英国料理の定番 コテッジパイ

実はとってもヘルシー

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
3人分 準備: 20 min 調理: 50 min

材料

牛ひき肉 300~400g
バター 適量
サラダオイル 適量
玉ねぎ 中~大1コ
にんじん 1~2本
にんにく 1~2片
トマトピューレ 大さじ1.5
ビーフストック 100ml
赤ワイン 100ml
ウスターシャーソース 大さじ1~2
[マッシュト・ポテト]
じゃがいも 2~3コ
バター 大さじ2~3
ダブルクリーム 50~100ml
塩コショウ 適量

作り方

1
鍋かフライパンにバターとオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎを入れて、しんなりするまでゆっくり炒める。
2
小さな角切りにしたにんじん、みじん切りにしたにんにくを加えて、にんにくの香りが立つまでさらに炒める。
3
牛ひき肉を入れ、焼き色がつくまで炒めたらトマトピューレを加えてよく混ぜ合わせる。
4
フライパンに赤ワインを熱してアルコール分を飛ばしたものを③に加える。
5
④にウスターシャーソース、ストックも加えて蓋をしないで15分ほど煮込んだら、塩コショウで味を調える。
6
その間、茹でたじゃがいもを粉ふき芋を作る用量で火にかけ水分を飛ばし、その後マッシャーなどで潰す。
7
⑥にバター、クリームを加えて混ぜ合わせ、マッシュト・ポテトを作る。味を見て、塩気が足りなければ塩コショウで調える。
8
⑤を焼き皿に移し、⑦のマッシュをその上にのせる。
9
ガスマーク6(約200℃)に予熱したオーブンに入れて、約10分、火を入れる。
10
マッシュの表面に焼き色をつけ、その後はガスマーク4(約180℃)で30~40分焼いたら出来上がり。

コツ・ポイント

◆牛ひき肉には余分な水分が含まれていることが多いので、水分を飛ばしながらしっかり炒めることが大切。
◆マッシュ・ポテトをかぶせる時は皿の縁から置いていくようにすると簡単。真ん中もぴったり封をする必要はなく、ふわっと乗せるような要領で。
◆マッシュト・ポテトには茹でたセロリアックを加えて一緒にマッシュしても、ひと味違って美味しい。

英国料理の定番 コテッジパイ

実はとってもヘルシー

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

3人分

準備: 20 min

調理: 50 min

材料

牛ひき肉 300~400g
バター 適量
サラダオイル 適量
玉ねぎ 中~大1コ
にんじん 1~2本
にんにく 1~2片
トマトピューレ 大さじ1.5
ビーフストック 100ml
赤ワイン 100ml
ウスターシャーソース 大さじ1~2
[マッシュト・ポテト]
じゃがいも 2~3コ
バター 大さじ2~3
ダブルクリーム 50~100ml
塩コショウ 適量

英国料理の定番 コテッジパイ

レシピID :654 投稿日 02 JUN 2015

3人分

準備 20min
調理 50min
閲覧数 7,437
印刷数 197

お気に入り登録 7

実はとってもヘルシー

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
300~400g
適量
適量
中~大1コ
1~2本
1~2片
大さじ1.5
100ml
100ml
大さじ1~2
2~3コ
大さじ2~3
50~100ml
適量

作り方

準備
20min
調理
50min
1
鍋かフライパンにバターとオイルを熱し、みじん切りにした玉ねぎを入れて、しんなりするまでゆっくり炒める。
2
小さな角切りにしたにんじん、みじん切りにしたにんにくを加えて、にんにくの香りが立つまでさらに炒める。
3
牛ひき肉を入れ、焼き色がつくまで炒めたらトマトピューレを加えてよく混ぜ合わせる。
4
フライパンに赤ワインを熱してアルコール分を飛ばしたものを③に加える。
5
④にウスターシャーソース、ストックも加えて蓋をしないで15分ほど煮込んだら、塩コショウで味を調える。
6
その間、茹でたじゃがいもを粉ふき芋を作る用量で火にかけ水分を飛ばし、その後マッシャーなどで潰す。
7
⑥にバター、クリームを加えて混ぜ合わせ、マッシュト・ポテトを作る。味を見て、塩気が足りなければ塩コショウで調える。
8
⑤を焼き皿に移し、⑦のマッシュをその上にのせる。
9
ガスマーク6(約200℃)に予熱したオーブンに入れて、約10分、火を入れる。
10
マッシュの表面に焼き色をつけ、その後はガスマーク4(約180℃)で30~40分焼いたら出来上がり。

コツ・ポイント

◆牛ひき肉には余分な水分が含まれていることが多いので、水分を飛ばしながらしっかり炒めることが大切。
◆マッシュ・ポテトをかぶせる時は皿の縁から置いていくようにすると簡単。真ん中もぴったり封をする必要はなく、ふわっと乗せるような要領で。
◆マッシュト・ポテトには茹でたセロリアックを加えて一緒にマッシュしても、ひと味違って美味しい。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
舌触りなめらか~
じゃがいも, バターナットスクウォッシュのピュレ, 卵黄, 小麦粉, 塩コショウ, 生ハム, ダブルクリーム, にんにく, パルメザンチーズ(おろしたもの), ナツメグ(あれば)
PRO
インド料理から得たヒントを活用! 所要時間15分(ご飯を炊く時間は除く)
鶏もも肉chicken thighs(骨を抜いたもの), カレー粉, レモン汁, ヨーグルト, にんにく(おろしたもの), ベジタブルオイル, 塩コショウ, グリーンビーン(いんげん), たまご, ご飯
PRO
簡単でおもてなしにも便利 所要時間 25分
鮭の切り身, 玉ねぎ, にんじん(茹でたもの), しいたけ, リークLeek, ニラ, [味噌ダレ], 味噌, みりん, しょうゆ, ごま油, すりおろしたにんにく, クラッシュトチリ(お好みで), ベーキングペーパー
PRO
見た目も涼しげなサマー・ドリンク!
カヴァcava, オレンジ果汁(果汁100%のジュースで代用可), レモン果汁, ピーチジュース, シェリー, オレンジ、レモン、ピーチなどお好みのフルーツのスライス, ミント
PRO
さっぱりとしたドライカレーです。マンゴチャツネを最後に加えて甘みを少し出しました。
チキンダイ(皮と骨を除いて一口大にカット), なす(チキンの大きさに合わせてカット), トマト(8等分にカット), 玉ねぎ(小さくカット), ガーリック(みじん切りに), ジンジャー(みじん切りに), 好みのカレー粉, トマトピュレ, マンゴチャツネ, 塩, ヴェジタブルオイル
PRO
お弁当にもおススメです! 所要時間30分
ツナ缶(油を切ったもの), ブロッコリ, じゃがいも, 卵黄, パルメザンチーズ, 塩こしょう, 小麦粉, 溶き卵, パン粉, 揚げ用べジタブルオイル, トマトソース (ディッピング用にお好みで)
PRO

似たレシピ

にんじんたっぷり、オレンジ爽やかなしっとりふわふわのキャロットケーキです
無農薬のオレンジ(皮を使用), オーガニックにんじん(中), 薄力粉, ベーキングパウダー, ライトブラウンシュガー(きび砂糖), 卵(中), オリーブオイル, グラニュー糖, くるみ, グランマニエ, <アイシング>, 粉砂糖, 水
Mizue
PRO
料理店も顔負け!の自家製タレで
牛ステーキ肉, 【A】, しょうゆ, 砂糖, 赤ワイン, みりん, ごま油, すりごま, にんにく(すりおろし), 鶏がらスープの素, 洋ナシ(すりおろし), あれば赤唐辛子(輪切り)
バターは牛のミルクに含まれる乳脂から作られています。だからそれを牛に返してあげるだけ。バターの焦げた香りがまた最高です。
お好みのステーキ, 塩, こしょう, バター, にんにく, パセリ
Windy clif
HOME
キッパー(ニシン)フィレのサンフラワーオイル缶(1ポンド50ペンス前後)使って、あとは親子丼の要領で調理するだけ。超絶おいしいニシン丼ができます。
キッパーのサンフラワーオイル缶, たまご, たまねぎ, スプリングオニオン, だし, しょう油, みりん, ご飯
お酒のおつまみにも、おやつにも人気!
バターナットスクウォッシュ, じゃがいも(中), 小麦粉, パルミジャーノ(すりおろしたもの), ピザ用チーズ・・・・・・大さじ2, 塩コショウ
MiwaPucci
PRO
しょう油とオイスターソースの美味しい和風ソースで膝ガクの美味しさ
サーロインステーキ, 塩コショウ, サラダ油, 和風ソース, にんにく, 酒, しょう油, みりん, オイスターソース, バター
Tobuchan
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME