ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
8-10個分 調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

作り方

1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

8-10個分

調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

ベーコンと黒胡椒のスコーン

レシピID :2654 投稿日 26 MAY 2017

8-10個分

調理 60min
閲覧数 357
印刷数 0

お気に入り登録 0

甘くないので朝食にもどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
8g
60g
1g (ひとつまみ)
10g
110-120g
70-80g
適量 (2g程度)

作り方

調理
1h
1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
ブレッチェンの基本生地を使った簡単で美味しいパンです
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水), ショートニング, くるみ, 上新粉
PRO
紅茶といっしょに楽しみたい! 基本のショートブレッド
無塩バター, 塩, キャスター・シュガー, 薄力粉, バニラ・エクストラクト
PRO
甘くないので朝食にもどうぞ
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム Whipping cream, ベーコン, 黒胡椒
PRO
たまごを使わないのにしっとり仕上がる!
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム(Whipping cream), パセリ
PRO
上品な甘さと軽やかさがうれしい
卵白, キャスター・シュガー, アーモンドパウダー ground almonds, 粉砂糖 icing sugar, ココア, バニラエキストラクト, 【マロンクリーム】, 無塩バター, 粉砂糖, スキムミルク , マロンクリーム(市販) , ブランデー
PRO

似たレシピ

リュバーブの時期になると、毎年必ず焼くフランスの簡単おうち菓子です。
リュバーブ Rhubarb, バター(型に塗る用), 卵, 砂糖, 塩, 溶かしバター(生地用), 牛乳, 生クリーム(ダブル)
Nanita
PRO
クロッテドクリームのかわりに生クリームとフルーツを乗せただけのなんちゃってケーキです。 Prep: 15mins Bake: 15mins
Self raising flour, グラニュー糖, バター(有塩), たまご, ヨーグルト, 牛乳, ダブルクリーム, バニラエッセンス, ベリー系のフルーツ, アイシングシュガー
余り物のかたくなったバゲットが甘くよみがえります。
バゲット(バトンサイズ), スルタナ(またはレーズン), バター, 粉ナツメグ, 牛乳, たまご, 粉シナモン, ダブルクリーム, グラニュー糖, ヴァニラエッセンス
Tobuchan
HOME
バレンタインを相当意識してハート型(滅多に使わない)に抜いてみました。 欲求の赴くままなケーキ。本来はスポンジがバターケーキです。クリームとジャムが入るなら、ココは卵を泡立てたスポンジケーキでしょおお
無塩バター, (ゴールデン)マジパン, 卵, カスターシュガー, スポンジフラワー(薄力粉), 種なしラズベリージャム, <バタークリーム>, 粉砂糖, <シロップ>, グラニュー糖、もしくはカスターシュガー, 熱湯, グランマニエ
Mizue
PRO
今回は英国人シェフに直伝してもらったフィッシュパイ。以外に簡単にイギリス伝統料理が出来ます。
イカ、鮭、ハドックなど, 玉ねぎ, 新じゃが, にんにく, コリアンダー, スコッチボンネット(鷹の爪), 牛乳, バター, 卵, 削ったチーズ, サラダオイル, レモン果汁・塩コショウ
ちょっと手間ですが、見返り期待できます!
Self raising flour, グラニュー糖, たまご, 牛乳, 溶かしバター, バニラエッセンス, nutella
Tobuchan
HOME

新着レシピ

納豆とスティルトン、どちらも発酵食品で独特の匂いを発します。さて、合体するとどうなるのでしょう。
納豆, スティルトンチーズ, スプリングオニオン, しょう油, 刻み海苔
cookbuzz
PRO
アボカドはわさび醤油との相性が抜群。沢庵のクランチーな歯触りがいい仕事をします。
納豆, アボカド, たくあん, スプリングオニオン, 練りわさび, しょう油
cookbuzz
PRO
健康に良い2つの食材をタップリどうぞ! 所要時間45分(ご飯を炊く時間は除く)
米, 生鯖のおろし身, ケール(きざんだもの), しょうゆ, みりん, 砂糖
スモーク鯖の旨味を丸ごとじっくり味わう!
一尾もののスモーク鯖(小さめ) , 塩, こしょう, 水, トマト缶, 米, 玉ねぎ(中), チーズ(けずったもの)
アツアツをほおばりたい!
鯖, しょう油, 酒(または白ワイン), メープルシロップ(砂糖で代用可), コーンフラワー, 揚げ油, しょうが(すりおろし), にんにく(すりおろし)
レシピとは言えないほど簡単な副菜。白菜とベーコンの炒め物。ツナ缶などでも出来ます。牛乳と片栗粉を加えれば、美味しいパスタソースにもなります。
ベーコン, 白菜, 顆粒だし, 鰹節, 刻み海苔