多種応用可、ローストチキンの残りとポテトのグラタン

残り物の食材でグラタン。簡単で美味しく出来ます。材料を変えて色々応用できます。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)
2人分 調理: 30 min

材料

新じゃが 10個ぐらい
ローストチキン残り カップ2ぐらい
玉ねぎ 1個
マッシュルーム 6個ぐらい
バター 大匙1
小麦粉 大匙2
牛乳 300cc
顆粒ブイヨン 小匙1
マーマイト 小匙1/4
塩コショウ お好み
チーズ お好み

作り方

1
材料を用意。新じゃがは皮を剥き3ミリ程度に薄切り、ローストチキンの残りはほぐし、玉ねぎ、マッシュルームはスライス。
2
ジャガイモを電子レンジで5分チン。楊枝がスッと通るぐらい。煮えたら半分ぐらいの量をフォークで崩しておく。
3
玉ねぎとマッシュルームをバターで炒め、火が通ってきたら小麦粉をまぶす。馴染んだら牛乳を投入。とろみが出るまで中火で煮る。
4
ベシャメルソースが出来たらブイヨン、マーマイト、ほぐしたチキンを加え和える。耐熱皿にジャガイモと混ぜ、チーズを擦りおろす
5
オーブンを中強火(200-220度)のグリルに設定し、10分程度、表面に焦げ目が付くまで温める。出来上がり。

コツ・ポイント

マーマイトを少量加えるとコクが出ます。ベシャメルソースを作る時は焦げないように適宜かき混ぜながら。ジャガイモの代わりにショートパスタやご飯の残り、チキン、マッシュルームの代わりにはツナ缶、サーモン、アスパラガス、ブロッコリー、ズッキーニ、とうもろこしなど色々変えても美味しく出来ます。好きなもの、冷蔵庫に残っているものなどを色々取り合わせてどうぞ。

多種応用可、ローストチキンの残りとポテトのグラタン

残り物の食材でグラタン。簡単で美味しく出来ます。材料を変えて色々応用できます。

Recipe By: midnight kitchen (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/111)

2人分

調理: 30 min

材料

新じゃが 10個ぐらい
ローストチキン残り カップ2ぐらい
玉ねぎ 1個
マッシュルーム 6個ぐらい
バター 大匙1
小麦粉 大匙2
牛乳 300cc
顆粒ブイヨン 小匙1
マーマイト 小匙1/4
塩コショウ お好み
チーズ お好み

多種応用可、ローストチキンの残りとポテトのグラタン

レシピID :1948 投稿日 25 JUN 2016

2人分

調理 30min
閲覧数 8,477
印刷数 36

お気に入り登録 1

残り物の食材でグラタン。簡単で美味しく出来ます。材料を変えて色々応用できます。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
10個ぐらい
カップ2ぐらい
1個
6個ぐらい
大匙1
大匙2
300cc
小匙1
小匙1/4
お好み
お好み

作り方

調理
30min
1
材料を用意。新じゃがは皮を剥き3ミリ程度に薄切り、ローストチキンの残りはほぐし、玉ねぎ、マッシュルームはスライス。
2
ジャガイモを電子レンジで5分チン。楊枝がスッと通るぐらい。煮えたら半分ぐらいの量をフォークで崩しておく。
3
玉ねぎとマッシュルームをバターで炒め、火が通ってきたら小麦粉をまぶす。馴染んだら牛乳を投入。とろみが出るまで中火で煮る。
4
ベシャメルソースが出来たらブイヨン、マーマイト、ほぐしたチキンを加え和える。耐熱皿にジャガイモと混ぜ、チーズを擦りおろす
5
オーブンを中強火(200-220度)のグリルに設定し、10分程度、表面に焦げ目が付くまで温める。出来上がり。

コツ・ポイント

マーマイトを少量加えるとコクが出ます。ベシャメルソースを作る時は焦げないように適宜かき混ぜながら。ジャガイモの代わりにショートパスタやご飯の残り、チキン、マッシュルームの代わりにはツナ缶、サーモン、アスパラガス、ブロッコリー、ズッキーニ、とうもろこしなど色々変えても美味しく出来ます。好きなもの、冷蔵庫に残っているものなどを色々取り合わせてどうぞ。

HOME
midnight kitchen
176レシピ公開中!

MIDNIGHT KITCHEN
Step into my kitchen!
冷蔵庫に残っている食材で簡単にパスタベイク。ラザニアのように作った翌日以降の方が味が滲みて美味しいので、たくさん作って何回かに分けてどうぞ。
ショートパスタ, 鶏肉、ベーコン、鮭など, 野菜(マッシュルーム、玉ねぎ、ズッキーニなど), バター, 小麦粉, 野菜顆粒ブイヨン, 牛乳, チーズ, 塩コショウ
HOME
和食の出汁に使った昆布をそのまま捨てるのはもったいない。2-3回分を冷蔵保存して貯まったら、自家製の佃煮にして食べましょう。
出汁昆布, 水, 酢, 醤油, 酒, ブラウンシュガー, みりん, 白ゴマ、いりこなど
HOME
インスタントスープをパスタソースの素に使います。出来合いのパスタソースより美味しく、また安く、味の種類も多いので、紹介します。
好きなインスタントスープ, バター, 牛乳, ショートパスタ, 鶏肉, アスパラ、隠元など, チーズ、塩コショウ
HOME
クレームフレッシュとノンファットヨーグルトに好きな顆粒インスタントスープを混ぜて、即席ディップ。生野菜やトルティヤチップスに合わせて、パーティのおつまみに。
顆粒インスタントスープ, クレームフレッシュ, ノンファットヨーグルト
HOME
冷蔵庫で眠っていたり、添野菜として調理して残ったカリフラワーを大量消費。レシピと言えないほど簡単で、寒い季節には温まります。夏には冷たくしてビシソワーズとしても美味しい。
カリフラワー, 玉ねぎまたはリーク, じゃがいも, 固形ブイヨン, 水, 塩コショウ、ハーブ, チーズ
HOME
簡単で美味しいチャウダーを、みんなが好きなチキンとコーンで作りました。クリスピーベーコンも添えて少しおしゃれに。
チキン, ストリーキーベーコン, リーク, 大きめのジャガイモ, コーン325g缶, 水, 牛乳, 白ワイン, チキンのストックポット, タイム, 塩, 生クリーム
HOME

似たレシピ

しょう油とオイスターソースの美味しい和風ソースで膝ガクの美味しさ
サーロインステーキ, 塩コショウ, サラダ油, 和風ソース, にんにく, 酒, しょう油, みりん, オイスターソース, バター
Tobuchan
HOME
じっくり炒めた玉ねぎの旨みが楽しめる!
パフペストリー, 玉ネギ(中), にんにく(みじん切り), 砂糖, 白ワインビネガー, オイル, ニューポテト, 卵, シングルクリーム, ディジョンマスタード, 塩こしょう, チェダーチーズまたはパルメザンチーズ(おろす), バター, パセリ(飾り用)
yhiranuma
PRO
薄いパイ生地のサクサク感が楽しい パーティでも映えるおしゃれな一品です。
冷凍パイ生地, マッシュルーム(中), 玉ねぎ, 生クリーム, 味噌, 塩・コショウ, チャイブ
Yukiko
PRO
皮はパリパリ、お肉はジューシー。シンプルゆえにとっても美味しいチキンソテー。
鶏もも肉(大), 塩, 黒コショウ, チリパウダー, ガーリックパウダー, ローズマリー, サラダ油, レモン
Windy clif
HOME
何コレ⁇ホックホク!もう止まらない
長芋, 塩, オリーブオイル
休日のブランチにもピッタリ! パウンドケーキ型1本分
レッドチェダーチーズすりおろし, きのこ (2~3種類混ぜるとよい), 【A】, 強力粉, 小麦粉(プレーン), ベーキングパウダー, 【B】, 卵, サラダ油, 砂糖, 塩, 【C】, 牛乳, グリークヨーグルト

新着レシピ

豚の脂となすの相性は抜群。なすは焼くのも揚げるのも結構手間。なのでやっぱりレンチンしましょ。合わせダレの隠し味は旨味ギッシリのケチャップ。ご飯がススム一品です。
なす(大) , 豚バラ, にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), サラダ油 , 塩(なすのあく抜き用), 塩こしょう, スプリングオニオン, 【合わせダレ】, みそ, みりん, 酒, 砂糖, ケチャップ
cookbuzz
PRO
イギリスのスーパーでもやしを見つけ、嬉しくてつい買ったはいいけれど、どうやって食べようか考えているうちに傷んでしまった、なんてよくある話。そんな時は迷わずピリ辛。冷めてからでも美味しくいただけます。
もやし, 塩(茹で用), スプリングオニオン, 白ごま(あれば), 【ピリ辛だれ】, ごま油 , しょう油, めんつゆ, コチュジャン, すりごま, 塩こしょう, おろしにんにく, 鶏がらスープの素 , 砂糖, 一味(カイエンペッパーでも)
ナスはチーズやピリ辛と合うけれど、生姜との相性も抜群。油でさっと焼いてタレとすりおろした生姜を入れてマゼマゼするだけでとっても美味しい一品が出来ちゃう。テクニック一切無用の簡単レシピ。お試しあれ。
なす, サラダ油, 酒, みりん, めんつゆ(3倍濃縮), 砂糖, しょうが(すりおろし), スプリングオニオン
ペペロンチーノが美味しく作れる人なら誰でも出来ちゃう簡単レシピ。ロケット(ルッコラ)は買ったはいいけど、案外食べきらない葉っぱ。これなら好きなだけ乗せてムシャムシャ行けちゃいます。
スパゲティ, にんにく, 鷹の爪, オリーブオイル, ロケット(ルッコラ), 生ハム, チェリートマト, 塩, 黒こしょう, パルミジャーノレッジャーノ
KitchenCIB
HOME
11年に渡ってバッキンガム宮殿でシェフをつとめ、その後はケンジントン宮殿でダイアナ元妃のパーソナルシェフを務めたダレン・マグラディ氏が公開した、エリザベス女王が最も愛したというレシピです。
ステーキ肉(フィレ), ポテト(またはパースニップ), 玉ねぎ(中), マッシュルーム, ベビーキャロット, バター(有塩), ダブルクリーム, 塩こしょう, ウイスキー(アイリッシュ), ビーフストック, ウォータークレス(飾り)
Tobuchan
HOME
イギリスで手に入るスイートポテトは日本のサツマイモより甘味が足りないのが残念。でも、バターシュガーで絡めればあっという間に大学イモっぽい美味しい一品が完成しちゃう。塩の代わりに醤油小さじ1/2でもOK
スイートポテト, バター(有塩), 砂糖 , みりん , 塩, 白ごま
cookbuzz
PRO