酵素フルーツと香味野菜で、ホロホロのスペアリブ

寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
4人分 準備: 30 min 調理: 240 min カロリー: 600 cals

材料

ビーフスペアリブ 4人分
酵素系フルーツ 半カップ
人参、セロリ、玉ねぎ 合せて2カップ
トマトピューレ 大さじ1−2
ブイヨン 1ー2個
適量

作り方

1
リンゴ、パパイヤ、キウイ、いちじくなど酵素系フルーツで手に入るもの半カップを潰し、お肉に塗り30分寝かす。その後材料を全部鍋に入れる。
2
ヒタヒタより若干多めに水を入れ、3時間ぐらいコトコト煮る。中弱火(140度)のファンオーブンでも可。途中でアクを掬うのには、調理台が便利。
3
お肉が柔らかく煮えたら、一緒に煮たフルーツと香味野菜はザルで取り、冷ます。将来ミートソースやスープで使えるので、冷凍して取っておく。
4
時間があれば煮汁に浸けて一晩寝かす。寝かさない場合、お肉は冷めないように置いておいて、煮汁を煮詰める。
5
ソースの味を塩コショウで整え、温かいスペアリブに掛けて出来上がり。

コツ・ポイント

見栄え良く仕上げるのには、煮る前にスペアリブに焦げ目をつけると良いですが、表面の焦げで味の滲み込みは悪くなるので、焼かずに煮て、崩れない程度で止めるのがお勧め。焦げを付けてお肉の味を閉じ込めるとも言いますが、3−4時間じっくり煮た後は殆ど変わらないので、柔らかく煮えたら一旦冷まして味を含ませ、更に煮汁を煮詰めてソースに使うのが美味しいコツです。

酵素フルーツと香味野菜で、ホロホロのスペアリブ

寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

4人分

準備: 30 min

調理: 240 min

カロリー: 600 cals

材料

ビーフスペアリブ 4人分
酵素系フルーツ 半カップ
人参、セロリ、玉ねぎ 合せて2カップ
トマトピューレ 大さじ1−2
ブイヨン 1ー2個
適量

酵素フルーツと香味野菜で、ホロホロのスペアリブ

レシピID :3348 投稿日 15 NOV 2020

4人分

準備 30min
調理 240min
カロリー600cals
閲覧数 434
印刷数 0

お気に入り登録 1

寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4人分
半カップ
合せて2カップ
大さじ1−2
1ー2個
適量

作り方

準備
30min
調理
4h
1
リンゴ、パパイヤ、キウイ、いちじくなど酵素系フルーツで手に入るもの半カップを潰し、お肉に塗り30分寝かす。その後材料を全部鍋に入れる。
2
ヒタヒタより若干多めに水を入れ、3時間ぐらいコトコト煮る。中弱火(140度)のファンオーブンでも可。途中でアクを掬うのには、調理台が便利。
3
お肉が柔らかく煮えたら、一緒に煮たフルーツと香味野菜はザルで取り、冷ます。将来ミートソースやスープで使えるので、冷凍して取っておく。
4
時間があれば煮汁に浸けて一晩寝かす。寝かさない場合、お肉は冷めないように置いておいて、煮汁を煮詰める。
5
ソースの味を塩コショウで整え、温かいスペアリブに掛けて出来上がり。

コツ・ポイント

見栄え良く仕上げるのには、煮る前にスペアリブに焦げ目をつけると良いですが、表面の焦げで味の滲み込みは悪くなるので、焼かずに煮て、崩れない程度で止めるのがお勧め。焦げを付けてお肉の味を閉じ込めるとも言いますが、3−4時間じっくり煮た後は殆ど変わらないので、柔らかく煮えたら一旦冷まして味を含ませ、更に煮汁を煮詰めてソースに使うのが美味しいコツです。

HOME
midnight kitchen
176レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
暑い季節になり、イギリスでも生ごみにハエが寄って来るようになりました。子供やペット、調理中の食材などを考えるとハエ取りスプレーは使いたくない。そんな時、粉わさびを生ゴミに撒くと一発で効きます。
粉わさび
HOME
うちにあるもので、おかず。インスタントのお吸い物があったので、簡単にだし巻き卵。
卵, 水, インスタント吸い物, 砂糖, 醤油
HOME
自宅で作るホットスモークサーモン。スーパーで売っているパックの切身も、豊潤な香りともっちりトロトロの食感で、ゴージャスなディナーに。
スモークチップ, 生鮭, 塩、砂糖
HOME
先日紹介したタラコスパゲティ、材料のタラコ缶詰は1-2人分では一回で使い切れないので、クリーミーにした第二バージョンのレシピ紹介です。
パスタ, タラコ缶200g, 牛乳, クレームフレッシュ, 一味か七味, 濃縮出汁つゆ, アンチョビペースト, 大葉, 海苔
HOME
今回のレシピはお肉(タンパク質)を分解する酵素を多く含むフルーツで下ごしらえし、それに合うバルサミコ酢を仕上げのソースに使うこと。いろんなお肉や野菜で応用が効きます。
キウイフルーツ, お肉(豚肩ロースなど), 野菜(好きなもの), バルサミコ酢(Modena産), 醤油、白ワイン(酒), 顆粒だし、トマトピューレ
HOME
寒くなると食べたくなるスペアリブの煮込み。今回は酵素系フルーツで最初にマリネして、お肉を柔らかく。コトコト3−4時間程度煮込んで、急がなければ一晩寝かせると更に美味しく。
ビーフスペアリブ, 酵素系フルーツ, 人参、セロリ、玉ねぎ, トマトピューレ, ブイヨン, 水
HOME

似たレシピ

ロールをくりぬいてそこに缶詰のシチュードステーキとチーズを埋め込んでオーブンで焼いただけ。お腹膨れます。
ロール, シチュードステーキ缶(Stewed steak), パルミジャーノレッジャーノ, パセリ
cookbuzz
PRO
牛ひきとポテトの甘辛具材をパイ生地で包んで焼いてみました。 Prep: 20mins Bake:20mins
パフペイストリー, 牛ひき肉(豚でも可), ポテト, バター, サラダ油, しょう油, 砂糖, 塩, たまご
あらかじめ作っておける華やかな1品!
サーロインビーフ塊肉 sirloin, 塩, 粗挽き黒胡椒, オリーブオイル, クレソン, 赤パプリカ, 【A】(ホースラディッシュドレッシング), ホースラディッシュソース, 玉ねぎ(みじん切り), マヨネーズ, エクストラバージンオリーブオイル, リンゴ酢, しょう油
世界一大好きな飲み物、ギネスビールを使った煮込み料理 
牛(シチュー用), タマネギ, にんじん, セロリ, マッシュルーム, ローズマリー, Puff Pastry, ニンニク, バター, クノールビーフストック, ギネス, チェダーチーズ, 小麦粉, たまご
洋風メニューなのに…白いご飯にもあう!
豚ひき肉, 牛ひき肉, オリーブオイル, 玉ねぎ(大), にんにく, 薄切りパンチェッタ, 食パン(パン粉で代用可), 牛乳, ローズマリー(ナツメグで代用可), ウスターソース, 卵(M), 【グレービーソース】, 肉の焼き汁, トマトピューレ, 砂糖, コショウ
motoko
HOME
想像するよりずっと簡単!
ビーフ(ロースト用のジョイント), べジタブルオイル, にんにく(つぶしたもの), 玉ねぎ, ウォータークレス, しょうゆ, みりん, バルサミコ酢, バター
yhiranuma
PRO

新着レシピ

滑蛋蝦仁。ファーダンシャーランは台湾の定番家庭の味。超シンプルレシピ。濃い味の中華が多い中、なんとなくホッコリする一皿。
プロウン(えび), たまご, スプリングオニオン, 塩, こしょう, ごま油, 鶏がらスープの素(顆粒), 水, 片栗粉, サラダ油
揚げ物食べたいけど、油の処理が面倒だとお悩みのあなた、案外簡単にやれる方法があるんです。それも今回は片栗粉のイボイボ付き。いつもとちょっと違う鶏のから揚げ。お試しあれ。ついでに簡単油処理の裏技も公開
鶏胸肉(ももでもOK), しょう油, みりん, 酒, 鶏がらスープの素(顆粒), ナツメグ, にんにく, 片栗粉, 水, 油(揚げ用)
Tobuchan
HOME
ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO