チーズ&ベーコン トマトのリピエーノ

リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。

Recipe By: Patricia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/372)
2個分 準備: 15 min 調理: 15 min

材料

ビーフトマト(中)
たまご
ベーコン 1枚
ベジタブルオイル 小さじ1
カッテージチーズ 大さじ山盛り1
チェダーチーズ 大さじ4
パルミジャーノレッジャーノ 大さじ3
塩コショウ 適量
スプリングオニオン

作り方

1
スペイン産のBeef Tomatoを使いました。上(ヘタのある方)の4分の1くらいを横にスライスして切り取ります。
2
細かく切ったベーコンを4,5分かけてカリカリに焼きます。油は小さじ1。
3
ボウルにカッテージチーズ、チェダーチーズ、スプリングオニオン、Step2のベーコンを入れ軽く塩こしょうをしてよく混ぜます。
4
アルミフォイルでリングを作ったらオーブントレイの上に置きます。オーブンを180℃に温めます。
5
トマトの中身をくり抜いて中のジュルットした部分や種を拭き取り、全体にブラシでオリーブオイルを塗ります。内側にも淵にも塗ります。
6
フォイルのリングの上にトマトを乗せ、Step3の具材をトマトの中、深さ3分の2くらいまでギッシリ詰めます。
7
真ん中にくぼみを作ったらそこにたまごを割り入れます。
8
たっぷりの削りパルミジャーノチーズをふり掛けたらオーブンに入れて15分焼きます。蓋も油を塗って一緒に。焼けたらできあがり。
9
黄身は半熟にしてドロリとなったところにパンなどをディップしていただきます。

コツ・ポイント

トマトは焼くと水っぽくなるので中身をくり抜いたらキッチンペーパーで中の水分を吸収させておきます。

チーズ&ベーコン トマトのリピエーノ

リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。

Recipe By: Patricia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/372)

2個分

準備: 15 min

調理: 15 min

材料

ビーフトマト(中)
たまご
ベーコン 1枚
ベジタブルオイル 小さじ1
カッテージチーズ 大さじ山盛り1
チェダーチーズ 大さじ4
パルミジャーノレッジャーノ 大さじ3
塩コショウ 適量
スプリングオニオン

チーズ&ベーコン トマトのリピエーノ

レシピID :2201 投稿日 24 NOV 2016

2個分

準備 15min
調理 15min
閲覧数 3,035
印刷数 4

お気に入り登録 1

リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1枚
小さじ1
大さじ山盛り1
大さじ4
大さじ3
適量

作り方

準備
15min
調理
15min
1
スペイン産のBeef Tomatoを使いました。上(ヘタのある方)の4分の1くらいを横にスライスして切り取ります。
2
細かく切ったベーコンを4,5分かけてカリカリに焼きます。油は小さじ1。
3
ボウルにカッテージチーズ、チェダーチーズ、スプリングオニオン、Step2のベーコンを入れ軽く塩こしょうをしてよく混ぜます。
4
アルミフォイルでリングを作ったらオーブントレイの上に置きます。オーブンを180℃に温めます。
5
トマトの中身をくり抜いて中のジュルットした部分や種を拭き取り、全体にブラシでオリーブオイルを塗ります。内側にも淵にも塗ります。
6
フォイルのリングの上にトマトを乗せ、Step3の具材をトマトの中、深さ3分の2くらいまでギッシリ詰めます。
7
真ん中にくぼみを作ったらそこにたまごを割り入れます。
8
たっぷりの削りパルミジャーノチーズをふり掛けたらオーブンに入れて15分焼きます。蓋も油を塗って一緒に。焼けたらできあがり。
9
黄身は半熟にしてドロリとなったところにパンなどをディップしていただきます。
HOME
Patricia
9レシピ公開中!

PATRICIA
Step into my kitchen!
ちょっと見、ゴージャスですが実はとっても簡単ですよ
チキン胸肉, 塩コショウ, ベイビースピナッチ, にんじん(1cm角×10cm), さやいんげん, パルマハム, オリーブオイル, トマトソース(市販)
HOME
アーリオオーリオぺペロンチーニにアンチョビを足すだけですが、とてもコクが出て美味しいパスタに仕上がります。
オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, アンチョビフィレ, 塩(パスタ茹で用), スパゲティ
HOME
スモークされたマッセル(ムール貝)とオイスターの缶詰を2つ同時に使って美味しいリガトーニ。
燻製オイスターの缶詰, 燻製ムール貝の缶詰, にんにく, ドライチリ, リガトーニ, パセリ, 塩(パスタ茹で用)
HOME
リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。
ビーフトマト(中), たまご, ベーコン, ベジタブルオイル, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジャーノ, 塩コショウ, スプリングオニオン
HOME
どこの家庭でもよく作られているイタリアの家庭料理です
鶏むね肉, 塩コショウ, 小麦粉, たまご, パン粉, サラダ油, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ
HOME
皮をパリパリに焼いてどうぞ
鶏もも肉, 塩こしょう, オリーブオイル, ポモドーロトマト, レモン, パセリ
HOME
伝統的なイタリア、シシリー島のレシピ。小さじ1杯のココアパウダーで味がピシッと締まります。
なす(大), たまねぎ, ケイパー, オリーブ(黒または緑), トマト缶(チョップト), オリーブオイル, 白ワインビネガー, ココアパウダー, グラニュー糖, 水, 塩
HOME

似たレシピ

トマトソースは市販のものにちょっと手を加えました。とっても簡単ですが、手の込んだ料理に見えちゃいます。
ポークフィレ, 塩こしょう, モッツアレラチーズ, バジル, お好みのトマトソース(市販), オリーブオイル
KitchenCIB
HOME
簡単にゴージャス感たっぷりのイタリア料理ができます。パーティに最高! Pollo alla parmigiana Prep:15mins cook:15mins
チキン胸肉, 塩こしょう, ローズマリー, チェリートマト, オリーブオイル, モッツアレラチーズ, パルメザンチーズ, 白ワイン, フレッシュパセリの刻み
KitchenCIB
HOME
ブラッド・オレンジ特有の風味が塩辛いハムと高相性です。とても爽やかで美味しいサラダです。
モツアレラ・チーズ, ブラッド・オレンジ, 生ハム, ロケット, オリーブオイル, 塩、こしょう
yhiranuma
PRO
ホーム・パーティーにもおススメです。
パイ生地(市販), オリーブオイル, マッシュルーム, リコッタチーズ, 卵, サワークリーム, にんにく(おろしたもの), 塩コショウ
Nanita
PRO
焼いてのせて散らしてオーブンに入れて待つ。できあがり。
鶏むね肉, 塩こしょう, オリーブオイル, にんにく, トマトソース(市販), パルミジャーノレッジャーノ, モッツアレラチーズ, クリスプス(ポテトチップス), オリーブ(あれば), ポテト(中サイズ), にんじん(中サイズ)
Marco G
HOME
オシャレな前菜でおもてなし
リンゴ, (coxやbraeburn, golden deliciousなど甘さと酸味が程よいバランスのもの), 卵, パルミジャーノレッジャーノ, 小さいきゅうりのピクルス(cornichon), エクストラヴァージンオリーブオイル, ホワイトバルサミコ(なければレモン汁), くるみ(ピーカンナッツでも可), 塩コショウ
Mizue
PRO

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ