ロースト・トマトとガーリック&サフランのリゾット

ロースト・トマトとガーリック&
サフランのリゾット

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)
2人分 準備: 5 min 調理: 50 min

材料

チェリートマト 半パック分(約200g)
にんにく(みじん切り) 1片
にんにく(皮をつけたままのもの) 3片
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 適量
サフラン(ぬるま湯で戻す) ひとつまみ
玉ねぎ 1コ
セロリ 1本
チキンストックまたは野菜ストック 500~700ml
リゾットライス 1カップ
パルメザンチーズ(おろしたもの) 大さじ1/2-1
バター 大さじ1/2
塩、こしょう 適量

作り方

1
チェリートマトは半分にカットし、玉ねぎとセロリはみじん切りにしておく。また、サフランは小さな器に入れ、ぬるま湯で戻す。
2
焼き皿にカットした面を上にしてチェリートマトを並べる。にんにくのみじん切り、塩、こしょう、オリーブオイルをふりかける。
3
あいているところに皮付きにんにくを置き、にんにくにも塩、こしょう、オリーブオイルをまわしかける。
4
ガスマーク7(約210℃)に予熱したオーブンに入れて30分程度ローストする。
5
ローストできたら、飾り用に6つ程度取り置きし、残りのロースト済みのトマトすべてと、皮付きにんにく(皮は取る)を漉す。
6
皮を除いて、これらをピューレ状にする。
7
鍋にストックを入れて温めておく。
8
別の鍋にオイル(分量外)を入れて熱し、玉ねぎとセロリを入れてしんなりするまでゆっくりと炒める。
9
⑥にライス(洗わずに使う)を加えて数分炒め、⑦のストックを少しずつ加える。
10
15~20分、ライスに少し芯が残る程度になるまで加熱する。
11
⑥のピューレを⑩に加えて混ぜ合わせる。火を止めて、パルメザンチーズ、バターを加えてよくなじませる。
12
味見をし、塩、こしょうを加えて味を調え、⑤で取り分けておいたトマトを飾れば出来上がり。

コツ・ポイント

●仕上げに、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを、盛り付けたリゾットのふちにまわしかけるようにして加えるのもお薦め。●⑥で漉すのが面倒…という場合は、この過程をとばし、⑪でロースト・トマトとにんにくをそのまま加えれば良い。●サフランは、なければ割愛可能だが、少し加えるだけで色も風味も格段に良くなるので、できれば使いたい。

ロースト・トマトとガーリック&サフランのリゾット

ロースト・トマトとガーリック&
サフランのリゾット

Recipe By: yhiranuma (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/34)

2人分

準備: 5 min

調理: 50 min

材料

チェリートマト 半パック分(約200g)
にんにく(みじん切り) 1片
にんにく(皮をつけたままのもの) 3片
塩、こしょう 適量
オリーブオイル 適量
サフラン(ぬるま湯で戻す) ひとつまみ
玉ねぎ 1コ
セロリ 1本
チキンストックまたは野菜ストック 500~700ml
リゾットライス 1カップ
パルメザンチーズ(おろしたもの) 大さじ1/2-1
バター 大さじ1/2
塩、こしょう 適量

ロースト・トマトとガーリック&サフランのリゾット

レシピID :393 投稿日 26 APR 2015

2人分

準備 5min
調理 50min
閲覧数 4,150
印刷数 170

お気に入り登録 3

ロースト・トマトとガーリック&
サフランのリゾット

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
半パック分(約200g)
1片
3片
適量
適量
ひとつまみ
1コ
1本
500~700ml
1カップ
大さじ1/2-1
大さじ1/2
適量

作り方

準備
5min
調理
50min
1
チェリートマトは半分にカットし、玉ねぎとセロリはみじん切りにしておく。また、サフランは小さな器に入れ、ぬるま湯で戻す。
2
焼き皿にカットした面を上にしてチェリートマトを並べる。にんにくのみじん切り、塩、こしょう、オリーブオイルをふりかける。
3
あいているところに皮付きにんにくを置き、にんにくにも塩、こしょう、オリーブオイルをまわしかける。
4
ガスマーク7(約210℃)に予熱したオーブンに入れて30分程度ローストする。
5
ローストできたら、飾り用に6つ程度取り置きし、残りのロースト済みのトマトすべてと、皮付きにんにく(皮は取る)を漉す。
6
皮を除いて、これらをピューレ状にする。
7
鍋にストックを入れて温めておく。
8
別の鍋にオイル(分量外)を入れて熱し、玉ねぎとセロリを入れてしんなりするまでゆっくりと炒める。
9
⑥にライス(洗わずに使う)を加えて数分炒め、⑦のストックを少しずつ加える。
10
15~20分、ライスに少し芯が残る程度になるまで加熱する。
11
⑥のピューレを⑩に加えて混ぜ合わせる。火を止めて、パルメザンチーズ、バターを加えてよくなじませる。
12
味見をし、塩、こしょうを加えて味を調え、⑤で取り分けておいたトマトを飾れば出来上がり。

コツ・ポイント

●仕上げに、エクストラ・ヴァージン・オリーブオイルを、盛り付けたリゾットのふちにまわしかけるようにして加えるのもお薦め。●⑥で漉すのが面倒…という場合は、この過程をとばし、⑪でロースト・トマトとにんにくをそのまま加えれば良い。●サフランは、なければ割愛可能だが、少し加えるだけで色も風味も格段に良くなるので、できれば使いたい。

PRO
yhiranuma
157レシピ公開中!

YHIRANUMA
Step into my kitchen!
ロンドン・パティキュラをはじめ、ハムと豆の組み合わせのスープはおいしいですね。今日はレッドレンティルを使って手早く作るスープです。
玉ねぎ(スライスする), セロリ(スライスする), ガーリック(みじん切りに), レッドレンティル, じゃがいも(適当な大きさにカット), チキンストック, ハム(角切りに), 好みのグリーンヴェジタブル, クレムフレシュ, 塩、こしょう, オリーブオイル
PRO
じゃがいもとカリフラワーがほっくり美味しい
玉ねぎ, トマト缶, カリフラワー, じゃがいも, マスタードシード mustard seed, クミンシード cumin seed, コリアンダーシード coriander seed, フェネルシード fennel seed, ガラムマサラ garam masala, クラッシュトチリ crushed chilli, にんにく, しょうが, 塩, べジタブルオイル
PRO
炊飯しながら鶏をふっくら蒸し焼きに!
とうもろこし(調理済みのもの), にんじん(小), 油揚げ, 米, だし, 昆布(塩昆布、または顆粒だしのもとなどでも可), バター, 鶏胸肉, ベジタブルオイル, 塩, グリーンチリ(お好みで)
PRO
超簡単! ビールのおつまみにもぴったり
アスパラガス, 油揚げ, スプリングオニオン, おろししょうが, ゴマ, 【味噌ゴマだれ】, 炒りゴマ, 練りゴマ、タヒニ  またはシーマージャン, 味噌, しょうゆ, だし汁
PRO
英国パブ料理の定番、ガモン・ステーキをご家庭で!
ガモンのジョイント, 玉ねぎ(小), セロリ , にんじん(小), クローブ, 【コニションと玉ねぎのソース】, 玉ねぎ(粗みじん切り), コニション(粗みじん切り), ディジョン・マスタード, オリーブオイル
PRO
実はとってもヘルシー
牛ひき肉, バター, サラダオイル, 玉ねぎ, にんじん, にんにく, トマトピューレ, ビーフストック, 赤ワイン, ウスターシャーソース, [マッシュト・ポテト], じゃがいも, ダブルクリーム, 塩コショウ
PRO

似たレシピ

もしかしたら本物のパスタより美味しいかも。べジだけでもここまでイケる? Prep:5mins cook: 10mins
コジェット(大), たまねぎ, にんにく(大), オリーブオイル, 鷹の爪, プチトマト, 塩水(塩小さじすりきり1), パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
モッツアレラのカプレーゼ、美味しいけど水っぽい。そこでこれからの季節、トマトをオーブンでセミドライにして、旨み濃厚かつ水っぽくないカプレーゼを。作ったセミドライトマトは他の料理にも色々活用できます。
トマト, モッツアレラ, 塩, オリーブオイル, バルサミコ酢
すし飯にパルマハム、モッツアレラ、バジルのっけりゃ勝手にイタリアの風が吹く
すし飯, スプリングオニオン, パルマハムスライス, モッツアレラチーズ, プチトマト, バジルの葉, エクストラバージンオリーブオイル, 黒こしょう
cookbuzz
PRO
夏にぴったりなライスサラダです。ピクニックにも♪
炊いたご飯, トマト, きゅうり, 人参, 紫玉ねぎのみじん切り, オリーブ, バジルの葉(ミントでも), フェタチーズ, ●オリーブオイル, ●サイダービネガー(りんご酢), ●レモン汁, ●塩、ブラックペッパー
KT
HOME
スモーク鯖の旨味を丸ごとじっくり味わう!
一尾もののスモーク鯖(小さめ) , 塩, こしょう, 水, トマト缶, 米, 玉ねぎ(中), チーズ(けずったもの)
ビタミンB、C、カロテンや鉄分を豊富に含み、がんの予防にもいいとされるブロッコリーを大量摂取する美味しいパスタです。
ブロッコリー, にんにく, アンチョビ, 鷹の爪, サンドライドトマト, オリーブオイル, お好みでパルメザンチーズ, お好みのパスタ
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

滑蛋蝦仁。ファーダンシャーランは台湾の定番家庭の味。超シンプルレシピ。濃い味の中華が多い中、なんとなくホッコリする一皿。
プロウン(えび), たまご, スプリングオニオン, 塩, こしょう, ごま油, 鶏がらスープの素(顆粒), 水, 片栗粉, サラダ油
揚げ物食べたいけど、油の処理が面倒だとお悩みのあなた、案外簡単にやれる方法があるんです。それも今回は片栗粉のイボイボ付き。いつもとちょっと違う鶏のから揚げ。お試しあれ。ついでに簡単油処理の裏技も公開
鶏胸肉(ももでもOK), しょう油, みりん, 酒, 鶏がらスープの素(顆粒), ナツメグ, にんにく, 片栗粉, 水, 油(揚げ用)
Tobuchan
HOME
ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO