簡単美味しいガトー・オ・ショコラ Gâteau au chocolat

作ろう!と思って立ち上がった瞬間から30分後には完成しています。
直径20cmのタルトトレイ使用。

Recipe By: Louise-Marie-Anne (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/418)
6-8人分 準備: 10 min 調理: 17 min

材料

ダークチョコレート 200g
バター 100g
ミルク 60ml
グラニュー糖 85g
たまご 2
ダークラム酒 大さじ2
小麦粉(Plain Flour) 60g
ココアパウダー 20g

作り方

1
市販のダークチョコレートとバターをボウルに割り入れたら60秒ほど電子レンジで加熱して溶かし、泡だて器でよくまぜます。
2
ミルクを入れてよくまぜたら砂糖とラム酒を入れて泡だて器でしっかり混ぜて砂糖を溶かします。
オーブンを170℃に予熱します。
3
たまごは黄身と白身に分け、白身はハンドミキサーでソフトピーク(柔らか目の角が立つ程度)にし、黄身はボウルに入れてよくまぜます。
4
3で作ったメレンゲを3回程度に分けてボウルに入れたら、気泡を残したいのでさっくりと混ぜ合わせます。
5
小麦粉とココアパウダーをふるいにかけながら入れたらゴムベラに持ち替えて切るようにさっくりかき混ぜます。かき混ぜ過ぎると仕上がりが重くなります
6
ベーキングシートを敷いたタルトトレイに5を流し込んだらゴムベラ等で表面を平らにならします。オーブンに入れて16-17分焼きます。
7
焼き上がりはこんな感じです。小麦粉が少ないので冷めていく段階で少ししぼみます。粗熱が取れたら取り出して切り分けます。
8
ガトーショコラはアイシングをするのがポピュラーです。バニラアイスを添えるととても美味しいですよ。

コツ・ポイント

無塩バターを使う場合は塩ひとつまみを足してください。

簡単美味しいガトー・オ・ショコラ Gâteau au chocolat

作ろう!と思って立ち上がった瞬間から30分後には完成しています。
直径20cmのタルトトレイ使用。

Recipe By: Louise-Marie-Anne (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/418)

6-8人分

準備: 10 min

調理: 17 min

材料

ダークチョコレート 200g
バター 100g
ミルク 60ml
グラニュー糖 85g
たまご 2
ダークラム酒 大さじ2
小麦粉(Plain Flour) 60g
ココアパウダー 20g

簡単美味しいガトー・オ・ショコラ Gâteau au chocolat

レシピID :2641 投稿日 16 MAY 2017

6-8人分

準備 10min
調理 17min
閲覧数 4,079
印刷数 3

お気に入り登録 1

作ろう!と思って立ち上がった瞬間から30分後には完成しています。
直径20cmのタルトトレイ使用。

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
100g
60ml
85g
2
大さじ2
60g
20g

作り方

準備
10min
調理
17min
1
市販のダークチョコレートとバターをボウルに割り入れたら60秒ほど電子レンジで加熱して溶かし、泡だて器でよくまぜます。
2
ミルクを入れてよくまぜたら砂糖とラム酒を入れて泡だて器でしっかり混ぜて砂糖を溶かします。
オーブンを170℃に予熱します。
3
たまごは黄身と白身に分け、白身はハンドミキサーでソフトピーク(柔らか目の角が立つ程度)にし、黄身はボウルに入れてよくまぜます。
4
3で作ったメレンゲを3回程度に分けてボウルに入れたら、気泡を残したいのでさっくりと混ぜ合わせます。
5
小麦粉とココアパウダーをふるいにかけながら入れたらゴムベラに持ち替えて切るようにさっくりかき混ぜます。かき混ぜ過ぎると仕上がりが重くなります
6
ベーキングシートを敷いたタルトトレイに5を流し込んだらゴムベラ等で表面を平らにならします。オーブンに入れて16-17分焼きます。
7
焼き上がりはこんな感じです。小麦粉が少ないので冷めていく段階で少ししぼみます。粗熱が取れたら取り出して切り分けます。
8
ガトーショコラはアイシングをするのがポピュラーです。バニラアイスを添えるととても美味しいですよ。

コツ・ポイント

無塩バターを使う場合は塩ひとつまみを足してください。

HOME
Louise-Marie-Anne
5レシピ公開中!

LOUISE-MARIE-ANNE
Step into my kitchen!
ラメキン2個分です。お菓子作りの道具が揃っていなくても簡単にできます。
ダークチョコレート, バター, たまご, グラニュー糖, 塩, 薄力粉, バター(ラメキン用)
HOME
さっぱりと爽やかなサラダです。
ポテト(中サイズ), セロリ, 塩(茹で用), 塩こしょう, 粒マスタード(Wholegrain mustard), 白ワインビネガー, オリーブオイル
HOME
一見濃厚そうなソースですがレモンが効いてさっぱりとした仕上がりとても美味しい一品です。バゲットやロールを添えて召し上がれ。
鶏もも肉, 塩こしょう, パプリカ, ケール, バター, にんにく, レモンジュース, チキンストック, ダブルクリーム, パミメザンチーズ, ローズマリー, レモンスライス
HOME
レモンとハチミツでちょっと甘酸っぱくて美味しいソースです。
プレイス(カレイ)のフィレ, 塩こしょう, 小麦粉, オリーブオイル, バター, レモンジュース, はちみつ, ケイパー
HOME
作ろう!と思って立ち上がった瞬間から30分後には完成しています。 直径20cmのタルトトレイ使用。
ダークチョコレート, バター, ミルク, グラニュー糖, たまご, ダークラム酒, 小麦粉(Plain Flour), ココアパウダー
HOME

似たレシピ

中からチョコがトロリ。簡単なのにちょっとラグジュアリーなお菓子です。
ダークチョコレート, バター, たまご, グラニュー糖, 塩, 薄力粉
バナナを刻んで混ぜ込んで焼くだけ。
◆Self rising flour, ◆グラニュー糖, ◆塩, ◆たまご, ◆溶かしバター, ◆牛乳, バニラエッセンス, バナナ, ミルクチョコ
Tobuchan
HOME
ラメキン2個分です。お菓子作りの道具が揃っていなくても簡単にできます。
ダークチョコレート, バター, たまご, グラニュー糖, 塩, 薄力粉, バター(ラメキン用)
少し苦めの抹茶ガトー、とろ〜り生クリームが好相性です。
ホワイトチョコレート, 無塩バター, ダブルクリーム, 卵黄, グラニュー糖, 卵白, 薄力粉(Plain flour), 抹茶
KGOHAN
PRO
ラメキンで簡単にできちゃいます。
市販のダークチョコレート, バター, たまご, グラニュー糖, 薄力粉, 塩
市販のパフペイストリーを使えばあっという間におやつの完成です。
パフペイストリー, バナナ, チョコチップ, たまご, 小麦粉(打ち粉用)
KitchenCIB
HOME

新着レシピ

無限に食べられるトマトとオニオンのマリネ。要は甘酢漬け。完熟トマトが手に入ったらぜひやってみて。オニオンスライスも同時に出来ちゃうすぐれもの。日持ちもするのでいっぱい作っちゃおう。
完熟トマト, 玉ねぎ(中), にんにく, オリーブオイル(Extra Virgin), 黒コショウ, 【マリネ液】, 水, 砂糖, 酢, 白だし, 塩
cookbuzz
PRO
焼き肉のシメと言えばユッケジャン(個人差があります)。牛肉と調味料を炒め、お湯を注いでクツクツ煮込むだけ。失敗しようがない簡単レシピ。唐辛子粉が命。韓国食材店やアマゾンで美味しいの、見つけてね!
牛(ランプ肉), リーク(ポアロネギ), マッシュルーム, たまご, 春雨(乾燥時), スプリングオニオン(わけぎ), 【スープ】, サラダ油, ごま油, しょう油, みりん, ナンプラー(魚醤), 酒, 唐辛子粉(Korean Chilli Powder), おろしにんにく, ダシダ(鶏がらスープの素でも), 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
大好きなユッケジャン。あまりに簡単で美味しいので最近週に1回は必ず作って食べております。牛肉を鶏肉に置きかえたタッケジャンというバージョンもあると聞き、早速早速やってみました。これまたメチャ美味しい。
鶏むね肉, リーク(ポロネギ), にんじん(小) , マッシュルーム, もやし, スプリングオニオン(わけぎ), 春雨(乾燥時), たまご, 【調味料】, 唐辛子粉(korean chilli pepper) , にんにく(すりおろし), しょうが(すりおろし), ごま油, 酒, みりん, 鶏がらスープの素, 水, しょう油, ナンプラー(魚醤), 塩こしょう(調整用)
cookbuzz
PRO
無性に食べたくなることはないけれど、あればつい手が出ちゃう。それがきゅうりのキューちゃん。イギリスのきゅうりは太くて水分多いけど、それでも近いものが出来上がります。カレーライスのお供などにどうぞ。
きゅうり(細めのもの), 塩(きゅうり用), しょうが(皮むいた時), しょう油 , 塩, 砂糖, 酢, 水
cookbuzz
PRO
キムチチゲ鍋。本場韓国では少し発酵が進んで酸っぱくなったキムチを汁ごと使うんだとか。今回は市販の新しいキムチを使ったため酸味が足りず、汁も入っていなかったけど、十分美味しく仕上がります。
豚バラ肉, 白菜キムチ, 豆腐(木綿), たまねぎ, スプリングオニオン, 海苔, 【スープ】, にんにく(おろし), 唐辛子粉 , 鶏がらスープの素 , みそ, 水, 塩こしょう
cookbuzz
PRO
ローマ人が食べている本格的なカルボナーラが食べたくてイタリアンデリで人生初のグアンチャーレと本格ペコリーノロマーノをゲット。全卵か黄身のみかはローマでも意見が分かれるらしい。今回は全卵で参ります!
スパゲティ, グアンチャーレ(豚頬肉のハム), ペコリーノロマーノチーズ(羊乳), たまご, 黒コショウ, 塩(パスタ茹で用)
Tobuchan
HOME