鶏レバーのコロッケ

レバーの苦手な人でも食べやすい!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)
4人分 準備: 30 min 調理: 25 min

材料

鶏レバーchicken liver 200g
塩(下ごしらえ用) 小さじ2
無塩バター 30g
エシャロット(または玉ねぎ1/2コ) 2コ
セロリ 1本
にんじん(小) 1本
にんにく 1片
ドライタイムthyme 小さじ1/4
ドライセージsage 小さじ1/4
ブランデー(またはウイスキー) 大さじ3
牛乳 大さじ2
塩(あれば燻製塩) 小さじ1
黒こしょう 少々
薄力粉 大さじ2
1コ
パン粉 100ml程度
クランベリーゼリー(お好みで) 適量

作り方

1
最初にレバーの下ごしらえ。鶏レバーは、赤色が鮮やかなほど鮮度が高い。できるだけ早く調理したいもの。
2
下ごしらえとして、汚い部分(丸で囲んだ部分)を取り除く。
3
そのあと塩水(冷水1リットルに対して小さじ2程度の塩)に30分程度つけておく。下ごしらえ完了。
4
エシャロット、セロリ、にんじん、にんにくはスライスする。レバーの水気をよく切る。
5
フライパンにバターを入れて中火で熱し、野菜を入れて5分程度炒める。
6
レバーを加え、1、2分して色が変わってきたら、ハーブ類も加えて5分程度炒める。
7
ブランデー(またはウイスキー)を加え、水気がなくなるまでさらに5分程度炒める。
8
⑦に牛乳を加えフードプロセッサーにかけて、滑らかなペースト状にする。
9
塩加減を調節した後、冷蔵庫で冷やしパテ状にする(コロッケにせず、このままバゲットにぬって食しても美味)。
10
固まったら、4等分に成型し、薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。
11
中火(180℃程度)の油(分量外)で表面がキツネ色になるまで揚げ、油をよく切る。
12
クランベリーゼリー、カイワレやラディッシュ(ともに分量外)などと共に皿に盛れば出来上がり。

コツ・ポイント

鶏レバーのコロッケ

レバーの苦手な人でも食べやすい!

Recipe By: Mizue (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/32)

4人分

準備: 30 min

調理: 25 min

材料

鶏レバーchicken liver 200g
塩(下ごしらえ用) 小さじ2
無塩バター 30g
エシャロット(または玉ねぎ1/2コ) 2コ
セロリ 1本
にんじん(小) 1本
にんにく 1片
ドライタイムthyme 小さじ1/4
ドライセージsage 小さじ1/4
ブランデー(またはウイスキー) 大さじ3
牛乳 大さじ2
塩(あれば燻製塩) 小さじ1
黒こしょう 少々
薄力粉 大さじ2
1コ
パン粉 100ml程度
クランベリーゼリー(お好みで) 適量

鶏レバーのコロッケ

レシピID :1040 投稿日 28 AUG 2015

4人分

準備 30min
調理 25min
閲覧数 4,792
印刷数 114

お気に入り登録 0

レバーの苦手な人でも食べやすい!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
小さじ2
30g
2コ
1本
1本
1片
小さじ1/4
小さじ1/4
大さじ3
大さじ2
小さじ1
少々
大さじ2
1コ
100ml程度
適量

作り方

準備
30min
調理
25min
1
最初にレバーの下ごしらえ。鶏レバーは、赤色が鮮やかなほど鮮度が高い。できるだけ早く調理したいもの。
2
下ごしらえとして、汚い部分(丸で囲んだ部分)を取り除く。
3
そのあと塩水(冷水1リットルに対して小さじ2程度の塩)に30分程度つけておく。下ごしらえ完了。
4
エシャロット、セロリ、にんじん、にんにくはスライスする。レバーの水気をよく切る。
5
フライパンにバターを入れて中火で熱し、野菜を入れて5分程度炒める。
6
レバーを加え、1、2分して色が変わってきたら、ハーブ類も加えて5分程度炒める。
7
ブランデー(またはウイスキー)を加え、水気がなくなるまでさらに5分程度炒める。
8
⑦に牛乳を加えフードプロセッサーにかけて、滑らかなペースト状にする。
9
塩加減を調節した後、冷蔵庫で冷やしパテ状にする(コロッケにせず、このままバゲットにぬって食しても美味)。
10
固まったら、4等分に成型し、薄力粉、溶き卵、パン粉の順につける。
11
中火(180℃程度)の油(分量外)で表面がキツネ色になるまで揚げ、油をよく切る。
12
クランベリーゼリー、カイワレやラディッシュ(ともに分量外)などと共に皿に盛れば出来上がり。
PRO
Mizue
179レシピ公開中!

MIZUE
Step into my kitchen!
色鮮やかなフルーツを使っておしゃれな1品に!
ホワイトチョコレート, ダブルクリーム, 卵黄, アーモンド粉, グラニュー糖, ラズベリーなど お好みのフルーツ
PRO
お酒のおつまみに最適 所要時間 25分
ハルミチーズ halloumi cheese, ピーマン(色の違うもの), トマト, 小麦粉, オリーブオイル, [マリネドレッシング], エクストラヴァージンオリーブオイル, レモン汁, バルサミコ, ホワイトビネガー, シーソルト, コショウ, ミントの葉
PRO
《動画》あまり馴染みのないキャベツの仲間、カーボロネロ。真っ黒で縮れた葉はイタリア黒キャベツとも呼ばれ、スープにすると優しい味わいでとっても美味しいのです。
カーボロネロ(イタリア黒キャベツ), タマネギ(中), カネリニビーンズ(缶詰), パンチェッタ(角切りされたもの), オリーブオイル, ガーリック, 塩, 砂糖, 黒こしょう, お湯
PRO
トロリとした黄身とからめながらどうぞ! 所要時間 15分
グリーンキャベツ, ごま油, しょうが汁, しょうゆ, マヨネーズ, オーガニック卵, ホワイトビネガー, 七味
PRO
くさみも気にならない地中海風の1品 所要時間 20分 (マリネする時間は除く)
鯖, にんにく, タイム, 白ワイン, 塩コショウ, 薄力粉, オリーブオイル, タイム(飾り用、お好みで), 【A】, きゅうりのピクルス, ケッパーcaper, フラットパセリ, オリーブ, トマト, レモン汁, 塩, コショウ, エクストラヴァージンオリーブオイル
PRO
調味料いらずでこんなに美味しい
ポインティッドキャベツ, コンビーフ, ブラックペッパー, 天ぷら粉, 水, サラダオイル
PRO

似たレシピ

ブランストンピクルスを使えばケチャップ以外の面倒な調味料は一切なし。便利です。
鶏むね肉, たまご, しょう油, 黒コショウ, 片栗粉, 小麦粉, 揚げ油, ペッパー(赤と緑), たまねぎ, チキンストック(鶏ガラスープ), ブランストン(オリジナル), トマトケチャップ, 水溶き片栗粉, ごま油, 白ごま
Tobuchan
HOME
皮はパリパリ、お肉はジューシー。シンプルゆえにとっても美味しいチキンソテー。
鶏もも肉(大), 塩, 黒コショウ, チリパウダー, ガーリックパウダー, ローズマリー, サラダ油, レモン
Windy clif
HOME
コーンチップのDORITOS CHILLI HEATWAVEを砕いてパン粉替わりに使ってみました。
鶏むね肉, 冷凍イカ, 塩コショウ, DORITOS CHILLI HEATWAVE, 小麦粉, たまご, スプレーオイル
Tobuchan
HOME
みりんやお砂糖のかわりにはちみつを使った甘くて美味しい照り焼きです。
鶏もも肉, 塩コショウ, たまねぎ, ベルペッパー(赤と緑), ベビーマッシュルーム, にんにく, たれ, しょうゆ, 酒, はちみつ
ご飯と合うものはどうやったって合うのです。 所要時間:20分
寿司飯, 焼き海苔, 鶏むね肉スティック, きゅうり1センチ角, かにかま, だしまき1センチ角, スライスチーズ, バジルの葉, マヨネーズ, しょうゆ, 【照り焼きソース】, ●しょうゆ, ●砂糖, ●みりん, ●酒, 塩コショウ
S&Bの「こくまろカレー」を使いましたがチキンストックを使うことで「ほぼ」失敗なく美味しく仕上がります。
チキン胸肉, 塩コショウ, 小麦粉, にんじん, たまねぎ, いも, にんにく, しょうが, Knorr チキンストック, こくまろカレー, 湯, ゆでたまご(お好み)
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ
簡単に買えるジャガイモと、自宅の残り食材でコロッケ。マッシュポテトサラダを揚げたものですので、油で揚げなければそのままサラダとして食べて下さい。
ジャガイモ, (例)ベーコン, (例)缶詰コーン, ●バター, ●小麦粉, ●牛乳, 食パンの残りで作るパン粉, 卵、水, 小麦粉
うちにあるもので、おかず。インスタントのお吸い物があったので、簡単にだし巻き卵。
卵, 水, インスタント吸い物, 砂糖, 醤油
マッシュルームって、イギリスではどこでも安価で購入でき重宝しますが、その分、使い残しも出易い。そこで乾燥させて、万能調味料として活用しましょう。パスタやスープ、リゾットなど、何にでも大活躍です。
マッシュルーム