クリーミーチーズケーキ カフェの味を自宅で再現

コツも何もありません。まぜまぜするだけでとっても美味しいチーズケーキの出来上がり
オーブントレイサイズ:20cm

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)
8-12人分 準備: 20 min 調理: 40 min

材料

Mcvitie's digestives (original) 8枚 (120g)
バター 50g
Philadelphia クリームチーズ 260g
たまご 2
ダブルクリーム 210g
グラニュー糖 90g
Self raising flour 大さじ3
レモンジュース 大さじ2

作り方

1
ビスケットをジップロックのような袋に入れたら麺棒やテンダライザーなどで叩いて細かく潰します。
2
ボウルにバターを入れて30秒ほどレンジでチンして溶かしたらStep1を入れてよくまぜます。
3
クッキングシートを敷いたオーブントレイにStep2を敷きつめたら底の平らなグラスなどを使ってギュウギュウ押して固めます。
4
クリームチーズを別のボウルに入れ電子レンジで30秒ほど温めてソフトにしておきます。
オーブンを170℃に予熱します。
5
もう一つのボウルにたまご、グラニュー糖、レモンジュース、セルフレイジングフラワーを入れ、ハンドミキサーでかき混ぜます。
6
Step5に生クリームとStep4のチーズを入れたらさらにハンドミキサーでかき混ぜます。
7
よく混ざったらStep3のトレイに流し込みます。終わったらオーブンに入れて40分ほど焼けば完成です。冷蔵庫で冷やすとベターです。

コツ・ポイント

クリーミーチーズケーキ カフェの味を自宅で再現

コツも何もありません。まぜまぜするだけでとっても美味しいチーズケーキの出来上がり
オーブントレイサイズ:20cm

Recipe By: cookbuzz (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/454)

8-12人分

準備: 20 min

調理: 40 min

材料

Mcvitie's digestives (original) 8枚 (120g)
バター 50g
Philadelphia クリームチーズ 260g
たまご 2
ダブルクリーム 210g
グラニュー糖 90g
Self raising flour 大さじ3
レモンジュース 大さじ2

クリーミーチーズケーキ カフェの味を自宅で再現

レシピID :2664 投稿日 05 JUN 2017

8-12人分

準備 20min
調理 40min
閲覧数 2,066
印刷数 2

お気に入り登録 2

コツも何もありません。まぜまぜするだけでとっても美味しいチーズケーキの出来上がり
オーブントレイサイズ:20cm

Share

材料

リストを印刷する リストをメールする
8枚 (120g)
50g
260g
2
210g
90g
大さじ3
大さじ2

作り方

準備
20min
調理
40min
1
ビスケットをジップロックのような袋に入れたら麺棒やテンダライザーなどで叩いて細かく潰します。
2
ボウルにバターを入れて30秒ほどレンジでチンして溶かしたらStep1を入れてよくまぜます。
3
クッキングシートを敷いたオーブントレイにStep2を敷きつめたら底の平らなグラスなどを使ってギュウギュウ押して固めます。
4
クリームチーズを別のボウルに入れ電子レンジで30秒ほど温めてソフトにしておきます。
オーブンを170℃に予熱します。
5
もう一つのボウルにたまご、グラニュー糖、レモンジュース、セルフレイジングフラワーを入れ、ハンドミキサーでかき混ぜます。
6
Step5に生クリームとStep4のチーズを入れたらさらにハンドミキサーでかき混ぜます。
7
よく混ざったらStep3のトレイに流し込みます。終わったらオーブンに入れて40分ほど焼けば完成です。冷蔵庫で冷やすとベターです。
PRO
cookbuzz
111レシピ公開中!

COOKBUZZ
Step into my kitchen!
ホイルに包んでバーベキュー。簡単です。
サーモンフィレ, 塩, もやし, リーク, エリンギ, しめじ, えのき, 酒(白ワイン可), スプリングオニオン, レッドチリ, 甘味噌だれ, みそ, 砂糖, 酒
PRO
美味しいものが溢れ返る現代の食卓で、忘れ去られようとしているかのような海苔の佃煮。でも、時々無性に食べたくなりませんか? そんな時は自分で作っちゃいましょう。超簡単。
焼きのり, しょう油, みりん, 日本酒, 水, 七味
PRO
土台は味噌汁にご飯、つまりネコまんま。でも具材色々で地中海香る味噌汁リゾットに大変身
ポークロインフィレ, 酒, しょう油, 塩こしょう, サラダ油, 冷凍地中海野菜炭火焼, 玉ねぎ, いも(中サイズ), 白菜の葉, スプリングオニオン, 湯, だしの素, 味噌, 炊けたご飯, モッツアレラチーズ, ラー油
PRO
たまご、コンデンスミルク、エヴァミルクで作る濃厚なプリンです。
たまご, エヴァミルク(Evaporated Milk), コンデンスミルク, バニラエクストラクト, グラニュー糖, 水
PRO
イギリスのスーパーマーケットで手に入る食材だけで塩ラーメンを作ってみました。かなりイケます!
乾燥ラーメン, フィッシュストックキューブ, チキンストックキューブ, ヴェジタブルストックキューブ, オイスターソース, しょうが, もやし, にんにく, こしょう, スプリングオニオン, にんじん, さやえんどう, ハム, ゆで卵, スイートコーン, バター, お湯
PRO
イギリスでもちょっと大ぶりですが里芋が手に入ります。煮っ転がしましょう!
里芋(Eddoe Loose), 水, だし昆布, しょう油, 酒, 砂糖
PRO

似たレシピ

まったりコクのあるレアチーズケーキ。レシピを聞かれることが多いです♪
ダイジェスティブビスケット, 無塩バター, クリームチーズ, 砂糖, プレーンヨーグルト, ダブルクリーム, ゴルゴンゾーラ(DOLCEタイプ), 板ゼラチン
KGOHAN
PRO
いつものレアチーズ・ケーキを ”苺づくし” にしてみました。
全粒粉ビスケット, 溶かしバター, クリームチーズ, 砂糖, 生クリーム(ダブル), レモン汁, 粉ゼラチン, 熱湯, 苺(ソースと飾り用), 蜂蜜
Nanita
PRO
いつも半分残ってしまうお豆腐を有効利用。カロリーカットもできて一石二鳥!
クリームチーズ, 絹ごし豆腐, 牛乳, 砂糖, レモン, 板ゼラチン
KGOHAN
PRO
残ったチーズがおいしく変身!
じゃがいも(※下記参照), アンチョビ, ダブルクリーム, 好みのチーズ(※下記参照), ローリエ, コショウ(お好みで)
Mizue
PRO
たまねぎをしっかり20分、飴色になるまで炒めることで甘くて濃厚なスープになります。
たまねぎ(中サイズ), バター, コショウ, バゲットスライス, グリュイエールチーズ, チキンストック
Tobuchan
HOME
甘~い濃厚なキャベツを堪能したい時はこのグラタンでどうぞ。
ポインティッド・キャベツ, バター, 塩・胡椒, 卵(Mサイズ), 牛乳, 生クリーム(ダブル・クリーム), パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ), パセリの微塵切り(仕上げ用)
Nanita
PRO

新着レシピ

おだしを取った後のミニじゃこと昆布を再利用。ごはんのお供にどうぞ。
じゃこ, 昆布, 白ごま, しょうゆ, 砂糖, 酒, みりん, 水
KGOHAN
PRO
材料を炒め煮してから蒸した本格中華ちまき。
もち米, 焼き豚、煮豚、ポッサムなど, 干し椎茸, 干し海老, 人参, リーク, しょうゆ, 砂糖, オイスターソース, 日本酒, 塩, 水(戻し汁と合わせて)
KGOHAN
PRO
冷凍のフライドポテト、カラッと美味しく作るコツはニ度揚げ。140度ぐらいから揚げ始め、160度程度で2分。一回休ませ、170-180度で30秒程度二度揚げすると、カラッと美味しく出来上がります。
冷凍フライドポテト, 揚げ油
お肉ガッツリのイギリス式ハンバーグも食べごたえありますが、柔らかくてジューシーな日本のハンバーグもたまには良いもの。炒めた玉ねぎ、食パン、滑らかな表面が決め手です。
挽き肉, 玉ねぎ, 食パン, 牛乳, 卵, 塩コショウ
イギリスでは3月がホタテの旬。身も大きく、味もしっかり。この季節ならではの食材を美味しく。
生ホタテ, バター, ペストソース, 塩コショウ, レモン
添え野菜が欲しい時、ジャガイモを電子レンジで火を通し、炒めたベーコンと和えて、味を馴染ませて出来上がり。調理台が空いてない時、急いで副菜を作りたい時にどうぞ。
新ジャガ, ベーコン, 玉ねぎ