ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)
8-10個分 調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

作り方

1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

ベーコンと黒胡椒のスコーン

甘くないので朝食にもどうぞ

Recipe By: monaka (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/398)

8-10個分

調理: 60 min

材料

薄力粉 200g
ベーキングパウダー 8g
無塩バター 60g
1g (ひとつまみ)
砂糖(キャスターシュガー) 10g
生クリーム Whipping cream 110-120g
ベーコン 70-80g
黒胡椒 適量 (2g程度)

ベーコンと黒胡椒のスコーン

レシピID :2654 投稿日 26 MAY 2017

8-10個分

調理 60min
閲覧数 3,172
印刷数 2

お気に入り登録 2

甘くないので朝食にもどうぞ

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
200g
8g
60g
1g (ひとつまみ)
10g
110-120g
70-80g
適量 (2g程度)

作り方

調理
1h
1
薄力粉とベーキングパウダーを合わせて、ボウルにふるい入れる。
2
塩、砂糖、黒胡椒を粉に加える。
3
直前まで冷やしておいたバターを粉に加え、カードで粉をまぶしながら細かく刻み小豆大になったらさらに指先でつまんでつぶし、サラサラ状態にする。
4
ベーコンはキッチンペーパーに広げて電子レンジに1分かけてから(カリカリにはしないこと)、なるべく細かくカットしておく。
5
粉に4のベーコンを混ぜ込む。
6
粉の中央をくぼませて泉形を作り、生クリームを粉に加え、練らないようにカードで混ぜ合わせる。
7
ボウルの中で押さえるように生地をまとめ、2つに切っては重ねて押さえる動作を数回繰り返す。
8
ラップに包み、上から麺棒で2センチの厚さにのす。この生地を冷蔵庫で30分休ませる。
9
冷蔵庫で休ませた生地を型で抜く。残った生地も丸め直して抜いてゆく。型で抜かずに、ナイフでカットしてもOK。
10
180℃のオーブンで15~20分焼けば出来上がり。保存する場合は、缶やビニール袋に入れる。

コツ・ポイント

●「サクっ」と仕上げるには、グルテンをいかに出さないかが勝負です。⑥と⑦では粉を練らないこと。カード(日本では、「ドレッジ」「スケッパー」などとも呼びます。英国では「dough scraper」といえば通じるはず)の使用をお薦めします。

PRO
monaka
13レシピ公開中!

MONAKA
Step into my kitchen!
全粒粉とごまの香ばしさがマッチした美味しいショートブレッドです!
無塩バター, 塩, ライト・ブラウンシュガー, 薄力粉, 全粒粉wholewheat flour, 黒ごま
PRO
たまごを使わないのにしっとり仕上がる!
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスターシュガー), 生クリーム(Whipping cream), パセリ
PRO
上品な甘さと軽やかさがうれしい
卵白, キャスター・シュガー, アーモンドパウダー ground almonds, 粉砂糖 icing sugar, ココア, バニラエキストラクト, 【マロンクリーム】, 無塩バター, 粉砂糖, スキムミルク , マロンクリーム(市販) , ブランデー
PRO
ブレッチェンの基本生地を使った簡単で美味しいパンです
強力粉, 薄力粉, 塩, 砂糖, スキムミルク, ドライイースト, 水(仕込み水), ショートニング, くるみ, 上新粉
PRO
サクっと軽い口当たり
薄力粉, ベーキングパウダー, 無塩バター, 塩, 砂糖(キャスター・シュガーcaster sugar), バニラ・エクストラクト, 卵, 牛乳
PRO

似たレシピ

サクサクショートブレッドでしっとりクリームをサンド
【オレンジショートブレッド】, 無塩バター, キャスターシュガー, オレンジゼスト(皮), 塩, 小麦粉, ライス・フラワー, 表面にかけるキャスターシュガー, 【オレンジチーズケーキクリーム】, マスカルポーネ, ヨーグルト, オレンジジュース, オレンジゼスト, オレンジブランディorリキュール, 飾り用ラズベリー、ミントの葉
yhiranuma
PRO
イギリスの伝統的な残り物処理ケーキ「ブレッドアンドバタープディング」を残り物の堅くなったクロワッサンでやってみました。
クロワッサン, スルタナまたはレーズン, バター, ナツメグ, シナモン, ミルク, ダブルクリーム, グラニュー糖, ヴァニラエッセンス, たまご
バレンタインを相当意識してハート型(滅多に使わない)に抜いてみました。 欲求の赴くままなケーキ。本来はスポンジがバターケーキです。クリームとジャムが入るなら、ココは卵を泡立てたスポンジケーキでしょおお
無塩バター, (ゴールデン)マジパン, 卵, カスターシュガー, スポンジフラワー(薄力粉), 種なしラズベリージャム, <バタークリーム>, 粉砂糖, <シロップ>, グラニュー糖、もしくはカスターシュガー, 熱湯, グランマニエ
Mizue
PRO
日本で活躍されている料理研究家・島田まきさんのレシピを再現してみました。
市販のpuff pastry, ほうれん草, 薄切りベーコン, 硬ゆでたまご, ダブルクリーム, カレー粉, 塩コショウ, オリーブオイル, 卵黄
ホーム・パーティーにもおススメです。
パイ生地(市販), オリーブオイル, マッシュルーム, リコッタチーズ, 卵, サワークリーム, にんにく(おろしたもの), 塩コショウ
Nanita
PRO
紅茶によく合う、焼きっぱなしの簡単ケーキです。ルバーブの代わりにベリー類やりんご、洋ナシなどでも。
ルバーブの茎(+グラニュー糖大2), ●薄力粉, ●アーモンドプードル, ●ベーキングパウダー, 無塩バター, グラニュー糖, 卵(M), バニラエッセンス, アーモンドスライス
KT
HOME

新着レシピ

切って並べてオーブンへ入れるだけ。超簡単なのに美味しさキープのグラタンです。
カリフラワー, ハッシュブラウン, マヨネーズ, 牛乳, 塩コショウ, とけるタイプのチーズ
KGOHAN
PRO
冷凍庫に常備してある日本の餃子。焼くのに飽きたと同時にラビオリが食べたくなったので、餃子もラビオリも似たようなもんだろと思ってやってみたらこれが、大当たりだった。
冷凍餃子, オリーブオイル, にんにく, トマト缶(200g), 鷹の爪 , ブラックオリーブ(あれば), たまねぎ, 黒コショウ, 塩 (ぎょうざ茹で用), パルミジャーノレッジャーノ
Tobuchan
HOME
とろーりチーズとキムチの最強コンビで簡単美味しいキンパの完成
温かいごはん, キムチ, ツナ(ミニサイズ1缶), とけるタイプのチーズ, 醤油, コチュジャン, ごま油, 海苔
KGOHAN
PRO
日本のルーを使った懐かしいシチューを食べたくなった時、イギリスのカップスープを使った裏ワザで再現。
市販のカップスープ, 好きなお肉, 好きな野菜, 豆乳, 顆粒だし, 片栗粉
水曜日のダウンタウン「刑務所に入っていた人たち」の中で元受刑者たちが声を揃えて懐かしがったレシピ。カツは入っていないけど、なるほど味はカツサンド。刑務所内に長く伝わる伝統レシピだそうです。
食パン, クリスプス(塩味ポテチ), とんかつソース
Tobuchan
HOME
料理番組を観ていると、おシャレな料理には野菜のピューレがつきもの。そこで今日はラムのローストに白い豆のピューレを。マッシュポテトの代わりに好評でした。砂糖を加えて作ると和菓子の白餡になります。
バタービーンズ缶(カネリニ缶), 塩コショウ, ハーブ