ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
8-10個分 調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

作り方

1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

8-10個分

調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

ベーコンと黒胡椒のスコーン

レシピID :2654 投稿日 26 MAY 2017

8-10個分

調理 60min
閲覧数 1,713
印刷数 1

お気に入り登録 1

甘くないので朝食にもどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
8g
60g
1g (ひとつまみ)
10g
110-120g
70-80g
適量 (2g程度)

作り方

調理
1h
1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
全粒粉とごまの香ばしさがマッチした美味しいショートブレッドです!
無塩バター, 塩, ライト・ブラウンシュガー, 薄力粉, 全粒粉wholewheat flour, 黒ごま
PRO
どこか懐かしい風味が楽しめる
小麦粉, ベーキングパウダー, ライト・ブラウンシュガー , 卵, 牛乳, (牛乳とたまごを合わせて210gにする), サラダ油 , 栗の甘露煮
PRO
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
PRO
事前に栗のシロップ漬を作っておくと便利!
【ビスケット生地】, バター, 粉砂糖または キャスター・シュガー, 卵黄1コ+牛乳, 薄力粉, アーモンドパウダー, バニラエキストラクト, 【アーモンドクリーム】, キャスター・シュガー, 卵白, ラム酒, 栗のシロップ漬
PRO
フィグのつぶつぶがとってもいいアクセントになります! 直径21センチのタルト型またはフィンガー型約20コ分
無塩バター, 塩, 薄力粉, 上新粉(rice flour) , ベーキングパウダー, ドライフィグ(いちじく)
PRO

似たレシピ

おもてなしにもぴったり
パフペーストリー, 厚さ4ミリ直径6.5センチの丸型 , 溶き卵, ディルdill, 【A】, ボイル小海老, マヨネーズ, ケチャップ, レモンゼスト(皮), きゅうりのみじん切り
子供達のおやつにも大好評!
薄力粉, ベーキングパウダー, 塩, 砂糖, 玉葱(みじん切り), バター(角切り), 牛乳, マヨネーズ
Nanita
PRO
今回は英国人シェフに直伝してもらったフィッシュパイ。以外に簡単にイギリス伝統料理が出来ます。
イカ、鮭、ハドックなど, 玉ねぎ, 新じゃが, にんにく, コリアンダー, スコッチボンネット(鷹の爪), 牛乳, バター, 卵, 削ったチーズ, サラダオイル, レモン果汁・塩コショウ
しっとりケーキの中に、ルバーブの爽やかな酸味が美味しい ☆パウンド型2本分☆
ルバーブ, 薄力粉, ベーキングパウダー, バター, グラニュー糖, 卵(卵黄と卵白に分ける), バニラエッセンス, ブランデー, 牛乳
Nuko@York
HOME
これぞクリスマスの定番
[ペストリー], 小麦粉, 塩, 無塩バター, キャスターシュガー またはアイシングシュガー, 卵, ミンスミート, ミルク, アイシングシュガー
yhiranuma
PRO
サクっと軽い口当たり
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar), バニラ・エクストラクト, 卵, 牛乳
monaka
PRO

新着レシピ

お浸しによく使う小松菜ですが、卵でとじるとご飯によく合う副菜になります♬ 優しいお味でほっこりしますよ!
小松菜, 卵, 水, 砂糖, みりん, しょう油, 和風顆粒だし
himawari
HOME
クリームチーズがなくても、ヨーグルトと生クリームで、美味しいレアチーズケーキ風のデザートが出来ます!しかもヨーグルトは水切りなしでOK♬
ヨーグルト, 生クリーム, 砂糖, 水, ゼラチン, レモン汁, ジャム
himawari
HOME
箸休めに!と作りますが、お箸が止まらない美味しさです♬ 早めに作って味が染みたナムルは、おかずにも酒の肴にも箸休めにも良いですね。
もやし, 人参, ごま油, 醤油, にんにく(チューブ), すりごま
himawari
HOME
お鍋一つで、味が染みた美味しいサラダが~♬ 早めに作って冷蔵庫で冷やすとより一層美味!!!
春雨, 人参, 豆苗, ハム, 卵, 砂糖, 米酢, 醤油, ごま油
himawari
HOME
甘みのある長ネギと塩気のあるベーコン、濃厚なチーズの組み合わせは美味しすぎ~♬ おかずに、酒の肴にもってこいです!!!
長ネギ, ベーコン, ピザチーズ, 塩コショウ
himawari
HOME
ピーマンからお肉が離れない!!! 色鮮やかでハリのあるピーマンがきれいです♬
ピーマン, 合挽肉, 玉ねぎ, パン粉, 牛乳, 卵, 塩コショウ, 片栗粉
himawari
HOME