絶品‼ ナスとツナのロールアップベイク(インボルティーニ)

パンフライしたナスでクルクルっと巻いてオーブンで焼くだけ。簡単なのにとっても美味しい一品です。

Recipe By: Patricia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/372)
2人分 準備: 20 min 調理: 15 min

材料

ナス(大)
オリーブオイル 大さじ3-4
塩コショウ 適量
マッシュルーム(中)
ツナ缶 50g
パルミジャーノレッジアーノ(粉) 30g
トマトソース(市販のお好みのもの) 大さじ3
オレガノ 小さじ1/2
松の実 大さじ2
チェダーチーズ 50g

作り方

1
ナスを5ミリ幅にスライスする。両端は具材として使うので取っておく。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、ナスを置き、軽く塩コショウしてから中火でナスがしんなりするまでパンフライする。
3
Step1で取り置いたナスの両端とマッシュルームを細かく刻んだら同じフライパンにオリーブオイルを敷いて軽く塩コショウしてフライする。
4
ボウルに3を入れ、油を切ったツナ、粉チーズ半量、トマトソース、オレガノ、松の実、削ったチェダーチーズを入れてよく混ぜる。
5
ナスの下半分に大さじ1強の4を乗せて下からふわっと巻き上げる。
6
耐熱皿にオリーブオイルを刷毛などで軽く塗り、Step5を並べたら粉チーズの残りをまんべんなくふり掛ける。
7
180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼けばできあがり。バゲットなどを添えてテーブルへ。アツアツのうちにどうぞ。

コツ・ポイント

トマトソースはピリ辛のものを使いました。
松の実がとてもいい仕事をしますのでできれば入れるようにしてください。

絶品‼ ナスとツナのロールアップベイク(インボルティーニ)

パンフライしたナスでクルクルっと巻いてオーブンで焼くだけ。簡単なのにとっても美味しい一品です。

Recipe By: Patricia (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/372)

2人分

準備: 20 min

調理: 15 min

材料

ナス(大)
オリーブオイル 大さじ3-4
塩コショウ 適量
マッシュルーム(中)
ツナ缶 50g
パルミジャーノレッジアーノ(粉) 30g
トマトソース(市販のお好みのもの) 大さじ3
オレガノ 小さじ1/2
松の実 大さじ2
チェダーチーズ 50g

絶品‼ ナスとツナのロールアップベイク(インボルティーニ)

レシピID :2163 投稿日 02 NOV 2016

2人分

準備 20min
調理 15min
閲覧数 10,161
印刷数 14

お気に入り登録 6

パンフライしたナスでクルクルっと巻いてオーブンで焼くだけ。簡単なのにとっても美味しい一品です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
大さじ3-4
適量
50g
30g
大さじ3
小さじ1/2
大さじ2
50g

作り方

準備
20min
調理
15min
1
ナスを5ミリ幅にスライスする。両端は具材として使うので取っておく。
2
大き目のフライパンにオリーブオイルを敷き、ナスを置き、軽く塩コショウしてから中火でナスがしんなりするまでパンフライする。
3
Step1で取り置いたナスの両端とマッシュルームを細かく刻んだら同じフライパンにオリーブオイルを敷いて軽く塩コショウしてフライする。
4
ボウルに3を入れ、油を切ったツナ、粉チーズ半量、トマトソース、オレガノ、松の実、削ったチェダーチーズを入れてよく混ぜる。
5
ナスの下半分に大さじ1強の4を乗せて下からふわっと巻き上げる。
6
耐熱皿にオリーブオイルを刷毛などで軽く塗り、Step5を並べたら粉チーズの残りをまんべんなくふり掛ける。
7
180℃に予熱しておいたオーブンで15分焼けばできあがり。バゲットなどを添えてテーブルへ。アツアツのうちにどうぞ。

コツ・ポイント

トマトソースはピリ辛のものを使いました。
松の実がとてもいい仕事をしますのでできれば入れるようにしてください。

HOME
Patricia
9レシピ公開中!

PATRICIA
Step into my kitchen!
リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。
ビーフトマト(中), たまご, ベーコン, ベジタブルオイル, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジャーノ, 塩コショウ, スプリングオニオン
HOME
スモークされたマッセル(ムール貝)とオイスターの缶詰を2つ同時に使って美味しいリガトーニ。
燻製オイスターの缶詰, 燻製ムール貝の缶詰, にんにく, ドライチリ, リガトーニ, パセリ, 塩(パスタ茹で用)
HOME
パンフライしたナスでクルクルっと巻いてオーブンで焼くだけ。簡単なのにとっても美味しい一品です。
ナス(大), オリーブオイル, 塩コショウ, マッシュルーム(中), ツナ缶, パルミジャーノレッジアーノ(粉), トマトソース(市販のお好みのもの), オレガノ, 松の実, チェダーチーズ
HOME
ちょっと見、ゴージャスですが実はとっても簡単ですよ
チキン胸肉, 塩コショウ, ベイビースピナッチ, にんじん(1cm角×10cm), さやいんげん, パルマハム, オリーブオイル, トマトソース(市販)
HOME
アーリオオーリオぺペロンチーニにアンチョビを足すだけですが、とてもコクが出て美味しいパスタに仕上がります。
オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, アンチョビフィレ, 塩(パスタ茹で用), スパゲティ
HOME
皮をパリパリに焼いてどうぞ
鶏もも肉, 塩こしょう, オリーブオイル, ポモドーロトマト, レモン, パセリ
HOME
伝統的なイタリア、シシリー島のレシピ。小さじ1杯のココアパウダーで味がピシッと締まります。
なす(大), たまねぎ, ケイパー, オリーブ(黒または緑), トマト缶(チョップト), オリーブオイル, 白ワインビネガー, ココアパウダー, グラニュー糖, 水, 塩
HOME

似たレシピ

乗せて焼くだけでサクッと美味しいパイピザができます。 Prep:15mins bake:20mins
Puff Pastry(市販のパイ生地), モッツアレラチーズ Mozzarella, アンチョビ anchovy, チェリートマト Cherry tomato, 卵黄 egg york
Tobuchan
HOME
切ってのせて焼くだけですが、前菜やパーティに大活躍です。 Prep: 5min bake 15min Bruschetta
バゲット, モッツアレラチーズ, アンチョビ, にんにく
オリーブオイル、ニンニク、塩こしょうだけでなんでこんなに深い味わいになるの? 加熱したパプリカからは驚くほどの旨味が出てきます。それをぜひこの一品で実感してください。
パプリカ(黄色と赤), ツナ缶(オイル), オリーブオイル, 塩, にんにく, 水, 黒コショウ, オリーブオイル(仕上げ用)
KitchenCIB
HOME
旬の茄子を一回油で素揚げして、市販のトマトソースと重ねてオーブンで焼くと、オシャレな一品に。お好みでチーズを加えてどうぞ。
茄子, トマトソース, チーズ, 油
焼いて乗せてオーブンへ。ウルトラ簡単なのに、ちょっとプロっぽく見えてしまう魅惑の一品です。
ポークフィレ, 塩コショウ, モッツアレラチーズ, オリーブオイル, にんにく, チェリートマト, バジル, ドライドチリ
Burratina
HOME
トマトは食べられる器。トマトにあいそうなもの、何でも放り込んで焼いちゃいます。
トマト(中サイズ), モッツアレラチーズ, アンチョビフィレ, オリーブオイル, 塩コショウ, トースト, パセリ
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

最近レシピ動画なんかでよく見る紐を引っ張るタイプのフードチョッパーをアマゾンでゲット。これ、超使える。そして仕上がりはレストラン級。思わずお店出そうかしらって勘違いしちゃう最強レシピ。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム, たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
cookbuzz
PRO
ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME