チキン・カチャトーレ(Hunter's Chicken)

猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(漁師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
2人分 準備: 10 min 調理: 30 min

材料

とりもも肉(骨と皮つき) 4
小麦粉 適量
たまねぎ 1/2個
にんにく 1片
赤ピーマン 1個
トマト缶(またはトマト3個) 1(227g)
マッシュルーム
セロリ 1本
ケイパー 大さじ3
オリーブオイル 大さじ5
チキンストック 300ml
白ワイン 200ml
塩コショウ 適量
ドライ・オレガノ 小さじ1

作り方

1
骨付きのもも肉に塩コショウをして10分寝かせてから小麦粉をまぶします。今回はもも肉2と手羽2本を使いました。
2
お鍋、またはフライパンにオイルを敷き、チキンを中火で裏表3分くらいずつ焼いて焼き目を付けたら取り出してお皿に置いておきます。
3
同じフライパンに粗みじんにした玉ねぎ、にんにく、赤ピーマン、スライスしたマッシュルームとセロリを入れ塩コショウをしてよく炒めます。
4
野菜がしんなりしたら白ワインとチキンストックを入れ強火で2分ほど煮込んだらトマト缶をジュースごと入れオレガノ、ケイパーを入れて沸騰させます。
5
ここにStep2のチキンを入れたら蓋をして中火で20分ほど煮込みます。途中1、2回お肉をひっくり返します。
6
ソースが半量程度まで減ったらほぼ完成です。味を見て物足りないようならトマトピューレや塩コショウを足して味を整えます。
7
バゲットと一緒に食べてもよし、ご飯にかけても美味しいです。

コツ・ポイント

基本的に猟師さんたちが山の中で食べていたものなので、入れる具材は何でもありだと思います。気取らない料理なのでご自分の好みで色々お試しください。ただ、どのレシピを参考にしてもオレガノとケイパーは必須のようです。ケイパーとトマトの酸味が特徴的な風味です。

チキン・カチャトーレ(Hunter's Chicken)

猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(漁師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

2人分

準備: 10 min

調理: 30 min

材料

とりもも肉(骨と皮つき) 4
小麦粉 適量
たまねぎ 1/2個
にんにく 1片
赤ピーマン 1個
トマト缶(またはトマト3個) 1(227g)
マッシュルーム
セロリ 1本
ケイパー 大さじ3
オリーブオイル 大さじ5
チキンストック 300ml
白ワイン 200ml
塩コショウ 適量
ドライ・オレガノ 小さじ1

チキン・カチャトーレ(Hunter's Chicken)

レシピID :2106 投稿日 05 OCT 2016

2人分

準備 10min
調理 30min
閲覧数 3,433
印刷数 8

お気に入り登録 8

猟師さんたちが鉄砲うちの間にありあわせの食材で作って食べていたと言われる本来粗野でワイルドなチキンカチャトーレ(漁師のチキン)が今ではすっかりオシャレな一品にアップグレードしております。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
4
適量
1/2個
1片
1個
1(227g)
1本
大さじ3
大さじ5
300ml
200ml
適量
小さじ1

作り方

準備
10min
調理
30min
1
骨付きのもも肉に塩コショウをして10分寝かせてから小麦粉をまぶします。今回はもも肉2と手羽2本を使いました。
2
お鍋、またはフライパンにオイルを敷き、チキンを中火で裏表3分くらいずつ焼いて焼き目を付けたら取り出してお皿に置いておきます。
3
同じフライパンに粗みじんにした玉ねぎ、にんにく、赤ピーマン、スライスしたマッシュルームとセロリを入れ塩コショウをしてよく炒めます。
4
野菜がしんなりしたら白ワインとチキンストックを入れ強火で2分ほど煮込んだらトマト缶をジュースごと入れオレガノ、ケイパーを入れて沸騰させます。
5
ここにStep2のチキンを入れたら蓋をして中火で20分ほど煮込みます。途中1、2回お肉をひっくり返します。
6
ソースが半量程度まで減ったらほぼ完成です。味を見て物足りないようならトマトピューレや塩コショウを足して味を整えます。
7
バゲットと一緒に食べてもよし、ご飯にかけても美味しいです。

コツ・ポイント

基本的に猟師さんたちが山の中で食べていたものなので、入れる具材は何でもありだと思います。気取らない料理なのでご自分の好みで色々お試しください。ただ、どのレシピを参考にしてもオレガノとケイパーは必須のようです。ケイパーとトマトの酸味が特徴的な風味です。

HOME
Tobuchan
228レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
あのソーセージもご飯と一緒ならより大化けしちゃう Rice Sandwich
硬めに炊いたご飯, お好みのソーセージ, たまご, レタスなどの葉, ケチャップ, 粒入りマスタード, 焼き海苔
HOME
セインズベリーで買ってきたローストチキンをそのままトマトソースに入れてアップグレード
オリーブオイル, にんにく, シャロット, 鷹の爪, 塩(パスタ用), 小さいトマト缶(Chopped), パセリ, パルメザンチーズ
HOME
本格的ステーキ用の赤ワインソースですがとっても簡単です。
バルサミコ酢, 赤ワイン(ボディがお勧め), フォンドボー, 砂糖, 塩, バター, 小麦粉, ステーキ肉(牛)
HOME
市販のスパムとキムチだから美味しいに決まっている反則ギリギリのおにぎらず
スパム 5㎜厚切り, たまご, 砂糖, 市販のキムチ, 焼き海苔, ご飯(茶碗に軽く一杯)
HOME
日本、または韓国食材店で買ってきたキムチにちょっと手を加えるだけで美味しいオカズ一品、できあがり!
白菜のキムチ, 卵黄, 白ごま, ごま油
HOME
イギリスで手に入りづらいブリに替わって脂の乗ったサーモンがいい仕事します。
サーモンフィレ, 大根, だし昆布, 水, 酒, 砂糖, しょう油, しょうが
HOME

似たレシピ

リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。
ビーフトマト(中), たまご, ベーコン, ベジタブルオイル, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジャーノ, 塩コショウ, スプリングオニオン
Patricia
HOME
イタリア、シシリー島の家庭料理です。
ポークロイン, じゃがいも, 塩コショウ, バター, オリーブオイル, たまねぎ, にんにく, アンチョビ, ケッパー, 白ワイン, グリーンオリーブ, トマト缶(Chopped), モッツアレラチーズ, パセリ
日本人が大好きなアンチョビ、エビ、アボカド、トマトをパスタの具にしてみました。癖になる美味しさ。パスタを茹でる時間で調理できます。是非お試しください。
パスタ, アンチョビ, ボイルエビ, 完熟アボカド, オイル漬けドライトマト, オリーブオイル
簡単にゴージャス感たっぷりのイタリア料理ができます。パーティに最高! Pollo alla parmigiana Prep:15mins cook:15mins
チキン胸肉, 塩こしょう, ローズマリー, チェリートマト, オリーブオイル, モッツアレラチーズ, パルメザンチーズ, 白ワイン, フレッシュパセリの刻み
KitchenCIB
HOME
豚ひき肉を白菜とパルマハムで包んで焼いちゃいました。
豚ひき肉, 塩こしょう, しょうが, にんにく, しょう油, ごま油, サラダ油, 白菜の葉(大), パルマハム, お好みのトマトソース
KitchenCIB
HOME
フォイルの中に具材を置いて上からシーズニングを垂らして包んで蒸し焼きに。簡単過ぎる割に美味しい一品です。
タラの切り身, 塩コショウ, ニンジン(小), チェリートマト, エリンギ、しめじ、えのき, スプリングオニオン, 白ワイン, タイム, ローズマリー, バター, しょう油, 塩(マルドン), オリーブオイル, ライムジュース

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ