プレーン・スコーン

サクっと軽い口当たり

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
8-10個分 調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 65g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar) 20g
バニラ・エクストラクト 数滴
40g
牛乳 45ml

作り方

1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み、小豆大になったら、さらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする
4
牛乳、溶き卵を合わせておく。粉の中央をくぼませて泉形を作り牛乳と溶き卵の合わせ液、バニラ・エクストラクトを加える。
5
練らないようにカードで混ぜ合わせる。
6
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
7
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
8
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。
9
お好みで、塗り卵(はけで卵黄を表面に塗る)をして、180℃のオーブンで15~20分焼く。
10
オーブンから出してラックの上で冷ませば出来上がり。
11
保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。ジャムとクロテッド・クリームを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負。③と⑤⑥では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼ぶ。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。
●④では、あわせ液を一度に入れ切ってしまわず、10mlほど残しておき、粉がまとまりにくい部分に使うといいです。

プレーン・スコーン

サクっと軽い口当たり

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

8-10個分

調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 65g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar) 20g
バニラ・エクストラクト 数滴
40g
牛乳 45ml

プレーン・スコーン

レシピID :2653 投稿日 26 MAY 2017

8-10個分

調理 60min
閲覧数 3,106
印刷数 4

お気に入り登録 1

サクっと軽い口当たり

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
8g
65g
1g (ひとつまみ)
20g
数滴
40g
45ml

作り方

調理
1h
1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み、小豆大になったら、さらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする
4
牛乳、溶き卵を合わせておく。粉の中央をくぼませて泉形を作り牛乳と溶き卵の合わせ液、バニラ・エクストラクトを加える。
5
練らないようにカードで混ぜ合わせる。
6
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
7
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
8
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。
9
お好みで、塗り卵(はけで卵黄を表面に塗る)をして、180℃のオーブンで15~20分焼く。
10
オーブンから出してラックの上で冷ませば出来上がり。
11
保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。ジャムとクロテッド・クリームを添えて食卓へ。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負。③と⑤⑥では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼ぶ。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。
●④では、あわせ液を一度に入れ切ってしまわず、10mlほど残しておき、粉がまとまりにくい部分に使うといいです。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
たまごを使わないのにしっとり仕上がる!
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム(Whipping cream), パセリ
PRO
ブレッチェンの基本生地を使った簡単で美味しいパンです
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水), ショートニング, くるみ, 上新粉
PRO
サクっと軽い口当たり
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar), バニラ・エクストラクト, 卵, 牛乳
PRO
どこか懐かしい風味が楽しめる
小麦粉, ベーキングパウダー, ライト・ブラウンシュガー , 卵, 牛乳, (牛乳とたまごを合わせて210gにする), サラダ油 , 栗の甘露煮
PRO
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
PRO

似たレシピ

イチジクの食感が楽しい一品です!
栗(真空パックまたは缶詰), A, ソーセージミート, 豚ひき肉, ドライイチジク, 乾燥パン粉, 玉ねぎ, フレッシュ・レモンタイム(小さな2-3枝からなる茎), パセリ, 卵, 塩, 黒こしょう
電子レンジでカスタードを作れば失敗知らず
《カスタード》, 【A】, 全卵(M), コーンスターチ(ふるっておく), 砂糖, 牛乳(フルファット), バニラペースト(またはエッセンス), 【B】, ダブルクリーム, 《パイ》, 冷凍パイシート, 溶き卵
Yukiko
PRO
キャベツといえばやっぱりこれ、ですよね!
豚バラ pork belly, 芽キャベツ, しょうが, 卵, フライドオニオンまたは天かす, ●小麦粉(プレーン), ●ベーキングパウダー, すりおろしたヤム芋(なければミルクも可), ●だし汁 (水110ml+化学調味料無添加のだしの素)
バターの風味が決め手
卵, 砂糖, はちみつ, バター, 小麦粉, アーモンドパウダー, 洋酒漬けレーズン, バニラエッセンス
Rose Wine
PRO
日本で活躍されている料理研究家・島田まきさんのレシピを再現してみました。
市販のpuff pastry, ほうれん草, 薄切りベーコン, 硬ゆでたまご, ダブルクリーム, カレー粉, 塩コショウ, オリーブオイル, 卵黄
英国発祥のレモンカード(lemon curd)でほんのり甘酸っぱいクレープ菓子
薄力粉, 砂糖, たまご, 牛乳, 溶かしバター, バニラエッセンス, レモンカード(市販)
Tobuchan
HOME

新着レシピ

切って並べてオーブンへ入れるだけ。超簡単なのに美味しさキープのグラタンです。
カリフラワー, ハッシュブラウン, マヨネーズ, 牛乳, 塩コショウ, とけるタイプのチーズ
KGOHAN
PRO
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME
料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ