ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
8-10個分 調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

作り方

1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

8-10個分

調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

ベーコンと黒胡椒のスコーン

レシピID :2654 投稿日 26 MAY 2017

8-10個分

調理 60min
閲覧数 533
印刷数 0

お気に入り登録 0

甘くないので朝食にもどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
8g
60g
1g (ひとつまみ)
10g
110-120g
70-80g
適量 (2g程度)

作り方

調理
1h
1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
「エピ(穂)」の形がユニーク
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, ドライイースト, 水(仕込み水), ハム, チーズ(お好みで), 粒コショウ
PRO
サクっと軽い口当たり
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar), バニラ・エクストラクト, 卵, 牛乳
PRO
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
PRO
フィグのつぶつぶがとってもいいアクセントになります! 直径21センチのタルト型またはフィンガー型約20コ分
無塩バター, 塩, 薄力粉, 上新粉(rice flour) , ベーキングパウダー, ドライフィグ(いちじく)
PRO
「ハイジの白パン」
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水) , ショートニング, 上新粉
PRO
事前に栗のシロップ漬を作っておくと便利!
【ビスケット生地】, バター, 粉砂糖または キャスター・シュガー, 卵黄1コ+牛乳, 薄力粉, アーモンドパウダー, バニラエキストラクト, 【アーモンドクリーム】, キャスター・シュガー, 卵白, ラム酒, 栗のシロップ漬
PRO

似たレシピ

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
yhiranuma
PRO
英国伝統の朝食をマフィン型に入れて焼いてみました。
たまご(M), 塩こしょう, トマト(中), マッシュルーム, ベーコン, ミニソーセージ, サラダ油, バター
David38
HOME
エッグタルトの中身をチーズケーキにしてみました。 Prep: 20mins bake: 30mins
クリームチーズ, ダブルクリーム, たまご, グラニュー糖, 小麦粉(Self rising), バニラエッセンス, Puff Pastry(市販のパイ生地), ブルーベリー
バターの風味が決め手
卵, 砂糖, はちみつ, バター, 小麦粉, アーモンドパウダー, 洋酒漬けレーズン, バニラエッセンス
Rose Wine
PRO
これぞクリスマスの定番
[ペストリー], 小麦粉, 塩, 無塩バター, キャスターシュガー またはアイシングシュガー, 卵, ミンスミート, ミルク, アイシングシュガー
yhiranuma
PRO
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
Nanita
PRO

新着レシピ

和風のねぎみそと抜群の相性!
バターナットスクウォッシュ(厚さ1.5センチほど), サラダオイル, 【たれ】, ごま油, ねぎ, しょうが, 酒, みそ, 砂糖, みりん, 豆板醤(お好みで), ごま
Mizue
PRO
華やかな仕上がりで、ホームパーティーの前菜にもお薦め!
バターナットスクウォッシュ, オリーブオイル, バジル, ざくろの実, フェタチーズ, 【タヒニソース】, タヒニ tahini, レモン汁, 水, 塩, にんにく(すりおろしたもの)
Mizue
PRO
ブランチにゆったり作りたい!
ナチュラルヨーグルト, 牛乳, 卵, バターナットスクウォッシュ, 薄力粉, ベーキングパウダ, 塩, キャスターシュガー, オレンジ, サラダオイル, バター、メイプルシロップ(お好みで)
Mizue
PRO
具だくさんで、翌日食べても美味しい!
バター, たまねぎ, 鶏もも肉, 薄力粉, 固形チキンスープの素, 白ワイン, 水, 塩, ローリエ, ワイルドライス, にんじん, マッシュルーム, さやいんげん, ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, 塩、白コショウ
Mizue
PRO
チリを少しきかせた、エキゾチックな1品! 所要時間15分(ワイルドライスを茹でる時間は除く)
ワイルドライス, ムール貝(調理済みのもの), 赤玉ねぎ, 冷凍枝豆, コリアンダー, マンゴー(熟したもの), フレッシュレッドチリ, ライム
Mizue
PRO
おもてなし料理としてもおススメ! 所要時間20分(ワイルドライスを茹でる時間は除く)
ワイルドライス, すし酢, きゅうり, 茹でたエビ, クリスプス(ready salted), イクラ, いりごま, 【卵焼き】使用するのは出来上がりの半量, 卵, 塩, 酒, みりん, 【たれ】, わさび, しょう油, マヨネーズ
Mizue
PRO