栗のタルトレット

事前に栗のシロップ漬を作っておくと便利!

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
6個分 調理: 30 min

材料

【ビスケット生地】
バター 40g
粉砂糖または キャスター・シュガー 35g
卵黄1コ+牛乳 25g
薄力粉 90g
アーモンドパウダー 20g
バニラエキストラクト 数滴
【アーモンドクリーム】
バター 35g
キャスター・シュガー 35g
アーモンドパウダー 35g
卵白 コ分
ラム酒 5g
栗のシロップ漬 100g

作り方

1
室温で柔らかくしたバター、粉砂糖、卵黄と牛乳、バニラエキストラクト、アーモンドパウダーをボウルに入れ、木べらでよく練り混ぜる。
2
薄力粉を一度に加え、粉気がなくなるまで切り混ぜる。 木べらでボウルの縁に生地をなすりつけるようにして、滑らかな生地を作る。
3
生地をラップにはさみ、麺棒で2~3ミリの厚さに薄く伸ばす。
4
型より少し大きめの菊型でビスケット生地を抜く(この生地は冷やさずに使える)。
5
溶かしバターなどの油脂(分量外)を塗った型にビスケット生地を沿わせるようにしてしく。
6
ビスケット生地の上にアーモンドクリームを絞り入れ、栗のシロップ漬を置いてならす。
7
また、残ったビスケット生地を星型やハート型に抜き、上に飾ると華やかな仕上がりになる。
8
170℃のオーブンで12~15分焼く。薄い焼き色がつけばOK。
9
焼き上がったタルトにアプリコットジャム(分量外)を塗って艶を出せば出来上がり。
10
アーモンドクリームの作り方

バターを小さめのビニール袋に入れてレンジで10秒温める。
11
バターの入ったビニール袋に、他の材料を一緒に加えて、手で揉み、よく混ぜる。
12
使うときはビニール袋の角を少しカットして絞る。ボウルに入れて混ぜても良い。
13
栗のシロップ漬の作り方
栗100gを食べてみて程良い堅さにゆでる(あるいは、市販のむき栗を使っても良い)。
14
砂糖100gと水70gを煮て、シロップを作る。これに栗をつけておく。
15
2、3日以上置いて甘みを染みこませる(冷凍保存可)。途中火を通すとよくしみる。

コツ・ポイント

栗のタルトレット

事前に栗のシロップ漬を作っておくと便利!

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

6個分

調理: 30 min

材料

【ビスケット生地】
バター 40g
粉砂糖または キャスター・シュガー 35g
卵黄1コ+牛乳 25g
薄力粉 90g
アーモンドパウダー 20g
バニラエキストラクト 数滴
【アーモンドクリーム】
バター 35g
キャスター・シュガー 35g
アーモンドパウダー 35g
卵白 コ分
ラム酒 5g
栗のシロップ漬 100g

栗のタルトレット

レシピID :2204 投稿日 25 NOV 2016

6個分

調理 30min
閲覧数 3,067
印刷数 0

お気に入り登録 0

事前に栗のシロップ漬を作っておくと便利!

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
40g
35g
25g
90g
20g
数滴
35g
35g
35g
コ分
5g
100g

作り方

調理
30min
1
室温で柔らかくしたバター、粉砂糖、卵黄と牛乳、バニラエキストラクト、アーモンドパウダーをボウルに入れ、木べらでよく練り混ぜる。
2
薄力粉を一度に加え、粉気がなくなるまで切り混ぜる。 木べらでボウルの縁に生地をなすりつけるようにして、滑らかな生地を作る。
3
生地をラップにはさみ、麺棒で2~3ミリの厚さに薄く伸ばす。
4
型より少し大きめの菊型でビスケット生地を抜く(この生地は冷やさずに使える)。
5
溶かしバターなどの油脂(分量外)を塗った型にビスケット生地を沿わせるようにしてしく。
6
ビスケット生地の上にアーモンドクリームを絞り入れ、栗のシロップ漬を置いてならす。
7
また、残ったビスケット生地を星型やハート型に抜き、上に飾ると華やかな仕上がりになる。
8
170℃のオーブンで12~15分焼く。薄い焼き色がつけばOK。
9
焼き上がったタルトにアプリコットジャム(分量外)を塗って艶を出せば出来上がり。
10
アーモンドクリームの作り方

バターを小さめのビニール袋に入れてレンジで10秒温める。
11
バターの入ったビニール袋に、他の材料を一緒に加えて、手で揉み、よく混ぜる。
12
使うときはビニール袋の角を少しカットして絞る。ボウルに入れて混ぜても良い。
13
栗のシロップ漬の作り方
栗100gを食べてみて程良い堅さにゆでる(あるいは、市販のむき栗を使っても良い)。
14
砂糖100gと水70gを煮て、シロップを作る。これに栗をつけておく。
15
2、3日以上置いて甘みを染みこませる(冷凍保存可)。途中火を通すとよくしみる。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
ブレッチェンの基本生地を使った簡単で美味しいパンです
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水), ショートニング, くるみ, 上新粉
PRO
全粒粉とごまの香ばしさがマッチした美味しいショートブレッドです!
無塩バター, 塩, ライト・ブラウンシュガー, 薄力粉, 全粒粉wholewheat flour, 黒ごま
PRO
紅茶といっしょに楽しみたい! 基本のショートブレッド
無塩バター, 塩, キャスター・シュガー, 薄力粉, バニラ・エクストラクト
PRO
どこか懐かしい風味が楽しめる
小麦粉, ベーキングパウダー, ライト・ブラウンシュガー , 卵, 牛乳, (牛乳とたまごを合わせて210gにする), サラダ油 , 栗の甘露煮
PRO
「エピ(穂)」の形がユニーク
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, ドライイースト, 水(仕込み水), ハム, チーズ(お好みで), 粒コショウ
PRO

似たレシピ

リュバーブの時期になると、毎年必ず焼くフランスの簡単おうち菓子です。
リュバーブ Rhubarb, バター(型に塗る用), 卵, 砂糖, 塩, 溶かしバター(生地用), 牛乳, 生クリーム(ダブル)
Nanita
PRO
バナナを刻んで混ぜ込んで焼くだけ。
◆Self rising flour, ◆グラニュー糖, ◆塩, ◆たまご, ◆溶かしバター, ◆牛乳, バニラエッセンス, バナナ, ミルクチョコ
Tobuchan
HOME
サラダ・ニソワーズの材料で作ったサンドイッチ。いつものツナマヨネーズとは少し違った味わいです。
ツナ缶, トマト(スライスする), ジェムレタス, 赤玉ねぎ(スライスする), カラマタオリーブ(種を除く), ゆで卵(スライスする), マヨネーズかマスタード, パン
yhiranuma
PRO
少し苦めの抹茶ガトー、とろ〜り生クリームが好相性です。
ホワイトチョコレート, 無塩バター, ダブルクリーム, 卵黄, グラニュー糖, 卵白, 薄力粉(Plain flour), 抹茶
KGOHAN
PRO
甘くないフランスの塩ケーキ、ケークサレをリークとベーコンでやってみました。 準備:20分 Bake:35分
バター, リーク, パンチェッタ(ベーコン), Self rising flour, ミルク, たまごL, 塩コショウ(リーク用), はちみつ, 塩, 黒コショウ
スープもパンもチーズも卵も、ぜーんぶ出来合い。だから絶対に美味しく仕上がります。週末の朝食にパートナーに作ってあげよう! 見直されます!
ブレッドロール, 缶入りフレンチオニオンスープ, たまご, モッツアレラチーズ
cookbuzz
PRO

新着レシピ

ソーセージエッグマフィンを自宅で。ビックリするほどお店の味。
マフィン, イギリスのソーセージ, セージ, 卵, 安いスライスチーズ, 油
切って並べてオーブンへ入れるだけ。超簡単なのに美味しさキープのグラタンです。
カリフラワー, ハッシュブラウン, マヨネーズ, 牛乳, 塩コショウ, とけるタイプのチーズ
KGOHAN
PRO
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME