きゅうり巻き 

「のり半分、酢飯80g、向こう側2cm空ける、具は1cm角」これを守れば具は真ん中。。。たーぶーん。

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
2人分 調理: 30 min

材料

炊きたてのご飯 1合分(乾燥時150g)
すし酢 30ml
のり(全判) 2枚
きゅうり 1cm角4本

作り方

1
炊きたてのご飯にすし酢を合わせてしゃりを作る。40~50度の温度に保っておく
2
きゅうりは長さをのりの幅に合わせ、1本を12等分し、断面を約1cm角に揃えておく。種は除くこと
3
のりは半分にして、ザラザラの面を上向けて(ツルツルの面が外側にくる)置く。
4
巻き簾は結び目のない平らな面が上。手を手酢缶で濡らし、細長いおにぎりを作るように、シャリ80gをひとまとめにする
5
シャリ80gを右手に持ち、左手の指の腹で抑える様に、3回くらいに分けてのせてゆく。
6
向こう側2cmくらいを空けて、手前ぎりぎりのところまで、すし飯を広げる。
7
真ん中より少し手前にきゅうりをのせる。
8
巻き簾ごと持ち上げて、具を抑えながら、手前の端をすし飯の終わるところにめがける様にして、ひとまきする
9
巻き終わりを締めて、最後ののりの部分を巻き終える。上になる部分を両方の人差し指で少し抑え形作る。少し四角い形になるように
10
包丁を湿らせて、一気に切り分ける。都度、包丁を湿らせた方が切りやすく、切り口もきれいに仕上がる。1本を8等分する

コツ・ポイント

米1合(150g)の焚き上がりは約350g程度になります。
「のり半分、酢飯80g、向こう側2cm空ける、具は1cm角」とにかくこれを守ってみてください。

きゅうり巻き 

「のり半分、酢飯80g、向こう側2cm空ける、具は1cm角」これを守れば具は真ん中。。。たーぶーん。

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

2人分

調理: 30 min

材料

炊きたてのご飯 1合分(乾燥時150g)
すし酢 30ml
のり(全判) 2枚
きゅうり 1cm角4本

きゅうり巻き 

レシピID :1632 投稿日 30 JAN 2016

2人分

調理 30min
閲覧数 8,038
印刷数 88

お気に入り登録 1

「のり半分、酢飯80g、向こう側2cm空ける、具は1cm角」これを守れば具は真ん中。。。たーぶーん。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1合分(乾燥時150g)
30ml
2枚
1cm角4本

作り方

調理
30min
1
炊きたてのご飯にすし酢を合わせてしゃりを作る。40~50度の温度に保っておく
2
きゅうりは長さをのりの幅に合わせ、1本を12等分し、断面を約1cm角に揃えておく。種は除くこと
3
のりは半分にして、ザラザラの面を上向けて(ツルツルの面が外側にくる)置く。
4
巻き簾は結び目のない平らな面が上。手を手酢缶で濡らし、細長いおにぎりを作るように、シャリ80gをひとまとめにする
5
シャリ80gを右手に持ち、左手の指の腹で抑える様に、3回くらいに分けてのせてゆく。
6
向こう側2cmくらいを空けて、手前ぎりぎりのところまで、すし飯を広げる。
7
真ん中より少し手前にきゅうりをのせる。
8
巻き簾ごと持ち上げて、具を抑えながら、手前の端をすし飯の終わるところにめがける様にして、ひとまきする
9
巻き終わりを締めて、最後ののりの部分を巻き終える。上になる部分を両方の人差し指で少し抑え形作る。少し四角い形になるように
10
包丁を湿らせて、一気に切り分ける。都度、包丁を湿らせた方が切りやすく、切り口もきれいに仕上がる。1本を8等分する

コツ・ポイント

米1合(150g)の焚き上がりは約350g程度になります。
「のり半分、酢飯80g、向こう側2cm空ける、具は1cm角」とにかくこれを守ってみてください。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
夏を乗り切るためにもおススメの1品! 所要時間 10分 (下ごしらえの時間を除く)
鶏レバー, 塩, ごま油, 寿司酢, しょうゆ, ねぎ , しょうが
PRO
一人でにんじん3本は食べられる。 ストウブでローストしたにんじんとドレッシングが最高
にんじん: carrots, オリーブオイル: olive oil, A.しょうゆ: soysauce, A.バルサミコ酢: balsamic vinegar, A.ホースラディッシュ: horseradish, サラダ: salad bag, チャイブ: chives, いりごま: roast sesame seeds
PRO
3月はイースター料理。クリスチャンではありませんが、こうやって季節の料理作ると、春が来るのが楽しくなります。 黄身が真ん中、少し半熟を目指してね。
卵, 塩, 豚ひき肉(牛ひき肉でも可), コショウ, ドライセージ, パン粉, 牛乳, 薄力粉, 揚げ油, A.マヨネーズ, A.コーニション(きゅうりのピクルス), A.フラットパセリ, A.ホースラディッシュ, A.しょうゆ, 塩コショウ
PRO
調味料いらずでこんなに美味しい
ポインティッドキャベツ, コンビーフ, ブラックペッパー, 天ぷら粉, 水, サラダオイル
PRO
淡白な魚で、骨や鱗、内蔵の処理もしなくて済みます。煮付けも含めて、かれいやヒラメのような調理法でおおよそ代用できます。
スケート: skate, ray wing, しょうゆ: soy sauce, しょうが: ginger, みりん: mirin, 片栗粉: potato starch, サラダオイル: vegetable, sunflower or corn oil
PRO
燻製を使えば下準備もカンタン 所要時間 30分 (ご飯を炊く時間は除く)
すし飯, のり, ごま, 鯖の燻製, 【A】, きゅうり, がり, 【B】, 玉子焼き, 玉子(M), 砂糖, 酒, 塩, 酢, サラダ菜, 味噌
PRO

似たレシピ

修行や練習なしに握り寿司はちょっとハードル高いけど、製氷皿を使えばあっという間になんちゃって寿司の出来上がり。パーティにどうぞ。
すし飯, お好きな具材
cookbuzz
PRO
青汁のもとで「スーパーフード」とも呼ばれるケールを、炊き込みご飯にプラス!
米, ケール, ニンジン(小), 塩ジャケ, 昆布(8cm×8cm), 酒, しょうゆ, 塩
思わずおかわりしたくなる
きゅうりの浅漬け , イカ(内臓、皮を除く), オクラ, 梅干し(ピューレ状に), ご飯, 出しじょうゆ, やわらかめに茹でたウズラの卵または普通の卵(お好みで), 青のり(お好みで)
yhiranuma
PRO
簡単おいしい混ぜずし、マカレルで血の流れはサラサラよ♪
ご飯, スモークマカレル, きゅうり, 塩, いりごま, ☆酢(Aspall Organic Cyder Vinegar), ☆砂糖, ☆塩, ☆水
KGOHAN
PRO
こってり、だけどもたれない
キャベツ(Pointed), 鶏肉, だし汁, ダブルクリーム, パルメザンチーズ, バター, 塩コショウ, レモン, パセリ, <バターご飯>, ご飯, にんにく(みじん切り), <香草パン粉>, パン粉, しょうゆ, にんにく(すりおろし), オリーブオイル
3色の組み合わせが春を演出
(幅8センチ×長さ15センチの型を使用), アスパラガス, ご飯, 【A】, 白ワインビネガー, 粒マスタード, ハチミツ, 塩, すりゴマ, みりん, スモークサーモン, マヨネーズ, 炒り卵, プチトマトなど好みのトッピング
Yukiko
PRO

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME