パンチェッタとアスパラのクリームパスタ

アスパラガスをぎゅーっと押して中から旨味を出してあげることでより美味しくなります。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1人分 準備: 3 min 調理: 15 min

材料

パンチェッタ 80g
アスパラ 80g
バター こさじ1
シングルクリーム 60ml
塩コショウ 適量
タリアッテレ 120g
パルミジャーノレッジーノ 適量

作り方

1
材料はこんな感じです。
2
アスパラは塩を一つまみ入れた熱湯で1分半ほど茹で、その後半分の長さに切ります。
3
フライパンにバターとパンチェッタを置いて火を点けます。中火でゆっくり炒めてパンチェッタの脂を出します。
4
パンチェッタにある程度火が入ったらアスパラの茎の方だけ入れて炒めます。
5
パスタを茹で始めます。塩は水の量の1~1.5%=1ℓに10~15g。
6
アスパラの茎をトングなどでギューっと押してアスパラの旨味を出します。
7
パンチェッタがカリカリに焼けたらアスパラの先っちょ部分を入れます。さらに茎部分を押して旨味を出します。
8
水を30~40mlほど足して焦げたバターなどをこそげ落とします。ソースは一気に茶色くなります。
9
生クリームを入れてよく合わせます。塩コショウ少々と粉チーズをひとつまみ入れ、味を調整します。
10
茹で上がったパスタとソースを絡めます。再び水を30~40ml入れてソースを伸ばします。
11
お皿に盛って上からパルメザンチーズをたっぷり、お好みで黒コショウをかけて完成です。

コツ・ポイント

●クリームソースは食べているうちにどんどんパスタに吸収されてダンゴのようになってしまうので、水で伸ばしてから加熱してシャバシャバ状態から少しとろみが付いたくらいの感じにするといいと思います。
●パンチェッタの代わりにベーコンでも構いませんが、味がちょっときつくなります。

パンチェッタとアスパラのクリームパスタ

アスパラガスをぎゅーっと押して中から旨味を出してあげることでより美味しくなります。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1人分

準備: 3 min

調理: 15 min

材料

パンチェッタ 80g
アスパラ 80g
バター こさじ1
シングルクリーム 60ml
塩コショウ 適量
タリアッテレ 120g
パルミジャーノレッジーノ 適量

パンチェッタとアスパラのクリームパスタ

レシピID :1234 投稿日 06 NOV 2015

1人分

準備 3min
調理 15min
閲覧数 10,666
印刷数 120

お気に入り登録 4

アスパラガスをぎゅーっと押して中から旨味を出してあげることでより美味しくなります。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
80g
80g
こさじ1
60ml
適量
120g
適量

作り方

準備
3min
調理
15min
1
材料はこんな感じです。
2
アスパラは塩を一つまみ入れた熱湯で1分半ほど茹で、その後半分の長さに切ります。
3
フライパンにバターとパンチェッタを置いて火を点けます。中火でゆっくり炒めてパンチェッタの脂を出します。
4
パンチェッタにある程度火が入ったらアスパラの茎の方だけ入れて炒めます。
5
パスタを茹で始めます。塩は水の量の1~1.5%=1ℓに10~15g。
6
アスパラの茎をトングなどでギューっと押してアスパラの旨味を出します。
7
パンチェッタがカリカリに焼けたらアスパラの先っちょ部分を入れます。さらに茎部分を押して旨味を出します。
8
水を30~40mlほど足して焦げたバターなどをこそげ落とします。ソースは一気に茶色くなります。
9
生クリームを入れてよく合わせます。塩コショウ少々と粉チーズをひとつまみ入れ、味を調整します。
10
茹で上がったパスタとソースを絡めます。再び水を30~40ml入れてソースを伸ばします。
11
お皿に盛って上からパルメザンチーズをたっぷり、お好みで黒コショウをかけて完成です。

コツ・ポイント

●クリームソースは食べているうちにどんどんパスタに吸収されてダンゴのようになってしまうので、水で伸ばしてから加熱してシャバシャバ状態から少しとろみが付いたくらいの感じにするといいと思います。
●パンチェッタの代わりにベーコンでも構いませんが、味がちょっときつくなります。

HOME
Tobuchan
316レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
日本でもすっかりお馴染みの技法ですね。海外にいるからこそありがたいアイディアです。 cook: 10mins
スパゲッティ(乾麺), 重曹(Bicarbonate of Soda), 塩, お湯
HOME
Saltimboccaとは英語でJump in the mouth,日本語にすると口の中に飛び込むといった意味のイタリア語。あっと言う間に出来ちゃうことからそういう名前になったんですって。
チキン胸肉, 黒コショウ, パルマハム, セージの葉, 小麦粉(まぶし用), バター, 白ワイン, 塩
HOME
寿司割烹菊池さんの「鮭の味噌漬け焼き」の要領で手羽先を焼いてみました。しっかり沁みて中まで美味しい
鶏手羽先, 【漬けみそ】, 京都の白味噌, 日本酒, みりん, 砂糖, 塩
HOME
ひもじい時のあこがれはビフテキ(ビーフステーキ)。甘辛ソースとわさびで白ご飯もビフテキもうまい!最近ちょっと弱っているな、そんな日は黙ってビフテキ丼。たちまち元気モリモリだ。
リブアイステーキ肉(サーロインでも), たまねぎ(小), 塩こしょう, サラダ油 , わさび , 紅しょうが, 【甘辛だれ】, しょう油, みりん, 酒, 砂糖
HOME
ナスをちょっとの油でしっかり焼いたところにポン酢をかけてナスに吸わせるだけ。酸味が飛んで旨味だけがナスに残ります。しみじみ美味しい1品。
ナス, パプリカ(黄でも赤でも。割愛してもOK)  , スプリングオニオン, サラダ油, ゆずぽん(ポン酢でもOK)
HOME
アラブの練り胡麻「タヒニ」は胡麻風味ドレッシングにしたりほうれん草と和えたり、結構手軽でいい仕事をしてくれます。
もやし, ごま油, ▼タヒニ, ▼しょう油, ▼めんつゆ, 一味, スプリングオニオン, 白ごま
HOME

似たレシピ

トマト缶が切れていたり、真っ赤なトマトソースは重かったり。そんな時、ささっと作れてしっかりおいしいお勧めパスタです。
スパゲッティ, プチトマト(プラムポモドーロ), ニンニク, オリーブオイル, 鷹の爪(種は取ります), 玉ねぎ, ベーコン, パスタ茹で用の塩, 刻みフレッシュパセリ, パルミジャーノ・レッジーノ
KitchenCIB
HOME
アスパラガスをギュウっと絞ってうま味を引き出します。
リングイネ, アスパラガス, パンチェッタ(ベーコン), にんにく, チェリーバイントマト, オリーブオイル, バター
KitchenCIB
HOME
イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。
タリアテッレ, オリーブオイル, パンチェッタ, たまご(全卵), たまご(卵黄のみ), パルミジャーノ・レッジーノチーズ, 黒コショウ
Tobuchan
HOME
正しくは菜花を使うそうですが、手に入らないのでセインズベリーで唯一入手できた緑の葉っぱ、ケールでやってみました。
ケール, パンチェッタ(またはベーコン), たまねぎ, 卵黄, シングルクリーム, パルミジャーノレッジーノ, 黒コショウ, パスタ(リングイネ)
KitchenCIB
HOME
始めて生ハムメロンを食べた時の衝撃が忘れられない。甘いメロンにしょっぱい生ハムどっさり載せて、上から黒コショウ振りかけるって凄すぎだけど超絶美味しい。ってんで、それがそのままパスタになりました。
パスタ(カペリーニなどの細麺), 完熟メロン(甘くて柔らかいもの), 生ハム, プチトマト(熟したもの), オリーブオイル(Extra virgin), 塩, レモンジュース, バジル(乾燥), 黒コショウ
Tobuchan
HOME
コジェットとチーズ、そしてエビのトリオは相性バツグンです。 Prep: 10mins cook:10mins
コジェット, にんじん(中), 御頭付き冷凍エビ, エビの剥き身, オリーブオイル, たまねぎ, ニンニク, パンチェッタ, 鷹の爪, 塩コショウ, 水, パルミジャーノレッジャーノチーズ

新着レシピ

ある日突然焼うどんが食べたくなった。しかしうどんがない。しょんぼりしていたところ、ある日に備えて取って置いたパッタイ用の5ミリ幅ライスヌードル発見。タイの食材で純和風の焼うどん。うまいんだな、これが。
ライスヌードル(5ミリ幅), 薄切り豚肉, キャベツ, たまねぎ, にんじん, 塩こしょう, サラダ油, 鰹節, 紅しょうが, 青のり、またはパセリ, 【調味料】, 白だし, しょう油, オイスターソース, 砂糖, ほんだし(顆粒), 黒コショウ 
KitchenCIB
HOME
マッシュルームは加熱するととんでもなく濃厚な旨味が出て来ちゃう。今回はマッシュルームのペーストを作り、ダブルクリームとチーズでコッテリ仕上げました。レストラン級の美味しさです。
タリアッテレ(スパゲティでも), 塩(パスタ茹で用), ブラウンマッシュルーム , たまねぎ, 塩, オリーブオイル, ダブルクリーム , パルミジャーノレッジャーノ, 黒コショウ, フラットパセリ, トリュフオイル(あれば)
Tobuchan
HOME
北海道の十勝はもともと養豚が盛ん。美味い豚丼を出す店があるってんで帯広の豚丼がいつの間にか全国区になっちゃった。決め手はやっぱり甘辛いタレ。秘訣はカラメル。ちょっと手間かかるけど、その価値ありありよ。
豚の薄切り肉, サラダ油, 塩こしょう, 白ご飯, スプリングオニオン(あれば), 紅しょうが , 【タレ1】, 砂糖, 水, 【タレ2】, しょう油 , みりん, 酒, にんにく
cookbuzz
PRO
フリカッセ(fricassée)はフランスの「白い煮込み料理」。家庭料理なのでもう簡単。ちゃちゃっと炒めてストックと生クリーム入れて蓋してほったらかし。フランス料理なのに白ご飯にピッタリという優れもの
鶏もも肉, たまねぎ, マッシュルーム, にんにく, 塩こしょう, 小麦粉, チキンストック, ダブルクリーム, オリーブオイル , バター, フラットパセリ, ドライタイム
KitchenCIB
HOME
パッパルデッレはトスカーナ地方の幅広パスタ。なんでパッパルデッレ使うの?と問われれば「パッパルデッレ」って発音してみたかったから。とっても美味しい一品です。タリアッテレでももちろんOKです!
パッパルデッレ(タリアッテレでも), 塩(パスタ茹で用), 牛ひき肉, にんじん(中サイズ), セロリ, たまねぎ, にんにく, オリーブオイル, 白ワイン, チキンストック, ベイリーフ(あれば), ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, フラットパセリ
Tobuchan
HOME
ビタミンやミネラルが豊富で身体にいいと言われるブロッコリー。でもいまいちレシピが思い浮かばない。そんな方におすすめなのがこのレシピ。わずか10分で完成して、何より美味しい。おかずにもおつまみにも!
ブロッコリー, たまご, きくらげ, にんにく, サラダ油, ごま油, 塩, 【合わせ調味料】, 水, 酒, 鶏がらスープの素, 砂糖, オイスターソース, こしょう, 片栗粉