マロン・マカロン

上品な甘さと軽やかさがうれしい

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
16-20個分

材料

卵白 70g(約卵2コ)
キャスター・シュガー 40g
アーモンドパウダー ground almonds 70g
粉砂糖 icing sugar 100g
ココア 4g
バニラエキストラクト 少々
【マロンクリーム】
無塩バター 120g
粉砂糖 20g
スキムミルク 12g
マロンクリーム(市販) 80g
ブランデー 少々

作り方

1
アーモンドパウダー(フランス語では「プードル」)を粗めのザルでふるう。
2
粉砂糖とココアを合わせて細かい目の粉ふるいでふるった後、アーモンドパウダーと合わせて、改めてすべてを粗めのザルでふるう。
3
卵白を冷凍庫で凍らせた後、ボウルに入れて解凍する。ハンドミキサーの「強」で、半解凍の卵白を20秒泡立てる。
4
キャスター・シュガーを半量加え、さらに20秒泡立てる。
5
残りのキャスター・シュガーを加えて、「弱(低速)」にして3~4分、固めに泡立てる。バニラエキストラクトを数滴加えて混ぜる。
6
Step2を2回に分けてStep5に加え、その都度ゴムべらで切り混ぜ、粉が残らないようにする。ボソボソした状態になればOK。
7
生地を1ヵ所に集め、ゴムべらを使って生地をボウルの壁面になすりつけるようにする。
8
これを20~30回繰り返し、滑らかな生地を作る(マカロナージュ)。生地をヘラですくって落としたとき、ゆっくり流れる感じになるのが目安。
9
直径1センチの丸口金をつけた絞り袋に入れオーブンシートを敷いた天板に直径3.5センチ位の大きさに絞る。お好みでココアパウダーをふる。
10
Step9を1時間ほど乾かす(指でさわってみて、ベタつかなくなれば良い)。
11
190℃に予熱したオーブンの中段に入れ2~3分焼いたら一旦オーブンの扉を開けて熱気を逃がす。
12
今度は設定温度を140~150℃にし、再び扉を閉めて3~4分焼く。
13
オーブン内に入れたままスイッチを切り、3分置き、オーブンから出す。
14
完全に熱が取れたら、天板に敷いたオーブンシートをはがし、それからマカロンをやさしくはずす。
15
大きさのそろった2枚にマロンクリーム(作り方は下を参照)をはさめば出来上がり。
16
マロンクリームの作り方
17
室温で指の跡が残るくらい柔らかくしたバターに、スキムミルク、粉砂糖、ブランデーを加え、ハンドミキサーでふんわり白っぽくなるまでよく混ぜる。
18
マロンクリーム(市販)を加え、ヘラで混ぜる。味をみながら砂糖、マロンクリームの量を調整する。
19
星口金の絞り袋に入れる。

コツ・ポイント

●Step8で混ぜ足りないとひび割れしやすく、混ぜすぎると膨らみが悪くなるので注意。
●Step9では、丸口金など目安になる大きさの円形のものをみつけ、粉砂糖で天板に印をつけてから生地を絞ると、均一のサイズに仕上げやすい。

マロン・マカロン

上品な甘さと軽やかさがうれしい

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

16-20個分

材料

卵白 70g(約卵2コ)
キャスター・シュガー 40g
アーモンドパウダー ground almonds 70g
粉砂糖 icing sugar 100g
ココア 4g
バニラエキストラクト 少々
【マロンクリーム】
無塩バター 120g
粉砂糖 20g
スキムミルク 12g
マロンクリーム(市販) 80g
ブランデー 少々

マロン・マカロン

レシピID :2202 投稿日 25 NOV 2016

16-20個分

閲覧数 4,421
印刷数 2

お気に入り登録 0

上品な甘さと軽やかさがうれしい

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
70g(約卵2コ)
40g
70g
100g
4g
少々
120g
20g
12g
80g
少々

作り方

1
アーモンドパウダー(フランス語では「プードル」)を粗めのザルでふるう。
2
粉砂糖とココアを合わせて細かい目の粉ふるいでふるった後、アーモンドパウダーと合わせて、改めてすべてを粗めのザルでふるう。
3
卵白を冷凍庫で凍らせた後、ボウルに入れて解凍する。ハンドミキサーの「強」で、半解凍の卵白を20秒泡立てる。
4
キャスター・シュガーを半量加え、さらに20秒泡立てる。
5
残りのキャスター・シュガーを加えて、「弱(低速)」にして3~4分、固めに泡立てる。バニラエキストラクトを数滴加えて混ぜる。
6
Step2を2回に分けてStep5に加え、その都度ゴムべらで切り混ぜ、粉が残らないようにする。ボソボソした状態になればOK。
7
生地を1ヵ所に集め、ゴムべらを使って生地をボウルの壁面になすりつけるようにする。
8
これを20~30回繰り返し、滑らかな生地を作る(マカロナージュ)。生地をヘラですくって落としたとき、ゆっくり流れる感じになるのが目安。
9
直径1センチの丸口金をつけた絞り袋に入れオーブンシートを敷いた天板に直径3.5センチ位の大きさに絞る。お好みでココアパウダーをふる。
10
Step9を1時間ほど乾かす(指でさわってみて、ベタつかなくなれば良い)。
11
190℃に予熱したオーブンの中段に入れ2~3分焼いたら一旦オーブンの扉を開けて熱気を逃がす。
12
今度は設定温度を140~150℃にし、再び扉を閉めて3~4分焼く。
13
オーブン内に入れたままスイッチを切り、3分置き、オーブンから出す。
14
完全に熱が取れたら、天板に敷いたオーブンシートをはがし、それからマカロンをやさしくはずす。
15
大きさのそろった2枚にマロンクリーム(作り方は下を参照)をはさめば出来上がり。
16
マロンクリームの作り方
17
室温で指の跡が残るくらい柔らかくしたバターに、スキムミルク、粉砂糖、ブランデーを加え、ハンドミキサーでふんわり白っぽくなるまでよく混ぜる。
18
マロンクリーム(市販)を加え、ヘラで混ぜる。味をみながら砂糖、マロンクリームの量を調整する。
19
星口金の絞り袋に入れる。

コツ・ポイント

●Step8で混ぜ足りないとひび割れしやすく、混ぜすぎると膨らみが悪くなるので注意。
●Step9では、丸口金など目安になる大きさの円形のものをみつけ、粉砂糖で天板に印をつけてから生地を絞ると、均一のサイズに仕上げやすい。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
フィグのつぶつぶがとってもいいアクセントになります! 直径21センチのタルト型またはフィンガー型約20コ分
無塩バター, 塩, 薄力粉, 上新粉(rice flour) , ベーキングパウダー, ドライフィグ(いちじく)
PRO
「エピ(穂)」の形がユニーク
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, ドライイースト, 水(仕込み水), ハム, チーズ(お好みで), 粒コショウ
PRO
「ハイジの白パン」
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水) , ショートニング, 上新粉
PRO
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
PRO
どこか懐かしい風味が楽しめる
小麦粉, ベーキングパウダー, ライト・ブラウンシュガー , 卵, 牛乳, (牛乳とたまごを合わせて210gにする), サラダ油 , 栗の甘露煮
PRO

似たレシピ

英近海産ホタテの旨味を楽しみたい!
ホタテむき身, バター, ベーコン, 茹でほうれん草, シングルクリーム(豆乳クリームでも可), コショウ, お好みのチーズ, パン粉
風味を最大限に生かす
スズキ(内臓、うろこ、ひれを除いたもの), 塩, 水, [揚げネギソース], スプリングオニオン, にんにく, だし汁, レモン汁 , ベジタブルオイル, 塩コショウ
yhiranuma
PRO
「エピ(穂)」の形がユニーク
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, ドライイースト, 水(仕込み水), ハム, チーズ(お好みで), 粒コショウ
monaka
PRO
スープもパンもチーズも卵も、ぜーんぶ出来合い。だから絶対に美味しく仕上がります。週末の朝食にパートナーに作ってあげよう! 見直されます!
ブレッドロール, 缶入りフレンチオニオンスープ, たまご, モッツアレラチーズ
cookbuzz
PRO
いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。
全粒粉ビスケット, 溶かしバター, クリームチーズ, 砂糖, 生クリーム(ダブル), レモン汁, 粉ゼラチン, 熱湯, 苺(ソースと飾り用), 蜂蜜
Nanita
PRO
tescoで買ってきた2ポンドのカットフルーツ盛り合わせを入れました。 prep:20mins Make:10mins
【スポンジ】, たまご egg, 薄力粉 Supreme Sponge, グラニュー糖, お湯(湯煎用), ●バター, ●はちみつ, ●牛乳, 【生クリーム】, ダブルクリーム, グラニュー糖, バニラエッセンス, カットフルーツ
Tobuchan
HOME

新着レシピ

最近、市販のムール貝白ワインソースにはまっていて、パスタはよくやるんだけど、食べているうちにこれはご飯にも合うぞ、と思ってやってみたら「ほーら、やっぱり美味しかった」というレシピ。
調理済みムール貝(白ワインソース), タラのフィレ, 尾っぽつきエビ, 米, リーク , ブロッコリー, オリーブオイル , フィッシュストック, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
旨辛ラポッキ、一度食べたらハマるはず。
トック, 辛ラーメンの麺, さつま揚げ, 玉ねぎ, にんにくすりおろし, 水, 卵, ネギ, コチュジャン, 醤油, 砂糖, 韓国の水あめ(オリゴ糖), ダシダ
KGOHAN
PRO
ナスはやっぱりピリ辛がいい。これ、世界中の人が納得するはず。チャチャっと炒めるだけなのに中までしっかり味沁みる。ナスだけでここまで美味しくなる一品。白いご飯と一緒にどうぞ。
ナス(中サイズ) , 鷹の爪 , サラダ油, 砂糖, しょう油, 酒 , 味噌, みりん, スプリングオニオン(あれば), 白ごま
cookbuzz
PRO
プリプリのエビとボリボリのアスパラ。棲む世界が違う2人だけど、実は相性抜群。生きている時はなかなか会えない2人だけど、お皿の中で固く結ばれて、いい一品に仕上がるの。
茹でエビ(尾つき), アスパラガス(太いもの), たまねぎ(粗みじん切り), 赤パプリカ(細切り), 黄パプリカ(細切り), しょうが(すりおろし) , にんにく(すりおろし), 酒, 砂糖, 水, ごま油, サラダ油, オイスターソース, 水溶き片栗粉, 黒コショウ
cookbuzz
PRO
最初は「何これ」って感じで苦手だったけど、いつの間にかパスタには欠かせない存在になってしまったケイパー。細かく刻んでスパサラに混ぜるだけ。ちょっと上行く美味しいサラダが出来上がります。
スパゲティ, たまねぎ, きゅうり , ケイパー, ハム, 塩, マヨネーズ, 酢, 粒マスタード, 黒コショウ
中華ではピーナツを炒めものやスープに入れたりするけど和食ではあんまり見ることはないですね。今回は今個人的にはまっているハニーローストの甘いカシュー&ピーナッツを使いました。美味しいわあー。
チキンもも肉(胸でもOK), ベルペッパー(緑) , ベルペッパー(赤), 玉ねぎ, 塩こしょう, サラダ油, 【ソース】, しょうが(おろし), にんにく(おろし), 片栗粉, しょう油, 砂糖, 酢, 水