【素敵な朝食】 アスパラとポーチドエッグ淡雪  ペコリーノと半熟エッグが絶妙

簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)
1人分 調理: 9 min

材料

アスパラガス 5-6本
たまご
オリーブオイル 大さじ1
塩こしょう 各ひとつまみ
ペコリーノ・ロマーノチーズ 大さじ2-3
大さじ1

作り方

1
太いアスパラの場合は根本のかたい部分をピーラーでむいたりしますが、このくらい細いものなら必要ありません。
2
フライパンにオリーブオイル大さじ1をひいたら中火でアスパラを5分ほどソテーします。塩こしょう各ひとつまみを忘れずに。
3
アスパラをお皿に並べておきます。
4
ポーチドエッグを作ります。ミルクパンにお湯を沸騰寸前にまで熱し、酢を入れたら箸やトングでお湯をクルクル回して対流させます。

5
器にとっておいたたまごを真ん中にそっと落とし2分ほどで引き上げます。黄身がトロっとした状態であることがキモです。
6
アスパラガスの上にポーチドエッグをそっとおきます。
7
ペコリーノ・ロマーノチーズをたっぷり削って完成です。パルミジャーノ・レッジャーノでもOKです。

コツ・ポイント

【素敵な朝食】 アスパラとポーチドエッグ淡雪  ペコリーノと半熟エッグが絶妙

簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。

Recipe By: Deepseafish (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/269)

1人分

調理: 9 min

材料

アスパラガス 5-6本
たまご
オリーブオイル 大さじ1
塩こしょう 各ひとつまみ
ペコリーノ・ロマーノチーズ 大さじ2-3
大さじ1

【素敵な朝食】 アスパラとポーチドエッグ淡雪  ペコリーノと半熟エッグが絶妙

レシピID :3293 投稿日 26 SEP 2020

1人分

調理 9min
閲覧数 516
印刷数 5

お気に入り登録 2

簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
5-6本
大さじ1
各ひとつまみ
大さじ2-3
大さじ1

作り方

調理
9min
1
太いアスパラの場合は根本のかたい部分をピーラーでむいたりしますが、このくらい細いものなら必要ありません。
2
フライパンにオリーブオイル大さじ1をひいたら中火でアスパラを5分ほどソテーします。塩こしょう各ひとつまみを忘れずに。
3
アスパラをお皿に並べておきます。
4
ポーチドエッグを作ります。ミルクパンにお湯を沸騰寸前にまで熱し、酢を入れたら箸やトングでお湯をクルクル回して対流させます。

5
器にとっておいたたまごを真ん中にそっと落とし2分ほどで引き上げます。黄身がトロっとした状態であることがキモです。
6
アスパラガスの上にポーチドエッグをそっとおきます。
7
ペコリーノ・ロマーノチーズをたっぷり削って完成です。パルミジャーノ・レッジャーノでもOKです。
HOME
Deepseafish
85レシピ公開中!

DEEPSEAFISH
Step into my kitchen!
デンバーオムレツの他、サウスウエストオムレツ、ウエスタンオムレツとも呼ばれるアメリカのオムレツ。こんな具沢山オムレツで西部を開拓していったのでしょうか。
たまご, スプリングオニオン, たまねぎ, スモークトハム, お好みのチーズ, 塩こしょう, バター
HOME
簡単なのにちょっとオシャレで美味しくて。チーズやアスパラ、たまごが嫌いな人じゃなきゃ絶対に褒めてもらえる朝食です。
アスパラガス, たまご, オリーブオイル, 塩こしょう, ペコリーノ・ロマーノチーズ, 酢
HOME
オランデーズソースはマヨネーズに似ていますが、油のかわりに澄ましバター、酢のかわりにレモンジュースを使ったちょっとおしゃれな卵黄のソースです。 prep:10mins cook: 10mins
卵黄, 白ワイン, バター, レモン汁, 塩
HOME
フランスのラタトゥイユと似ていますが、カポナータは砂糖と酢で甘酸っぱく仕上げるのがポイントのようです。パンに載せて食べると最高です。
ナス, トマト(中サイズ), たまねぎ, にんにく, ケイパー, オリーブ(緑), オリーブオイル, 塩こしょう, フレッシュチリ(鷹の爪でも), 砂糖, 酢, バジル
HOME
スプレーオイルを使って揚げずに揚げます。
courgette , ●パン粉, ●ガーリックソルト, ●ドライパセリ, ●パプリカ, ●パルミジャーノレッジーノ, 小麦粉, たまご, スプレーオイル
HOME
冷凍野菜を使えば手間いらず。
米, オリーブオイル, シャロット(なければたまねぎ), チキン胸肉, 塩コショウ, 冷凍地中海野菜, チキンストック, みそ(赤かあわせ), バター
HOME

似たレシピ

ブルグ麦を使って調理時間を大幅短縮!
ブルグ麦 bulgar, オリーブオイル, 玉ねぎ(小), チョリソ, 冷凍コーン, 白ワイン, トマトピューレ, ハリッサペースト, 卵, 酢, モッツァレラチーズ(けずってあるもの), 固形スープの素, 湯, 塩コショウ, ロマノ・ペッパー(お好みで)
Mizue
PRO
アスパラガス, しめじ, オリーブオイル, 酢, 砂糖, しょう油, 塩こしょう
himawari
HOME
焼いて乗せてオーブンへ。ウルトラ簡単なのに、ちょっとプロっぽく見えてしまう魅惑の一品です。
ポークフィレ, 塩コショウ, モッツアレラチーズ, オリーブオイル, にんにく, チェリートマト, バジル, ドライドチリ
Burratina
HOME
リピエーノはイタリア語で「詰める」と言う意味です。たっぷりチーズにたまごを落としてベイクした楽しい一品です。
ビーフトマト(中), たまご, ベーコン, ベジタブルオイル, カッテージチーズ, チェダーチーズ, パルミジャーノレッジャーノ, 塩コショウ, スプリングオニオン
Patricia
HOME
パルメザンチーズが秘密のアクセント!
豚ヒレ肉pork fillet, 黒こしょう, パルメザンチーズ, 生ハム, セージ(バジルで代用可), オリーブオイル, 水, 白ワイン, 楊枝
motoko
HOME
パンチェッタの代わりにピリ辛チョリソを使って大人味。 Prep:5min cook:10min(ご飯炊く時間除く)
炊いたご飯, チョリソ, タマネギ, オリーブオイル, たまご, パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, パセリ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

北海道の居酒屋でちょいちょい見かけるイモ餅。マッシュトポテトに片栗粉を加えて団子を作り、それをバターで焼いただけの素朴なお菓子。みたらし団子と同じ甘辛のタレが郷愁を誘う一品。
いも, バター(練り込み用) 有塩が好ましい, バター(焼き用)有塩でも無塩でも, 片栗粉 , 【タレ】, しょう油, みりん, 砂糖, 水, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
最近はイギリスでももやしが手に入るようになってきた。ありがたい。今回は欲張ってもやしの「スタンダード」と「ピリ辛」のナムル2種、同時に作っちゃう。2皿あると気分のアゲアゲ。ぜひ2種同時攻略やってみて。
もやし, 塩, 白ごま, 【スタンダードもやしナムル(左)】, スプリングオニオン, おろしにんにく, 本だし(顆粒), ごま油, 【ピリ辛もやしナムル(右)】, 豆板醤, オイスターソース
cookbuzz
PRO
イタリアで貧乏人(povero)のパスタと言われる玉ねぎのパスタ。予算はプアでもかける時間はリッチ。貧乏人には時間がある。病みつきになる美味しさ。お給料日前の切ない時にどうぞ。
たまねぎ(中サイズ), アンチョヴィ・フィレ, バター, 塩, コショウ , スパゲティ, オリーブオイル
Tobuchan
HOME
日本食料品店で手に入る粉ソース付きの焼きそばが立派な主食に成り上がる下克上焼きそば。肉も野菜もたっぷり摂れて健康にいいんだかどうだか知らないけど、とにかく主食&満腹になる焼きそば。
ストリーキーベーコン, たまねぎ, キャベツ, もやし, スプリングオニオン, チェリートマト, 焼きそば, たまご, 塩こしょう, 酒, しょう油, サラダ油
KitchenCIB
HOME
リドルでスコットランド産ムール貝(mussels)の白ワインソースがわずか1ポンド59ペンスで売られています。240円くらい。これで2人分の美味しいムール貝・アラ・ビアンコが簡単に作れちゃいます。
調理済みムール貝with白ワインソース, にんにく, 鷹の爪, チェリートマト, パセリ, スパゲティ, パスタ茹で用の塩, オリーブオイル
ソーセージエッグマフィンを自宅で。ビックリするほどお店の味。
マフィン, イギリスのソーセージ, セージ, 卵, 安いスライスチーズ, 油