キャベツ丼

トロリとした黄身とからめながらどうぞ!
所要時間 15分

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
1人分 調理: 20 min

材料

グリーンキャベツ 1/4コ
ごま油 小さじ1
しょうが汁 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
オーガニック卵 1個
ホワイトビネガー 大さじ1
七味 少々(お好みで)

作り方

1
キャベツは千切りにしておく。卵は小皿に割入れておく。
2
鍋に湯を沸々と沸かし、ビネガーを加え、湯を菜箸などでくるくる回して、その中にそっと卵を落とし、ポーチトエッグを作る。
3
浮いてきた白身や泡を取り除きながら約3分。白身が固まったら穴杓子などですくいペーパータオルの上にのせて水気を切っておく。
4
フライパンにごま油をひいて中火で熱し、キャベツを炒め、しょうが汁、しょうゆ、マヨネーズで味付けする。
5
炊きたてのご飯に④を盛り、その上に③をのせ、お好みで七味を振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●②でビネガーを加えた後は、湯がぐらぐらと煮たぎらないよう注意します。沸点を静かに保つくらいがちょうどいい湯加減。
●③では黄身が予熱で硬くならないよう、水にさらしても結構です。

キャベツ丼

トロリとした黄身とからめながらどうぞ!
所要時間 15分

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

1人分

調理: 20 min

材料

グリーンキャベツ 1/4コ
ごま油 小さじ1
しょうが汁 小さじ1
しょうゆ 大さじ1
マヨネーズ 大さじ1
オーガニック卵 1個
ホワイトビネガー 大さじ1
七味 少々(お好みで)

キャベツ丼

レシピID :1696 投稿日 24 FEB 2016

1人分

調理 20min
閲覧数 8,470
印刷数 48

お気に入り登録 0

トロリとした黄身とからめながらどうぞ!
所要時間 15分

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
1/4コ
小さじ1
小さじ1
大さじ1
大さじ1
1個
大さじ1
少々(お好みで)

作り方

調理
20min
1
キャベツは千切りにしておく。卵は小皿に割入れておく。
2
鍋に湯を沸々と沸かし、ビネガーを加え、湯を菜箸などでくるくる回して、その中にそっと卵を落とし、ポーチトエッグを作る。
3
浮いてきた白身や泡を取り除きながら約3分。白身が固まったら穴杓子などですくいペーパータオルの上にのせて水気を切っておく。
4
フライパンにごま油をひいて中火で熱し、キャベツを炒め、しょうが汁、しょうゆ、マヨネーズで味付けする。
5
炊きたてのご飯に④を盛り、その上に③をのせ、お好みで七味を振って召し上がれ。

コツ・ポイント

●②でビネガーを加えた後は、湯がぐらぐらと煮たぎらないよう注意します。沸点を静かに保つくらいがちょうどいい湯加減。
●③では黄身が予熱で硬くならないよう、水にさらしても結構です。

PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
子供も大好き
じゃがいも, ラム挽肉, 玉ねぎ, にんにく, 卵, ミントの葉(刻んだもの大さじ2程度), 塩コショウ, 春巻きの皮(20センチ角程度のもの), 薄力粉, オリーブオイル, サラダオイル, [スイートチリソース], 豆板醤, ホワイトビネガー, 砂糖
PRO
ブランチにゆったり作りたい!
ナチュラルヨーグルト, 牛乳, 卵, バターナットスクウォッシュ, 薄力粉, ベーキングパウダ, 塩, キャスターシュガー, オレンジ, サラダオイル, バター、メイプルシロップ(お好みで)
PRO
おつまみにもオシャレ
ほうれん草, Emmental cheese, Parmigiano Reggiano, cayenne pepper
PRO
ご飯がすすむ! みんなに人気のおかず
じゃがいも(New potatoesなど形の崩れにくい小ぶりもの), タマネギ, ベーコン薄切り(rindless streaky rashersなど脂身と層になっているタイプ), 豆板醤, 砂糖, しょうゆ, グリーンピース(冷凍で可), みりん, ごま油
PRO
スーパーで売られているライチの缶詰を使ったジュース。シロップごと使い、イチゴと一緒にミキサーでガーっと!!おしまいっ
ライチの缶詰: lychees in light syrup, イチゴ: strawberries, レモン汁: freshly squeezed lemon juice, グラニュー糖: granulated sugar, 水: water, 氷: ice cubes
PRO
子供も喜びます。
冷やご飯, ゴーダチーズ Gouda cheese, 梅干し, サラダオイル
PRO

似たレシピ

イギリスのソースで美味しい焼きそばが出来ちゃいます。
豚肉(お好きな部位), お好きな麺(Egg noodleなど), キャベツ, もやし, グリーンペッパー, サラダ油, 塩コショウ, 【ソース】, ウスターソース, トマトケチャップ, オイスターソース, しょう油(オプション)
市販の焼きそばに肉野菜をたっぷり入れて普通に作った焼きそばを溶きたまごと一緒に焼くだけのトルティーヤ。案外いけるんです。
焼きそば, たまねぎ, にんじん, ベーコン, キャベツ, スプリングオニオン, 塩こしょう, たまご, サラダ油, 紅しょうが
からし醤油や、だし醤油で食べてもおいしい 所要時間20分
キャベツ, じゃがいも, リーク, えび, 卵, 小麦粉, 水, 塩, ベジタブルオイル, 【仕上げ用】, とんかつソース、 マヨネーズ, かつお節、青海苔、 ねぎの小口切り
yhiranuma
PRO
居酒屋さんの味をご家庭で。沢山仕込んでホームパーティやBBQに!イギリス人もビックリの美味しさです。
鶏手羽, 豚ひき肉, キャベツ(Pointed), にんにく, しょうが, しょう油, 酒, 塩(キャベツ用), ごま油
KitchenCIB
HOME
ポーランド製の豚バラハムが美味しいんです。 prep:15mins cppk:12mins
豚バラの燻製, ポインテドキャベツ, たまねぎ, グリーンペッパー(ピーマン), レッドペッパー(ピーマン), スプリングオニオン, たまご, 【ソース】, グラニュー糖, しょう油 soy sauce, 酒 sake (or white whine), みりん mirin, だしの素, お湯
Tobuchan
HOME
さむ~い日に、旨みたっぷりのうれしい1品
サボイキャベツ savoy cabbage, 玉ねぎ, ツナのオイル漬け ※1, 固形スープの素, バター, 米, 水, 白ワイン, パルメザンチーズ, パセリ(みじん切り)

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME