ブルグ麦、チョリソ&ポーチトエッグのリゾット

ブルグ麦を使って調理時間を大幅短縮!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
2人分 調理: 20 min

材料

ブルグ麦 bulgar 120g
オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ(小) 1コ
チョリソ 2本(100g程度)
冷凍コーン 80g
白ワイン 50ml
トマトピューレ 大さじ1
ハリッサペースト 小さじ1
2コ
少々
モッツァレラチーズ(けずってあるもの) 適量
固形スープの素 1コ
600ml
塩コショウ 少々
ロマノ・ペッパー(お好みで) 適量

作り方

1
ブルグ麦(英語読みはバルガー)はタンパク質を豊富に含むアンバー・デュラム小麦を全粒のまま蒸した蒸しあと、砕いて乾燥させたものです。
2
玉ねぎはみじん切り、チョリソは縦半分に切った後、小口切りにしておきます。
3
鍋にスープの素(今回はチキン・ストックを使用)を湯で溶かして、火にかけておきます。
4
別の厚手の鍋にオイルを熱し、チョリソと玉ねぎを2、3分炒めます。麦を入れてさらに2、3分炒めます。
5
4にワイン、次にハリッサペーストとトマトピューレを加えて混ぜ合わせ、お玉1杯分程度ずつ3のスープを注いでは麦に吸わせるようにします。
6
5の作業をスープがなくなる程度まで繰り返します。約10分が目安です。
7
冷凍コーンを入れて塩コショウで味を調え、麦に多少の芯が残る程度で火を止め、蓋をして約5分蒸らします。
8
蒸らしている間に別の小鍋に熱湯を沸かし、酢を少々加えたら卵を別皿に割り入れて静かに湯の中に落として約2分ゆで、ポーチトエッグを作りましょう。
9
お皿にリゾットを盛り、真ん中を少しくぼませてチーズをのせます。水気を切ったポーチトエッグ、お好みでロマノ・ペッパーをのせれば出来上がり。

コツ・ポイント

Coarse bulgar(coarse=粗挽き)…ブルグ麦(英語読みは「バルガー」、日本では「ブルグル」などの呼び名もあり)は、タンパク質を豊富に含むアンバー・デュラム小麦を全粒のまま蒸したあと、砕いて乾燥させたものです。今回はテスコなどで購入できる商品(1キロ入り、1.90ポンド)を使用しました。

ブルグ麦、チョリソ&ポーチトエッグのリゾット

ブルグ麦を使って調理時間を大幅短縮!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

2人分

調理: 20 min

材料

ブルグ麦 bulgar 120g
オリーブオイル 大さじ1
玉ねぎ(小) 1コ
チョリソ 2本(100g程度)
冷凍コーン 80g
白ワイン 50ml
トマトピューレ 大さじ1
ハリッサペースト 小さじ1
2コ
少々
モッツァレラチーズ(けずってあるもの) 適量
固形スープの素 1コ
600ml
塩コショウ 少々
ロマノ・ペッパー(お好みで) 適量

ブルグ麦、チョリソ&ポーチトエッグのリゾット

レシピID :2344 投稿日 27 JAN 2017

2人分

調理 20min
閲覧数 4,999
印刷数 8

お気に入り登録 0

ブルグ麦を使って調理時間を大幅短縮!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
120g
大さじ1
1コ
2本(100g程度)
80g
50ml
大さじ1
小さじ1
2コ
少々
適量
1コ
600ml
少々
適量

作り方

調理
20min
1
ブルグ麦(英語読みはバルガー)はタンパク質を豊富に含むアンバー・デュラム小麦を全粒のまま蒸した蒸しあと、砕いて乾燥させたものです。
2
玉ねぎはみじん切り、チョリソは縦半分に切った後、小口切りにしておきます。
3
鍋にスープの素(今回はチキン・ストックを使用)を湯で溶かして、火にかけておきます。
4
別の厚手の鍋にオイルを熱し、チョリソと玉ねぎを2、3分炒めます。麦を入れてさらに2、3分炒めます。
5
4にワイン、次にハリッサペーストとトマトピューレを加えて混ぜ合わせ、お玉1杯分程度ずつ3のスープを注いでは麦に吸わせるようにします。
6
5の作業をスープがなくなる程度まで繰り返します。約10分が目安です。
7
冷凍コーンを入れて塩コショウで味を調え、麦に多少の芯が残る程度で火を止め、蓋をして約5分蒸らします。
8
蒸らしている間に別の小鍋に熱湯を沸かし、酢を少々加えたら卵を別皿に割り入れて静かに湯の中に落として約2分ゆで、ポーチトエッグを作りましょう。
9
お皿にリゾットを盛り、真ん中を少しくぼませてチーズをのせます。水気を切ったポーチトエッグ、お好みでロマノ・ペッパーをのせれば出来上がり。

コツ・ポイント

Coarse bulgar(coarse=粗挽き)…ブルグ麦(英語読みは「バルガー」、日本では「ブルグル」などの呼び名もあり)は、タンパク質を豊富に含むアンバー・デュラム小麦を全粒のまま蒸したあと、砕いて乾燥させたものです。今回はテスコなどで購入できる商品(1キロ入り、1.90ポンド)を使用しました。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
秋の味覚を存分に味わう
手に入るきのこ, 炊きたてのご飯, チャイブ, 七味, 薄力粉, 揚げ油(サラダオイル), 【たれ】, だし, 砂糖, みりん, しょうゆ
PRO
サクサクと、いい感じの歯ざわり
ラムチョップ, しょうゆ, 酒, しょうが, 薄力粉, マッツォミール, サラダオイル(揚げ油として)
PRO
ワンタンのようなつるつる感が美味しい 所要時間 25分
豚バラ肉, 白菜, ねぎ, ラザニア, 豆板醤, しょうが, 中華スープの素, 酒, 塩, ごま油, 水溶き片栗粉
PRO
熱々のご飯にも合う!
乾燥ポルチーニ porcini mushroom, マッシュルーム, にんにく, 玉ねぎ, バター, 白ワイン, 塩, コショウ, レモン汁, ダブルクリーム, フラットパセリ(刻んだもの)
PRO
ポリポリとした食感を楽しむ 所要時間 20分
スウェード, ベーコン, ガーリック, オリーブオイル, 塩コショウ, バルサミコ酢, パスタ(リングイネ), パセリのみじん切り
PRO
涼しげなグラスに盛っておしゃれな1品に! 所要時間10分 (冷蔵庫で冷やし固める時間は除く)
クリームチーズsoft cheese, カスターシュガー, レモン汁, プレーンヨーグルト, 板ゼラチン, 牛乳, クレームドカシスcreme de cassis, サマーフルーツ, 【飾り用】, ダイジェスティブ・ビスケット(プレーンチョコがけ), クレームドカシス, ジャム, ミントの葉
PRO

似たレシピ

2012年にパスタ世界チャンピオンとなられた山田剛嗣シェフのレシピ完全再現です。
ダブルクリーム(シングルでも), 卵黄, 黒コショウ, パルミジャーニチーズ, タリアテッレパスタ, にんにく, たまねぎ, ベーコン, Pure オリーブオイル, バター, 塩, イタリアンパセリ, パルミジャーニ
Tobuchan
HOME
ロースト・トマトとガーリック& サフランのリゾット
チェリートマト, にんにく(みじん切り), にんにく(皮をつけたままのもの), 塩、こしょう, オリーブオイル, サフラン(ぬるま湯で戻す), 玉ねぎ, セロリ, チキンストックまたは野菜ストック, リゾットライス, パルメザンチーズ(おろしたもの), バター
yhiranuma
PRO
スモーク鯖の旨味を丸ごとじっくり味わう!
一尾もののスモーク鯖(小さめ) , 塩, こしょう, 水, トマト缶, 米, 玉ねぎ(中), チーズ(けずったもの)
パンチェッタの代わりにピリ辛チョリソを使って大人味。 Prep:5min cook:10min(ご飯炊く時間除く)
炊いたご飯, チョリソ, タマネギ, オリーブオイル, たまご, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, パセリ
Tobuchan
HOME
超簡単でおしゃれな前菜
寿司飯, チコリchicory (外側の大きな葉) , バジル, モッツァレッラ(2センチ角の大きさ), 生ハム, エクストラバージンオリーブオイル, 黒コショウ
Mizue
PRO
イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。
タリアテッレ, オリーブオイル, パンチェッタ, たまご(全卵), たまご(卵黄のみ), パルミジャーノ・レッジーノチーズ, 黒コショウ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

滑蛋蝦仁。ファーダンシャーランは台湾の定番家庭の味。超シンプルレシピ。濃い味の中華が多い中、なんとなくホッコリする一皿。
プロウン(えび), たまご, スプリングオニオン, 塩, こしょう, ごま油, 鶏がらスープの素(顆粒), 水, 片栗粉, サラダ油
揚げ物食べたいけど、油の処理が面倒だとお悩みのあなた、案外簡単にやれる方法があるんです。それも今回は片栗粉のイボイボ付き。いつもとちょっと違う鶏のから揚げ。お試しあれ。ついでに簡単油処理の裏技も公開
鶏胸肉(ももでもOK), しょう油, みりん, 酒, 鶏がらスープの素(顆粒), ナツメグ, にんにく, 片栗粉, 水, 油(揚げ用)
Tobuchan
HOME
ハヤシライスのハヤシって、何? 林さんが発明したレシピかと思ったらハッシュド・ビーフが語源らしい。なんだかよく分からないけど、おいしいからいいか。
ランプステーキ肉, 玉ねぎ(中), マッシュルーム, バター, 小麦粉, トマトケチャップ, トマトパサータ , 赤ワイン, ウスターソース, ビーフストック(ストックキューブ1.5個), 塩こしょう
Tobuchan
HOME
吉野家の牛丼の味の決め手は米国産牛のショートプレートと言う部位。残念ながらロンドンでは入手困難。今回は脂の少ないしゃぶしゃぶ用バラ肉でやってみた。本物にはまだまだ及ばないけどなかなか美味しいよ。
しゃぶしゃぶ用薄切り牛肉, 玉ねぎ(中), うすくちしょうゆ , 白ワイン, みりん, 砂糖, 水, 紅しょうが, 生たまご
Tobuchan
HOME
ロンドンの中華街にあるぶっかけ中華メシ店で初めて見た時まずビックリ。トマトを炒める?牛と一緒に? 騙されたと思って食べて見なはれと、言われて食べたらまさに目からウロコ。美味しいです。
牛肉(リブアイやサーロイン), トマト(中), 玉ねぎ(小), スプリングオニオン, サラダ油, 【肉下味用】, しょうゆ, 酒, こしょう, 片栗粉, 【味付け用】, オイスターソース, 砂糖, ごま油, 白ごま(仕上げ用)
cookbuzz
PRO
最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO