ムール貝の炊き込みご飯

ふっくら炊き上げて食卓へ!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)
4-5人分 調理: 50 min

材料

3合
にんじん 50g
スウィード 50g
しいたけ 50g
ごま油 大さじ1/2
だしの素 小さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ3
醤油 大さじ3~4
200ml
冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可) 200g

作り方

1
米を洗い、たっぷりの水に入れて30分ほど吸水させる。
2
鍋にごま油を熱し、千切りのにんじんとスウィードを入れ、半透明になる程度まで炒める。千切りのしいたけとムール貝も加え、さっと炒める。
3
②に砂糖を加え、砂糖がしっかり溶けたらみりんを入れ、混ぜ合わせる。
4
③にしょうゆ、だしの素を入れ、水を加えて一煮立ちさせる。
5
①でしっかり吸水させた米をざるにあけ、水をしっかりきる。
6
炊飯器に米を移し、④の煮汁のみをざるなどで濾してから加える。
7
水(分量外)を加えて3合のメモリに合うようにする。
8
具材を米の上に広げ、通常通りに炊けば出来上がり。

コツ・ポイント

①煮汁などで味のついた水で米に吸水させない(塩分により水を吸わないので炊きあがっても芯が残ってしまう原因になりがち)。たっぷりの水で吸水させてからいったん水を捨て、改めて炊飯器に米を移してから、煮汁を入れ、足りない分は水を補って米の分量分のメモリに合わせて炊く。②ご飯を炊く際に具材は米に混ぜ合わせず、上に散らすこと。混ぜ込んでしまうと炊飯器内で対流がうまくいかず、米の炊き上がりにムラができやすい。

ムール貝の炊き込みご飯

ふっくら炊き上げて食卓へ!

Recipe By: Purihirunesan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/56)

4-5人分

調理: 50 min

材料

3合
にんじん 50g
スウィード 50g
しいたけ 50g
ごま油 大さじ1/2
だしの素 小さじ2
砂糖 大さじ2
みりん 大さじ3
醤油 大さじ3~4
200ml
冷凍ムール貝剥き身 (もしくは冷蔵剥き身でも可) 200g

ムール貝の炊き込みご飯

レシピID :2856 投稿日 16 JUL 2018

4-5人分

調理 50min
閲覧数 1,387
印刷数 1

お気に入り登録 0

ふっくら炊き上げて食卓へ!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
3合
50g
50g
50g
大さじ1/2
小さじ2
大さじ2
大さじ3
大さじ3~4
200ml
200g

作り方

調理
50min
1
米を洗い、たっぷりの水に入れて30分ほど吸水させる。
2
鍋にごま油を熱し、千切りのにんじんとスウィードを入れ、半透明になる程度まで炒める。千切りのしいたけとムール貝も加え、さっと炒める。
3
②に砂糖を加え、砂糖がしっかり溶けたらみりんを入れ、混ぜ合わせる。
4
③にしょうゆ、だしの素を入れ、水を加えて一煮立ちさせる。
5
①でしっかり吸水させた米をざるにあけ、水をしっかりきる。
6
炊飯器に米を移し、④の煮汁のみをざるなどで濾してから加える。
7
水(分量外)を加えて3合のメモリに合うようにする。
8
具材を米の上に広げ、通常通りに炊けば出来上がり。

コツ・ポイント

①煮汁などで味のついた水で米に吸水させない(塩分により水を吸わないので炊きあがっても芯が残ってしまう原因になりがち)。たっぷりの水で吸水させてからいったん水を捨て、改めて炊飯器に米を移してから、煮汁を入れ、足りない分は水を補って米の分量分のメモリに合わせて炊く。②ご飯を炊く際に具材は米に混ぜ合わせず、上に散らすこと。混ぜ込んでしまうと炊飯器内で対流がうまくいかず、米の炊き上がりにムラができやすい。

PRO
Purihirunesan
103レシピ公開中!
プリヒル姉さん
PURIHIRUNESAN
Step into my kitchen!
理想の焼き目をつけるヒミツはコレ! 所要時間15分(塩をなじませる時間は除く)
ニシン, 塩, ライム, 【焼き目をつけるための液】, 酢, 水, みりん
PRO
しけった海苔が見事に生まれ変わります。
焼き海苔(全型), 水, コーラ, しょうゆ, 砂糖
PRO
これを食べるために揚げ物がしたくなる!
エイヒレ, 片栗粉もしくはコーンフラワー, 揚げ油, ●しょうゆ, ●みりん, ●酒または白ワイン, ●砂糖, ●白ごま(お好みで)
PRO
路面の八百屋さんやテスコのエキゾチック野菜コーナーによくいるこのお野菜、インドではよく食べるポピュラーなお野菜。 夕顔の仲間だそうです。インドと和のコラボレーションです。
DUDHI, 豚ひき肉, 水, 醤油, みりん, 白ワインか酒, 砂糖, 片栗粉かコーンフラワー(とろみ用)
PRO
スモーク鯖の旨味を丸ごとじっくり味わう!
一尾もののスモーク鯖(小さめ) , 塩, こしょう, 水, トマト缶, 米, 玉ねぎ(中), チーズ(けずったもの)
PRO
短時間でも味がよ~くしみこんで美味
きゅうり, アンチョビ, 【調味料】, ホワイトワインビネガー, しょうゆ, 砂糖
PRO

似たレシピ

外はカリっとして中モッチリの飛龍頭(ひろうす、がんもどき)。刻み生姜と醤油で揚げたてを食べると、冬の食卓も盛り上がります。
豆腐, 白身魚, 長芋, 卵, 片栗粉, 粉末出汁, スプリングオニオン, ひじき, 揚げ油
一番、二番だしを取った後にたっぷり残る昆布とかつお節。どちらもまだまだうま味たっぷりです。使わないとバチが当たりそうだから使います。
残り物の昆布とかつお節, スプリングオニオン, しょう油, みりん, 水, 油揚げ
cookbuzz
PRO
冷凍しておけば、お弁当や、お夕飯時の「なにかもう1品」に大活躍!
乾燥ひじき, にんじん(中), 油揚げ, しょうゆ, 砂糖, みりん, 湯, 顆粒和風だしのもと, 塩
プリプリの海老と白身魚を使ったしんじょを蓮根に乗せ焼きました。しんじょの味に蓮根の歯応えが加わり、美味しい一品です。塩コショウ、レモン果汁、醤油、出し汁など多岐にお好みでどうぞ。
生海老, 白身魚, 蓮根, 卵白, 片栗粉, みりん, 塩, 醤油, サラダオイル
お弁当にもぴったりです! Cockles boiled down in soy sauce (Tsukuda-ni)
瓶詰めコクルズ, しょうゆ, みりん, 砂糖, 酒または白ワイン, はちみつ, しょうが(千切りにしたもの)
酸味が食欲をそそる
スプラッツ, 上新粉またはライスフラワー, 塩コショウ, 揚げ油, にんじん, セロリ, A, しょうゆ, 米酢またはお好みの酢, ライトブラウンシュガー, カレー粉

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ