カッチョ・エ・ペペでパパ、かっちょええ

カッチョはチーズ、ペペは胡椒。イタリア・ラツィオ地方の伝統レシピ。間食として子どもにも大人にも人気だとか。こんなん週末、サクッと作ったら「パパ、かっちょええ」と株も上がります...(冷汗)

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1人分 調理: 12 min

材料

スパゲッティ 100g
塩(パスタ茹で用) 湯の1~1.5%
バター 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
胡椒 適量
お玉に2杯
パルミジャーノ・レッジーノ 適量

作り方

1
ソース自体は3分で完成するのでまずパスタを茹で始めます。茹で時間は表示のマイナス1分。
2
冷たいフライパンにバター、オリーブオイル、水、黒コショウを入れてから火を点けて強火で沸騰させます。
3
②をどんどん煮詰めていき、ソースが少なくなったら茹で汁を足します。チーズが水分を吸うのでソースは多め。
4
パスタが茹で上がったらそのままフライパンに入れてよ~く混ぜてソースと絡めます。
5
粉チーズをたっぷりふって溶かしながらパスタに絡めます。ソースが不足したら茹で汁を足します。
6
上の写真くらい、白濁したソースがあればOK。お皿に盛ってさらに粉チーズをたっぷりかけて完成!

コツ・ポイント

●本場ローマではペコリーノ・ロマーノチーズ(羊乳)を使うようですが、パルミジャーノでも代用可能です。
●にんにくを使わずバターを使うので調理時間はとっても短いです。ですのでパスタを茹ではじめてから他の準備を一から始めてもOKです。
●バターが多過ぎると口の中がバターバターになってしまって半分ぐらいで飽きてしまうので大さじ1を超えないこと。

カッチョ・エ・ペペでパパ、かっちょええ

カッチョはチーズ、ペペは胡椒。イタリア・ラツィオ地方の伝統レシピ。間食として子どもにも大人にも人気だとか。こんなん週末、サクッと作ったら「パパ、かっちょええ」と株も上がります...(冷汗)

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1人分

調理: 12 min

材料

スパゲッティ 100g
塩(パスタ茹で用) 湯の1~1.5%
バター 大さじ1
オリーブオイル 大さじ1
胡椒 適量
お玉に2杯
パルミジャーノ・レッジーノ 適量

カッチョ・エ・ペペでパパ、かっちょええ

レシピID :1091 投稿日 07 SEP 2015

1人分

調理 12min
閲覧数 4,919
印刷数 139

お気に入り登録 1

カッチョはチーズ、ペペは胡椒。イタリア・ラツィオ地方の伝統レシピ。間食として子どもにも大人にも人気だとか。こんなん週末、サクッと作ったら「パパ、かっちょええ」と株も上がります...(冷汗)

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
100g
湯の1~1.5%
大さじ1
大さじ1
適量
お玉に2杯
適量

作り方

調理
12min
1
ソース自体は3分で完成するのでまずパスタを茹で始めます。茹で時間は表示のマイナス1分。
2
冷たいフライパンにバター、オリーブオイル、水、黒コショウを入れてから火を点けて強火で沸騰させます。
3
②をどんどん煮詰めていき、ソースが少なくなったら茹で汁を足します。チーズが水分を吸うのでソースは多め。
4
パスタが茹で上がったらそのままフライパンに入れてよ~く混ぜてソースと絡めます。
5
粉チーズをたっぷりふって溶かしながらパスタに絡めます。ソースが不足したら茹で汁を足します。
6
上の写真くらい、白濁したソースがあればOK。お皿に盛ってさらに粉チーズをたっぷりかけて完成!

コツ・ポイント

●本場ローマではペコリーノ・ロマーノチーズ(羊乳)を使うようですが、パルミジャーノでも代用可能です。
●にんにくを使わずバターを使うので調理時間はとっても短いです。ですのでパスタを茹ではじめてから他の準備を一から始めてもOKです。
●バターが多過ぎると口の中がバターバターになってしまって半分ぐらいで飽きてしまうので大さじ1を超えないこと。

HOME
Tobuchan
228レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
だしも砂糖もたっぷり目で子供が大好き
たまご, スプリングオニオン, ▼粉末だしの素(シマヤ), ▼砂糖, ▼水, ▼塩, サラダ油
HOME
あまり深く考えずに作ってみたら案外オシャレに出来上がった無国籍の一皿です。
タラのフィレ, イエローペッパー, グリーンペッパー, 玉ねぎ, トマト, ●ニンニクピューレ, ●酢, ●トマトケチャップ, ●しょうゆ, ●みりん, ●チキンストック, ●砂糖, ●水, 水溶き片栗粉
HOME
アラブの練り胡麻「タヒニ」は胡麻風味ドレッシングにしたりほうれん草と和えたり、結構手軽でいい仕事をしてくれます。
もやし, ごま油, ▼タヒニ, ▼しょう油, ▼めんつゆ, 一味, スプリングオニオン, 白ごま
HOME
コクのあるマッシュルームソースでステーキの美味しさも倍増
サーロインステーキ肉, 塩コショウ, サラダ油, にんにく, たまねぎ, マッシュルーム(中サイズ), バター, 白ワイン, ビーフストックキューブ, ストック用の湯, ダブルクリーム
HOME
ポーランド製の豚バラハムが美味しいんです。 prep:15mins cppk:12mins
豚バラの燻製, ポインテドキャベツ, たまねぎ, グリーンペッパー(ピーマン), レッドペッパー(ピーマン), スプリングオニオン, たまご, 【ソース】, グラニュー糖, しょう油 soy sauce, 酒 sake (or white whine), みりん mirin, だしの素, お湯
HOME
料理研究家のナイジェラ・ローソンさんがBBCのサタデーキッチンで紹介していたレシピをちょっとアレンジして再現しました。なかなか美味しいです。
ハルミチーズ, レッドチリ, ライム, はちみつ, リーフスピナッチ
HOME

コメント


クリックして
I made itに
写真を載せる

似たレシピ

チーズ、特にブルーチーズが好きな方用レシピ。ブルーチーズのピリッとした酸味に、トマトペストのコク、ルコラのほろ苦みを合わせて、パスタにしました。チーズ好きの方は病みつきになります。
パスタ, デイニッシュブルーチーズ, トマト(赤)ペスト, ルコラ
完全パクリレシピです。セインズベリーの前を通ったら、ミートソースにインスタントコーヒーという広告が出ていたので試してみたら、ホント美味しかったので紹介です。
パスタ, ミートソース, インスタントコーヒー, チーズ
アラビアータとはイタリア語で「怒りん坊」のことだそうです。辛いのでカッカカッカしながら食べるからだとか。
オリーブオイル, にんにく, ドライドチリ, パンチェッタ(ベーコンでも可), トマト缶, ペンネ, バジル or パセリ(なくてもOK), パルミジャーノ(なくてもOK)
Tobuchan
HOME
チーズをたっぷりかけて召し上がれ☆
牛ミンチ, 玉ねぎ, オリーブオイル, にんにく, 赤ワイン, コショウ, ズッキーニ, トマトの缶詰, ソース, ケチャップ, 塩, パスタ, チェダーチーズ
Nuko@York
HOME
ブロッコリー食べれば医者いらず。スーパーフードたっぷりのパスタです。 Prep:5mins cook:10mins
ブロッコリー, チェリートマト, パンチェッタ(ベーコンでも), 鷹の爪, ニンニク, オリーブオイル, パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
クリーミーなソース、フレッシュなトマトがアクセントに
コジェット, 玉ねぎ, にんにく, ベーコンまたはパンチェッタ, トマト, オリーブオイル, ケイパー, 生クリーム, お好みの生パスタ, パルメザンチーズ, ブラックペッパー, シーソルト
Rose Wine
PRO

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ