードlinseed(お好みで), 揚げ油(今回はライスブランオイルを使用)
「チェルシー」キャンディを思い起こさせるスイーツ!
生クリーム, 牛乳, ブラウンシュガー, 卵黄(M), 塩, バニラエキストラクト, 砂糖, 水
motoko
HOME
美味しいスイーツに変身!
薄力粉, シナモン, 塩, 砂糖, 卵, 牛乳, サラダオイル, リンゴ, 【アイシング】, 粉砂糖, 水
Mizue
PRO
エッグタルトの中身をチーズケーキにしてみました。 Prep: 20mins bake: 30mins
クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, 小麦粉(Self rising), バニラエッセンス, Puff Pastry(市販のパイ生地), ブルーベリー
英国料理の定番 イースターといえばやっぱりこれですね!
強力粉 strong white flour, 塩, ミクスト・スパイス, キャスターシュガー, バター, ドライド・イースト, ミルク, 卵, ドライフルーツ (カラント、シトラス・ピールなど), 小麦粉, 水, ゴールデン・シロップ
yhiranuma
PRO
パウンドケーキのレシピに缶詰のアズキを混ぜるだけ。
卵, Self raising flour, 砂糖, 有塩バター, 水溶きはちみつ, バニラエキス Extract, 缶ゆであずき
Tobuchan
HOME

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ