オニオングラタンスープ

たまねぎをしっかり20分、飴色になるまで炒めることで甘くて濃厚なスープになります。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)
1人分 準備: 20 min 調理: 15 min

材料

たまねぎ(中サイズ)
バター 小さじ2
コショウ 適量
バゲットスライス
グリュイエールチーズ 適量
チキンストック 400ml

作り方

1
たまねぎ1個を薄くスライスしたら鍋にバターを入れ弱火で20分、じっくり飴色になるまで炒めます。
2
10分あたりでこんなきつね色になってきますが、まだまだ中間地点。残り10分がきついですががんばります。
3
20分がんばると最初の1/3程度の量になります。
4
チキンストックキューブを3/4を400mlのお湯で溶いたストックを入れたら中火で約15分煮詰めて2/3程度まで減らします。
5
ボウルにスープを入れたら1センチ厚程度にスライスしたバゲットを2枚置き、上からお好みのチーズをたっぷり削りかけます。
6
180℃に温めておいたオーブンで10分ほど焼いたら完成です。

コツ・ポイント

●ストックはビーフでもいいそうです。仕上げにチーズもたっぷり乗ってきます。一人前1キューブだと濃すぎるので1/2、もしくは3/4程度がいいと思います。
●今回はチーズフォンデュなどで使うあまり味が濃くないスイスのグリュイエールチーズを使いましたが、お好みのチーズを使ってください。

オニオングラタンスープ

たまねぎをしっかり20分、飴色になるまで炒めることで甘くて濃厚なスープになります。

Recipe By: Tobuchan (https://jp.cookbuzz.com/kitchen/25)

1人分

準備: 20 min

調理: 15 min

材料

たまねぎ(中サイズ)
バター 小さじ2
コショウ 適量
バゲットスライス
グリュイエールチーズ 適量
チキンストック 400ml

オニオングラタンスープ

レシピID :2267 投稿日 27 DEC 2016

1人分

準備 20min
調理 15min
閲覧数 4,336
印刷数 3

お気に入り登録 1

たまねぎをしっかり20分、飴色になるまで炒めることで甘くて濃厚なスープになります。

Share

材料

作り方

準備
20min
調理
15min
1
たまねぎ1個を薄くスライスしたら鍋にバターを入れ弱火で20分、じっくり飴色になるまで炒めます。
2
10分あたりでこんなきつね色になってきますが、まだまだ中間地点。残り10分がきついですががんばります。
3
20分がんばると最初の1/3程度の量になります。
4
チキンストックキューブを3/4を400mlのお湯で溶いたストックを入れたら中火で約15分煮詰めて2/3程度まで減らします。
5
ボウルにスープを入れたら1センチ厚程度にスライスしたバゲットを2枚置き、上からお好みのチーズをたっぷり削りかけます。
6
180℃に温めておいたオーブンで10分ほど焼いたら完成です。

コツ・ポイント

●ストックはビーフでもいいそうです。仕上げにチーズもたっぷり乗ってきます。一人前1キューブだと濃すぎるので1/2、もしくは3/4程度がいいと思います。
●今回はチーズフォンデュなどで使うあまり味が濃くないスイスのグリュイエールチーズを使いましたが、お好みのチーズを使ってください。

HOME
Tobuchan
250レシピ公開中!
とぶちゃん
TOBUCHAN
Step into my kitchen!
シンプル故に難しいと言われるペペロンチーノですが、本当はシンプル故に簡単です! 材料代も1ポンド以下。パスタ王、山田剛嗣(よしつぐ)シェフのレシピを参考にさせていただきました。
spaghetti, お湯, 塩, にんにく, 鷹の爪, パセリ(葉のみ)
HOME
アボカドとはちみつの相性が良いのは立証済み。フレッシュなレッドチリがパンチを効かせます。奥はレッドチリの代わりにホットパプリカを使った別バージョン
アボカド(熟れ熟れのもの), フレッシュレッドチリ, はちみつ, ホットパプリカ(オプショナル)
HOME
Tescoで売っている「Asian Selection」はエリンギ、しめじ、えのきと3種のきのこの詰め合わせ。これで1ポンド50ペンスはなかなかお得。使わない手はありません。
Asian Selection, ベーコン, オリーブオイル, にんにく, 鷹の爪, 昆布茶, めんつゆ(濃縮タイプ), バター, スパゲティ, 塩(パスタ茹で用), パセリ
HOME
イギリスで手に入りづらいブリに替わって脂の乗ったサーモンがいい仕事します。
サーモンフィレ, 大根, だし昆布, 水, 酒, 砂糖, しょう油, しょうが
HOME
ローマ料理のにんにくを使わない代表的なトマトソース。ローマでは家庭でもお店でもよく食べられているそうです。 L'amatriciana
スパゲッティ, 茹で用塩, バター, オリーブオイル, パンチェッタ, たまねぎ, 唐辛子, トマト缶, パルミジャーニ・レッジーノ
HOME
イギリスでは知らない人がいないほどの有名イタリア人シェフ兼レストランオーナーのアントニオ・カルーチオ(Antonio Carluccio)氏が教える本場ローマのシンプルなカルボナーラ。
タリアテッレ, オリーブオイル, パンチェッタ, たまご(全卵), たまご(卵黄のみ), パルミジャーノ・レッジーノチーズ, 黒コショウ
HOME

似たレシピ

ホワイトソースを作る手間いらず。
フェンネル, 玉ねぎ, 白身魚(コッドなど), オリーブオイル, 薄力粉, 牛乳, 塩, コショウ, 粉末コンソメ, ショートパスタ, パセリ, チェダーチーズ
Nuko@York
HOME
スープもパンもチーズも卵も、ぜーんぶ出来合い。だから絶対に美味しく仕上がります。週末の朝食にパートナーに作ってあげよう! 見直されます!
ブレッドロール, 缶入りフレンチオニオンスープ, たまご, モッツアレラチーズ
cookbuzz
PRO
イギリスでも手に入る日本ハムの粗挽きソーセージでポトフを作りました。いい出汁が出ます。
粗挽きソーセージ, チョリソ, じゃがいも(中), にんじん(大), たまねぎ, ベーコン, マッシュルーム(中), ラディッシュ, オリーブオイル, チキンストック(, タイム, ローズマリー, たまご, 塩コショウ, 冷凍グリーンピース
甘~い濃厚なキャベツを堪能したい時はこのグラタンでどうぞ。
ポインティッド・キャベツ, バター, 塩・胡椒, 卵(Mサイズ), 牛乳, 生クリーム(ダブル・クリーム), パルミジャーノ・レッジャーノ(パルメザンチーズ), パセリの微塵切り(仕上げ用)
Nanita
PRO
野菜を切ったらあとは鍋にお任せ!朝に仕込んで夜に美味しく☆お野菜がたっぷり摂れます!
生ソーセージ, 涙形のキャベツ, 人参, マッシュルーム, ジャガイモ, リーク, 熱湯, ベジタブルコンソメ, 白ワイン, べイリーフ(ローリエ), 塩, コショウ
Nuko@York
HOME
具だくさんで、翌日食べても美味しい!
バター, たまねぎ, 鶏もも肉, 薄力粉, 固形チキンスープの素, 白ワイン, 水, 塩, ローリエ, ワイルドライス, にんじん, マッシュルーム, さやいんげん, ダブルクリーム, パルミジャーノレッジャーノ, 塩、白コショウ
Mizue
PRO

新着レシピ

作ってすぐに美味しい千切り大根のキムチ。発酵時間が短いサラダ感覚のキムチです。
大根, 塩, 韓国産粉唐辛子, 砂糖, アンチョビソース(ナンプラー), はちみつ, ニンニク, 生姜
KGOHAN
PRO
自家製パン第3弾、チョコマーブルパン。パン生地にチョコレートスプレッドを織り込んで焼きました。マーブルケーキよりふんわり軽く、朝ごはんにもティータイムのおやつにも好評です。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, イースト, 砂糖, 塩, ぬるま湯か常温のミルク, 卵, バター, チョコスプレッド
電子レンジで加熱3分、下茹でなしであっという間にマリネの完成。
カリフラワー, きゅうり, 乾燥わかめ, 酢, 砂糖, 塩
KGOHAN
PRO
イギリスにいると食で季節を感じることは少ないけど、秋と言えばやっぱりきのこ。いつでも食べられるけど無理やりでも季節感を味わいましょ! 中華風あんかけをどうぞ!
チェスナッツマッシュルーム, 豚ひき肉, スプリングオニオン, たまご, サラダ油, 塩こしょう, オイスターソース, 鶏ガラスープ, 砂糖, 酒, しょう油, こしょう, 水溶き片栗粉
cookbuzz
PRO
チキン南蛮のオリジンは昭和30年代に宮崎県延岡市にあった洋食店「ロンドン」のまかない料理という説がある。宮崎で「ロンドン」ってセンス、飛び過ぎ。まあいいや、美味しいから!
鶏モモ肉(中), 塩こしょう, 小麦粉, たまご, サラダ油, パセリ, 【タルタルソース】, たまねぎ, ガーキンピクルス, ゆでたまご, マヨネーズ, 塩, 黒コショウ, 砂糖, 【甘酢ソース】, しょう油, 酢, ケチャップ, 鶏ガラスープの素
cookbuzz
PRO
今回は自家製パンの手ごね版。2回目のロックダウンもこれで乗り切りましょう。総菜パンとして具材にポテトを入れたら、イギリス人にはエーッ!↑でなく、エーッ…↓の反応でした。
強力粉かセルフレイジング小麦粉, ぬるま湯(牛乳), イースト, 砂糖, 塩, 惣菜, 小麦粉(打粉用)